まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 20:01:28.09 ID:???.net
    (画像)
    no title

    no title


     浅野善一

     天理市の戦時中の軍事施設、柳本飛行場跡に、市と市教育委員会が1995年設置した説明板がこの4月、市によって
    撤去された。説明板には、飛行場建設で朝鮮人労働者の強制連行が行われ、朝鮮人女性の慰安所が置かれていたとの
    記載があった。市は撤去の理由について、「強制性については議論があり、説明板を設置しておくと、市の公式見解と誤解される」
    とする。設置から約20年で何が変わったのか。

      ・在日批判の団体の街頭活動で知る

     市が撤去を決めたきっかけは、2月ごろから市の意見箱などに寄せられた、説明板に対する批判のメールや電話。強制連行は
    なかったとして、撤去などを求めるものだった。一方、説明板の基となる事実関係の調査に関わるなどした人たちが撤去を知ったのは、
    「在日特権を許さない」などと主張する団体が5月に奈良市で実施した街頭活動で明らかにしたときだった。

     柳本飛行場の正式名は大和海軍航空隊大和基地。建設は1944年9月に始まり、終戦の45年8月まで続き、1200メートルの
    滑走路などができた。工事は勤労奉仕によって進められ、労働者の宿所もあった。

     説明版はステンレス製、縦80センチ、横1メートルで、同市遠田町の公園内に設置されていた。市史から抜粋した飛行場の説明に
    加えて、「多くの朝鮮人労働者が動員や強制連行によって、柳本の地へつれてこられ、きびしい労働状況の中で働かされました」
    「『慰安所』が設置され、そこへ朝鮮人女性が、強制連行された事実もあります」などの記載があった。当時の朝鮮人労働者らから
    聞き取りした証言の一部も引用されていた。

     撤去に抗議している「天理・柳本飛行場跡の説明板の撤去について考える会」の事務局の川瀬俊治さん(66)によると、教員を
    中心とした「奈良県での朝鮮人強制連行等に関わる資料を発掘する会」は、飛行場建設に従事した当時の朝鮮人労働者らからの
    聞き取り調査などを基に91年、冊子「朝鮮人強制連行と天理 柳本飛行場」を発行した。これを踏まえて、市の教員らでつくる
    市同和教育研究会(現在は市人権教育研究会)が市、市教委と交渉、説明板設置に至ったという。

     市に寄せられた説明板に対する意見はどのようなものだったのか。

     市によると、撤去を決めたのは4月18日で、同日中に撤去したという。「撤去について考える会」が市に抗議して新聞などで報道があった
    6月27日、記者は市の情報公開制度に基づき開示請求した。市はメールについて、送信者の名前など個人を特定する情報を除いて
    開示した。撤去決定前に寄せられたのは2月2日~4月16日の4件だった。電話によるものは記録がないとした。

      ・批判メール、「戦時徴用」と主張

     これらのメールは、強制連行については戦時徴用だったとし、当時、朝鮮は日本に併合されており、戦時徴用は日本人にも同様に
    行われていたと強制性を否定。慰安婦については、根拠は本人たちの証言のみで一次資料は見つかっていないなどとした。
     説明板について、日本国民をおとしめるものなどと主張、撤去や修正を求めた。ただ、いずれも柳本飛行場の強制連行に関する
    事実関係への具体的な反論はなかった。

     6月27日までに12件のメールが寄せられたが、撤去後は撤去に反対するメールも2件あった。市によると県内より県外からのメールが
    多かったという。

     市は4月22日、検討会を開き、説明板への問い合わせに対する回答文をまとめた。それによると、どのような資料を根拠に
    設置されたのか、どのような経緯で現在の場所に設置されるに至ったのか、調査したがはっきりしない▽さまざまな歴史観がある中で、
    「強制性」については全国的に議論されており、国もあらためて検証する方向を示している▽国の動向も見ながら専門家による検証を
    見守る▽設置しておくと、市、市教委の公式見解としてとらえられるので、いったん取り外し保管している―などとした。(>>2以降へ続く)

    奈良の声 2014年7月26日
    http://www.ac.auone-net.jp/~nara-koe/news411.html

    引用元: ・【奈良】天理市が柳本飛行場・朝鮮人強制連行の説明版撤去 設置から20年、何が変わったのか[07/26]

    【嘘がばれただけ【奈良】天理市が柳本飛行場・朝鮮人強制連行の説明版撤去 設置から20年、何が変わったのか[07/26]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 20:38:55.48 ID:???.net
     埴科郡坂城町の50代女性に偽物の中国古銭を本物と偽って販売して現金500万円をだまし取った疑いで
    中国籍のゾウ・ジェン・ジュイン容疑者(40)が29日までに逮捕・送検された。
     詐欺については「だました気はない」と否認しているという。

