まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    カテゴリ: 性犯罪

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2019/01/12(土) 09:42:38.62 ID:CAP_USER
    (え)
    no title


    全南(チョンナム)咸平(ハムピョン)農協の役職員が、ベトナム研修中に集団買春をしたという疑惑を受けている。

    光州(クァンジュ)と全南地域の女性団体25団体は11日に咸平農協前で記者会見を開き、「この農協の役職員の集団買春疑惑を徹底的に調査して、厳重に処罰せよ」と求めた。

    これらの主張によれば、チョン・ソンソブ(66歳)咸平農協組合長を始め取締役8人と監査2人、職員3人は去る2017年1月15日から3日間、ベトナムのダナンに幹部教育研修に向かった。この研修には農協の予算1320万ウォンを必要とした事が分かった。

    これらの団体は、「この研修参加者の1人から買春状況の情報提供を受けた」と主張した。情報提供の内容によれば、研修参加者の14人中12人が日程最終日の17日午後、風俗店で買春をしたというのである。

    また、同日の午後に咸平農協役職員が乗った観光バスで、仲間の1人が勃起不全治療薬を配付したと暴露した。引き続き風俗店でそれぞれ売春婦を指名して、30分~40分の時間を過ごしたと伝えた。

    これらの団体は記者会見を終え、買春疑惑を受ける咸平農協の役職員を性売買処罰法違反の容疑で全南地方警察庁に陳情書を提出した。

    チョン組合長は疑惑を全面的に否認した。彼は、「来る3月の組合長選挙を控え、監査の一人がでっち上げて混乱を起こしている」と言いながら、「虚偽の主張に対し、法的措置を取る」という立場を表明した。

    ソース:クキニュシュ(韓国語)
    http://www.kukinews.com/news/article.html?no=621657

    引用元: ・【韓国】農協の役職員、ベトナムで『集団買春』疑惑・・・勃起不全治療薬まで配付[01/12]

    【これが所謂アグリーコリアン【韓国】農協の役職員、ベトナムで『集団買春』疑惑・・・勃起不全治療薬まで配付[01/12] 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2018/11/22(木) 23:30:53.76 ID:CAP_USER
    【11月22日 AFP】韓国のソウル中央地裁は22日、信者の女性8人をレイプした罪に問われたカルト教団「万民中央教会(Manmin Central Church)」の教祖、イ・ジェロク(Lee Jaerock)被告(75)に対し、禁錮15年の有罪判決を言い渡した。女性信者たちはイ被告を神聖な存在と信じていたという。

     イ被告は1982年、当時はソウルの貧困地区だった九老(Guro)に万民中央教会を創設。当初12人だった信者は、13万人まで膨れ上がった。教会のウェブサイトには照明に輝く壮大な教会堂の写真や、奇跡によって病が治ったという信者の声が掲載されている。

     しかし、セクハラ告発運動「#MeToo(私も)」の波が韓国にも押し寄せる中、今年になって信者の女性3人が、イ被告に呼び出されてレイプされたと告白した。

     3人は韓国テレビの取材に「逆らえなかった」「彼は国王以上の存在、神だった」などと語った。このうち一人は、子どもの頃から万民中央教会の信者だったという。また、別の一人はイ被告から、ここは天国なのだからエデンの園のアダムとイブのように裸になるのだと言われ、服を脱がされたと証言した。

     女性8人の刑事告訴に基づき起訴されたイ被告について、裁判所は、被害女性らに長期にわたり「何十回も」レイプやみだらな行為を繰り返したと認定。被害者らはイ被告を「天から力を授かった神聖な存在」と信じ込まされていたと指摘した。

     今や先進技術大国となった韓国だが、宗教を信じる人は多く、人口の44%が自身を何らかの宗教の信者だと認識している。多くは伝統的な宗教の主流派の信者だが、新興宗教の信者も増えており、詐欺や洗脳、脅迫などが横行するカルト教団も少なくない。

     韓国異端キリスト教研究所のパク・ヒョンタク所長によると、韓国にはカルト教団の信者が約200万人いる。キリスト教系カルト教団の教祖は約60人いて「神」や「イエス・キリストの再来」を自称しているという。(c)AFP/Park Chan-kyong

    http://www.afpbb.com/articles/-/3198789?cx_part=top_latest#default
    2018年11月22日 19:18

    引用元: ・【奇跡によって病が治った】韓国カルト教団の教祖に禁錮15年、女性信者8人がレイプ被害で告訴[11/22]

    【いつも通りか 【奇跡によって病が治った】韓国カルト教団の教祖に禁錮15年、女性信者8人がレイプ被害で告訴[11/22] 】の続きを読む

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/11/30(金) 10:47:05.77 ID:CAP_USER
    (動画=YouTube)
    https://www.youtube.com/watch?v=WDguWcnbvzs



