まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    カテゴリ: 中国

    1: ■忍法帖【Lv=7,マクロべータ,WlN】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/07/31(月)15:36:57 ID:???

    no title


     産経新聞の連載「異聞 北の大地」(産経ニュースでは「北海道が危ない」で掲載)の筆者、宮本雅史編集委員が案内役として同行し、
    外国資本に買収された北海道の森林や水源地などをめぐる特別ツアー(産経新聞社主催)が7月23、24の両日開催された。

     8市町村を中型バスで走破し、2日間の総移動距離は約900キロに達した。
    住宅地、ゴルフ場跡地、大学、山林など10カ所以上を訪ね歩き、外資による「国土侵食」が加速している事実を確認した。

     ツアーは記事と連動した新しい試み。募集期間は実質20日間と短かったが、最終的に計20人が応募。 
    定員を満たし、出席率は100%だった。

     年齢層は30~70代と幅広く、職業も、自営業、公務員、地方紙社長、住職、タクシー運転手、主婦などさまざまだ。
    国会議員も「個人」で申し込み、山谷えり子元拉致問題・領土問題担当相、山田宏参院議員が駆けつけた。
    男女の内訳は男性13人、女性7人だった。

     ■謎の大型アンテナ 

     23日午前8時半、羽田空港を出発し、午前11時前に最初の目的地である新千歳空港に近い千歳市内の中国人専用別荘地に到着した。

     別荘地は高台にあり、航空自衛隊千歳基地が一望できる。基地まで直線距離で5キロ。安全保障上、極めて重要な場所だ。

    (以下略)

    産経 全7ページ 2017.7.31 06:00
    http://www.sankei.com/premium/news/170731/prm1707310005-n1.html

    引用元: ・【北海道が危ない・特別編】 外資の「国土侵食」が加速 “中国人自治区”誕生の可能性も「武器を持たない戦争を仕掛けられている」[H29/7/31]

    【【すごいスピードで侵略進んでね?】 「北海道が危ない」外資の「国土侵食」が加速 “中国人自治区”誕生の可能性も】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/05(土) 02:05:15.42 ID:CAP_USER
     日本の海外旅行保険は、低価格で好条件な優良保険だ。(参照:HBO)そんな海外旅行保険を悪用するケースが中国で発生した。

     日本人も多く滞在する中国の地方都市で日本人留学生を狙った保険金詐欺が起きたのだ。

     日本から中国へ留学する日本人は、ピーク時に比べると減少傾向にあるが、現役大学生の交換留学は、まだ一定数行われている。多くの現役大学生は大学側の規定や安全への配慮で、単体の海外旅行保険へ加入してから渡航する。

     1年間有効の留学生向け海外旅行保険は、おおよそ20万円ほど。または、夏休みや春節休みに帰国するので、半年間有効なものへ加入してくる留学生もいる。

     中国では、加入者が保険会社へ連絡して保険会社が病院を手配する方法と指定医療機関が直接、保険会社へ申請する方法が併用されている。そして後者では、実際の治療費の5倍申請するなどの悪徳医療機関も存在しているのだ。

    社会経験の少ない留学生が標的

     中国の新学期は3月と9月で、交換留学生は、日本の新学期に近い3月から留学するケースが多い。保険金申請ができる指定病院Aは、アルバイトを雇い大学へ潜入させて、歓迎会開催のビラを配り、留学生を集めた。参加費は無料。

     さらに無料健康診断も実施すると謳いパスポートを持参させて、その場で、健康診断と称して、保険申請をさせた。

     歓迎会の中でS院長は、今後、留学期間中の健康については何でも無料で相談に乗るし、治療も無料でするなどと有り得ない甘言を留学生たちへ語りかけた。その条件として、すぐに対応するためにパスポートを預けることとして、まんまと数人の留学生からパスポートを預かることに成功した。

     これが社会人経験がある日本人留学生ならおかしいと気づくだろうし、ましてや海外生活で重要なパスポートを預けたりなんてしない。しかも、中国では原則パスポートは常に所持しておく必要があるのだ。簡単に信用して預けてしまったのは、まだ社会経験も少ない若者だったからかもしれない。

     事件が発覚したのは、その1年後、ある交換留学生が2年目の留学のため海外旅行保険の更新を申請したところ、保険金限度額を超えているので、次年度の更新はできないと断られたのだ。滞在中、1度も病気になってないのにそんなバカなと調べてもらうと、疾病治療保険金が限度額を超えていることが判明した。

