まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    カテゴリ: 犯罪

    1: まるっとニュー 2019/08/13(火) 20:37:01.48 ID:CAP_USER
    C・ロナウド欠場への怒り収まらず?韓国人がスウェーデンまで押し掛け「チケット代支払って」
    2019/08/13 18:50レコードチャイナ

    2019年8月12日、韓国・世界日報などによると、ユベントスのクリスチアーノ・ロナウドとサッリ監督に会うためスウェーデンのストックホルムを訪れた韓国のユーチューバーが話題になっている。

    ロナウドは先月、韓国で行われたKリーグとユベントスの親善試合のため訪韓した。契約では「少なくとも45分間は出場する」となっていたが実際は出場せず、韓国のファンらから批判を浴びていた。これについてサッリ監督は「ロナウドの筋肉の疲労を考慮し決定した」と説明し、「ロナウドのプレーが見たければ私が飛行機とチケット代を支払う」と述べていた。

    これを受け、韓国人ユーチューバーのクァク・ジヒョクさんはロナウドとサッリ監督に会うためスウェーデンを訪れ、その映像を今月12日に公開した。映像には、ユベントスの選手らの宿泊するホテルを訪れたジヒョクさんが、散歩するため現れたロナウドに対し「クリスチアーノ、僕は韓国から来た。なぜ韓国で試合に出場しなかった?その理由を話せるか?」と書かれた紙を掲げて「なぜ韓国では試合に出なかった?」と問いかける様子が映っている。しかしロナウドはこれに反応せず素通り。その後、ホテルに帰って来たロナウドは集まったファンからのサインや写真撮影に応じたが、ジヒョクさんの紙には目を向けなかった。

    その後、ジヒョクさんは空港に到着したバスから降りたサッリ監督に対しても「少し前に韓国であなたが『ロナウドを見たければイタリアに来い。そしたらチケット代を支払う』と言ったので、チケット代をもらうために韓国からやって来た。僕は8月31日のナポリ戦が見たい。僕にチケット代を払ってくれ」との内容の紙を掲げた。するとそれを見たサッリ監督は笑みを浮かべ「君に言ったのではない」と一言。さらにジヒョクさんが「僕はあなたに会うため韓国から来た」と言うと、サッリ監督は「メールに書いて送りなさい」と答えた。

    これを見た韓国のネットユーザーからは「素晴らしい。応援する」「ユベントスは韓国を甘く見ていた。韓国国民は行動する国民だよ」「かっこいい。必ずチケット代をもらってほしい」などジヒョクさんへの称賛の声が続々と上がっている。また、「君に言ったのではない?じゃあ誰に言ったの?ロナウドを楽しみにしていた韓国のファンでしょ?」「サッリ監督は自分の言葉に責任を持つべき」などと指摘する声も。

    一方で「そこまでしなくても。なんかみっともない」「視聴者を増やしたいがためにそこまでするなんて恥ずかしい」との声も寄せられている。(翻訳・編集/堂本)
    https://news.goo.ne.jp/article/recordchina/world/recordchina-RC_734051.html

    引用元: ・【国際】C・ロナウド欠場への怒り収まらず…韓国人がスウェーデンまで押し掛け「チケット代支払って」 [8/13]

    【他人を憎むことが一番の快楽なんだろうね【国際】C・ロナウド欠場への怒り収まらず…韓国人がスウェーデンまで押し掛け「チケット代支払って」 [8/13] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/06/22(土) 12:23:21.55 ID:CAP_USER
    (え)
    no title


    盗んだバイクに乗っていた事がばれて追跡から逃げるため、100kmの距離を無謀運転をした40代に実刑が宣告された。

    蔚山(ウルサン)地方法院刑事1単独(部長判事=パク・ムヨン)は22日、窃盗と道路交通法違反の疑いで起訴されたA被告(43歳)に懲役8か月を宣告したと明らかにした。

    A被告は去る3月26日、蔚山の某食堂前でエンジンがかかったままのBさん所有の125㏄バイクを盗んで走らせ、逃走した容疑で起訴された。

    また、Aさんは数日後の4月2日、慶北(キョンブク)慶州(キョンジュ)で盗んだバイクに乗っていたところBさんの知人に見つかり、追跡から逃げるために蔚山 中区(チュング)までの約100kmの距離を逃走しながら急ブレーキ、逆走、センターライン侵犯、信号違反、速度違反などの無謀運転をした容疑もある。

    裁判部は、「A被告は同種の前科が数回、実刑の前科も二度あり累犯である」とし、「ただし、偶発的犯行である点と被害品が返還された点などを考慮した」その量刑理由を明らかにした。

    ソース:NAVER/蔚山=聯合ニュース(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=001&aid=0010906868

    引用元: ・【韓国】盗んだバイクで無謀運転・・・(蔚山)[06/22]

    【走り出す禁止 【韓国】盗んだバイクで無謀運転・・・(蔚山)[06/22] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/06/15(土) 21:00:00.18 ID:CAP_USER
    韓国・ニューシスは2019年6月12日付で、韓国・仁川富平区の道端でK2小銃が見つかり、警察が出動する騒ぎがあったと報じた。

