まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    カテゴリ: 移民

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/06/02(土) 08:47:48.63 ID:CAP_USER
    グローバル投資銀行であるゴールドマン・サックスの韓人(コリアン)の幹部が、証券詐欺容疑で摘発された。

    連邦検察・ニューヨーク南部地検によれば、ゴールドマン・サックスのチョン・ウジェ(米国名=スティーブ・チョン/37歳)副社長が31日午前、カリフォルニア州サンフランシスコの自宅で逮捕された。 チョン氏は顧客のファイルから『非公開情報(Material Nonpublic Information・MNPI)』を抜き取った後、これをインサイダー取引に利用して、約13万ドルの不当な利益を得た疑いを受けている。

    この日検察が公開した訴状によれば、チョン氏は去る2015~2017年、韓国に拠点を置く同業者(Co-Conspirator)の名義でブローカー口座を開き、ゴールドマン・サックス内部のネットワークに接続して非公開情報を抜き取っていた。検察は、チョン氏のIPアドレスで数百回ゴールドマン・サックス内部のネットワークに接続があったと見ている。チョン氏はこのような内部接続を通じて入手した情報を基に、10社余りの株式を買い取る手口で不当な利益を得ていた。

    チョン氏はこの日の午後、連邦裁判所・カリフォルニア州北部地区連邦地方裁判所で開かれた人定尋問で、1件の証券詐欺謀謀議(Conspiracey to commit Securities Fraud)容疑と6件の証券詐欺(Securities Fraud)容疑を適用された。証券詐欺容疑は1件当たり最高20年の刑に処せられる事があり、6件全て有罪評決が出た場合、チョン氏は最高120年の懲役刑に処せられる事となる。

    連邦検察・ニューヨーク南部地検のジェフリー・バーマン地検長は、「チョン氏は自身の会社の厳格な規定を破り、内部情報を盗んで個人の利益にした」とし、「このような犯罪は証券市場の公正性と信頼を覆す行為であり、厳重に処罰しなければならない」と強調した。

    一方、ペンシルベニア大学(UPenn)ウォートン・ビジネススクールを卒業したチョン氏は、去る2012年からゴールドマン・サックスに勤めていた事が分かった。

    ソース:米州中央日報(韓国語)
    http://www.koreadaily.com/news/read.asp?art_id=6249923

    引用元: ・【米国】韓人(コリアン)のゴールドマン・サックス幹部、詐欺容疑で摘発される[06/02]

    【【米国】韓人(コリアン)のゴールドマン・サックス幹部、詐欺容疑で摘発される[06/02] 】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2018/05/26(土) 15:05:02.80 ID:CAP_USER
    大学受験を中心に、替え玉受験が社会問題になっている中国。
    「英語熱」の高まりで英語検定でも替え玉受験の組織犯罪が横行し、日本で受験して刑事事件になるケースが出ている。

     昨年12月から今年1月にかけ、
    大阪、京都、東京で替え玉受験にかかわったとして有印私文書偽造などの罪に問われた中国人の男性被告(30)
    =香港在住=に京都地裁は23日、懲役2年執行猶予3年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。

     被告は今年1月、京都市の会場で英語検定「IELTS(アイエルツ)」を、
    偽造パスポートを示し別の中国人になりすまして受験した。試験官が写真の不自然さに気づくと会場から逃げ出し、
    路上で取り押さえられた。昨年10月、観光ビザで入国し、この試験の翌日に帰国予定だったという。
    東京や大阪でもIELTSを受験していた。

    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL5V3DMQL5VUTIL00G.html

    引用元: ・【中国】替え玉受験、英検にも SNSで依頼、出来高報酬[05/26]

    【【中国】替え玉受験、英検にも SNSで依頼、出来高報酬[05/26] 】の続きを読む

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/05/30(水) 11:34:49.84 ID:CAP_USER
    (動画あります)

    高齢の女性から、現金400万円をだまし取ろうとした疑いで男2人が逮捕された。2人のうち1人は捜査員を警戒する見張り役だったとみられている。

    警視庁によると韓国籍の朴最理(パク・ジョンイ)容疑者ら2人は、東京・世田谷区の70歳の女性に弁護士を装って、民事裁判が起こされているなどとウソの電話をかけ、現金400万円をだまし取ろうとした疑いがもたれている。

    女性の息子がウソに気付いて通報し、捜査員が現金を受け取りに来た男と、周辺で捜査員がいないか見張っていた朴容疑者を現行犯逮捕したという。調べに対し、2人は容疑を否認しているという。

    ソース:日テレNEWS24
    http://www.news24.jp/articles/2018/05/29/07394465.html

    引用元: ・【国内】高齢者から現金だまし取る・・・韓国籍の見張り役ら逮捕[05/30]

    【【国内】高齢者から現金だまし取る・・・韓国籍の見張り役ら逮捕[05/30] 】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/07/02(月) 11:19:05.48 ID:CAP_USER
    「韓国人永久追放」「在日韓国人消滅」「韓国崩壊」… 。
    動画共有サイト「ユーチューブ」日本語版で「韓国」というキーワードで検索したとき、
    1ページ目に登場する「嫌韓動画」だ。

