まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    カテゴリ: 犯罪

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/12(木) 03:10:46.07 ID:CAP_USER
    米国領グアムで車内に幼い2人の子ども(1歳児・6歳児)を置き去りにしたとして逮捕され、その後釈放された韓国人判事・弁護士夫婦事件は国家的な恥さらしだった。法曹界に身を置く夫婦がショッピングのために子どもだけを車内に置き去りにしていた事実が世界中に伝えられた。

    これはまた、米国社会のレベルの高い児童保護意識を示した事件だった。反対に、大韓民国の低い児童保護水準の素顔をあらわにした。現行法上、韓国では問題にならない行動だからだ。

    米国の場合、車内に保護者なしで子どもを放置しただけでも「犯罪」と見なす。全米50州のうちおよそ20州に関連処罰規定がある。

    カリフォルニア州法が導入されているグアムでは、6歳未満の子どもを12歳以上の保護者なく15分以上車内に置き去りにした場合、子どもの健康状態に問題がなくても処罰の対象となる。車内に置き去りにされた子どもを見て見ぬふりをすることも法律違反だ。

    その点、韓国は寛大だ。車内に子どもを残して保護者だけ用を済ませにいく場合が少なくないが、子どもに問題が起きなければ誤りとは見なさない。これといった処罰規定もない。真夏の熱射病のような身体的危害があった場合にのみ処罰するが、これも軽い犯罪「過失」で済まされる。

    問題を起こした判事の所属裁判所は釈明資料などを検討した後、懲戒などを決める予定だ。だが、車内の子ども置き去りを罰するだけの規定がなくて悩んでいるという。

    猛暑だった昨年7月、光州(クァンジュ)広域市では幼稚園職員が不注意によって当時4歳だったチェくんを7時間通学バスに置き去りにして意識を失わせた。1年経つ今も意識不明のままだ。幼稚園責任者3人が禁固刑の処罰を受けた。

    その後も大邱(テグ)で3歳児が幼稚園通学バスに置き去りにされて1時間後に救助されるなど、同じような事故が続いている。

    判事の所属裁判所は、夫と共にそれぞれ500ドル(約5万6180円)の罰金をグアム裁判所に提出した判事の懲戒を判断する調査に入った。だが、懲戒より重要なことは、車内に子どもを置き去りにした行為を犯罪と見る認識および制度の転換だ。

    未就学児童を保護者なしで車内に放置する場合、2年以下の懲役や500万ウォン(約50万円)以下の罰金に処するようにする道路交通法の改正案を政界は推進中だ。必要だと思う。今回のグアム事件を契機に、大人の不注意で車内に不可抗力的な危険にさらされる子どもがこれ以上出ないようにするべきだ。

    キム・ホ/ナショナル部記者

    http://japanese.joins.com/article/267/234267.html

    引用元: ・【中央日報】「車内に子どもを置き去り」 グアム事件は韓国の自画像[10/12]

    【【しかも嘘をついたんだよな】「韓国の自画像 グアムでの車内子ども置き去り事件」中央日報 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/12(木) 05:35:49.27 ID:CAP_USER
    オーストラリアでは多くの中国人学生が学んでいるが、このところ、授業における西洋的な価値観や中国に対する見方に反発する彼らの行動が大学側を悩ませている。特定のグループにより、キャンパスにおける言論の自由が制限されるという不安が、豪の大学で広がっているようだ。

    ◆物言う中国人学生、教授に抗議

    中国人学生と大学側の衝突で、最近多くのメディアに取り上げられたのは、「一つの中国」を巡るものだ。BBCによれば、豪ニューキャッスル大学の授業で「台湾は独立した国」という見解を示した教授に対し、中国人留学生たちが(教授の発言は)不快であり、教授は(クラスにたくさんいる中国人学生に)敬意を示すべきと抗議した。

    これに対し教授は、自分の考えでは台湾は別の国だとし、「あなたが私の考えに感化されたくないのであれば、あなたも私の意見に影響を与えようとすべきではない」と反論した。学生の1人が会話を録画しウェブサイトやソーシャルメディアに投稿したことで、注目を集める事態となった。

