まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    カテゴリ: 韓国

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/19(木) 05:07:33.51 ID:CAP_USER
    慶北慶州陽南面(キョンブク・キョンジュ・ヤンナムミョン)の月城(ウォルソン)3号機(加圧重水炉型・70万キロワット級)原子炉の内部から冷却材が漏えいし、18日午前10時から稼働が中断された。

    韓国水力原子力(韓水原)月城原子力本部は5日、原子炉建物内の冷却材が流出したことを発見し、8日原子力安全委員会に報告した。その後、月城原子力本部は11日冷却材系統バルブ関連設備から冷却材が流出したことを最終確認した。

    流出した冷却材は17日一日で110キログラム程度で一日漏出量の基準値である3万8880キログラムの0.28%程度だ。冷却材は核分裂時、原子炉の温度を下げる役割を果たす。

    韓水原側は「基準値には達しないが、原発安全運営のために発電所を停止し、整備することにした」と説明した。

    地域住民たちは不安に思っている。ことしに入って原発の中断は今回が3回目だ。これに先立ち、3月古里(コリ)4号機が、7月ハンウル5号機がそれぞれ運営が中断された。1997年竣工した月城3号機の場合、竣工以降今回が13回目の中断だ。

    慶州陽南面でそば屋を運営しているキムさん(50)は「とても恐ろしい。中断されればどうなるか話したりする。だが恐ろしいというよりは実際このようなニュースが出るとそば屋にお客さんが減るからそれが心配」と話した。

    慶州陽南面発展協議のペク・ミンソク会長は「原発が一時中断されるたびに地域の住民たちが大きな打撃を受ける。不安感でここを訪れる人々の足が途絶えるから飲食店などは商売もうまくいかず、住宅価格は落ちる。政府で生計の保障をしてくれるわけではないだろう。月城安全本部で稼働中断にならないようにまともに管理してほしい」と話した。

    慶州環境運動連合のイ・サンホン事務局長は「韓水原で最初の流出を認知したのが5日だが、原子力安全委員会には3日後である8日に報告された。18日止まる前まで同じ部位から冷却材が流出している状況ではないか。住民にとっては不安になるのが当たり前」とした。

    http://japanese.joins.com/article/516/234516.html

    no title

    慶北慶州市陽南面に位置した月城原発1号機の全景。(写真=韓国水力原子力)
    no title

    原子力安全委員会の月城1号機の継続運転が決定された2015年慶北慶州市陽南面韓国水力原子力㈱月城原子力本部広報館の前で近隣陽北面、陽南面、羅兒里など近隣住民たちが承認に抗議するデモを行っている。
    no title

    慶北慶州市陽南面月城原子力本部。左側から月城4号機、3号機、2号機、1号機。

    引用元: ・【韓国】月城原発3号機、冷却材の流出で稼働中断…住民は不安感訴え「とても恐ろしい」[10/19]

    【【モロ影響がありそう】韓国の月城原発3号機で冷却材流出事故 13回目の稼働中断】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/12(木) 03:41:41.50 ID:CAP_USER
    中学生になる娘の友人を殺害し、遺体を遺棄したとして、ソウル中浪署は10日、既に逮捕されている父親(35)が犯行を自白したことを明らかにした。

    父親とその娘の少女(14)は9月30日、ソウル市中浪区忘憂洞の自宅で、少女の友人Kさん(14)を殺害し、江原道寧越郡内の山に遺体を遺棄したとして、5日に緊急逮捕された。少女とその友人は以前同じ小学校に通った仲だった。

    父親は取り調べに対し、「自分が殺した。娘にすまない」と話しているが、動機については説明していないという。

    少女も「父から『殺した』ということを聞いた」と供述した。少女は「友人(Kさん)を『映画を見に行こう』と誘い、自宅に連れてきた。自分が睡眠薬入りの清涼飲料水を手渡した。Kさんが眠った後、自分は別の友人2人とカラオケに出かけ、自宅に戻ると、Kさんが死んでいた」と説明している。

    少女はまた、「父がKさんに睡眠薬を飲ませろと言ったので、その通りにした。父は不眠症で自宅に睡眠薬がたくさんあった」とも話しているという。殺害されたKさんの遺体からは睡眠薬の成分が検出された。警察は遺体の遺棄を助けた疑いで、少女についても逮捕状を請求した。

    動機をめぐる供述は得られていないが、父親は犯行前日、娘に対し、Kさんを自宅に連れてくるよう指示。父親はその際、「母さん(妻)はその子が好きだったじゃないか」などと話していたという。

    少女の母親(31)は先月5日、自宅で飛び降り自殺を図り死亡した。父親は当時、自殺を制止しなかった点についても、警察の取り調べを受けている。

    犯行当時の足取りも一部明らかになった。警察によると、少女とKさんは9月30日正午ごろに容疑者宅に来て、少女は午後3時40分ごろに単独で外出し、4時間半後の8時15分ごろ、父親と自宅に戻ったという。父親は7時20分ごろに少女を迎えに外出していた。

