まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    カテゴリ: 韓国

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/11/13(月) 09:13:28.05 ID:CAP_USER
    電子足輪をして、また性暴行した60代の男性に懲役15年

    性暴行犯罪で電子足輪を装着した状態で、小学校の女子生徒を性暴行した60代の男性に重刑が宣告された。

    清州地方裁判所第11刑事部(部長イ・ヒョヌ)は、性暴力犯罪の処罰などに関する特別法違反(13歳未満の未成年者の位階など姦淫)の疑いで拘束起訴されたA(65)氏に懲役15年を宣告したと11日明らかにした。

    裁判所はA氏に個人情報の10年間の公開と電子足輪(位置追跡電子装置)の20年間装着も命じた。被害者や小学校などに対する接近禁止、80時間の性暴力治療プログラムの履修も同時に下した。

    A氏は昨年11月中旬に忠清北道の小学校正門前でB(12)さんを誘引して性暴行した。今年5月には小学校からBさんを再び誘引して性暴行して、性行為器具を利用してわいせつした容疑で裁判に引き渡された。

    検察は先月27日の結審公判で「性暴力の前歴があるA氏が犯行を反省せず、小学生を相手に再び人面獣心の性犯罪を犯した」と懲役12年を求刑した。

    裁判部は「被告人が性暴行の前歴で電子足輪を装着しても、被害者を何度も姦淫したことは再犯の危険性が大きい」、「小学校から被害者を誘引した後、性的暴行をして性的誘入のための道具まで活用した点は、罪質が非常に悪い」と説明した。

    続いて「被告人が被害者と合意しておらず、被害者側が厳しい処罰を要求している」、「電子足輪装着命令期間に犯行を犯したことを見れば、被告人には重刑を宣告することが当然だ」と量刑理由を明らかにした。

    ソース:中央日報 2017.11.11 19:38(韓国語)
    http://news.joins.com/article/22105734

    引用元: ・【韓国】性暴行犯罪で位置追跡装置を装着した状態で、再び女子生徒(12)を性暴行した人面獣心の60代に懲役15年を宣告[11/13]

    【【伝統奥義を極めた人だな】電子足輪装着したまま再び女子生徒(12)を性暴行した人面獣心の60代(清州)】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/25(水) 08:00:37.90 ID:CAP_USER
    2015年7月、軍艦島を含めた『明治日本の産業革命遺産』が世界文化遺産に登録されると、韓国内では俄然(がぜん)、「徴用工問題」が浮上し、過去の日本の歴史を糾弾するため徴用工像の建立が始まった。これまでの慰安婦像に比べると、格段に速い反応である。

    歴史問題の新たな捏造

    これに対して日本政府は「遺憾の意」を示したに止まり、それ以上の措置は取らなかったようである。これでは、韓国側が新たな「歴史問題」を捏造(ねつぞう)し、一方的に民族感情を昂(たか)ぶらせるだけである。

    なぜならこの行動様式は、核開発やミサイル発射実験で日本を恫喝(どうかつ)したつもりの北朝鮮とも近いものがあるからだ。相手が下手に出ると増長し、少しでも強硬な姿勢を示すと、今度は必死になって反論を試みるのだ。

    一部の評論家のように、この行動様式を揶揄(やゆ)して嫌韓感情を煽(あお)るのも感心しない。彼ら(韓国側)には彼らなりの「正義」があるからで、意味なく民族感情を高揚させているわけではない。彼らとしては、彼らの「歴史認識」を日本側が認めて反省の意を示すことで、自尊感情を充足させようとしているだけなのだ。

    歴史的に韓国領であったことのない竹島が、韓国側にとって「民族の自尊心」や「独立の象徴」となるのはそのためで、彼らが問題にしているのは歴史の事実ではなく、歴史に対する認識だからである。

    これに対し、日本政府が「竹島は歴史的にも国際法上も日本の固有の領土だ」と発言したところで、彼らは自らの歴史認識の誤りに気がつくはずもない。日本政府は、効力のない発言を何十年となく繰り返し、これからも続けていくことだろう。

    韓国が日本海を東海と言い出したのは戦後だ

    日本の書店には、嫌韓ブームにあやかって相変わらず韓国批判の書籍が並んでいる。だが、それらは、韓国側を挑発することはあっても、それで日韓の懸案事項が解決することはない。馬に向かって「鹿になれ」といい、鹿に向かって「馬になれ」といっても、馬は馬で、鹿は鹿でしかないからだ。日本は日本、韓国は韓国だということである。相手を攻めるには、その特性を理解し、攻略すべきである。

    その一つの例として、近年、日韓の懸案となっている「日本海の呼称」問題がある。この9月、韓国政府が公開した日本語版の広報ビデオ(「過去・現在・未来の名前、東海」)では、日本海について、「2千年以上にわたって使われてきたこの海の最も古い名前、東海」と説明し、ここでも歴史問題としている。

