まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    カテゴリ: 移民

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止 2017/06/14(水) 09:23:34.66 ID:CAP_USER
    中国の密輸グループが中国・深センから隣接する香港の学校に通学している小学生を使って最新のiPhone(アイフォーン)を中国側に密輸させていることが明らかになった。5月下旬の1日だけの摘発だけで、複数の小学生のリュックサックから全部で90台ものiPhoneが押収された。総額で100万元(約1650万円)相当に上る。

     香港の英字紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」によると、深センから香港の小学校に通学する小学生は2万8000人に上っており、税関ではほとんどノーチェック状態だという。

     これに目を付けたのが密輸グループで、子供たちにiPhoneの運び屋として使うことを思いついた。通常の場合、香港でiPhoneを購入して中国側に持ち込む際には、税関で関税を支払わなければならない。香港はタックスフリーのため、税金がかからない。

     それを香港で子供たちに預けて、深センに戻ったところで、回収すれば、関税分を儲けに上乗せできるというわけだ。

     運び屋役に利用された子供たちは犯行グループから「深センでアイスクリームやマクドナルドのハンバーガーなどを買ってあげる」などと言われて、iPhoneを運んでいたという。

     税関職員は、子供たちのなかに、異様に膨れ上がっていたリュックサックを背負っている子がいたため、子供たちが運び屋として使われていると気が付いた。

    この職員は「普通、子供たちのリュックサックの中身は教科書や本、文房具だけのはずで、リュックサックが丸く膨れ上がるはずはない」と思い、子供たちのリュックサックを調べたところ、大量のiPhoneが入っていたという。

     その後、深セン側で密輸グループの一味は逮捕されている。税関では小学生たちに「知らない人から物を預かってはいけない。それは悪いことで、犯罪になることも多いんだよ」と言い聞かせているという。

     ネット上では「子供たちを利用するなんて、悪魔の所業だ」などと犯行グループを批判する書き込みであふれている。一方、子供たちについては「香港の学校に通う中国本土の小学生が2万8000人もいるなんて、親たちは、よほど中国の教育を信用していないんだな。こっちの方が、もっと深刻な問題だ」との指摘も出ている。


    https://www.news-postseven.com/archives/20170614_563076.html
    2017.06.14 07:00

    引用元: ・【中国】小学生の運び屋がiPhone密輸、雇い主が摘発される[6/14] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【金や商売のためなら手段を選ばない】中国本土の小学生の運び屋が香港からiPhone密輸、雇い主が摘発される】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2017/06/27(火) 12:12:02.80 ID:CAP_USER
    〈高演義先生の情熱教室 15〉尼崎のウリハッキョ、朝大、そして留学同
    朝鮮新報

    今日はいつになくカラスの群れが多いようだ。啼き声で分かる。何があったのだろう。人間だけでなくカラスたちも規模の大きな集会をするというのは、どうやら本当のようです。

    私は東京の西、米軍横田基地に近い小平市に住んでいます。今日はいつになく沢山の米軍機が耳を劈く轟音を響かせながら我が物顔で飛行しています。いったいどうしたのだろう。彼らはどこへ向かうのだろう。

    日本社会が今、ずたずたにされつつあります。私たち在日朝鮮人も無関心でいられません。

    *************************************

    ※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

    http://chosonsinbo.com/jp/2017/06/0626ib/

    引用元: ・【話題】在日を日本に同化させようとする日本の魂胆 これに巻き込まれる私たち在日はあまりにも善人すぎる [無断転載禁止]©2ch.net

    【【いやいやいや】在日朝鮮人「在日を日本に同化させようとする日本の魂胆 これに巻き込まれる私たち在日はあまりにも善人すぎる」】の続きを読む

    1: らむちゃん ★@無断転載は禁止 2017/06/26(月) 21:48:36.86 ID:CAP_USER
    配信先、サーチナ2017-06-26 09:42
    http://news.searchina.net/id/1638462?page=1

     中国は今やがん大国となりつつあるが、患者の急増に対して医療水準の向上が追いついてないのが現状だ。そのため、検診やがん治療を受けるために訪日する中国人も増加傾向にある。中国メディアの今日頭条はこのほど、日本で医療サービスを受けることを検討している中国人に向けて、日本のがん検査やがん治療について解説する記事を掲載した。
     