    警察は少女が外出している間に父親がKさんの首を締めて殺害したとみている。司法解剖の結果、性的暴行の形跡はなかった。少女は「自宅に戻ったとき、友人は服を来た状態だった」と話しているという。

    少女とKさんの友人らによると、少女とKさんは小学校の当時から親しかったという。小学校の同窓生は「よく互いの家に遊びに行っていた。少女が具合が悪いと聞くと、Kさんが見舞いに行っていた」などと証言した。

    少女が通う中学校の関係者は「独自に調べた結果、少女は9月28、29日に風邪のため欠席していたが、29日に複数の友人に『あす2時に遊ぼう』というメッセージを携帯電話に送っていたことが判明した」と話した。同関係者によると、Kさんは当時、「(少女と)会うのが嫌なんだけれど、どうしたらよいか」と友人に打ち明けていたという。

    逮捕された父親と少女はいずれも「巨大型セメント質腫」という難病を患っていた。

    イ・ボルチャン記者 , ソン・ホヨン記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/11/2017101101219.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/11/2017101101219_2.html

    引用元: ・【韓国】娘が友人に睡眠薬飲ませ、父親が殺害 母親は自宅で飛び降り自殺/ソウル[10/12]

    【【一人一人が皆オカシイ】娘が友人に睡眠薬飲ませ、父親が殺害 母親は自宅で飛び降り自殺/ソウル【奥歯お父さん殺人事件】】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/17(火) 01:10:26.24 ID:CAP_USER
    韓国・SBSによると、韓国の航空会社が公に発表していない旅客機の危険な衝突危機が今年だけでも7回あったことが明らかとなった。

    報道によると、最近、マレーシア上空を下降していた韓国の旅客機のコックピットに突然、地上接近警報装置(GPWS)が鳴り響いた。空港前に高さ610メートルの障害物があるため、管制所が指示した標準軌道で緩やかに下降しなければならなかったが、急速に高度を下げてしまったのだという。衝突までわずか数十秒の距離で旅客機は急上昇し、幸い事故は免れたものの、過去に起きた大韓航空機のグアム墜落事故の時と同様の危機的状況だった。

    また、他の海外の空港ではパイロットが管制所の指示した滑走路番号を誤って入力したまま着陸しようとし、ぎりぎりのところで急旋回する騒動も起きていた。再確認を怠ったことが原因だという。

    乗客だけが知らなかったこうした危機的状況は今年だけで7回も発生していたことが韓国国土交通部の文献で確認された。SBSが取材した結果、アシアナ航空で5件、大韓航空で1件、その他の格安航空会社で1件だった。

    国土交通部はこれらの航空会社に対し、再発防止策の提出やパイロット間での情報共有、再教育などの措置を実施していると明らかにした。

    この報道に、韓国のネットユーザーからは「本当に恐ろしい」「大事故はある日突然、一気に発生するのではない。非常に小さなエラーが積もりに積もって最後に爆発するんだ。近い将来、何か大変なことが起こりそう」「とはいえ乗らないわけにもいかない。困ったな」など不安の声が寄せられている。

    また、7件中5件がアシアナ航空機で起きていることから「アシアナの5件はひど過ぎる」「今後、絶対にアシアナには乗らない」「アシアナのパイロットは乗客をばかにしている」などアシアナ航空に対する批判コメントも多かった。

    その他「エリートパイロットがほとんど海外に奪われているから。パイロットの待遇から見直すべき」と主張する声や、「パイロットの英語能力が不十分なのでは?」「それなのにチケットの値段が高過ぎる」などと指摘する声もあった。(翻訳・編集/堂本)

    http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171012/Recordchina_20171012060.html

    関連記事
    韓国、報復措置の影響で中国路線減少、代わりに日本路線増やす―韓国メディア
    http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170919/Recordchina_20170919046.html

    引用元: ・【韓国】一歩間違えれば大惨事!韓国の航空機が今年だけで7回も衝突危機に、乗客には知らされず=韓国ネットから不安の声

    【【無能だからさ 】韓国航空会社の事故隠し、7回も危険な衝突危機があったことが明らかに】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=13,いっかくうさぎ,4gP】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/10/18(水)11:16:19 ID:???
    2017年10月16日、韓国・SBSによると、韓国の複数の養鶏場の卵から基準値を超える殺虫剤成分が見つかったことが問題になった後、
    韓国政府は衛生評価を実施し「毎日2.6個を食べ続けても大丈夫」との結果を発表した。しかし、食品医薬品安全処のこの発表は国際基準に
    及ばない簡易的な検査の結果であったことが分かった。

