まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    カテゴリ: 韓国

    1: まるっとニュー 2019/09/17(火) 07:32:49.15 ID:CAP_USER
    (※動画はソース元で)

    <アンカー>
    三つ目のキーワード見ましょうか?

    <リポーター>
    三つ目のキーワードは、『 “旭日旗” ジュースの生産中止』です。

    旭日旗を製品のデザインとして使っていたポーランドのジュース会社が、韓国の大学生の抗議を受けて該当の製品を生産中止にしたという消息です。

    ポーランドのある食料品会社が新たに発売した4種類のジュースです。

    (キャプチャー)
    https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2c/14/6779e1a3e94dabbbef1b1215a7da10ed.jpg

    ところが『日本味』という名前で発売された製品のデザイン、どこかで見たような?

    着物を着た日本の女性とともに、旭日旗の紋様が刻まれているのですが。

    該当の食料品会社が突然、『日本味』の生産を中止したそうです。

    ポーランドに滞在中の韓国外国語大学校・ポーランド語科の4年生、チョ・ジュンヒさんが、旭日旗の使用に対する批判文をSNSに投稿したからだそうです。

    「韓国でナチスドイツのハーケンクロイツが入った飲み物を販売したらどうなるか」と問題を公論化して、現地メディアも大きな関心を見せて生産中止に導いたそうです。

    <アンカー>
    今後は政府だけでなく、民間次元でも様々な活動が必要であるという考えが浮かびますよね。

    ソース:MBC(韓国語)
    http://imnews.imbc.com/replay/2019/nwtoday/article/5498584_24616.html

    引用元: ・【韓国MBC】ポーランドの『旭日旗ジュース』を生産中止に追い込んだ韓国の大学生[09/17]

    【民族全体がやくざの嫌がらせをやってくる【韓国MBC】ポーランドの『旭日旗ジュース』を生産中止に追い込んだ韓国の大学生[09/17] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/10/10(木) 16:35:34.05 ID:CAP_USER
    国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」に旧日本軍の従軍慰安婦を象徴する少女像を出展している韓国人彫刻家夫妻が九日、不自由展の再開後の入場制限などについて「お客さんと作品に申し訳ない」と述べた。

     少女像の作者はキム・ソギョンさんと夫のキム・ウンソンさん。企画展会場の名古屋・栄の愛知芸術文化センターで開かれたトークイベントで話した。進行役に「困難を乗り越えたエピソードは」と問われたウンソンさんは「ここで起きていることが一番のエピソード。作品を見ていない人から抗議を受けている。実際に見て触れて解釈を投げかけてほしい」と訴えた。さらに「どんな素晴らしい作品でもこんなに限定的な公開はない」と自由に鑑賞できない現状を残念がった。

     八日に再開した企画展は抽選制で、鑑賞する人は手荷物を預けたり、金属探知機のチェックを受けたりしている。トークイベントは作品の背景などを知ってもらう狙いで、約百人が参加した。

     (立石智保)

    https://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20191010/CK2019101002000009.html
    中日新聞 2019年10月10日

    no title

    少女像の作者が参加したトークイベント=名古屋・栄の愛知芸術文化センターで

    引用元: ・【中日新聞】不自由展、入場制限「申し訳ない」 少女像作家が心境語る[10/10]

    【韓国人の彫刻で反日アートするなんて異常だろ【中日新聞】不自由展、入場制限「申し訳ない」 少女像作家が心境語る[10/10] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/09/03(火) 10:22:33.02 ID:CAP_USER
    (写真)
    https://dimg.donga.com/wps/NEWS/IMAGE/2019/09/03/97240433.1.jpg

    2日午前、大邱市(テグシ)北区(プクグ)にある慶尚(キョンサン)女子高等学校の講堂で行われた校長就任式の途中、生徒と教職員など10人余りがガスの臭いを嗅いで倒れ、近くの病院に搬送されている。

    警察と消防当局では、近くの工場地帯で発生したガスが窓から講堂の内部で流れ込んだと見て、事故の経緯を調査している。

    ソース:東亜日報/大邱=news1(韓国語)
    http://www.donga.com/news/article/all/20190903/97240013/1

    引用元: ・【韓国】女子高の講堂でガスの臭い・・・10人病院搬送(大邱)[09/03]

    【間もなく爆発事故だな 【韓国】女子高の講堂でガスの臭い・・・10人病院搬送(大邱)[09/03] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/10/01(火) 15:31:57.57 ID:CAP_USER
    no title

    ▲ブライアン・キムSPSX代表(左側)と 小林敬一、古川電気代表がグローバル巻線製造合弁会社設立で合意後、記念撮影している(c)聯合ニュース

    市民主導の不買運動が戦犯企業退出運動に進化している。<プライム経済>は日本と国内資料を基に知られざる戦犯企業と国内企業の流通および提携現況を明らかにし、市民主導で進行中の不買運動を積極的に支援し、国内企業の独立と自生を助けようと考える。
    (中略:古川電気工業の紹介)

