まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    2021年02月

    1: まるっとニュー 2021/02/14(日) 10:21:35.76 ID:CAP_USER
    1月28日から2週間にわたって韓国を騒がせている最もホットなニュースは、ハーバード大学のジョン・マーク・ラムザイヤー(John Mark Ramseyer)教授が「インターナショナル・レビュー・オブ・ロー・アンド・エコノミクス」(International Review of Law and Economics)に掲載した日本軍慰安婦に関する論文「太平洋戦争における性契約」(Contracting for sex in the Pacific War)だ。韓国のマスコミは「ラムザイヤー教授が慰安婦は売春婦だと主張した」と一斉に報道し、韓国社会は怒りに沸き返った。

     韓国の地上波MBCテレビのニュースは、「ラムザイヤー教授は『金髪の日本人』だ」という一部の韓国人による人種差別主義的な非難を、引用という形ではあるがそのまま報道した。ラムザイヤー教授は今も「親日派」「日本の戦犯企業三菱からカネをもらっている」などと罵倒されている。それこそ「メッセージに反論できなければメッセンジャーを殺せ」という言葉にぴったりの報道だった。

    (略)

    以上がラムザイヤー教授の論文の要旨だ。批判するなら、ラムザイヤー教授本人ではなく、論文で提起されている「問題」と「答え」である。「売春婦や慰安婦が契約を交わしたと言うが、朝鮮人慰安婦は日本の官憲によって連行された」と言い、その証拠を提示すればいいだけだ。いわゆる「強制連行」の証拠である。しかし、慰安婦問題が提起されてから30年になるが、官憲による強制連行を証明する資料はただの一つも出ていない。

    韓国の反日民族主義者たちが「強制連行説」の証拠として提示するのは、元慰安婦たちの「証言」だけだ。自分が日本人の軍人によって、あるいは警察によって連れていかれたという証言。しかし、私はその証言を信頼していない。ラムザイヤー教授のような第三者の立場にある外国人なら、慰安婦問題の把握において偏見がなく、そういう面ではなおさらだろう。

     今も慰安婦問題で日本を攻撃することに熱心であり、韓国の国家元老(?)扱いを受けている元慰安婦、李容洙(イ・ヨンス)氏の証言すら根拠にならない。

     彼女がカミングアウトした1993年ごろは「赤い靴とワンピースを見て付いていった」と言っていたが、2000年ごろからは「日本の軍人に連れていかれた」と証言を変えた。これまでいわゆる慰安婦運動家や研究者たちが掲げた強制連行の証言がすべて同様である。業者と慰安婦の間の「契約」を批判できなくなったそれらの人々や韓国のメディアは、ラムザイヤー教授というメッセンジャーを非難するしかなかった。

     慰安婦に巨額の前借金を渡し、数年にわたって返済させたという主張(これは主張でもなく客観的な事実)を批判するなら、前借金を渡さなかったという証拠を示せばいいだけのことだ。朝鮮人慰安婦たちは前借金を全額返済したり、契約期間が終了したりしたら自由の身となり朝鮮に戻ったという主張や、売上高を分割してもらい高額の所得を得たという主張も、それに相反する証拠を提示すればいい。

     しかし、反日種族主義者にはそれができない。証拠がないからだ。ラムザイヤー教授の論理構造にも飛躍や誤りを見つけることができない。繰り返し言うが、結局、できることはメッセンジャーを攻撃することだけだった。

    (略)

    しかし、日本のメディアはこの問題に関して特に騒いでいない。米国では、ハーバード大学の学校新聞に書かれた韓国人学生記者の空しい叫びが響くだけだった。反日民族主義者らの立場から見れば、今回の騒ぎは韓国の国内的には以前と同様、大きな成果を収めたかもしれないが、対外的には慰安婦問題で日本叩きに失敗した最初の事例として記録されそうだ。(翻訳:金光英実)

    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/64066
    前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1613257713/

