まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)21:46:14 ID:d1njGIm7z
    アジアのこころ(アジここ)@ajianokokoro

    ネトウヨさんに言いたい。
    「そんなに在日コリアンと一緒に暮らすのが嫌なら、日本から出て行ってはどうですか?」と。
     
    日本を取り戻す!(日本人から)

    6:10 - 2014年8月28日

    https://twitter.com/ajianokokoro/status/504979230799560704

    私たちがきちんと声を上げなければ、日本人の都合で日本の方針を決められてしまう。
    このままでは、日本が日本人によって支配されてしまう…

    17:55 - 2014年8月28日

    https://twitter.com/ajianokokoro/status/505156661049188352

    日本に住んでいるのは日本人だけでは有りません。
    国政選挙はともかく、地方参政権まで日本人が独占して良いのでしょうか?
    試しに1度、私たち在日に地方参政権を認めて欲しい。問題があったら、その時に改善すれば良いのです。
     
    在日参政権で、より暮らし易い地域社会になると信じています。

    19:52 - 2014年8月28日

    https://twitter.com/ajianokokoro/status/505186274919981057

    引用元: ・在日韓国人「日本が日本人に支配される危機。我々が日本を取り戻す」

    【頭に蛆が湧いてるとしか思えんわ - 在日韓国人「日本が日本人に支配される危機。我々が日本を取り戻す」】の続きを読む

    1: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2014/09/03(水) 02:58:43.26 ID:???.net
    そもそも植民地に対して旧宗主国が謝罪や賠償をしたことはなく、日韓条約も5億ドルの
    「経済協力金」を払っただけだ。この経済協力金は政府間の資金供与で使途は限定されて
    いないので、朴槿恵政権が個人補償すべきだと考えるなら、韓国政府が自国民に対して
    払えばよい。

    これに対して「個人の賠償請求権は日韓条約で消滅していない」というのが、高木健一
    弁護士の主張だ。彼は1990年に韓国まで行って、元慰安婦の原告を募集して訴訟を起こした。
    これが吉田清治の嘘が政治問題に発展した発端である。

    高木氏は樺太残留者帰還請求訴訟で吉田を証人として呼び、その後も彼の証言を慰安婦
    訴訟で根拠にしている。その根拠も、今度の朝日の記事でなくなったのだ。

    高木氏は「1兆円あればかなりのことができる」といっているそうだ。彼は慰安婦を
    個人補償のショーケースにしているのだ。これは巧妙な戦術である。男の強制連行には
    誰も興味をもたないが、「性奴隷」には世界が注目する。そこで日本政府が1人でも
    国家賠償を認めたら、1兆円の訴訟を起こす。

    軍と雇用関係のなかった慰安婦に賠償したら、雇用されていたすべての朝鮮人軍属に
    賠償しなければならない。高木氏や福島みずほ氏は、一生この訴訟の手数料だけで
    食っていけるだろう。

    このように慰安婦問題の本質は女性の人権ではなく、男性の強制連行の賠償問題なのだ。
    だから日本政府は、非公式の「おわび」はしたが国家賠償はしない。それは慰安婦を
    食い物にする「ハイエナ弁護士」がもうけるだけで、誰の利益にもならないからだ。
    ※本文より抜粋しました。
    http://blogos.com/article/93621/

    引用元: ・【慰安婦】池田信夫氏「吉田証言を元に慰安婦訴訟を起こした高木健一弁護士、『1兆円あればかなりのことができる』といっているそうだ」

    【自称人権派の慰安婦詐欺ハンパネー 【慰安婦】池田信夫氏「吉田証言を元に慰安婦訴訟を起こした高木健一弁護士、『1兆円あればかなりのことができる』といっているそうだ」】の続きを読む

    1: ◆E2FCewEIt. 2014/09/03(水)20:27:28 ID:yyyu2NJvG
    <池上彰さん>4日朝刊にコラム掲載へ 朝日新聞が方針転換

    毎日新聞 9月3日(水)19時58分配信

    池上彰さん=東京都千代田区で2014年7月、山本晋撮影

     朝日新聞がジャーナリストの池上彰さんの連載コラム「新聞ななめ読み」の掲載を断り、池上さんが
    連載打ち切りを申し入れた問題で、朝日新聞が一転して4日朝刊にコラムを掲載することが分かった。
    池上さんは取材に対し「朝日側から、『おことわり』と私のコメントを付けて掲載すると連絡があり、
    今回は受け入れた」と話した。次回以降の執筆については「全くの白紙」としている。【青島顕、石戸諭】

     池上さんのコラムは月1回掲載。池上さんによると、今回は朝日新聞の従軍慰安婦報道検証記事に
    ついて「謝罪すべきだ」と論じ、8月29日朝刊に掲載予定だったが、前日に朝日から「今回は
    掲載できない」と連絡があった。池上さんはその場で連載中止を申し入れたという。しかしこの
    問題が表面化したのを受け、朝日新聞から3日、一転して「掲載したい」と連絡があり、池上
    さんも承諾したという。