    日テレNEWS24  7/29 18:56 テレビ信州
    http://www.news24.jp/nnn/news8844829.html

    引用元: ・【長野】偽の中国古銭販売した詐欺の疑いで中国籍のゾウ・ジェン・ジュイン容疑者を逮捕[07/29] 

    【もはや全国に寄生して犯罪してるな 【長野】偽の中国古銭販売した詐欺の疑いで中国籍のゾウ・ジェン・ジュイン容疑者を逮捕[07/29] 】の続きを読む

    1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 19:11:57.68 ID:???.net
    【阿比留瑠比の極言御免】「親子で学ぶ慰安婦」の嘘

     このところ日教組がややおとなしいかなと思っていたら、大分県教職員組合が旅行業法に違反し、新聞
    広告で韓国での慰安婦関連施設訪問ツアーを募集していた問題が発覚した。

     ツアーは中学生とその保護者が対象で、「親子で学ぶ韓国平和の旅」と銘打たれている。だが、実際は、
    元慰安婦が共同生活を送るナヌムの家に併設された「日本軍『慰安婦』歴史館」を見学するなど、韓国側の
    一方的な主張を子供の脳裏に植え付けかねない。

     「そういう反日旅行をすることで、子供たちにどういう教育効果を狙っているのか。理解できない」

     下村博文文部科学相は25日の記者会見でこう指摘した。筆者はたまたま6月にこの「歴史館」を訪ねて
    いるので、改めてその展示内容を振り返り、読者の理解に資したい。

     ここでは、日本の過去と現在が厳しく糾弾されており、展示物にはそれぞれ日本語の解説が添えられて
    いた。例えばこんな調子だ。

     《(慰安婦の)数は5万から30万人程度と推定されている。日帝は特に朝鮮人の女性たちを軍“慰安婦”
    として広範囲に動員した》

     30万人という荒唐無稽な数字も記されているが、現代史家の秦郁彦氏の推計では慰安婦の総数は2万~
    2万数千人であり、朝鮮人はそのうち2割程度だった。

    《軍人たちは料金を支払ったが、業者の私腹を肥やしただけで、軍“慰安婦”自身には入らなかった場合
    が多かった》

     こんな根拠不明の説明文もあったが、皮肉にも「歴史館」の別の展示がこれへの反論となっていた。
    入り口近くのビデオ映像では、昭和19年7月26日付の京城日報に載った慰安婦募集広告の写真も
    放映されているが、そこにはこうある。

     《月収 三◯◯円以上(前借三◯◯◯円迄可)》

     当時は大金である3千円も前借りができたのに「軍“慰安婦”自身には入らなかった」とする記述は
    明らかに矛盾している。また、米軍の同年10月の資料でも、ビルマ(現ミャンマー)で米軍が捕らえた
    朝鮮人慰安婦20人の平均月収は約1500円に上り、これは日本の下士官の月収の数十倍に及んだ。

     このほか「歴史館」の展示では、日本の教科書検定のあり方を批判する記述や、元慰安婦に「償い金」を
    支給したアジア女性基金について《国家賠償ではない、国民基金》だとして《問題解決に役に立たなかった》
    と位置づけるなどの政治的記述も数多い。

     昭和天皇を一方的に「人道に対する罪」で有罪だとした、平成12年12月の女性国際戦犯法廷に関する
    解説では、この法廷にかかわるNHK番組が改変されたのは《背後に安倍晋三、当時官房副長官が介入した
    ということが明らかになった》とも決め付けている。

     だが、安倍首相自身は介入を否定しており、これを報じた朝日新聞も後に記事には「不確実な情報が含まれ
    てしまった」(当時の秋山耿太郎社長)と反省を表明している話である。

     「大分県教組のみなさん、あなたたちの違法なイデオロギー活動が、どれだけ公教育の信頼をおとしめて
    いるのか、まだわからないようですね。到底、看過できません」

     義家弘介前文科政務官は22日付の自身のフェイスブックに、こう書き込んだ。今後、教組の実態がさらに
    明らかになることを期待したい。(政治部編集委員)

    産経ニュース 2014.7.31 14:22
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140731/plc14073114040009-n1.htm

    引用元: ・【阿比留瑠比の極言御免】「親子で学ぶ慰安婦」の嘘[07/31]