     留学生からパスポートを預かった病院Aは、毎月のように色々な病気やケガで入院したとして違法申請していた。加入者本人のサインは、最初の歓迎会で書かせた保険申請書類のサインを真似て偽造していた。

     大手保険会社Tは、この病院Aの指定を取り消した。しかし、保険会社Dは、指定を外していなかったために翌年度も保険会社Dで同様の手口を繰り返したという。

     さらに詐欺が発覚するとS院長は、病院の名称を変更し、代表者も別の人間に変え、まったく違う医療機関のように偽装工作を施した。

     その都市の医療機関では、病院Aはおかしいという話が持ち上がっていたようだが、業界の性質上、あまり横のつながりはなく、個人情報が含まれるためか保険会社から各病院への情報提供もされず、公になることもなく詐欺を数年に渡り続けることに成功してしまったのだ。

    主犯のS院長は別名義で詐欺続行とも

     実は、記者は、このS院長が詐欺を行う前年にその都市の日本人向けの医療機関の取材をしたことがあった。院長室へ案内されると聴診器だけが置かれ何もない机が妙に印象に残った。医学書もパソコンもカルテ類もない、おおよそ医師の仕事机とは思えないものだった。
     
     50代のS院長は、以前、別の日本人向け医療機関に雇われ医師として勤務しており、その時代に保険金請求の仕組みを知ったのかもしれない。その後、独立して、詐欺を働く舞台となる病院Aを開く。

     現在は、ほぼ主要な保険会社から病院名と個人名の両方でブラックリスト入りされているのでS院長の名義では一切申請はできない。しかし、別人の名義等で現在もその都市で詐欺を続けているとも噂される。

    https://hbol.jp/147475

    >>2以降に続く)

    引用元: ・【中国】日本人交換留学生が標的に!中国で起きた悪徳医療機関による海外旅行保険詐欺 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【カモになる 】日本人交換留学生が標的に!中国で起きた悪徳医療機関による海外旅行保険詐欺】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/08(火) 00:41:26.50 ID:CAP_USER
     海外で活動するウイグル人の組織の一つ、「東トルキスタン亡命政府」の大統領アフメットジャン・ オスマン氏が5日、広島サテライトプラザで公演を行い、中国共産党政府による核実験、民族弾圧の惨状を訴えた。

    東トルキスタン亡命政府は2004年9月14日、アメリカのワシントンで在外東トルキスタン人(ウイグル人)活動家によって設立され、「東トルキスタン」(中国名・新疆ウイグル自治区)の独立を目指している。2015年11月、アフメットジャン・ オスマン氏が大統領となった。

     講演で同氏は、1964年から1996年の32年間で50回に及ぶ核実験が行われたと述べた。それによってトルキスタンの環境は破壊され、放射能汚染による癌患者(特に肺癌)、流産、奇形児の出産が増加すると指摘した。

     その他の爆発による犠牲者も入れれば、死者は累計で100万人にのぼるという。

     また中国共産党政府が1956年から移民政策による同地区への漢民族入植を推し進めてきた。

     とくに、出産数を制限する計画出産の強要と計画外の妊娠女性に対する強制堕胎、民族文化の根幹であるウイグル語教育の制限、99%のウイグル人が信仰するイスラム教への弾圧など徹底した民族浄化及び民族文化破壊政策を行ってきた。

     ここ2年、中国共産党政府による抑圧はいっそう、強まっている。現在、同地区では髭を生やしたりスカーフをしているだけでテロリストとのレッテルを貼られ、学習班で党の教育を受けさせられる。抵抗すると投獄されたり殺害されるなど、弾圧はますますエスカレートしている。

     東トルキスタンが位置するエリアは現在の新疆ウイグル自治区に当たる。かつてこの一帯はシルクロードの要衝として栄えていた。

     近年、海上陸上の経済ラインである一帯一路の陸上部分にとって最重要なエリアだとみなされており、当局もこのエリアの中国化に力を入れてきている。東トルキスタンの地政学的位置が同地のウイグル人々をさらなる不幸に陥れていると同氏は話す。

     新疆で近年、当局の民族政策に反発し、現地住民による暴動が後を絶たない。2014年7月28日に起きた暴動で少なくとも2000千人が中国当局によって殺害された、と海外に亡命したウイグル人組織、「世界ウイグル会議」は主張している。

    (大道修)

    http://www.epochtimes.jp/2017/08/28126.html

    no title

    新疆ウイグル自治区のカシュガル地区でパトロールする中国当局の警察官警察官。(JOHANNES EISELE/AFP/Getty Images)