    この事件を受けて大学側は、授業の教材は第三者団体のレポートを参考文献として引用したもので、レポートでは「国(country)」と「地域(territory)」の両方の意味で国という言葉が使用されていた、と釈明している。また、教師と学生双方が文化的差異と敏感さに敬意を表することを期待すると述べ、動画が密かに撮られ表に出たことは残念だとしている(BBC)。

    ◆行動は政府の支持ではなく学生の意志

    豪ニュースサイト『new.com.au』は、このところ中国人学生が西洋的な教授法や考え方に公然と不満を述べ、公に謝罪や授業の進め方の変更を要求するようになっていると述べ、オーストラリアにおける中国の影響力の高まりを懸念している。

    BBCによれば、中国政府が学生に行動するよう圧力をかけていると疑う地元メディアもあり、今回の事件もその一つという見方もある。

    しかし、豪ローウィー研究所のメリデン・ヴァラル氏は、学生の抗議行動は、彼らが自ら選んだものだとする。1989年の天安門事件以来、中国ではイデオロギーが強化され、学生たちは中国政府におもねる信念を吹き込まれて育っている。

    多くの学生が領土や主権には強い意識を持ち、長年に渡り中国は外界の犠牲になって来たと信じているため、外国から「台湾は独立国」と言われれば、非常に感情的になり、客観的な議論は困難だと説明している(news.com.au)。

    一方、シドニー工科大学(UTS)の豪中関係研究所のジェームス・ローレンスソン教授は、ローウィー研究所のメディア『Interpreter』に寄稿し、学生の行動を政府のプロパガンダのせいにするのは、事実とフィクションが区別できる中国人の能力を過小評価しているという意見を支持する。

    領土的主権に関しては、彼らは全会一致で政府の主張を支持するが、官僚の腐敗、環境汚染、格差といった問題では、多くの中国人が政府を酷評していると述べ、白黒はっきりさせたいオーストラリア人と違い、ほとんどの中国人はより実際的だと述べる。

    同氏は、中国人学生は彼らが中国共産党の手先であり人質だという意見を拒絶しているのに、地元メディアが学生達の行動や発言を中国の脅威という狭い既成概念にむりやりはめ込もうとしていると指摘。それによって学生たちが包囲されていると感じることが問題だとしている。

    ◆表現の自由は双方に大切。問題解決が急務

    モナッシュ大学の講師、ジョナサン・ベニー氏は、中国人学生が意見を言うことに問題はないが、彼らが教師や他の学生が批判的意見を言うことを止めようとすることが問題だとする。一部の大学では、中国人学生への差別的な落書きなども見つかっており、反中感情の広がりも心配されている(BBC)。

    ローレンスソン教授は、現在オーストラリアには30以上の大学に10万人以上の中国人学生が学んでいると述べる。表現の自由はすべての学生にとっての本質的価値だが、中国人学生はオーストラリアに収入と文化的多様性をもたらす歓迎すべき存在であり、問題は解決するべきだとしている。

    http://blogos.com/article/251674/

    引用元: ・【オーストラリア】大学悩ます「反発する」中国人留学生 授業内容の変更や謝罪要求も[10/12]

    【【留学という名の侵略だろ】中国人留学生が圧力をかける「言論の自由」】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/09(月) 05:07:16.71 ID:CAP_USER
    オーストラリア警察は6日、タイ当局からの情報に基づき、覚醒剤の原料となるエフェドリン約3・9トンと覚醒剤の一種であるメタンフェタミン約350キロをシドニーで押収し、3人を逮捕したと発表した。

    9月15日、シドニー港のコンテナ貨物検査場で、アイスティーのボトル2万4000本以上を検査し、中に入っていたエフェドリン約3・9トンを押収した。押収量はオーストラリアでの覚醒剤原料として過去最大。

    その後の捜査で、10月4日、麻薬原料の密輸に関与した容疑で、オーストラリアと中国の二重国籍の女(22)とオーストラリア国籍の男(22)をシドニー郊外で逮捕した。

    また、9月23日、シドニーのボタニー港で貨物を検査し、液体ばんそうこうの容器に入ったメタンフェタミン約350キロを押収。同29日、麻薬密輸容疑の31歳の男をシドニー郊外で逮捕した。

    http://www.newsclip.be/article/2017/10/08/34320.html

    引用元: ・【国際】オーストラリアで麻薬原料3・9トンなど押収、オーストラリアと中国の二重国籍の女らをシドニー郊外で逮捕[10/09]