    だが、韓国側が日本海を「東海」と称するようになるのは戦後のことで、2千年も遡(さかのぼ)らない。1946年6月15日付の『東亜日報』で、教科書の表記に関して「東海か?日本海か?」と報じたのが早い例である。

    それを、韓国側では「東海は2千年前から使われていた呼称だ」「1929年に『大洋と海の境界』(海の呼称に関するガイドライン)が編纂(へんさん)された際、日本の統治下に置かれていた韓国は、東海の呼称を主張することができず、日本海となってしまった」「この歴史は清算しなければならない」との論理で、「日本海の表記を東海に改めるべきだ」と主張しているのである。

    日本海の一部を指す名称だった「東海」

    だが、国際水路局(現在の国際水路機関)で『大洋と海の境界』が編纂される前年、1928年7月1日付の『東亜日報』は「東海-或は滄海(そうかい)と云う、日本海の一部」と報じていた。当時の東海は、日本海の一部を指していたのである。

    この事実は、1903年に刊行された『韓海通漁指針』でも確認できる。「東海」は、「東北咸鏡道の豆満江より東南慶尚道釜山附近に至る沿海」とされ、「一大内海を形成せる日本海の一部」だったからだ。

    それに日本海は、海軍省水路局が刊行した全国的な水路誌『寰瀛(かんえい)水路誌』(1883年刊)によると、北は韃靼(だったん)海湾、南は朝鮮水道に挟まれた海域であった。これは、その後編纂された『朝鮮水路誌』(1894年)も同様で、日本海は日本列島と「朝鮮及黒龍沿岸州ノ海岸ヲ以テ西及西北ノ海界トナス」中にあった。

    http://www.sankei.com/west/news/171025/wst1710250001-n1.html

    >>2以降に続く)

    引用元: ・【竹島を考える】「東海は2千年前から」…広まる韓国の虚偽、「遺憾の意」だけでは解決遠い 下條正男・拓殖大教授[10/25]

    【【叩きのめす以外に手はない】「東海は2千年前から」…広まる韓国の虚偽、「遺憾の意」だけでは解決遠い 下條正男・拓殖大教授【竹島を考える】】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/29(日) 05:38:39.61 ID:CAP_USER
    「公務員試験を受けられないよう警察に通報する」と29人を脅して300万円を奪う

    公務員試験受験を準備中のパクさん(36)は、今年9月のある日の夜11時30分ごろ、ソウル市銅雀区鷺梁津洞のスーパーマーケットで幾つかの菓子を万引きして店を出た。

    CCTV(防犯カメラ)を見守っていた店長が「商品を盗もうとしたのか」と言ってパクさんを捕まえ、スーパー裏手の事務所に連れていった。

    店長は他の2人の従業員と共に「300万ウォン(約30万円)を支払わなければ、警察に通報して公務員試験を受けることができなくしてやる」と脅した。パクさんが持ち出そうとした菓子は全部で6000ウォン(約600円)相当だった。

    前科が付くと公務員試験を受けるのはほぼ絶望的となる。パクさんは家族に連絡し、店長らの銀行口座に300万ウォンを送金するよう頼んだ。その後、店長らはパクさんを解放した。

    同スーパーは鷺梁津の学習塾街にある。公務員試験の準備生や就職準備生たちが多く集まる所だ。警察に逮捕されたパク容疑者(73)=女性=と息子のキム容疑者(48)は、代金を支払わずに店を出る人々から、合意金の名目で現金を奪っていたという。

    パク容疑者らに脅迫された人々は、そのほとんどが公務員試験や税理士試験などを準備している人々だった。

    パク容疑者らは昨年2月から今年8月までに、こうした手口で計29人を脅し、総額3030万ウォン(約300万円)を奪い取った、と警察は明らかにした。

    こうして横領した現金の10-30%を店長など従業員らに分け与えていた。調べによると、被害者らがこの店で万引きしようとした商品の総額は9万8000ウォン(約9700円)だった。

    被害者たちは「警察に通報し、手錠でつないでやる」「公務員試験を受けることができないようにしてやる」との脅迫を受け、万引きしようとした商品の約30-2000倍に上る現金を送金させられていた。250ウォン(約24円)の菓子を万引きし、50万ウォン(約4万9000円)を送金させられた浪人生もいた。

    ソウル市銅雀警察署は共謀恐喝罪、共謀監禁罪などの疑いで、スーパーのオーナーのパク容疑者と息子のキム容疑者、そしてスーパーの従業員3人を在宅起訴し、10月10日に送検した。

    ユ・ジハン記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/27/2017102702065.html

    引用元: ・【韓国】万引き犯に口止め料要求、スーパーのオーナーら送検 29人を脅して300万円を奪う/ソウル[10/29]

    【【公務員や税理士を目指す奴が万引き】万引き犯に口止め料要求したスーパーのオーナーら、29人を脅して300万円を奪う(ソウル)】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/11/09(木) 09:01:01.90 ID:CAP_USER
    「娘への性暴行犯、3年後に出所」...児童性犯罪の処罰、海外は?