    問題は古川工業と古川電気が日帝強制占領期間、日本や韓半島などの地で朝鮮人強制徴用に出た戦犯企業に分類される点だ。

    実際、古川工業は1950年に作成され、1953年、日本政府と財務部によって出版、2008年に公開された「経済協力国105(労働省調査、韓国人労働者の賃金発生借金)」と2017年発表された「経済協力国108(韓国人未支給賃金および借金調査要約)」企業名簿に名前がある。

    no title

    ▲イ・ミョンス議員(自由韓国党)戦犯企業発表内容から抜粋.(c)イ・ミョンス議員室

    また、イ・ミョンス議員(自由韓国党)が2011年9月16日に発表した「日本戦犯企業1次名簿」によれば、古川工業は日本と韓半島内の強制動員作業場数を各々13個と4個の合計17カ所運営した。古川電気もやはり日本と韓半島内強制動員作業場数を各々4個と6個の合計10カ所を運営したと明示されているなど両社は代表的な戦犯企業に分類される。

    この様な古川電気と合弁会社設立のために手を取り合ったところがある。電線と銅製錬部門事業を営むLSグループだ。去る27日、LSグループによれば、自社系列会社のスーペリア・エセックス(SPSX)と古川電気が巻線(変圧器やモーターなど電子装置に巻く被覆銅線)市場攻略のために合弁会社を設立することに合意した。

    SPSXは今年6月基準LSグループの持株会社LSが持分100%を持っている会社だ。北米最大電線会社であったスーペリア・エセックスはLSが去る2008年、株式公開買収を通じて取得した企業だ。

    SPSXと古川電気の合弁会社社名は「エセックス・フルカワ・マグネット・ワイア」で持分率はSPSX 61%、古川電気が39%を各々持つ計画だ。具体的な合弁会社設立条件や運営方式などは関連機関承認などを経て決める方針であり、合弁会社スタートは来る2020年が目標だ。

    LSと古川電気の特別な(?)縁は今回が初めてでない。古川電気はLSの主事業分野パートナー企業として、ク・ジャヨルLSグループ会長が今年5月、日本主要顧客社経営陣と事業パートナーシップを強化するため、事業懸案関連議論を進めた当時、古川電気とも遭遇するなど継続的な協力関係を築いている。

    LSグループ側関係者は古川電気が戦犯企業であることを認知して合弁会社設立を推進したのかに尋ねると、「古川電気が戦犯企業名簿に名前が載っていたとは知らなかった」と答えた。その一方で「巻線分野で世界的な技術力を持つ企業との事業的な提携は当然だ。上手にやれる分野でウィンウィン(win-win)できる戦略の一つとだけ見れば良いと思う」と一蹴した。

    業界関係者は今回の合弁会社設立発表に対して「日本不買運動が国内で活発に進められている状況で、このような発表が企業イメージ下落を自ら招くのではないか憂慮される」と指摘した。

    オ・ユジン記者

    ソース:プライム経済(韓国語)"歴史問題国家どうし解決" LS,戦犯企業と合弁会社設立
    http://www.newsprime.co.kr/news/article/?no=477301

    引用元: ・【韓国】 戦犯企業・古河電工と合弁会社設立~LSグループ、自ら企業イメージ下落招く[09/30]

    【日本企業と取引するなよ【韓国】 戦犯企業・古河電工と合弁会社設立~LSグループ、自ら企業イメージ下落招く[09/30] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/09/17(火) 16:43:26.30 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国労働組合の二大全国組織、韓国労働組合総連盟(韓国労総)と全国民主労働組合総連盟(民主労総)は17日、韓国大法院(最高裁)の強制徴用判決に対する日本政府の対応を批判する意見書を国際労働機関(ILO)に提出した。

    両労総はこの日、ILOの専門家委員会に「日本政府のILO条約第29号履行に関する意見書」を電子メールで提出したと明らかにした。

     ILO専門家委員会は加盟国から定期的に報告書の提出を受けて国際労働基準の履行実態を評価し、違反事項があれば改善勧告を行う。

     ILO条約第29号は強制労働の禁止に関するもので、八つの基本条約の一つだ。政府はまだ批准していない四つの基本条約のうち、第29号を含む三つの条約の批准を進めている。

     両労総は意見書で、大法院が日本企業に植民地時代の強制徴用被害者に賠償するよう命じた昨年10月の判決に対する日本政府の対応を批判。日本政府が大法院判決を非難し、日本企業は判決を履行していないとして、国内法と国際法違反だと指摘した。

     また、植民地時代の強制徴用は強制労働禁止条約に反するもので、日本政府に被害者救済義務があるとし、日本政府は「包括的な強制徴用被害者の救済」に乗り出すべきだと促した。

     両労総は日本政府が日本企業に大法院判決に従わないよう強要しているとして、これを即時中止しなければならないと主張した。

     一方、韓国政府はILOに日本政府の条約違反問題を提訴できない状態だ。ILO加盟国が特定の条約に関して他の加盟国を提訴するにはその条約を批准しなければならないが、韓国はまだ第29号条約を批准していないためだ。

     韓国政府が日本政府を提訴する場合はILO理事会での審議を経て真相調査に着手できるが、労働組合の意見はILO専門家委員会が日本政府の報告書を検討する際に参考にする程度にとどまる。

     両労総は韓国政府に対して「第29号条約を含む全ての未批准条約を無条件で即時批准しなければならない」と要求した。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190917002700882?section=japan-relationship/index
    聯合ニュース 2019.09.17 16:12

    引用元: ・【聯合ニュース】韓国二大労組 ILO(国際労働機関)に日本批判の意見書提出=強制徴用判決問題[9/17]

    【バカ過ぎて話にならん 【聯合ニュース】韓国二大労組 ILO(国際労働機関)に日本批判の意見書提出=強制徴用判決問題[9/17] 】の続きを読む

    このページのトップヘ