    【【中国に送り返してあげよう、荷物ごと(棒) 】麻薬原料3・9トンなど、オーストラリアと中国の二重国籍の女らが密輸に関与】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/07(土) 07:19:02.32 ID:CAP_USER
    2017年10月4日、秋夕(チュソク。中秋節)の祝日を迎えた韓国で、昼下がりに物騒な事件が起こった。韓国・YTNなどが伝えた。

    事件があったのは、ソウルからも程近い義王(ウィワン)市内の21階建てマンション。何者かが高層階からジャガイモ4個ほどを外に向かって投げ付けたとみられ、大人のこぶし大のジャガイモが駐車場に止まっていた車1台に当たり、ルーフの一部がゆがむ被害が出た。車は39歳のAさん所有のBMW車だという。当時周辺に人はいなかったとみられ、人命被害はなかった。

    警察は捜査チームを現場に派遣、近隣住民から聞き取りを行うほか、周辺の防犯カメラの映像を分析し、事件の詳しいいきさつを調べている。

    幸いにもけが人は出なかったが、韓国のネットユーザーからは犯行について「これは殺人未遂だ。きっと犯人を逮捕してくれ」「犯人は潜在的な殺人者だ」「犯人が子どもであっても処罰すべき」など、厳しい処罰を求める声が多数上がっている。

    また「マンションの多い韓国では絶対にやっちゃいけないこと」「正直なところ、マンションの横を通る時に怖くなることがある」と不安を訴える声や、「小学生の頃、マンション横の公園で遊んでいたら上からそろばんを落とされたことがある」と実際の類似の被害を告白するコメントも。

    犯人については「子どもが悪ふざけでやったと思う」と推測するコメントが多く、「家庭教育を確実にしてくれないと」「子どもの仕業だろうけど刑事処罰は無理だから、親に賠償させるべきだ」など、親の責任を指摘する声も目立った。(翻訳・編集/吉金)

    http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171007/Recordchina_20171007002.html

    引用元: ・【韓国】殺人未遂だ!と韓国ネットで批判殺到=事件に使われた凶器はジャガイモ[10/07]

    【【昔あったよな?】マンションの高層階からジャガイモが投げ付けられる(義王)】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/27(金) 08:06:59.31 ID:CAP_USER
    米国で鎮痛剤として処方される麻薬「オピオイド」の過剰摂取で死者が急増している問題で、トランプ大統領は26日、非常事態を宣言し、連邦政府の全省庁に対策を取るよう指示した。

    米政府によると、米国では昨年、オピオイドの過剰摂取で少なくとも6万4千人が死亡。1日平均175人が命を落とし、深刻な社会問題となっている。慢性的な痛みや疲れを解消するため摂取し、依存症に陥る人が続出したのが要因だ。

    ホワイトハウスで演説したトランプ氏はこうした事態を「国家の恥であり悲劇だ。全力で対処する」と強調。薬物乱用を防ぐ措置を製造企業に求め、特に問題のあるオピオイドを市場から締め出す考えを示した。

    中国から安価なオピオイドが大量流入しており、トランプ氏は11月の中国訪問で習近平国家主席と会談する際、オピオイド問題を「最優先課題に取り上げる」と述べた。

    オピオイドはヘロインのようにケシに含まれる成分を使った麻薬。日本などでは激しい痛みの時に限定して処方されるが、米国では製薬会社が売り込み、医療現場で積極的に使われた。(共同)

    http://www.sankei.com/world/news/171027/wor1710270009-n1.html

    引用元: ・【米中】中国から流入麻薬「オピオイド」過剰摂取「非常事態、国家の恥」死者急増でトランプ大統領[10/27]

    【【「国家の恥であり悲劇」】中国から流入麻薬「オピオイド」過剰摂取で死者が急増【トランプ大統領】】の続きを読む

    このページのトップヘ