    引用元: ・【李 宇衍】性奴隷説を否定した米論文にぐうの音も出ない韓国 ★2 [2/14] [昆虫図鑑★]

    【だって 職業売春婦ですもの 【李 宇衍】性奴隷説を否定した米論文にぐうの音も出ない韓国 ★2 [2/14] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2021/02/12(金) 08:43:41.30 ID:CAP_USER
    2021-02-10 17:37
    https://www.news1.kr/articles/?4209531

    京畿楊州警察署はビニールハウスと閉鎖した工場に連続的に火を付けた疑い(一般建造物放火)などで50代男性のA氏を検挙して調査している。

    10日警察によれば、A氏は先月13日昼12時に楊州市のある農家のビニールハウスに火を付けた疑いだ。

    また、先月28日午後9時に楊州市のある閉鎖した工場に侵入して火を付けるなど、現在までに計5件の放火犯罪が明らかになった。

    警察は追跡の末に去る9日、議政府市のあるコンビニ前で酒を飲んでいたA氏を逮捕した。

    警察の調査でA氏は「金になる物を盗もうと廃工場とビニールハウスに入ったが、盗む物が無いので腹立ちまぎれに火を放った」と陳述した。

    引用元: ・【韓国】「盗む物が無いので腹が立って」…廃工場・ビニールハウスに連続放火の50代に逮捕状[02/10] [Ttongsulian★]

    【絵に描いたようなクズだな 【韓国】「盗む物が無いので腹が立って」…廃工場・ビニールハウスに連続放火の50代に逮捕状[02/10] [Ttongsulian★]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2021/02/13(土) 08:43:55.00 ID:CAP_USER
    ■共に民主党は選挙近づくと再び「韓日戦」扇動へ

    東京で知り合ったAさんは在日韓国人2世だ。日本で生まれ、事業を興して60年余り暮らしてきた。疑う余地もないほど日本語は完ぺきだ。

    文在寅(ムン・ジェイン)政権発足後、韓日間の「銃声のない戦争」が続くと、次のように語っていたことが今でも頭に残っている。

    「両国関係が最悪の状況に向かうと、『十五円五十銭(じゅうごえんごじっせん)』と発音してみる習慣がついた。私の発音が本当の日本人と同じか確かめてみるのだ」

    日本のお金で15円50銭という金額を意味する「じゅうごえんごじっせん」。この言葉の背景には、日本帝国時代の韓国人の生死がかかった悲しい歴史がある。

    1923年に関東大地震が発生して10万人以上が死亡した。阿鼻(あび)叫喚の混乱の中で、「朝鮮人が人を殺して井戸に毒を入れた」というデマが広がった。

    日本軍・自警団が狂気を帯びた目で駆け回った。韓国人らしき人に「十五円五十銭と言ってみろ」と怒鳴りつけた。つたない日本語で言うと、その場で「即決処分」した。6000人以上の韓国人に対する人種虐殺が歴史に記録されている。

    「まさかそんなことが再び起きるだろうか」と問い返すと、彼は真顔で言った。

    「一寸先も見えない状況が続けば、10年後に私のような在日たちの生活はどうなるかわからない」

    東京の会社に勤めている在日韓国人3世の女性Bさん。日本人と結婚して小学生の子どもがいる。韓日関係でいいニュースがなかなかない今日このごろ、子どもたちが「韓国系の母親」のせいで差別されるのではないかと心配だ。

    「しばらくの間しか(日本に)いないで帰る人たちにはよく分からないでしょう。いつも頭の片隅に不安を抱えて生きなければならない私たちの心情が…」

    2018年の徴用賠償判決に続き、今年初めの慰安婦賠償決定により、韓日関係は再び奈落の底に向かいつつある。今年、衆議院選挙を控えている自民党は、報復措置を公に要求している。

    両国間の感情を高ぶらせていた安倍政権による輸出規制が発動されたのはいつのことだっただろうか。2019年7月の参議院選挙20日前に電撃的に施行され、嫌韓ムードが広がったことを覚えている在日韓国人たちは多い。