    食品医薬品安全処は8月、「殺虫剤卵」の人体への影響を評価した結果、最も毒性の強い成分であるフィプロニルも安全な水準であると発表した。
    しかしこれに対し、学界などでは「評価基準が国際基準に比べて低い」と指摘する声が相次いだ。国際基準はフィプロニル原物質にフィプロニルが
    鶏の体内に入ることで生成される代謝物質フィプロニルサルフォンの値を足し、残留量を算出する方式。一方、食品医薬品安全処は
    フィプロニルサルフォンの値を除外し、フィプロニル原物質のみを計算していた。

    この問題が波紋を呼ぶと、食品医薬品安全処は「日本の方式に沿って行っただけ」と説明した。
    しかし、日本は欧州で「殺虫剤卵」騒動が拡大した際に検査方式を国際法基準に合わせ、強化していた。

    これについて、韓国の与党「共に民主党」のキ・ドンミン議員は「日本の方式で行ったというのは明らかなうそ。
    結果的に政府は『自ら国民の信頼を捨てた』との指摘を免れないだろう」と主張した。食品医薬品安全処は今月から国際基準を採用すると明らかにした。

    この報道に、韓国のネットユーザーからは「やっぱり政府は無能だ」「公務員の年金をなくしてほしい。お金がもったいない」
    「ここは対策のない国。日本に行って自国民の守り方を学んで来て」「危機を免れるために小細工を使うなんてひきょう」
    「国民をだまし、危険にさらすのは政権が変わっても同じだね。結局、韓国国民にとっての脅威は北朝鮮でも米国でも
    日本でも中国でもない、韓国政府だ」など韓国政府に対する批判的な声が相次いでいる。

    中には「なぜ日本の方式で行うの?韓国は韓国でしょ?」「日本に責任を押し付けようとするなんて情けない」と指摘する声も。

    (以下略)

    レコチャイ/10月17日
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=194016&ph=0

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 76◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1507092720/

    引用元: ・【日本のせい】韓国の「殺虫剤卵」検査が適当過ぎ?政府は「日本式で行った」と釈明 =レコチャイ [H29/10/18]

    【【いつものありふれた光景】韓国の適当過ぎな「殺虫剤卵」検査、政府は「日本式で行った」と釈明】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★ 2017/10/10(火) 23:20:11.62 ID:CAP_USER
    女子中学生が売春斡旋組織の誘いに落ちて条件出会いをして、後天性免疫不全症候群(エイズ)に
    罹った事が判明した。売春の過程で感染したと見られるが、誰が移したのか、その後女子中学生に
    よって追加感染した男性がいるのかは確認されていない。

    京畿道(キョンギド)龍仁(ヨンイン)東部警察署は10日、児童青少年の性の保護に関する法律違反の
    疑いでA容疑者(20歳)を検挙したと明らかにした。A容疑者は昨年の8月頃、知人を通じて知り合った
    少女B(16歳)に売春を斡旋した疑いを受けている。

    当時中学3年生だった少女Bは、A容疑者が携帯電話の条件出会いアプリケーション(アプリ)で
    誘い出した男性から金銭を受け取った後、モーテルで性的関係を持った事が調査で分かった。
    男性から受け取った金銭の一部はA容疑者に渡された。

    高等学校に進学した少女Bは去る5月、授業中に下腹部などが痛なって病院を訪ねると、エイズ
    ウイルスに感染した事実を知る事となった。警察は約1ヵ月後、少女Bの家族の訴状を受け付けて
    捜査に乗り出し、A容疑者を立件して検察に引き渡した。A容疑者は既に別の犯罪(障害容疑)で
    拘置所に拘束収監されていた。A容疑者は警察の調べに対し、性的暴行や売春の強要については
    否認して、売春斡旋容疑だけ認めた事が分かった。

    警察は、少女Bと性的関係を結んだ少なくとも10人余りの買春男性を行方を追ったが、特定する事は
    できなかった。犯行から1年以上過ぎてアプリの記録が削除された上、携帯電話の通話記録も
    残っていなかったからである。男性の体液やモーテルの監視カメラ映像なども確認されなかった。
    エイズ予防法では、エイズに罹った者が血液や体液を通じて他人に感染させた場合、3年以下の
    懲役が科せられる事になっているが、処罰する事が出来なくなったのである。警察の関係者は、
    「当時、A容疑者と少女Bが使った携帯電話などを全て回収して分析してみたが、証拠となる手掛かり
    は無かった」と話した。

    ソース :NAVER/韓国日報(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=469&aid=0000241616

    引用元: ・【韓国】売春でエイズに罹った女子中学生・・・1買春男性の行方は不明[10/10]

    【【韓国の女性のAIDS感染率は世界一】女子中学生、売春でエイズに罹る・・・染した男、染された男は不明(龍仁)】の続きを読む

    このページのトップヘ