    引用元: ・【国内】東トルキスタン大統領が広島で講演 中国共産党政府による核実験、民族弾圧の惨状を訴える[8/08] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【滅亡寸前】「東トルキスタン亡命政府」の大統領が広島で講演 中国共産党政府による核実験、民族弾圧の惨状を訴える】の続きを読む

    1: アフィカス m9(^Д^)定職につけよ ★@無断転載は禁止 2017/08/07(月) 19:47:20.24 ID:CAP_USER
    香港(Hong Kong)では、夏のインフルエンザの流行がピークを迎えている。香港衛生署(Department of Health)が5日に発表した情報によると、
    今年5月5日から8月3日の間、インフルエンザ関連の深刻な事例が合計458件報告され、このうち少なくとも計315人が死亡した。

     同署の統計よると、報告された458件のうち、成人が439件、未成年者が19件。死亡した315人中では、成人が312人、未成年者は3人だった。

     最新のモニタリングデータによると、現地でインフルエンザの流行状況は最近1週間では下落しているものの、
    いぜんとして高レベルを維持しており、今後も同じ状態が続くと推測される。

     インフルエンザは、健康な人でも影響を受ける。季節性インフルエンザワクチンは安全性と効果が証明されており、
    満6か月以上で禁忌症を持っている人以外はすべて、個人の健康を守るためにインフルエンザワクチンの接種を受けるべきだ、と香港衛生署は強調する。 

     インフルエンザの流行により、香港の公立病院の医療サービスは飽和状態が続いている。香港病院管理局(Hospital Authority)が発表した公立病院救急サービスと内科の入院ベッド使用率の最新の統計によると、
    公立病院の救急室が対応した初診患者は、8月4日の1日だけで計5137人に上った。このうち、キリスト教連合病院(United Christian Hospital)は443人に達した。
    また、深夜零時時点の入院病棟の割合も高く、博愛病院(Pok Oi Hospital)では117%にまで達した。(c)CNS/JCM/AFPBB News

    http://www.afpbb.com/articles/-/3138424

    引用元: ・【香港】香港で夏のインフルエンザが猛威 死亡者315人〔8/7〕 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【日本もあぶないな】香港で夏のインフルエンザの流行がピーク 死亡者少なくとも315人】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/04(金) 00:42:29.90 ID:CAP_USER
    深セン皇崗検験検疫局は2日、福島第一原子力発電所事故の影響を受けている長野県や山梨県が産地の果物を密輸しようとしたワゴン車を摘発した。中国新聞網が報じた。

    日本産の果物を密輸しようとしたのは、広東と香港地区のナンバープレートを付けたワゴン車で、皇崗出入国検査場から中国大陸部側へ進入しようとした際、摘発された。

    イエローピタヤやマスカット、メロン、モモなど計約82キロで、産地は全て日本。その一部が福島第一原子力発電所事故の影響を受けている長野県と山梨県が産地のものだった。

    同局によると、中国国家質量監督検験検疫総局(質検総局)は、2011年に福島第一原子力発電所事故が起きて以降、福島県産、群馬県産、栃木県産、茨城県産、宮城県産、新潟県産、長野県産、埼玉県産、東京産、山梨県産の果物の輸入を禁止している。

    また、「中国への持ち込みや郵送を禁止している動植物、及び関連商品のリスト」も、旅客が果物を中国に持ち込むことを禁止している。

    ワゴン車のドライバーは、果物持ち込みの申告をしておらず、検査、認可、許可などの書類、検疫証書もなかった。同局は法律に基づき、果物を差し押さえ、放射能検査を行っている。

    同局の職員によると、現在、中国で日本の高級果物の需要が高まっていることに目を付けている違法業者が増加している。密輸された日本産の果物は、検査されていないため、病虫害の原因になり、中国国内の果物栽培に大きな経済損失をもたらす可能性がある。

    中国では、上記10都県産の果物の輸入が禁止されているほか、産地が不明である日本産の果物も、事故の影響を受けている可能性があり、食べた人の健康に深刻な影響を及ぼす可能性もあるとしている。(編集KN)

    http://j.people.com.cn/n3/2017/0803/c94475-9250764.html

    引用元: ・【中国】深セン、放射能漏れの影響受ける日本の地域が産地の果物密輸を摘発[8/04] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【これって、各地で盗まれてるやつ?】深セン検疫局、放射能漏れの影響受ける日本の地域が産地の果物密輸を摘発】の続きを読む

    このページのトップヘ