まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    カテゴリ: 社会

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/09(水) 08:48:13.43 ID:CAP_USER
    2017年8月7日、韓国の緑豊かな山間の渓谷に、風景とは似つかわしくない鉄条網が突然張られ、訪れる観光客たちから不満の声が上がっている。韓国・SBSが伝えた。

    ソウルからも程近い京畿道(キョンギド)北部に位置する抱川(ポチョン)市は、夏には多くの観光客が訪れる避暑地としても知られる町。しかしこの夏、市内の白雲(ペグン)渓谷に沿って100メートル余りの区間に鉄条網が張られてしまった。

    上流から下ってきたというある家族は鉄条網に触れて祖父が腕をけがしてしまったといい、「戦場でもあるまいし。スパイか何かが下りてくるから鉄条網を張ったのだろうか?」と不満を漏らした。

    唯一鉄条網に囲まれていないのは行楽客に飲み物販売なども行う宿泊施設で、実はこの施設が鉄条網を張っていたことが分かった。

    この施設は一帯の土地を所有する寺から敷地を借りて営業しており、敷地の清掃も当然行うのだが、いざ営業してみると、通りすがりの行楽客らが食べ残しなどのごみを敷地に捨てて行く例が多く、ごみの片付けまで手に負えなくなってしまった。

    そこで、敷地への出入りそのものを禁止するため鉄条網を設置したという。

    抱川市役所は鉄条網への苦情などを受け、「私有地内の施設物の撤去を強制することはできない」としながらも、「啓発次元で鉄条網の撤去を勧告した」と明らかにした。

    この問題について韓国のネットユーザーからは「また分かってて取り締まらないのか」「1980年代にもこんなニュースがあった。もう21世紀だというのに…公務員が仕事をしてないっていうのは本当だったんだね」「これは明らかに裏で公務員と業者がつながっている」など公務員への非難コメントや、

    業者に対し「いい場所を占領しておいておいしくもない食べ物を高く売る」「こういう業者は1日に100万円は稼ぐらしい。罰金を払っても余るはずだ」との厳しい声が相次いでいる。

    また、「この国は違法でなければ金もうけできない」という皮肉なコメントも寄せられ、文在寅(ムン・ジェイン)政権に対し「夏に渓谷で違法営業する業者を一掃し、国民が共に避暑を楽しめるようにお願いしたい」と願うメッセージも送られた。(翻訳・編集/松村)

    http://www.recordchina.co.jp/b186845-s0-c30.html

    no title

    写真は韓国軍兵士と鉄条網。

    引用元: ・【韓国】避暑地が“戦場”化!?渓谷に鉄条網が張られた理由とは?=韓国ネット「80年代と変わらない」「分かってて取り締まらないのか」 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【逆恨み】韓国人が不満の声 抱川(ポチョン)市の白雲(ペグン)渓谷、行楽客らがごみ放置で鉄条網を設置】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/07/25(火) 21:59:16.29 ID:CAP_USER
     このところソウルの道峰・江北区一帯に、長い触角を持った、親指くらいの大きさの昆虫が群れをつくって出没している。

     ローカルなネット掲示板では、今月20日前後から「ゴキブリみたいに湧いてくる虫が数十匹、道で死んでいたり飛び回ったりしてる」「ぞっとするほど湧いてきた。防疫してほしい」という書き込みが相次いだ。

     通報を受けた道峰区が出動して確認したところ、正体は「カミキリムシ」(写真)だった。通常「ミヤマカミキリ」と呼ばれる。同じ甲虫目・カミキリムシ科でも、韓国の天然記念物に指定されている将帥カミキリ(ウスリーオオウスバカミキリ)とは違う。

     直接人に害を及ぼすことはないが、木に穴を開けたり樹液を吸ったりするので、山林庁では害虫に分類している。ブナやクリなどの木に生息し、都心よりも山で主に見つかる。道峰区庁では、通報があるたびに防除を行っている。

     江北区水踰洞の住民らは「子どもが登校中、ミヤマカミキリが数十匹死んでいるのを見てショックを受けた」「夕方になると飛び回るまでになり、外に出るのが怖い」と訴えている。ミヤマカミキリは明るい光に反応するため、夜間は明るい場所の周りに群れる。

