まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    カテゴリ: 中国

    1: LingLing ★ 2018/10/07(日) 23:22:12.01 ID:CAP_USER
    ■茶道・華道・書道・・・いずれも中国から伝わり、日本の「三道」として独自の発展を遂げた=中国メディア

    中国メディア・東方網は2日、日本文化を代表する3つの「道」について紹介する記事を掲載した。3つの「道」とはすなわち、茶道、華道、書道である。

    まず、茶道については「客人に茶をもてなす、儀式化された行為。茶を味わうことを主眼として発展してきた文化という点は他の東アジアにおける茶の儀式と同じだが、その内容と形式が異なる。中国から入った日本の茶道は、日常の生活行為と宗教、哲学、倫理、美学を融合させ、総合的な文化芸術活動にまで昇華された。物質的な享受に留まらず、礼儀作法を学ぶことによって人格や審美眼、道徳観念を養うのだ」と説明した。

    続いては華道についてだ。「中国の隋・唐の時代に起源を持ち、日本に伝わると時代や地理環境、国情に合わせて形を変え、現在の規模にまで発展、女子教育の重要な一部とされてきた。相次いで様々な流派が生まれ、それぞれ異なる特色や規模を持っているが、天・地・人の調和を目指すという基本線はどの流派も同じである。この思想は、華道の仁義、礼儀、言動、生け花の技術、色彩、境地に貫かれている」と伝えた。

    そして、最後に書道について言及。「古くは入木道、筆道と称されていたが、江戸時代に『書道』と呼ばれるようになった。古くは中国から仏教が伝わったころ、日本では毛筆で漢字の経文を写し取ることが盛んに行われ、これに伴って書道も発展した。聖徳太子による『法華義疏』は中国の六朝風の書体で書かれており、天台宗の始祖である最澄は中国から帰国した際に王羲之の作品を持ち帰り、日本でその書法を普及させた」と紹介している。

    いずれの「道」も、古代中国で生まれた文化や芸術が渡来人や遣唐使などによって日本に持ち込まれ、独自の発展を成し遂げて現在に至っている。今後も伝統を守り続ける一方で、さらに進化を遂げていくことだろう。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)

    サーチナ
    https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20181004_00061/
    https://news.nifty.com/cms_image/news/world/12190-20181004_00061/thumb-12190-20181004_00061-world.jpg

    【韓国】 茶文化で伝統いかして百年の計を ~中国と日本の茶も韓国から渡った★2[05/12] [転載禁止]
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1431486445/
    【韓国】 「本来、茶文化は中国と日本ではなく、我が国の…」 ~韓国茶文化協会、夏季研修会を開催[08/26]
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1440606678/
    【韓国】 「茶道文化の生き証人」シン・ウナク、茶を語る。 「我が国の茶文化(抹茶)が、日本に渡った」[10/01] [無断転載禁止]
    https://mint.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1475252641/
    【茶道】 「日本が韓国に茶文化を伝播した、と誤って知ってる人が殆ど…今後、これを正します」 韓国茶文化協会、京都支部長★3[05/23]
    https://mint.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1464023672/
    【韓国】生け花の起源を主張したいも無理あり『経由』と説明[12/30]
    https://awabi.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1356827867

    引用元: ・【文化】 茶道・華道・書道・・・いずれも中国から伝わり、日本の「三道」として独自の発展を遂げた=中国メディア[10/07]

    【【文化】 茶道・華道・書道・・・いずれも中国から伝わり、日本の「三道」として独自の発展を遂げた=中国メディア[10/07] 】の続きを読む

    1: Ikh ★ 2018/09/10(月) 00:34:28.07 ID:CAP_USER
    中国の湖南省常徳市でこのほど、十字路の中央に設置された信号機を破壊するトラブルが発生した。9月5日付で澎湃新聞網が伝えた。

    トラブルが起きたのは8月21日。十字路で信号待ちしていた男性は、何を思ったのか走って信号機に近づき、その勢いを利用して信号機を倒して破壊した。その場にいた人が通報し、現地警察は監視カメラの映像をもとに捜査を進め9月5日に男性の身柄を拘束した。

    男性は「当日友人とけんかしむしゃくしゃしていた。信号の待ち時間が長く頭に血が上って信号を倒した」と供述している。警察は男性に対し5日間の拘留と信号機の弁償および罰金を言い渡した。(翻訳・編集/内山)

    ソース
    レコードチャイナ 配信日時:2018年9月9日(日) 15時0分
    https://www.recordchina.co.jp/b641534-s2-c30-d0038.html
    ※動画は元ソースでご覧ください

    引用元: ・【動画】待ち時間にキレた中国の男性、信号機破壊の暴挙に

    【【動画】待ち時間にキレた中国の男性、信号機破壊の暴挙に 】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2018/08/24(金) 17:38:52.27 ID:CAP_USER
    【8月23日 AFP】
    香港高等法院(高裁)で22日、妻と娘を殺害した罪に問われている麻酔科医の男の公判が行われ、検察は男が一酸化炭素を詰めたバランスボールを使って2人を殺害したと主張した。