     がんは早期発見が何よりも重要とされるが、中国では発見されるがんの大半が中期から末期のステージに到達してから発見されるという。中国におけるがんの5年生存率は36.9%にとどまるが、日本の国立がん研究センターがまとめた統計によれば、日本で2000年から2003年にかけてがんと診断された4万5359症例の「10年後」の生存率は58.5%に達する。
     
     中国では大気汚染をはじめとする環境汚染のほか、生活習慣病としてのがん患者が増えている。しかし記事は、中国では体調が悪くなって初めて病院に行くという人が多く、定期的な健康診断やがん健診の制度が確立されていないことを紹介。また「医療設備」についてもMRIやCTといった検査機器が多くの一般病院には配備されておらず、設備投資もなかなか難しいため、日本のようにがんの早期発見を実現する体制が整っていないことを指摘した。
     
     こうした差について「日本は30年前に国としてがんを予防する決意をし、実践してきた」と紹介、国民が検診を受ける制度の確立に成功しているとした。また、中国にも検査機械がないわけではないが、自覚症状が出てから検査を受けるので既に中期、末期の状態まで進行してしまっている患者が多いことを指摘した。
     
     さらに「経験を積んだ医師の不足」や「医療体系」についても指摘しており、中国では検査が「水の流れのように」それぞれ必要とする検査室へ流されていくとし、医師による詳しい問診がないとしている。経験のある専門の医師が患者の体内のわずかな異変を察知し、詳しい検査を促さなければ早期発見には至らないゆえ、中国の現在の医療体制では難しいところがあるようだ。

    引用元: ・【医療】中国人が日本に医療観光に訪れる理由、生存率に大きな差がある現状 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【医療保険のただ乗り】中国人が日本に医療観光に訪れる理由】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/06/24(土) 20:44:59.21 ID:CAP_USER
    ■在日コリアンも「ノー」

    「核戦争には核攻撃戦で応じる」「南朝鮮(韓国)が一発で廃墟となり、日本列島が沈没」……。核・ミサイルで恫喝を続け、反日・反米をあからさまにしている北朝鮮。

    その独裁者を崇拝させ、政策を支持している学校がなぜ、わが国に存在しているのか? そこに認可を与え、税金免除などの優遇措置を施しているのはどこなのか? 

    こんな当たり前の疑問から取材は始まった。

    2017年に創立61年目を迎えた朝鮮大学校(東京都小平市、張炳泰学長)は、朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)が「民族教育の最高学府」と位置づけ、総連幹部や朝鮮学校の教員を送り出してきた組織の中核をなす重要な学校である。

    在日コリアンから吸い上げた莫大なカネ・ヒト・技術・情報を北朝鮮から言われるがまま提供し、手足となってさまざまな工作に加担してきた総連の指導部は、朝大を頂点とする朝鮮学校の教育を「政治の道具」とすり替え、在校生には、反日・反米の北朝鮮の政策を支持する「革命の戦士」となるよう命じてきた。

    だが、とどまることをしらない北朝鮮の無法ぶりに憤り、怯え、怒りを覚えているのは日本人だけではない。

    16年4月10日付の産経新聞は1面トップ記事で、朝大の在校生数が、全盛期(1990年代半ば)の約1500人から約6割減の約600人にまで激減している事実をスクープした。

    総連と朝大が、ずっとヒタ隠しにしてきた数字である。

    最近では総連コミュニティーで育った在日コリアンの子供たちも、優秀な生徒ほど朝大へは行きたがらない。下級の朝鮮学校もまた同様だ。全朝鮮学校の在校生数は、最盛期のわずか7分の1、6分の1である。

    なぜこれほどまでに朝大・朝鮮学校の在校生が減っているのか。

    ■政府の通達を無視した美濃部

    長い間、朝大の実態は厚いベールに覆われ、秘密にされてきた。

    1959(昭和34)年、まだ人家もまばらな武蔵野の畑の中に新校舎が移築されたとき、土地を売った地元の農家らは建物のてっぺんに、北朝鮮の国旗がひるがえっているのを見て仰天する。トランジスタラジオの工場を造ると聞いていたからだ。

    奇妙だったのはそれだけではない。

    大学校というのに、文科省所管の「大学」でもなければ、防衛大学校のような各省庁が管轄する「大学校」でもない。武蔵野へ移ってきた当時は、何の法的地位もない「私学校」に過ぎなかった。

    ここでいったい何をしているのか? 誰がどんな学問を教えているのか? そもそも在校生は何人いるのか? 