     ソウル・双門洞のコンビニの従業員は「夜になると昆虫がガラス窓にぞろぞろくっついているのはもちろん、店の中にまで入ってきて困る」と語った。

     ソウル地域で害虫防除作業の総責任を負うソウル市は、国立山林科学院・国立樹木院の専門家らと共に、カミキリムシが都心にやって来た原因を追っている。

     ソウル大学応用生物科学部のイ・シヒョク教授は「ミヤマカミキリは、健康な樹木よりも弱った木に生息する。このところ韓国中部地域で『ナラ枯れ』(ブナ科樹木萎凋〈いちょう〉病)が増え、モンゴリナラなどブナ科の樹木が被害に遭っていることとも関連があるだろう」と語った。

    ソン・ホヨン記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/25/2017072501054.html

    http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/07/25/2017072500981_0.jpg
    ▲今月21日、ソウル市道峰区道峰洞のクレーンゲーム店に現れたカミキリムシの群れ。/写真=インターネットからのキャプチャー
    http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/07/25/2017072500981_1.jpg

    引用元: ・【韓国】ソウルにカミキリムシの群れ 道峰・江北区に大挙出没 住民は「外出するのが怖い」と訴え[7/25] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【ポンデギ食べるんだから】「ぞっとするほど湧いてきた」ソウルにカミキリムシの群れ】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/07/30(日) 01:23:42.87 ID:CAP_USER
    2017年7月27日、韓国・ソウル市内のプール施設の驚くべき衛生管理実態が明らかになった。中には9カ月間も水の入れ替えを行わないなど、水質管理を事実上行っていない施設もあった。韓国・ニューシスなどが伝えた。

    野党・正義党の李貞美(イ・ジョンミ)議員が文化体育観光部とソウル市から提出を受けたソウルのプールに関する資料によると、ソウル市内122カ所のプールの水入れ替え回数は平均で約1カ月に1回(民間30日、公共29日)であったことが分かった。

    このうち、ある民間施設では最大9カ月間(263日)も水の入れ替えが行われず、子ども専用プールでも4カ月間(133日)水を使い回していた施設があった。

    毎日水を入れ替えていた施設は2カ所のみ、その他、入れ替えが「毎週」の施設は38カ所、「1~2週に1回」が28カ所などで、入れ替え頻度が月1回に達しない施設も28カ所(23%)あった。

    李議員室では、施設が時間や費用を惜しみ水の交換を適切に行っていないものと分析するとともに、韓国ではプールの水質管理項目に大腸菌以外の一般細菌が含まれていない点を問題として指摘した。

    世界保健機関(WHO)や日本、ドイツ、米国など先進各国では、一般細菌もプールの水質管理基準に含まれている。

    夏本番、プール利用がこれからまさに増えるという時に明らかになった驚きの実態に、韓国のネットユーザーからは「うぇっ、汚い!」「9カ月ってさすがにおかしいだろ」「目に見えないだけで、細菌がぷかぷか…」など悲鳴にも似た声や、

    「まるで細菌の養殖場」「名店でだしでも取ってるつもりか?」「いろんな排せつ物が熟成された水を飲みに行くようなもの」と不気味な例えが数多く上がっている。

    また、「毎日交換してる所と、9カ月入れ替えてない所、教えてもらうわけにはいかないの?」「今も知らずに汚水の中を泳いでいる人がいるはず。施設名を明かしてくれ」と訴えるものや、「確かにプールの水はいつも腐ったような臭いがする」「プールはいつもなんだか汚い感じがする」との体験談もあった。

    李議員は今後、全国的にプールの安全衛生に関する実態調査を行う必要性を指摘したが、ネットでは「ソウルだけでなく、全国のプールのほとんどが同じようなものだろう」との見方が大勢のようだ。(翻訳・編集/吉金)

    http://www.recordchina.co.jp/b185762-s0-c30.html

    引用元: ・【韓国】ソウルのプールの驚くべき水質管理実態にネットが悲鳴!9カ月間、水を替えない施設も=「確かにいつも腐ったような臭いが…」 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【お構いなしだろ】「まるで細菌の養殖場」ソウルのプールの驚くべき水質管理実態が明らかに】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★@無断転載は禁止 2017/07/25(火) 11:19:53.82 ID:CAP_USER
    真夜中に停泊中だった船舶から、腹立ちまぎれに海に跳び込んだ酒に酔った40代の船員が、
    海洋警察によって救助された。