    <アンカー>
    インターネットで個人放送をしていた40代の男が、女性を暴行して警察に捕まりました。

    性暴行まで試みましたが、放送を見ていた視聴者の申告で未遂に終わりました。

    ペク・スンウ記者の報道です。

    <レポート>
    ある男がインターネットの個人放送で、女性に強制的にイプマッチュム(接吻)を試みます。

    <現場の声>
    「無理矢理するのは嫌って言ったでしょ。えっ?でも何故」

    するとこの男は声を荒げます。

    <現場の声>
    「頭にくる。もっと言ってみろ」
    「やめてください。 どうかお願いします」

    視聴者が止めましたが無駄でした。

    <現場の声>
    「相応しい準備をしている」

    <ペク・スンウ記者>
    「インターネットで放送をしていた男は、ここのワンルームで一緒にいた女性に犯行を起こしました」

    実際に女性を括った後、数回暴行を加えました。

    耐えかねた視聴者は、すぐに警察に申告しました。

    結局、この男は現場に出動した警察に捕まりました。

    <申告者>
    「本当にビックリしました。映画みたいな事ですよね。だからすぐ切って、112に申告をしたんです」

    調査の結果、インターネット放送をしていた41歳の男は、当時性暴行まで試みていた事が分かりました。

    去る9月にもある男が殺人予告をして、視聴者の申告で警察が出動しています。

    専門家はBJ(Broadcasting Jockeyの略)と呼ばれるインターネット放送の司会者が、アクセス数を上げるために刺激的なコンテンツを作っていると指摘しました。

    <カク・グジュム(ソウル大学校・心理学科教授]
    「多くのアクセス数で満足感を得るのです。耽溺してさらに刺激的なものを作り出すでしょう」

    不適切な放送進行を遮断して、視聴者を保護する安全装置(セーフガード)が必要だという声もあります。

    チャンネルAニュースのペク・スンウでした。

    ソース:NAVER/チャンネルA(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=449&aid=0000162518

    引用元: ・【韓国】「インターネット生配信で性暴行試み」・・・40代男捕まる[11/30]

    【実に分かり易い【韓国】「インターネット生配信で性暴行試み」・・・40代男捕まる[11/30] 】の続きを読む

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/11/24(土) 21:58:08.15 ID:CAP_USER
    (関連写真=myfox8.com)
    https://localtvwghp.files.wordpress.com/2018/11/collage5.jpg
    ▲ (From left) Kum Sun Morrison, Kyung Ah Kim and Myong Suk Jaco

    全米で韓人(コリアン)の売春事業主がおとり捜査に掛かって逮捕されている中、ノースカロライナ州のアッシュビル地域でスパを運営して売春をしていた韓人女性3人が、警察の取り締まりに掛かって逮捕された。

    バンコム郡凶悪犯罪取り締まり班は去る16日、アッシュビルの住宅街にスパを構えて売春をしていた韓人のモリソン・クムソン(63歳)、キム・ギョンア(54歳)、ジャコ・ミョンスク(54歳)の3人を逮捕したと明らかにした。

    警察はこの日逮捕された3人の女性のうち、モリソンは売春関連の指名手配者に登録されていて、住宅街にスパを構えて顧客1人あたり60ドルを受け取って売春店を運営していた事が分かった。

    これより前の去る7日には、ダラス地域で韓人の母子が売春女性を組織的に管理および運営していた容疑で逮捕された。これらは顧客にコカインとバイアグラなども提供していた容疑も受けていると現地メディアが伝えた。

    ダラス裁判所が公開した訴状によれば、韓人のヘレン・キム(58歳)と息子のダニエル・メンドーサ・ジュニアは、「ダラスを訪問する事業家が一晩泊まるため、女性20人とコカインなどの麻薬が欲しい」と近付いた警察のおとり捜査によって捕まった。

    キムと息子はおとり捜査を行っていた刑事に対し、「女性1人当り各2,000ドル、計4万ドルが必要だ」と具体的な金額を提示して、特にキムは前金を要求しておとり捜査を行っていた警察が5,000ドルをあらかじめ支給した。

    前金を受け取ったキムは先月16日、韓人が運営する日本料理店(Sushi Bar)で警察に会い、売春女性3人を直接確認させた。キムさんは先月24日に再び刑事に会い、違う売春女性25人を用意したと残金を要求した。

    ダラス裁判所によれば、キムは2007年にも売春店を運営した容疑で摘発され、保護監察3年を宣告されていた。

    ソース:米州韓国日報(韓国語)
    http://www.koreatimes.com/article/1216155

    引用元: ・【米国】「売春斡旋から麻薬提供まで」~韓人(コリアン)がおとり捜査によって捕まる(写真)[11/24]

    【モンスターみたいなのばっか【米国】「売春斡旋から麻薬提供まで」~韓人(コリアン)がおとり捜査によって捕まる(写真)[11/24] 】の続きを読む

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/11/21(水) 07:42:48.16 ID:CAP_USER
    (え)
    no title


    20代の女性に対し、自身の身体の特定部位を露出した陸軍副士官が軍当局の調査を受けている。

    20日、陸軍某部隊によれば、江原(カンウォン)前方部隊所属の副士官であるA中佐(30歳)を公然わいせつの容疑で立件、憲兵隊が取り調べている。

    A中佐は先月25日の午前11時頃、華川郡(ファチョングン)にある北漢江(プクハンガン)の橋を渡っていたBさん(20代・女)の前でズボンを下げ、身体の部位を露出した疑いを受けている。Bさんはこの姿に驚いて警察に申告した。Bさん申告によってA中佐は現場で逮捕された。

    警察の調査の結果、A中佐は休暇中にこのような犯行を起こした。

    軍当局はA中佐を相手に事件経緯などを調査した後、軍検察に送致する予定である。

    ソース:NAVER/中央日報(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=025&aid=0002864716

    引用元: ・【韓国軍】女性の前で○○○を露出した『バーバリーマン』・・・その正体は、陸軍副士官![11/20]

    【9cm自走砲 【韓国軍】女性の前で○○○を露出した『バーバリーマン』・・・その正体は、陸軍副士官![11/20] 】の続きを読む

    このページのトップヘ