     公判記録で明らかになった検察の主張によると、マレーシア人のコー・キムサン(Khaw Kim-sun)被告(53)は2015年、バランスボールを小型乗用車「ミニクーパー(Mini Cooper)」のトランクに入れ、ボールから漏れた一酸化炭素で妻子を殺害。

     2人は路肩に止まったミニクーパーの車内で発見され、被告の勤務先である病院で死亡が確認された。検視の結果、2人の死因は一酸化炭素を吸い込んだことによる中毒死だったことが判明した。

     検察によると被告は当時学生と不倫をしており、妻が離婚に応じようとしなかったという。

     検察は被告に娘を殺害する意図はなかったとみており、現地紙の蘋果日報(Apple Daily)によると、被告は警察の取り調べで事件当日に娘に家にいて宿題を済ませるよう強く言ったと供述していた。

     また、職場から一酸化炭素を詰めたバランスボールを持ち出したのは家のネズミを駆除するためだったとも供述していたという。

     2人の殺害について被告は無罪を主張している。(c)AFP
    no title

    http://www.afpbb.com/articles/-/3186987

    引用元: ・【中国】一酸化炭素詰めたバランスボールで妻子殺害、麻酔科医の公判開始 香港[08/23]

    【【中国】一酸化炭素詰めたバランスボールで妻子殺害、麻酔科医の公判開始 香港[08/23] 】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2018/08/18(土) 17:25:39.09 ID:CAP_USER
    インターネットの閲覧ソフトと言えばアメリカ製が圧倒的なシェアを握っていますが、中国のIT企業が独自技術で初めて開発したと宣伝してソフトを公開しました。ところがアメリカ企業の技術が使われていたことがわかり、謝罪に追い込まれる事態が起きています。

    中国メディアによりますと、問題となったインターネットの閲覧ソフトは中国のIT企業「紅芯」が最近、公開しました。
    会社は「アメリカの独占を打破し、中国が初めて独自にインターネット閲覧ソフトを開発した」と宣伝していました。

    しかし公開直後から、閲覧ソフトにはアメリカの大手IT企業グーグルが公開しているソフトの技術が使われ「見た目を変えただけだ」などという指摘がネット上で広がっていました。

    会社側も事実を認めて17日、「宣伝が大げさで誤解を招き、おわびする。今後はグーグルの技術を使っていると明記し、国産で独自のものだと強調しない」という謝罪文を発表しました。

    中国は知的財産権の侵害でアメリカから批判を受け、激しい貿易摩擦に発展しています。

    そうした中で明らかになった今回の問題について、中国のネット上では「米中の貿易戦の中、恥の上塗りだ」とか「国家を乱しアメリカを利するものだ」といった批判が出ています。

    no title


    NHKニュース
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180817/k10011580651000.html

    引用元: ・【中国/IT】中国企業“独自開発“の閲覧ソフト 実は米の技術使用で謝罪[08/17]

    【【中国/IT】中国企業“独自開発“の閲覧ソフト 実は米の技術使用で謝罪[08/17] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/07/24(火) 01:00:17.66 ID:CAP_USER
    no title


    2018年7月23日、海外網は南京大虐殺記念館から入手した情報として、「90代の女性2人が元慰安婦であることを初めて公表した」と報じた。

    女性2人は94歳と90歳の姉妹で、記念館の職員が湖南省で元慰安婦生存者らを見舞った際に名乗り出たそうだ。

    姉の彭仁寿(ポン・レンショウ)さんは「1939年秋に日本軍に捕らえられ、慰安所に連れて行かれた。腹部を刺されて幸い命は取り留めたが、永遠に子どもを産むことができなくなった」と話しているという。記事はまた、妹の彭竹英(ポン・ジュウイン)さんについて「『慰安婦』制度の被害者になっただけでなく、細菌戦の被害者でもある」と説明。「1938年に日本軍が使った生物兵器で竹英さんは両目を失明した。その後、日本軍に連れて行かれ、彼女も子どもを産む能力を失った」と伝えている。

    記事によると、2人が名乗り出る前まで、中国で登録されていた元慰安婦生存者は14人だった。中国慰安婦問題研究センターは、「第2次世界大戦中にアジアの女性約40万人が日本軍の慰安婦にさせられ、このうちの20万人以上を中国の女性が占めた」との統計を示している。(翻訳・編集/野谷)

    ソース:レコードチャイナ<「昔、慰安婦にさせられた」=中国の90代姉妹、初めて明かす―中国メディア>
    https://www.recordchina.co.jp/b627684-s0-c30-d0063.html

    引用元: ・【慰安婦問題】 「昔、慰安婦にされた」中国の90代姉妹、初めて明かす~日本軍慰安婦のうち20万人以上が中国女性だった[07/23]

    【【慰安婦問題】 「昔、慰安婦にされた」中国の90代姉妹、初めて明かす~日本軍慰安婦のうち20万人以上が中国女性だった[07/23] 】の続きを読む

    このページのトップヘ