    25日、木浦(モクポ)海洋警備安全署によれば前日の午後11時48分、全南(チョンナム)木浦市
    (モクポシ)の北港船着場前の海上に停泊していた仁川(インチョン)船籍の沿岸刺し網漁船M号
    (9.77㌧級)で、キム某さん(42歳)が海に跳び込んだという申告があった。

    申告を受けた海洋警察は巡査艇と西海(ソヘ)特救隊を緊急派遣して、海上であっぷあっぷして
    いたキムさんを約20分後に救助した。

    酒を飲んで船主と電話をしてフ、腹立ちまぎれに海で跳び込んだキムさんは、近くの釣り人が
    「助けてくれ」という声を聞いて海洋警察に通報して救助された。

    キムさんは健康に特に異常は無く、船主に引き渡された。

    ソース:NAVER/木浦=NEWSIS(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=003&aid=0008086138

    引用元: ・【韓国】40代の船員、腹立ちまぎれに真夜中の海に飛び込む → 釣り人に「助けてくれ」(木浦)[07/25] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【わりかしマトモ】仁川船籍の40代船員、腹立ちまぎれに真夜中の海に飛び込む → 釣り人に「助けてくれ」(木浦)】の続きを読む

    1: らむちゃん ★@無断転載は禁止 2017/07/16(日) 19:19:13.83 ID:CAP_USER
    レコードチャイナ 2017年7月16日 16時50分 (2017年7月16日 19時11分 更新)
    http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170716/Recordchina_20170716024.html

    2017年7月12日、食事のデリバリーの文化が発達し「出前天国」とも呼ばれる韓国で、KBSテレビが、管轄機関の取り締まりチームと共に取材に入った出前専門店の驚くべき実態を伝えた。

    まず紹介されたのは、受付用の電話十数台を備え、50種余りのメニューを提供する出前専門店。しかし店には看板も出ておらず、厨房(ちゅうぼう)の壁には黄色い油がべったりと付着、天井にはクモ巣まで張っている。保管されていた食材の中には、消費期限が過ぎたものもあった。

    別の夜食出前専門店の調理場も、清潔からは程遠い。壁面は一面真っ黒く汚れ、床には調理された料理の鍋がじかに置いてある。入り口も開け放しで、「食べ物に異物が入る恐れも否定できない」とKBSは指摘した。

    取材を受けた店側からは、「どこの食堂も衛生面で引っ掛からない所はないはずだ」「掃除は随時しているが、毎日はできない」「日当暮らしで(生活が苦しく)誰も掃除などしようと思わない」など、口々に言い訳の言葉が出てきた。

    同記事によると、出前専門店は客が直接訪れないことから衛生管理がおろそかになっている所が多く、調理過程や衛生状態を確認できない全国の出前専門店は25万カ所に上ると推算されるという。

    この衝撃の実態に、韓国のネットユーザーからは「ひどい衛生状態、それに最悪の食材だ」「自営飲食店の90%は詐欺」「自分の家族が食べると思ったらそんなことするかな?」など非難コメントが続出しており、店に対し「客の胃袋はごみ袋?どうか金もうけだけに執着せず、人の口に入る食べ物にも気を使ってほしい」「掃除する時間がないのなら飲食業はやめてくれ」「役所が随時調査して取り締まるべき。引っ掛かった店は3年間営業できないようにして」と求める声も上がっている。

    また、かつて出前専門店でアルバイトをしていたというユーザーからは「もっと汚かったかも。トイレに行かずに空き缶に用を足したり、手を洗わずに調理したり。だから僕は絶対に出前を取らない」との暴露コメントが寄せられ、飲食店の経営者というユーザーからは「毎日きれいに掃除してるけど、この3年検査されたことがない。店にも問題はあるけど、公務員がろくに仕事もしないで状況が良くなるわけがない」と公務員側の責任問題の指摘が登場した。

    引用元: ・【食】 「出前天国」の韓国、その調理現場にはギョッとする実態も=韓国ネットもびっくり! [無断転載禁止]©2ch.net

    【【出前店以外もこんな感じなんでしょ?】「どこの食堂も衛生面で引っ掛からない所はないはずだ」韓国の出前専門店の実態】の続きを読む

    このページのトップヘ