    より所のない在日韓国人たちは少しずつ動揺している。同胞100万人を代表する在日本大韓民国民団(民団)中央本部団長が新年会で、「最近の状況は在日韓国人の生死がかかった問題」と言ったのは象徴的だ。

    民団は昨年、地方本部に石が飛んできて窓ガラスが割れた事件について有事の事態を懸念し、口外しないように言った。

    記者は、自身の日本語の発音をチェックするAさんの不安は杞憂(きゆう)だと思っている。日本の社会は、遠慮なく大規模な虐殺を行っていた野蛮な時代に再び戻らないだろう。

    問題は、韓国で日本を過度にたたけば、間違いなく日本で在日韓国人を苦しめるシステムが作動するということだ。

    このため、2015年の慰安婦合意を汚物の塊のように扱い、反日感情をあおってきた文大統領の就任以降、在日韓国人の不安指数は年々高まるばかりだ。

    その文大統領が年頭記者会見で、「慰安婦判決に困惑」「建設的・未来志向的な関係の復元」という発言で期待感を与えた。しかし、わずか2週間で、与党・共に民主党が再び反日感情を刺激した。

    今年4月7日のソウル市長・釜山市長補欠選挙を前に、野党が韓日海底トンネル建設を公約すると、「4・7補欠選挙も韓日戦になるのか」「親日DNA発動」といきなり日本を巻き込んだ。

    党指導部まで堂々と番組に出て反日をあおるとは、大統領が黙認しなければ不可能ではないだろうか。

    反日と嫌韓がコインの裏表のように動いているという事実を知っているなら、日本で暮らす同胞たちが再び危険にさらされるかもしれないということを認識しているなら、このような低質な政治はできないだろう。

    日本で大統領の年頭記者会見後に生まれた小さな期待は、雪が溶けるように早くも消えつつある。

    2021/02/13 07:01
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/02/10/2021021080165.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/02/10/2021021080165_2.html

    引用元: ・【朝鮮日報】 「十五円五十銭」を練習する在日韓国人  政権があおってきた反日に「生死かかっている」と不安ふくらむ [02/13] [荒波φ★]

    【で、いつ長期旅行を止めて帰るの? 【朝鮮日報】 「十五円五十銭」を練習する在日韓国人  政権があおってきた反日に「生死かかっている」と不安ふくらむ [02/13] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2021/02/12(金) 06:18:01.69 ID:CAP_USER
    2021-02-12 04:19:07
    https://newsis.com/view/?id=NISX20210212_0001337490&cid=10808

    『粉ミルクを吐いた』という理由で生後2週目になる息子を殴って死亡させた20代の両親が警察に捕まった。

    全北警察庁は死亡した男の子の親A(24)氏とB(22)さんに対して児童虐待致死の疑いで拘束令状を申請したと11日、明らかにした。

    A氏らは去る9日夜に子どもが息をしていないと119に申告して、子どもは出動した救急隊員によって病院に運ばれたが結局死亡した。

    当時A氏夫婦は警察と救急隊員に「子どもがベッドから床に落ちた」と説明していたが、子どもの顔などアチコチの場所からアザの痕が発見されるなど、虐待の痕跡が現れた。

    状況的な根拠を土台に追及に乗り出した警察に、夫婦は「粉ミルクを飲んで吐いたので殴った」と虐待の事実を認めながらも、死ぬほどの暴行ではなかったという趣旨の陳述をしたことが伝えられた。

    警察は夫婦を相手に事件の経緯を調査中で、死亡した男の子の正確な死因を明らかにするために国立科学捜査研究所に剖検(解剖検査の略、検死)も依頼した。

    一方、A氏夫婦は現在死亡した男の子の1歳になる姉を虐待した疑いで起訴されて裁判を受けていることが分かり、衝撃を加えている。

    引用元: ・【韓国】「粉ミルクを吐いた」…生後2週目の赤ちゃんを殴り殺した20代の夫婦に逮捕状[02/12] [Ttongsulian★]