     朝日新聞広報部は掲載予定である事実は認めたが、その経緯については「これ以上、お話しできない」とコメントした。

     ◇朝日記者が社の対応批判 実名ツイートで

     今回のコラム掲載拒否の問題をめぐっては、短文投稿サイト・ツイッターに朝日新聞記者による
    実名ツイートが複数投稿され、同社の対応を批判する声が相次いだ。

     朝日新聞社は、社が公式に認証している実名記者アカウントを、同社のウェブサイトで紹介
    している(http://www.asahi.com/sns/reporter/)。記者のツイートによると、掲載拒否問題が
    各紙で報じられた後、「従軍慰安婦問題は知識皆無なので言及しなかったのですが、自社の
    対応がこの報道通りとすれば、心挫(くじ)けかける。池上さんはじめ、読者や様々な方に、
    所属記者として心底申し訳ない思いです」(デジタル編集部記者)などと批判があがった。
    同記者のツイートは520回転載され(3日午後7時現在)、反響を呼んだ。

     同種の発言は相次ぎ、他の記者も「報道の通りとすれば池上彰さんの原稿を掲載できないと
    判断した人はぜひ、紙面の信用が何に起因するのか、考えてほしい。恥ずかしく、悲しい」
    「夕方、このニュースを聞いて、はらわたが煮えくりかえる思いでした。極めて残念です」などと
    書き込んだ。発言は朝日新聞社のサイト上でも見ることができる。

    最終更新:9月3日(水)20時3分

    毎日新聞
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140903-00000079-mai-soci

    引用元: ・【慰安婦】朝日新聞が方針転換 池上彰さんのコラムを4日の朝刊に掲載へ [9/3]

    【次回以降の執筆については「全くの白紙」【慰安婦】朝日新聞が方針転換 池上彰さんのコラムを4日の朝刊に掲載へ [9/3]】の続きを読む

    1: ◆sRJYpneS5Y 2014/09/03(水)12:11:54 ID:???
    生活の党の小沢一郎代表は3日、ソウルで韓国の与野党と意見交換をした。同党は5日までソウルで約30人が参加して夏季研修会を開催。日韓関係の悪化が続く中、議員外交で存在感を高めたい考えだ。

     小沢氏は3日午前、最大野党、新政治民主連合の文喜相議員や与党セヌリ党の元裕哲議員と会談した。

     午後にはセヌリ党の金武星代表とも会談予定。金代表は2日に会談した別所浩郎・駐韓日本大使に対し、両国関係改善のためには安倍晋三政権が歴史問題での態度を変えることが必要だと要求しており、小沢氏との会談でも歴史問題がテーマになるとみられる。

    続きはこちら 産経新聞
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140903/kor14090311400002-n1.htm

    関連
    【政治】生活の党 小沢代表 来月韓国訪問へ [H26/8/28]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409189182/
    【政治】小沢一郎氏、生放送で鈴木奈々にイジられる 顔触られ大笑い [H26/8/23]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408789190/
    【政治】生活の党、韓国で研修会開催へ 小沢代表も参加 [H26/8/20]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408464669/

    引用元: ・【政治】小沢氏らが韓国与野党と意見交換 歴史問題テーマか 30人がソウルで研修会 [H26/9/3]

    【一緒に行ったメンバーの名前と選挙区は?【政治】小沢氏らが韓国与野党と意見交換 歴史問題テーマか 30人がソウルで研修会 [H26/9/3]】の続きを読む

    1: ◆E2FCewEIt. 2014/09/03(水)14:42:48 ID:JYTSBSocJ
    8月5日・6日付の朝刊見開きで、従軍慰安婦報道の検証記事を掲載した朝日新聞。同紙を
    取り巻く情勢は厳しさを増している。福島第一原発の吉田昌郎元所長(故人)の調書を
    扱った同紙報道とも相まって、連日他メディアの批判に晒されているが、ネット上の
    言論が特に手厳しい。

    フェイスブックでは「廃刊運動」が、ツイッターでは「#朝日不買運動」。
    ユーチューブでもバッシング映像ばかりが並ぶ始末だ。
    右翼・ネトウヨ(ネット右翼)はおろか一般人の怒りまでが集中する中、朝日新聞社内から
    「池上彰の連載が、慰安婦報道を批判していたため、掲載見送りになったらしい」
    との情報を入手した。

    当の連載は「池上彰の新聞ななめ読み」(毎月最終金曜日)で、全国紙の紙面を比較・
    論評する人気の長寿連載。慰安婦問題はテーマといいタイミングといい、同連載には
    絶好の素材のはずだが、8月29日付の同紙には池上氏の記事は見当たらず、休載の
    断り書きも見当たらない。

    さっそく朝日新聞社の記事掲載に関する問い合わせ窓口を取材したところ、「8月の
    掲載はありません」と見送りの事実を認めたうえで、「次回の9月の予定も未定。
    こちらには確かな情報が入っていない」という。見送りの理由を問い質したが、
    「ある事情で……。わかりません」(前出窓口担当者)。

    それではと当の池上氏に確認したところ、「私の原稿に関して、朝日新聞社から掲載
    できないと言われたので、『今後の連載は打ち切らせていただきます』と私から
    申し入れました」と回答を頂いた。

    先の朝日関係者が嘆く。

    「週刊文春・新潮の広告掲載拒否とは次元の違う話だ。朝日新聞に対してシンパシーを
    抱いていた層にも失望されたら、取り返しのつかないダメージになる」

    ※つづきはソースをご覧ください。
    http://president.jp/articles/-/13372

    引用元: ・【慰安婦】池上彰氏のコラム掲載拒否に朝日関係者「朝日にシンパシーを抱いていた層に失望されたら、取り返しのつかないダメージになる」

    【もう遅いです【慰安婦】池上彰氏のコラム掲載拒否に朝日関係者「朝日にシンパシーを抱いていた層に失望されたら、取り返しのつかないダメージになる」】の続きを読む

    このページのトップヘ