    韓国を誹謗(ひぼう)中傷する「ネット右翼」(日本のインターネットサイトで活動する極右派を指す言葉)の仕業だが、
    最近大きな変化が起きている。「韓国」というキーワードで検索しても、このような動画が簡単には見つからなくなったのだ。

    1カ月間で韓国を中傷する動画数十万本が姿を消した。
    動画を掲載していたネット右翼のユーザーのアカウントは200件閉鎖された。

    韓国を中傷することに熱を上げていた彼らがユーチューブから姿を消したのはなぜだろうか。
    それにはネット右翼に立ち向かう弁護士たちとネットユーザーたちが大きな役割を果たしている。

    きっかけは2016年のことだった。同年4月に安倍政権が日本国内の在日コリアンが通う朝鮮学校の補助金支給停止を宣言すると、
    日本弁護士連合会所属の一部弁護士たちがこれを批判する声明を出した。

    問題は、それから1年が経過した2017年7月に始まった。
    日本弁護士連合会に朝鮮学校補助金支給停止を批判した所属弁護士を処罰してほしいという「懲戒請求」が殺到したのだ。

    毎年2000-3000件にすぎなかった弁護士懲戒請求件数が2017年には約13万件に達するほどだった。
    背後には、あるネット右翼が管理・運営するブログがあるとみられた。

    このブログが朝鮮学校補助金支給停止を批判した弁護士たちの氏名・連絡先
    弁護士懲戒請求の方法などを紹介して以降、懲戒請求件数が急増したからだ。

    ネット右翼の「テロ」に遭った弁護士たちは今年4月から反撃に出た。懲戒請求を繰り返すネット右翼を対象に損害賠償を請求することにしたのだ。
    朝日新聞によると、東京弁護士会所属のある弁護士は「朝鮮学校補助金に関連する発言をしたことがないのに、懲戒請求に苦しめられた」
    として、請求者960人に法的措置を取ることを発表した。

    札幌弁護士会所属の池田賢太弁護士(34)も、法的措置に出た弁護士の一人だ。池田弁護士が訴訟を起こすと、ネット右翼3人が謝罪の手紙を送ってきた。
    同弁護士は先月、会員制交流サイト(SNS)「フェイスブック」の自身のアカウントに謝罪の手紙を受け取ったことを明らかにし、返信を公開した。

    「貴殿がなすべきことは、私や弁護士会に対する謝罪ではなく、貴殿の心の中にある明確に存在する差別をする心と向き合うことであり、差別を楽しむこととの決別です」。
    この返信がネット上で拡散されて話題を集め、先月26日付の朝日新聞にも紹介された。

    一般のネットユーザーたちも弁護士たちの加勢をした。ある大規模ネット・コミュニティー・サイトのユーザーたちが中心になった。

    彼らは「この際、サイトからネット右翼を追い出そう」として、ネット右翼が集まる掲示板を攻撃するうち、
    ネット右翼の資金源であり、広報手段でもある「嫌韓ユーチューブ」に注目した。

    5月15日、初めて「ユーチューブにネット右翼たちの動画を通報しよう」という書き込みが掲載された。
    ユーチューブの管理・運営規約に「悪意のあるコンテンツ」を禁止するとあるため、ネット右翼の嫌韓動画を「人種差別な悪意のあるコンテンツ」として通報しようというものだった。

    通報から3日後、ユーチューブが「新潟の少女を殺害したのは在日韓国人だ」というネット右翼の動画を実際に削除すると、
    ネット右翼のユーチューブ・アカウント通報運動に火が付いた。

    ネットユーザーたちは1カ月間に1800万件以上のコメントを投稿、「ネット右翼のユーチューブ・アカウント停止祭り」を行った。
    効果は想像以上だった。これらネット右翼たちのアカウント約260件が停止処分を受けたり、自ら削除したりしたとみられている。

    韓国を中傷する嫌韓動画は20万-30万本が削除されたと推定される。
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/07/02/2018070201169.html

    引用元: ・【韓国】 日本の弁護士・ネットユーザーが「嫌韓動画」 30万本削除

    【【韓国】 日本の弁護士・ネットユーザーが「嫌韓動画」 30万本削除 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/06/28(木) 18:58:16.56 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】大阪韓国文化院は7月14日にホテル日航大阪で、「朝鮮陶工420年の系譜」として、薩摩焼の15代沈壽官による特別講演会を主催する。文化院の開院20周年を記念する催しで、韓日両国の友好交流を歴史とともに振り返る。

     大阪韓国文化院の朴英恵(パク・ヨンヘ)院長は28日、聯合ニュースの電話取材に、薩摩焼は「韓日両国の歴史が生み出した合作といえる」としながら、「この講演を通し、420年の両国の文化交流に大きな役割を果たしてきた沈壽官家の足跡と系譜から韓日交流の重要性を振り返ってほしい」と述べた。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2018/06/28/0400000000AJP20180628001100882.HTML

    引用元: ・【国内】薩摩焼の15代沈壽官 来月大阪で特別講演[06/28]

    【【国内】薩摩焼の15代沈壽官 来月大阪で特別講演[06/28] 】の続きを読む

    このページのトップヘ