1: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:47:47.83 ID:CAP_USER
インドより3千年も早くコメ栽培、高血糖を防ぐ遺伝的適応が起きる

 韓国人をはじめとする東アジア人は、長年の稲作のおかげで、高炭水化物の食事による肥満や糖尿病などの副作用を防ぐ遺伝的適応を経てきたという研究結果が出た。

 長い牧畜の歴史がある欧州などの一部の地域の人々は、乳糖分解酵素を大人になってからも分泌するため、牛乳が問題なく飲めるが、これと似たような進化が東アジアでも起きていたという主張だ。

 イタリアのボローニャ大学などの国際研究チームは、アジアの稲作伝播に関する考古学的発見と、124の人口集団に含まれる2000人以上のゲノムを分析し、こうした事実を突き止めたことを、科学ジャーナル『Evolutionary Applications』最新号に掲載された論文で明らかにした。

 研究に参加したボローニャ大学のマルコ・サチーニ教授は「一部の東アジア人の祖先は少なくとも1万年前から毎日コメを食べ始め、その結果、高血糖の食事が体の代謝に及ぼす有害な影響を減らすゲノムの適応が起こった」と同大学の報道資料で述べた。

 コメは、人類が栽培する穀物の中で、炭水化物の含有量とグリセミック指数が最も高い。グリセミック指数は、摂取後どれだけ早く血糖値を上げるかを示すが、東アジア人の祖先が食べていたコメと似ている玄米のグリセミック指数88は、小麦の30に比べ3倍近く高い。

_______
東アジア人に肥満・糖尿が少なかった理由
 研究者たちは、中国の長江流域で1万2000年前から野生のコメが摂取され、続いて現在の短粒品種が作物化されたという最近の考古学研究の結果に注目した。野生の稲の作物化と栽培技術は、7000~6000年前に韓国と日本に急速に広まった。インド北部で独立的に稲の栽培が始まったのは4000年前で、この時栽培された長粒種の稲は東アジアの稲に比べてグリセミック指数がずっと低い。

 第1著者であるボローニャ大学博士課程のアドリアーナ・ランディーニ氏は「(グリセミック指数が高い)他の品種の稲を数千年も先に栽培し始めた中国、韓国、日本の人々は、インドなどの西アジア人たちが経験したよりひどい代謝ストレスを受けたはず。そのため高血糖食がもたらす代謝疾患にかかる危険を減らすゲノム適応が起きた」と語った。

 研究者たちは、このような遺伝的適応を確認するために、中国の古い少数民族である湖南省のトゥチャ族、韓国人、日本人などの東アジア人のゲノムをパキスタン、バングラデシュ、ミャンマー、ベトナム人などのゲノムと比較分析した。

 研究に参加したボローニャ大のクラウディア・オイェダ=グラナドス研究員は「東アジア人と違い、西アジア人と東南アジア人からは、特定の食事による代謝ストレスに関する遺伝的適応は発見されなかった。対照的に中国のトゥチャ族、韓国人、日本人の祖先は類似した代謝ゲノムの適応を示した」と話した。

 研究者たちが発見した東アジア人たちの遺伝的変化の一部は、炭水化物がコレステロールと脂肪酸へと変わることを抑制して肥満指数(BMI)を下げるとともに、心血管疾患の危険を低下させることと関連していた。一部の変化はインスリン抵抗性を下げる方向へと適応していた。インスリンは、肝臓でのブドウ糖生成を抑制するなどのやり方で、血中のブドウ糖濃度を下げるが、インスリン抵抗性とはインスリンの作用が落ちた状態を指し、糖尿病の主な要素となる。

 その他、一部の遺伝的変化はビタミンAの代謝物資であるレチノイン酸の生産を促進する働きをするが、この栄養物質が不足すると、コメを主食とする人にしばしば健康問題が起こる。

(続く)

引用ジャーナル:Evolutionary Applications, DOI: 10.111/eva.13090
チョ・ホンソプ記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

ハンギョレ新聞 10/5(月) 8:21
https://news.yahoo.co.jp/articles/4a989bcadf1e44c64d49e659416a9c56d70d3747

東アジア人は世界で最も長きにわたってコメの飯を食べてきており、その過程で栄養学的な副作用を減らす進化的な適応をした=ゲッティ・イメージバンク
no title


野生の稲。中国長江流域では、1万2000年前から野生のコメが食べられていた=マット・ラビーン、ウィキメディア・コモンズ提供
no title


稲作の発祥地と調査対象人口集団の位置=ランディーニ他(2020)『Evolutionary Applications』提供
no title


野生種を含む様々な品種の長粒種(インディカ)米=ホワイトブラウン、ウィキメディア・コモンズ提供
no title

引用元: ・【韓国人と米】韓国人には肥満と糖尿を防ぐ「米飯遺伝子」がある インドより3千年も早くコメ栽培、高血糖を防ぐ遺伝的適応 [10/05] [新種のホケモン★]