    【そんなことすら知らないのか? 【韓国】「粉ミルクを吐いた」…生後2週目の赤ちゃんを殴り殺した20代の夫婦に逮捕状[02/12] [Ttongsulian★]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2021/02/13(土) 07:55:27.10 ID:CAP_USER
    ハーバード ロースクール教授ジョン・マーク・レムジオの今回の論文は慰安婦関連で偏向した主張の文等を多数参考にしたことになっている。これら偏向した英文等は他でもない日本外務省が巨額を投じて組織的に米国社会に流布した文書だ。(関連記事参照)
    (訳注:日本のニュースではラムザイヤーになっているRamseyerをレムジオとハングル表記している。ワシントン特派員の文章なのでレムジオの方が実際の発音に近いのかもしれない。ただし、後でヘムジオとも書いているので考えすぎかも知れない)

    日本はこのように慰安婦と関連した偽りの認識を国際社会に移植したのに続き、今回のヘムジオ教授の論文掲載も貫徹しようとしている。

    日本歴史認識研究協議会副会長など日本史学者6人がハーバード教授論文撤回をやめるよう該当学術誌に書簡を送った事実が一歩遅れて明らかになった。彼らはハーバード教師(?)が去る7日、強い調子で論文を批判した翌日、「国際法経済レビュー(International Review of Law and Economics)」に書簡を送った。彼らは書簡でレムジオの論文が「広範囲な原資料に基づいた卓越した学術的成果」としながら「称賛を受けて当然の偉大な成就物であって検閲の対象になってはならない」と主張した。

    「論文を取り消す代わりに同僚がレムジオ教授の学問的結果を閲覧可能にすることを推奨する」とも言った。

    書簡発送はCBSノーカットニュースが「問題になる論文を予定通りに3月号に掲載するのか」と質問する直前に送られた。「国際法経済レビュー」編集委員会側はCBSノーカットニュースの質問を受けて37時間後に「論文をめぐる議論について調査中」としながらも事実上『撤回不可』方針を知らせてきた。

    該当論文とそれに対する評価、反論、学術誌側の懸念を全てのせて「読者が最も完璧な図(the fullest possible picture)に接近できるようにするため」と説明した。(関連記事参考)

    結局、学術誌側が日本側の抗議を受けた後、撤回不可の立場を固めた可能性が高いように見える。

    編集委員会側は「掲載後、調査を通じて論文に深刻な欠陥が発見されたらどうするのか」というCBSノーカットニュースの追加質問に対しては「調査が終る時まで話せない」という返事を再び送ってきた。

    学術誌側がCBSに明らかにした通り、論文に憂慮が提起されているという「懸念の文」を11日、ホームページに掲載した。しかし、ハーバード大学内では問題の論文に対して『歴史洗濯』行為として反発の声がより大きくなっている。

    米国行政府内外では北核問題などをめぐり韓日間協力が重要だと強調している。今回のハーバード教授論文波紋は米政府にも相当な負担を与えるものと見られる。

    ワシントン=CBSノーカットニュース クォン・ミンチョル特派員

    ソース:ノーカットニュース(韓国語)'歴史洗濯'日本、ハーバード論文撤回ロビーで防いだか
    https://www.nocutnews.co.kr/news/5498904

    関連スレ:【売春婦】「撤回しない」~ハーバード大学教授の慰安婦妄言論文[02/11] [ハニィみるく(17歳)★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1612998203/

    前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1613143336/

    引用元: ・【慰安婦問題】 『歴史洗濯』日本、ハーバード大教授の論文撤回、ロビーで防いだか ★2 [2/13] [昆虫図鑑★]

    【金出して反論を書いてもらえよ【慰安婦問題】 『歴史洗濯』日本、ハーバード大教授の論文撤回、ロビーで防いだか ★2 [2/13] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    このページのトップヘ