まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    カテゴリ: 用日

    《 
    1: ダーさん@がんばらない ★ 2018/03/13(火) 11:09:21.18 ID:CAP_USER
    群馬朝鮮初中級学校 県補助金受給を断念

    各地の自治体で朝鮮学校への補助金支給を見直す動きが出ている問題で、日本の小中学校に相当する群馬朝鮮初中級学校(前橋市荒牧町)が、県からの補助金受給を二〇一七年度分は断念したことが十二日、分かった。同校の補助金が打ち切られるのは支給開始以来の過去約三十年で初めて。(菅原洋)

    学校関係者によると、県が支給条件として現在使用している自国の教科書に拉致問題の記載を求めたため、同校は拉致問題を扱った日本の教科書を副教材に使うなどの努力をしたとしている。教員は子どもたちに「拉致はあってはならず、二度と起きてはならない」などと教えているという。

    しかし、県は朝鮮学校の教科書にこだわって条件を満たしたとは認めず、同校は支給の可否が確定する今月下旬までに拉致問題を入れた自国の教科書を用意するのは難しいと判断したとみられる。

     》

    ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

    引用元: ・【東京新聞】群馬朝鮮初中級学校 県補助金受給を断念[03/13]

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/list/201803/CK2018031302000154.html

    【【東京新聞】群馬朝鮮初中級学校 県補助金受給を断念[03/13] 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/04/21(土) 06:12:10.09 ID:CAP_USER
     朝鮮学校の子どもたちの学びとどう向き合うか。国とともに自治体も問われている。

     全国に60余ある朝鮮学校が所在する28都道府県のうち、学校への補助金を予算に計上したのは12道府県にとどまり、残りの16都府県はこの10年の間に交付をやめていた。昨年度の朝日新聞の調査でわかった。

     補助金を継続している自治体は、児童生徒1人当たり一定額を出したり、備品購入の一部や地域住民との交流事業を支援したりしている。欧米系やブラジル人学校などと同様に補助している例が多い。

     朝鮮学校の子どもたちも地域社会の一員である。当然の判断だろう。

     交付をやめた自治体の時期やきっかけはさまざまだが、影響したとみられるのは文部科学省が16年3月、28都道府県知事あてに出した通知だ。

     補助金について「適正かつ透明性のある執行の確保」を求めたが、その前提として「政府は、北朝鮮と密接な関係がある朝鮮総連が教育内容や人事、財政に影響していると認識している」と強調した。

     当時、核・ミサイル実験を繰り返す北朝鮮への制裁の一環として補助金打ち切りを求める声が自民党などからあがっていた。自治体側は国から再考を迫られたと受け止め、実際に複数の県が支給をとりやめた。

     北朝鮮にかかわる政治・外交上の懸案と、日本で生まれ育った子どもたちの教育の問題を混同してはならない。そもそも地方の補助金に国が口出しすることが異例であり、自治体には主体的な判断を求めたい。


    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    https://www.asahi.com/articles/DA3S13460712.html

    引用元: ・【朝日新聞/社説】朝鮮学校補助 地域の一員育む視点を[04/21]

    【【朝日新聞/社説】朝鮮学校補助 地域の一員育む視点を[04/21] 】の続きを読む

    1: ひろし ★ 2018/04/29(日) 23:34:48.05 ID:CAP_USER
    4/29(日) 21:00配信
    「安保は米、経済は日本」戦略か 正恩氏の日朝対話発言

     北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が南北首脳会談で日朝対話の可能性に言及していたことがわかった。狙いは、制裁の緩和や大規模な経済支援の獲得とみられる。拉致問題を最重要課題と位置づける日本政府は慎重な姿勢を崩さず、発言の真意を見極めようとしている。


     北朝鮮の狙いは、国連制裁を緩和に導いたり、大規模な経済支援を受ける環境を整備したりすることにあるようだ。

     朝鮮労働党内部ではすでに、米朝首脳会談後に日朝首脳会談を行う方針が説明されているという。複数の北朝鮮関係筋によれば、北朝鮮内部では「安全保障は米国と、経済は日本と主に協議する」との戦略が検討されているという。

     北朝鮮は、1965年の日韓国交正常化に伴う経済支援などを参考に、日朝国交正常化が実現すれば、100億~200億ドル(約1兆90億~2兆180億円)の経済支援が望めると計算しているという。

    朝日新聞社
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180429-00000047-asahi-pol

    引用元: ・【北朝鮮】日朝国交正常化が実現すれば、100億~200億ドル(約1兆90億~2兆180億円)の経済支援が望めると計算しているという

    【【北朝鮮】日朝国交正常化が実現すれば、100億~200億ドル(約1兆90億~2兆180億円)の経済支援が望めると計算しているという 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/02/21(水) 19:16:22.03 ID:CAP_USER
    https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201802/0011006018.shtml

     太平洋戦争中に女子勤労挺身隊として朝鮮半島から、機械メーカー「不二越」に動員された韓国人の遺族の金明培さん(87)が21日、富山市で開かれた同社の株主総会に出席し「不二越は強制労働の事実を否定している」と批判した。

     金さんによると、強制労働を巡る同社の責任をただした金さんに対し、不二越側は「係争中であり、国家間の問題でもあるので回答できない」と言及を避けたという。

     総会後に記者会見した金さんは「強制労働を隠蔽する意図を感じる。事実から逃げても解決はない。徹底的に究明してほしい」と強調した。

    引用元: ・【日韓】「強制労働の事実を否定している」と批判 不二越株主総会で韓国人遺族[02/21]

    【【日韓】「強制労働の事実を否定している」と批判 不二越株主総会で韓国人遺族[02/21] 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/03/26(月) 20:59:00.23 ID:CAP_USER
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180326-00000086-yonh-kr
    聯合ニュース

    【清州聯合ニュース】韓国・忠清北道と姉妹提携を結んでいる山梨県の議会代表団が26日、3日間の日程で同道を訪問した。

     金羊姫(キム・ヤンヒ)議長をはじめとする同道の議員は白壁賢一議長をはじめとする山梨県議会代表団との会合で、両地域の経済、文化など多様な分野の交流などについて議論した。

     山梨県議会代表団はこの日の午後に同道の議員らとの夕食会に参加。27日には道内の文化観光施設を視察し、28日には紅参(高麗人参を蒸して乾燥させたもの)の工場など産業施設を訪問する予定だ。

     忠清北道と山梨県は1992年に姉妹提携を結んだ。

    引用元: ・【日韓】山梨県議会 韓国・忠清北道議会を訪問[03/26]

    【【日韓】山梨県議会 韓国・忠清北道議会を訪問[03/26] 】の続きを読む

    このページのトップヘ