2: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:48:04.78 ID:CAP_USER
欧州人の牛乳のようにコメに適応

 韓国人などの東アジア人たちに伝統的に肥満と糖尿が少ないのは、このような遺伝的進化のおかげということだ。実際、韓国の糖尿病有病率は、1960年代には0.5%未満に止まっていた。

 しかし、ここ数十年間の食生活の西欧化、都市化による活動量の減少、高カロリー食品の消費増加などで、東アジア人の糖尿病有病率は急増し、世界の患者の60%を占めるに至った。早くから高炭水化物のコメを消費することで獲得した遺伝的利点は、すべて失われてしまったのだろうか。

 サチーニ教授は「こうした適応は、今も生活方式のグローバル化と西欧化がもたらした食生活の変化による否定的効果を抑えるのに重要な役割を果たしている」と語る。研究者らは、同じくコメを主食とする西アジア人の糖尿と肥満率が東アジア人より高いことをその根拠に挙げる。

 国際糖尿病連合(IDF)による2019年の20~79歳の糖尿病有病率統計によると、パキスタンが世界で最も高く19.9%で、インドが10.4%でそれに次ぐ。中国は9.2%で19位、韓国は6.9%で26位、日本は5.6%で42位だった。

 研究に参加した檀国大学生命科学部のチン・ハンジュン教授は、「欧州、アフリカ、地中海などで家畜を飼っていた人たちが牛乳をうまく消化できるように遺伝的に適応したように、東アジア人は炭水化物の副作用を減らしつつ、うまく摂取できるように進化した」と説明した。

(終わり)

3: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:48:40.51 ID:RXOQ755m
朝鮮人て米食べてるの最近になってでしょ?

19: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:59:05.65 ID:5o6WWoOq
>>3
都合の良い妄想で歴史をコリエイトする韓国人に言っても意味がないな

4: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:48:50.15 ID:ojUNjWwz
万物全て朝鮮半島起源ニダ

5: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:50:22.42 ID:4372DAY9
あんまり設定を盛るなよ

48: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:37:58.09 ID:e/j/lbBX
>>5
大丈夫
あいつら、時系列とか矛盾とか理解できないから
その場で思いついたことが全て正しいから

6: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:50:42.91 ID:9aUtgcx0
こんな嘘を信じるのは朝鮮人だけ

7: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:50:45.31 ID:8uhqmpB9
単にシナに美人を奪われ続けて出来上がったチ ン顔のブサイク遺伝子のように
貧しいものを唐辛子で食い続けた食生活による遺伝子異常でしょう

8: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:51:58.56 ID:Sz/AC7xL
チ ンは関係ない

9: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:53:03.53 ID:Cv7dPe/J
エペンキは稲作なんてやってなかったろ、日帝に併合されるまでは。

10: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:53:29.49 ID:W+NUiGs3
嘘の呼吸

11: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:54:33.28 ID:YL5KGMqv
北から流れてきた民族なのにねぇ。

12: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:56:13.22 ID:OIk8zFfL
恥ずかしくねえのか

13: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:57:13.70 ID:VoiomsbT
記事よく読め

14: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:57:25.17 ID:Sz/AC7xL
チ ンは陸稲やコーリャンを食っていただけ

15: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:57:28.53 ID:zqzm1Qbg
古来から米作ってたのにコウリャン主食にしてたのかw昔から頭おかしかったんだなwww

16: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:57:50.19 ID:4NgM4f4/
でも、パヨクが言うにはトンスルが一番効くらしい

17: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:58:41.79 ID:lvtPYCcZ
ドイツ人の主食のイモは高炭水化物ではないのか

18: まるっとニュー 2020/10/05(月) 08:59:03.36 ID:E6Vv0PdQ
エベンキに米食う習慣があるわけないだろ、シベリアに米出来るのか馬鹿野郎

20: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:02:08.02 ID:Pwz9hin5
まじ頭おかしい

21: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:02:14.68 ID:enjxuBW1
エベンキ土人がよく言うよww
おまエラ、千年前までは満州の奥地で狩猟採集をしていたのに
何を言ってるんだwww

22: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:03:20.10 ID:+Tt3sHD2
韓国には100年前の記録簿がないから

何でも言い放題です

23: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:04:17.18 ID:Ip8Lytbf
朝鮮人が米食べれるようになってから100年も経ってないでしょ

24: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:05:28.12 ID:sLXmR1Uk
金正恩「糖尿?」

25: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:07:33.80 ID:1Vk63sXV
貧しくて最近まで米が食べられなかっただけでしょ

26: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:08:11.80 ID:1krbaux6
陸稲って、輪作障害がおこるので
水稲より、栽培法が難しい

韓国人には、無理

27: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:08:45.98 ID:LOoF9KRp
逆だわな
日本人は腸でコメを消化分解する能力があるんで、コメ食ったら太りまくって病気にもなる
白人や韓国人は、コメを消化分解できないんで、コメを食べても太らない