    謎だらけである。

    在校生は、全寮制の下で私生活まで厳しく管理され、外出すらままならない。部外者が校内に入ろうとすれば、厳しく誰何される。

    間もなく総連・朝大は、「各種学校」としての認可を東京都に求めて大キャンペーンを始める。

    「民族教育の場を奪うな」「基本的人権だ」と東大、京大を始め、日本の有名大学トップや文化人・芸能人を巻き込んでシンポジウムを開き、世論を誘導していく。

    そして、68年4月、社会主義者を自認し、後に訪朝して金日成首相(当時、後に国家主席)と2回も面会した美濃部亮吉東京都知事は、政府サイドの強い反対を押し切る形で、強引に朝大の認可に踏み切った。

    これに先立つ65年、朝鮮学校の偏向教育に危機感を持った文部省(当時)は、朝大など朝鮮学校について、「各種学校として認可すべきでない」との事務次官通達を各自治体に出している。

    美濃部は、あえて政府の通達に抗したのだ。

    強引に認可に踏み切った“証拠”が公的文書に残っている。

    http://www.sankei.com/world/news/170624/wor1706240001-n1.html

    >>2以降に続く)

    no title

    朝鮮大学校の正門=9日、東京都小平市(産経新聞社撮影)
    no title

    朝大設立に向けた審議会で答申を受け取る美濃部都知事
    no title

    「朝鮮大学校研究」

    引用元: ・【朝鮮大学校】反日の「民族教育」…「革命戦士」を命じる北朝鮮の学校がなぜ日本に?[6/24] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【そのための共謀罪ですよ】「認可すべきでない」朝鮮学校の偏向教育に危機感を持った文部省が通達】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=3,ばくだんいわ,95e】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. 2017/06/12(月)09:41:24 ID:jmB
    ◆「アップルペイ」詐欺を全国初摘発 爆買い中国人かと思ったら…埼玉のコンビニでたばこ981カートン詐取 専門家「本人確認甘い」
    [産経ニュース 2017.6.11 07:46]


     昨秋登場した「iPhone(アイフォーン)7」の決済機能「アップルペイ」で
    大量の商品がだまし取られる事件を埼玉県警が全国で初めて摘発した。他人の
    クレジットカード情報を登録したアイフォーンを使う手口。店頭などの読み取り機に
    スマートフォンをタッチするだけで代金を支払える決済サービスが普及する中、
    専門家は「カード会社の本人確認が甘い」と指摘し、早急な対策を求めている。

    ■ たばこ981カートン

     さいたま地検に詐欺罪で起訴された中国籍の于洋被告(29)の起訴状によると、
    川口市のコンビニエンスストアで3月26~27日、たばこ981カートン
    (約445万円分)を詐取したとされる。

     県警によると、アップルペイを使った詐欺事件の摘発は全国初。1回の
    決済上限額は2万円で、被告は中国籍の男女3人と約10時間にわたり、未遂分も
    含めて決済を704回繰り返していた。対応したコンビニ店長は
    「爆買いの中国人」と思い不審に感じず、カード会社が県警に相談した。

         ===== 後略 =====


    全文は下記URLで。
    http://www.sankei.com/affairs/news/170611/afr1706110004-n1.html

    引用元: ・【社会】「アップルペイ」詐欺を全国初摘発 爆買い中国人かと思ったら…埼玉のコンビニでたばこ981カートン詐取 専門家「本人確認甘い」[H29/6/12]

    【【毒林檎】「アップルペイ」詐欺で中国籍の于洋被告が埼玉のコンビニでたばこ981カートン詐取】の続きを読む

    このページのトップヘ