    記事によると、同日午前11時30分ごろ、警察にある住民から「仁川富平区の道端でK2小銃を拾った」との通報があった。警察は機動打撃隊や保安課職員らと共に現場に駆け付け、住民から銃を回収した。確認の結果、銃はある一等兵が訓練後、車で移動中に落としたものだった。警察関係者は「一等兵は一晩中訓練を受け、移動しているところだった」とし、「回収した銃は事実関係を確認した後に軍部隊に引き渡した」と説明したという。

    同ニュースを受け、韓国のネットユーザーの間には「銃をなくすなんてあり得ない!」「それでも軍隊と言えるのか? この国が心配だ」「拾った住民はどれだけ驚いただろう?」「こんな状態で戦争が起きたら…。考えただけでも恐ろしい」など衝撃が広がった。

    また、「文政権が兵士のスマホ使用を許可したせいで、最近の韓国軍はすっかり緩みきっている」「銃はなくしてもスマホはなくさない! これが最近の韓国軍だよ」「スマホで動画でも見ていたのでは?」「スマホを持たせたら、代わりに銃を手放してしまった」など、韓国軍で今年4月から兵士のスマホ使用が許可されたことを原因とみるユーザーも多い。

    その他「金正恩(キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長)がほくそ笑んでいる」「韓国軍を弱体化させ、北朝鮮に褒められたい文大統領の狙いどおり」「文大統領になってから経済も安保も外交も軍隊もめちゃくちゃ」などの声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

    https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=720340&ph=0&d=d0058
    Record China 6月15日(土)17時20分

    関連系
    【イライラ半島】世界平和度ランキングで韓国55位(前年から9ランク後退)北朝鮮149位・       日本9位[6/13]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1560416024/

    引用元: ・【なぜ道端に本物のライフルが?】韓国で起きた驚きの騒動にネットも唖然[6/15]

    【武器を捨てて逃げる訓練【なぜ道端に本物のライフルが?】韓国で起きた驚きの騒動にネットも唖然[6/15] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/03/23(土) 09:22:37.32 ID:CAP_USER
    no title


    民団中央本部・人権擁護委員会ではこのほど、永住外国人の地方選挙権付与についてを解説した問答集、「永住外国人の地方参政権14のQ&A」を発刊した。

    民団が地方参政権獲得運動に本格的に取り組んでから25年目となるがこの間、地方議会における意見書採択、政党と国会議員に対する要望活動、研修会やシンポジウムの開催、決起大会とデモ行進などを展開してきた。

    しかしながら、未だ立法化には至らず、近年は韓日情勢の変化やヘイトスピーチなどにより、難しい局面が続いている。

    民団では今年度の方針に、地方参政権獲得運動の再構築を決めており、その第一歩として、運動の目的と足跡を今一度学び直すことから始める。この間、役員や幹部らの大半が入れ替わっており、まずは同運動について熟知するための学習資料でもある。

    問答集では

    ①獲得運動の起点と背景
    ②地方議会意見書採択の始まりとその意義
    ③民団が最重点課題に位置づけた背景
    ④1995年の最高裁判決の意義⑤反対意見の矛盾点
    ⑥実現必要な法的措置
    ⑦付与による同胞の生活変化
    ⑧国会での付与法案審議
    ⑨付与を要求する根拠
    ⑩海外における外国人への付与

    -など、14項目についてを解説している。 冊子は民団の公式サイトでも閲覧(PDF)が可能だ。


    掲載日 : [19-03-22]
    http://www.mindan.org/news_view.php?number=670

    引用元: ・【民団新聞】 「地方参政権」問答集、運動再構築向け発刊…民団中央 [03/23]

    【なんとあつかましいことか! 【民団新聞】 「地方参政権」問答集、運動再構築向け発刊…民団中央 [03/23] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/06/16(日) 09:37:20.51 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title


    養鶏場の経営問題で実兄と口論をした後、腹立ちまぎれに養鶏場に火をつけた50代が警察に捕まった。

    釜山(プサン)機張(キジャン)警察署では、実兄と共にに経営するビニールハウス養鶏場に火をつけた疑い(放火)でA容疑者(57歳)を書類送検した。

    A容疑者は14日の午前3時頃、釜山 機張郡(キジャングン)長安邑(チャンアンウプ)の某養鶏場に設置されたビニールハウスの日光遮断膜にライターで火をつけた疑いを受ける。警察によれば、この火によってビニールハウス養鶏場1棟の一部が焼けて、ニワトリ7羽が死んで100万ウォン相当の財産被害が出た。火事を発見したA容疑者の兄が119番に申告して、この日の午前3時45分に鎮火した。

    警察の調査の結果、A容疑者は養鶏場の経営問題で兄と口論をした後、酒に酔った勢いで腹を立てて火をつけた事が分かった。

    警察の関係者は、「養鶏場の収益が減り、実兄との対立かあったと見られる」とし、「鑑識などを通じて正確な放火の原因を調べる予定」と話した。

    ソース:NAVER/釜山日報社(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=082&aid=0000914482

    引用元: ・【韓国】「兄弟喧嘩de放火」(釜山)[06/16]

    【放火好きだなおまエラ 【韓国】「兄弟喧嘩de放火」(釜山)[06/16] 】の続きを読む

    このページのトップヘ