    【生き証人が一番あやしい【阿比留瑠比の極言御免】「親子で学ぶ慰安婦」の嘘[07/31]】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 11:37:40.90 ID:???.net
    長崎県・五島列島には、本土と直接の交通の便で結ばれていない「二次離島」と呼ばれる島が多い。船や航空機で本土と結ばれている
    福江島(五島市)など以上に過疎化が進み、無人化も懸念されている。五島市の久保実市長公室長(53)は、外国の船や人がそうした
    島々に入ってくることを心配する。

    久保公室長が実際にその危険性を感じたのは平成元年のことだった。福江島北部の港に木造船に乗った外国人が大挙して押し寄せてきた。
    最初はベトナム難民だと思ったが、調べてみると、中国からの密航者だったという。

    「船1隻に100人ぐらいがすし詰めの状態。あの年だけで3回やってきて2回は上陸した。夜通しで監視したり、消毒したりと、大変な騒ぎになった。
    二次離島や無人島なら、対応できなかったのではないか」

    五島市の島々の人口は昨年3月現在で、福江島3万6949人▽久賀島379人▽椛(かば)島154人▽黄島50人▽赤島19人▽蕨小島11人
    ▽黒島3人▽島山島25人▽嵯峨島187人▽奈留島2642人▽前島33人-となっている。久賀島の場合だとピーク時には約4千人いたという。

    黒島は今、昨年3月時点より1人減って、94歳の女性とその娘の2人が住むだけだ。最近、島を訪れた地元紙「五島新報」(廃刊)元社長の
    永冶克行さん(65)によると、福江島との船便は週1往復だけ。「2人とも、病院に行きたくても通院できない状態だ」

    椛島では、唯一の商店だった雑貨店が最近閉店となった。島民は知り合いに頼んで、生活必需品などを船便で送ってもらっているという。

                      ◇

    五島市では、二次離島の無人化を防ぐために、さまざまな方策を打ち出している。その一つが再生可能エネルギーを用いた島の活性化だ。

    椛島の沖合には、すでに浮体式の洋上風力発電施設1基を設けた。現在、実証段階だが、1800世帯の消費電力をまかなえる能力があるという。
    将来的には他の島も含め計100基を設置する計画だ。

    さらに、田浦瀬戸や奈留瀬戸といった狭い海峡では、潮流発電の施設をつくる計画が進んでいる。五島市議会の荒尾正登議長(52)は
    「風力発電は風が吹かなくなるとお手上げだが、潮流発電は1日2回の潮の満ち引きがあるから計算できる。ここの瀬戸は狭くて潮の流れが
    速いから最適」と自信を見せる。

    久保公室長もその効果に期待を寄せている。「電気を売るだけでなく、研究者など人の交流も盛んになる。雇用にもつながる」

    引用元: ・【長崎】五島列島に押し寄せる中国からの密航者、「自衛隊基地を作って」[07/24]

    【人道的処分なんて不要だ。 【長崎】五島列島に押し寄せる中国からの密航者、「自衛隊基地を作って」[07/24]】の続きを読む

    1: かじりむし ★@\(^o^)/ 2014/07/29(火) 23:33:32.28 ID:???.net
    中国は新疆・チベットで弾圧継続 信教の自由米報告書
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140729/amr14072909020002-n1.htm
    産経新聞 2014.7.29 09:02 [中国]


     【ワシントン=加納宏幸】米国務省は28日、世界各国における信教の自由
    に関する年次報告書を発表した。2013年の1年間で、中国が新疆ウイグル
    自治区のイスラム教徒やチベット自治区のチベット族に引き続き弾圧を加えて
    いると指摘した。北朝鮮に関しては「宗教団体を全面的に禁止し、非公式活動
    に過酷な処罰を加えている」として、信教の自由を尊重しない国の筆頭に挙げ
    た。宗教活動家が北朝鮮国内で処刑されたとする韓国の報道も紹介した。

     報告書は、人権団体の話として中国治安部隊がウイグル族をテロリストとみ
    なし、自宅で銃撃しているとした。亡命を図ろうとしたウイグル族を投獄し、
    拷問を加えるなどの迫害も加えているという。チベット族の焼身自殺を犯罪行
    為と位置づけ、その家族や同僚を殺人容疑で起訴していることも明らかにした。

    引用元: ・【米中】中国は新疆・チベットで弾圧継続 信教の自由に関する米報告書 [7/29]

    【でも国連は華麗にスルーwww 【米中】中国は新疆・チベットで弾圧継続 信教の自由に関する米報告書 [7/29]】の続きを読む

    このページのトップヘ