    児童性犯罪は増加傾向... 「処罰は外国より非常に低い」と指摘↑

    最近、未成年者を対象にした性犯罪が相次いで発生し、海外の事例のように児童性犯罪の処罰のレベルを高めなければならないという指摘が出ている。

    この5日、保育園の先生として働きながら5~6歳の園児を誘い、類似性行為をさせて犯行を動画などで撮影した、小児性嗜好症患者のチェ某氏(27)に懲役8年が宣告された。

    韓国では未成年者を対象とした性犯罪がますます増えている。法務部によると、「13歳未満の未成年者」を対象とした性暴行犯罪は、2012年の868人から2016年には1211人と5年間で約40%増加した。

    しかし、同じ期間の性暴行犯の拘束率は減少したことが分かった。 2012年は261人が拘束されたが、2016年にはさらに犯罪が増えたにもかかわらず、拘束された人数は半分の131人に減少した。

    未成年性犯罪「ソンバンマンの処罰」の代表例としては、別名「チョ・ドゥスン事件」が挙げられる。チョ・ドゥスンは2008年、小学校1年生のAさんをトイレに連れて行き、性暴行してAさんの肛門・大腸・生殖器などに障害を負わせた。しかし、裁判所は被疑者が「心身微弱」状態だったと判断して、懲役12年の刑を宣告した。チョ・ドゥスンは青松刑務所の独房に収容され、今から3年後の2020年12月に出所する。

    チョ・ドゥスン事件の後、児童性犯罪の処罰が強化されているが、外国と比較すると依然として寛大だという指摘が出ている。

    抜粋以下ソース

    ソース:マネートゥデイ 2017.11.07 06:45(韓国語)
    http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2017110617062219020
    関連
    【韓国】小学1年を性暴行して性器や肛門の機能を喪失させたチョ・ドゥスン、2020年に出所。出所反対の請願に19万人が同意[11/08]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1510100926/

    引用元: ・【韓国】未成年者を対象にした性暴行、5年間で40%増加。拘束は半分に減少。処罰を強化しなければ[11/09]

    【【色々と末期だなあ】未成年者を対象にした性暴行、5年間で40%増加。拘束は半分に減少【韓国】】の続きを読む

    1: LingLing ★ 2017/10/12(木) 22:14:58.49 ID:CAP_USER
    [チョ・ヨンホンサロン][1112]川前宗家の蘊酒法
    no title

    チョ・ヨンホン建国大客員教授・文化コンテンツ学

    茶禮という単語はウリマル(※韓国語のこと)に残っているだけで、実態は消えた。

    その具体的な礼法は日本に残っていた。

    古代文化の中心部では消えても、周辺部ではしっかりと保存されている場合が多い。茶禮がそうだ。

    織田信長、豊臣秀吉の茶の先生を務めた日本茶道の宗匠・千利休(1522~1591)。

    彼の15代後孫である千玄室を一昨日、北京茶道の行事で見る機会があった。

    韓国年齢で95歳になるが外国行事を主管していた。

    「裏千家」の生きる伝説であると共に東洋の貴族文化を代表する。

    一生涯茶道で鍛えてきた節制と品格を身につけていながらも、話す時は素朴な表情だった。

    日本の茶禮を見ながら「朝鮮は何か?」を考えさせられた。酒禮だという気がする。

    高麗仏教が茶を重視したならば、朝鮮王朝に入って儒教が盛んになり、茶の代わりにに酒を祭祀に使用した。

    安東義城金氏・川前大宗家に伝わっている「蘊酒法」文書がまさにそうした伝統を代弁する。

    1700年代後半、この家の宗婦(晋州姜氏の祖母)がその内容をハングルで記録しておいたものだ。

    57種類の酒を作る法を記録しておいた。

    イファ酒、カンチョム酒、サムヘム酒、ペクジャ酒、チャンギャンククリョル酒、ソワンモユオクギョンジャン酒などだ。

    「蘊酒法」を研究しているこの家の子孫・金明均(63)は両班の二つの業務が「奉祭祀、接賓客」だが、二つの仕事に欠かせないものが酒だったと答えている。

    蘊酒法の序文には「酒は、身命を感動させて、賓客を和暢させる」という内容が書かれている。

    両班家で酒を醸造する理由は、先祖の身命を感動させて家を訪れる客人を楽しませ振る舞うことだった。

    仏教が茶なら、儒教は酒だった。(省略…)

    ソース 朝鮮日報(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=023&aid=0003318789
    no title

    引用元: ・【韓国文化】 韓国では消えたが、日本では残っている茶礼に対し…「蘊酒法」朝鮮では酒礼[10/12]

    【【何でも朝鮮発症】建国大教授「文化の中心・韓国で消えた茶礼、周辺部の日本で残った。茶の代わりに朝鮮では酒礼」】の続きを読む

    このページのトップヘ