28: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:08:56.17 ID:Z8tRNQyf
おまエラの場合
近親相姦による染色体異常だろ
劣性遺伝民族w マヌケ

29: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:14:18.03 ID:pTwAUI22
稲作の起源は韓国ニダ
じゃないのかよw

30: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:16:12.00 ID:YCWtNs+W
でもキチ イ

31: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:18:04.15 ID:9Aq4AXxR
日本人は糖尿になりやすいって言われてたと思うけど

32: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:19:01.55 ID:2x6asl24
3000年の歴史なんかないだろw
本当に嘘を当たり前のようにつくよなw

33: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:20:27.18 ID:2U8xqVNI
朝鮮人が持っているのは、確実に馬鹿とキチ イが生まれてくる遺伝子と、
ウンコを食べても病気にならない遺伝子。

34: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:21:02.40 ID:PPMw7bte
>韓国人をはじめとする東アジア人は、長年の稲作のおかげで、高炭水化物の食事による肥満や糖尿病などの副作用を防ぐ遺伝的適応を経てきたという研究結果が出た。
またさらっとウソを書く。

少なくとも朝鮮(半島)で米が常食されるようになったのは、日本統治以降の話で、
それ以前は、コーリャンや雑穀を常食していた。

韓国お得意の、宮廷料理に出ることはあったが、南部の一部地域で栽培されていたものにすぎず、庶民の口に入るものではなかった。

35: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:21:43.88 ID:pg0NgwZ1
稲は南方の植物だぞ
二千年前の中国でも米は南方の珍しい食べ物
日本が品種改良しなければ寒冷地の朝鮮半島では育たないぞ

36: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:22:40.07 ID:lK6Zuyv2
朝鮮半島南部はもともと倭国の一部だったんだからな。
漢族とエベンキに領土を奪われただけ。
稲作してたのは弥生人という倭人です。

37: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:22:47.87 ID:3Fw4Jb3d
朝鮮人が米を食べられる様になってから100年も経っていないだろ。
しかもその米も日本品種だろ。最近自国品種を開発したのか知らんが
日本米やめて反日不買で自国米を食う運動中だろ。

38: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:25:03.19 ID:I3l880Ms
朝鮮半島のような寒冷地で前史時代から稲作?
有り得んわw

39: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:25:18.22 ID:jVUrGGOr
元奴隷民でうそつき詐欺が多い民族は、とことんうそをつく。

うそ自慢は、飽きた。

40: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:26:03.55 ID:CJ0etmjk
何でこう、次から次へと嘘が出てくるんだ?
朝鮮半島での稲作が本格化したのは明治以降だろが

41: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:26:12.90 ID:GJ8sYT5S
偉人の名言・・・
伊藤博文「噓つき朝鮮人とは関わってはならない」
新井白石「朝鮮人は都合が悪くなると平気で嘘をつく」
福沢諭吉「朝鮮人は救いようのない最低の民族だ」・・・
夏目漱石「余は朝鮮人に生まれなくて良かった」・・・・!
津田梅子の手紙より「動物の方がこのような汚い朝鮮人よりましだ」

無能な噓吐き姦国人は涙目で涎垂らしてお漏らし・・・・・・・!!

42: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:26:22.49 ID:h3bc8xbF
韓国人から嘘つきをとったら韓国人じゃなくなるだろ?

43: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:30:04.79 ID:RXuJczfd
韓国朝鮮には稲作の記録はない。

44: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:31:05.33 ID:8PL93cNP
日本より寒いのに稲作起源かよ?ww

46: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:36:22.88 ID:K4cui7Aw
>>44
DNA検査で伝播ルートの結果が出てるのにね~

45: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:35:06.27 ID:RT8N+sdb
また壁画に稲作が描かれてたのか

47: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:37:24.47 ID:YVsYKZGH
チンパンは書いてある内容をそのまま理解することができない
というのがよくわかる話。

1.アジアもインディアンも食事の欧米化が糖尿病の罹患率を押し上げた
 モンゴロイドは遺伝的に節約遺伝子が強く糖代謝は弱いというのは
 周知の事実。

2.米飯よりも小麦粉のほうがGIは高い。(細かくしてるからな…)

3.白米のGIは85程度だが玄米は55程度の低GI食品
 日本でも白米を常態的に食えるようになったのは
 そう古い話でない。
 粥や玄米から白米の米飯に変わったことも糖負荷を上げた一因

4.そもそも半島も稲作はあったが、米飯が主食化したのは併合後の話だろうに。
 こうりゃんの類が主食だったじゃね~か

49: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:38:09.55 ID:JzDn80yK
証拠はないけど3000年w
記録を燃やし続けて3000年w

50: まるっとニュー 2020/10/05(月) 09:39:11.21 ID:Znyz+3KD
これほとんどの日本人は「コメは南方原産の植物なんだから寒い朝鮮半島で育つわけないだろ」と即座に返せるけど
韓国人はその知識すらないからこんなトンデモを簡単に信じちゃうんだよな