まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    カテゴリ: 竹島問題

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/07/18(水) 01:07:15.72 ID:CAP_USER
    日本政府が高校で独島(ドクト、日本名:竹島)が「日本領土」という教育を義務化する時期を当初より3年操り上げる学習指導要領履行措置を準備することで韓日関係悪化が避けられないという指摘が提起される。

    日本政府は今年3月末、高校で独島歪曲教育を一層強化した内容の学習指導要領を官報に告示した。文部科学省が17日、独島が日本領土という教育を義務化する時期を2022年から2019年に操り上げる内容の学習指導要領履行措置を準備したことは領土歪曲教育をより一層強化するという意図と解釈される。
    (中略)

    今年に入って北朝鮮と関連した対話の動きが続き、南北、北米、北中の首脳会談が続く中、日本がこのような雰囲気から疎外されるいわゆる「ジャパン・パッシング」(日本排除)に対する憂慮が深まる局面でこのような措置をしたことは、孤立を自ら招くという観測が出てくる。

    尖閣諸島についても日本固有領土と教えることは中国も刺激する可能性が大きい。それでも領土歪曲教育の時期を操り上げるのは安倍政権の支持基盤である保守右翼勢力の結集を考慮したと分析される。

    日本外務省は今年5月、韓国が独島を不法占拠しているというごり押し主張を入れた2018年版外交青書(韓国の外交白書に該当)を閣議に報告した。外交庁からは東海表記についても「日本海が国際法的に確立された唯一の呼称」という主張を新しく入れるなど外交的挑発程度を一層高めた。韓日関係についても「韓国は戦略的利益を共有する最も重要な隣国」という表現を最初から削除した。

    5月には韓中日首脳が東京で会って4・27南北首脳会談の結果である板門店(パンムンジョム)宣言を支持し、北米首脳会談の成功を促す内容の特別声明を採択した。日本政府はこれに先立って今年1月、東京千代田区日比谷公園に「領土・主権展示館」を設置した。島根県で開かれる「竹島の日」(毎年2月22日)行事には2013年から今年まで6年連続次官級政府要人を送った。

    このような一連の動きは最近の韓半島情勢で周辺国の協力が切実な今、日本が自ら「パッシング」を招くという批判を招くと予想される。

    安倍総理はムン・ジェイン大統領にも南北首脳会談で拉致問題を取り上げ論じて欲しいといった。文部科学省がこの日公告した履行措置は安倍政権が拉致問題解決を主要課題として前に出し、韓国に協力を要請しながらも領土歪曲教育を深化するという批判を免れ難いものと見られる。

    ノ・キュドク外交部報道官はこの日、定例ブリーフィングで発表した論評で「日本政府が明明白白な私たちの領土である独島について誤った歴史認識に基づく荒唐無稽な主張を捨てず、これを自国の未来世代に注入するならばこれは過去の誤りを反省して新しい未来に進む機会を自ら破る処置という点を厳重に指摘する」と強調した。

    ソース:SBSニュース(韓国語) 止まらない日領土挑発…「ジャパンパス」深化の中歪曲教育強化
    https://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1004851565

    引用元: ・【竹島問題】 止まらない日本の領土挑発…「ジャパン・パッシング」が進む中、歪曲教育強化で自ら孤立招く[07/17]

    【【竹島問題】 止まらない日本の領土挑発…「ジャパン・パッシング」が進む中、歪曲教育強化で自ら孤立招く[07/17] 】の続きを読む

    1: Boo ★ 2018/05/23(水) 17:12:22.24 ID:CAP_USER
    2018年5月23日、韓国・ニューシスは、日韓が領有権を争う竹島(韓国名:独島)に関し「韓国領であることを証明する人工造形物の数が、これまで把握されていた21基よりはるかに多いことが分かった」と伝えた。

    記事によると、韓国の独島博物館は「3月に実施した独島における調査で、71基の人工造形物が新たに発見された」と発表した。同調査は「独島の歴史的価値を研究し、韓国領であることを知らせる」との目的で、GPSで人工造形物の位置を確認するという方法で実施されたという。

    これまで21基の人工造形物が発見されていたそうだが、今回の調査により、岩に刻まれた岩石画や領土標示石など71基が新たに確認されたとのこと。新たに発見された標示石は、竹島を構成する女島から約50センチ離れた場所に設置されていたという。

    独島博物館館長は「新たに発見した人工造形物は島にあるもので、次回の調査では水中を確認する予定」と述べたという。

    この報道に、韓国のネットユーザーからは「独島はやっぱり韓国のものだった」「韓国の主張が正しいことが証明された」と安堵する声が上がっている。

    韓国政府に対して「日本の目を気にせず、堂々と領有権主張をすべき」「独島をミサイル基地にし、日本の侵略に備えよう」「不安だから独島に海兵隊を置いてほしい」などと求める声も。

    また、対馬の領有権に関する声も多く、「対馬も取り戻そう」「独島は当然。対馬に関する研究はいつ始めるの?」「対馬は歴史的に韓国のものと主張する政治家がいないことが腹立たしい」などが見られた。

    その他「残念だけど、独島の所有権は国力によって決まる。独島を守るには1日も早く朝鮮半島を統一することだ」と主張するユーザーもいた。(翻訳・編集/堂本)

    http://www.recordchina.co.jp/b603252-s0-c30-d0000.html

    引用元: ・【韓国】「竹島は韓国領」を証明?人工造形物が続々と見つかる=韓国ネットは安堵「日本の目を気にせず主張すべき」

    【【韓国】「竹島は韓国領」を証明?人工造形物が続々と見つかる=韓国ネットは安堵「日本の目を気にせず主張すべき」 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/05/29(火) 19:29:41.56 ID:CAP_USER
    http://www.recordchina.co.jp/b604942-s0-c10-d0058.html

    2018年5月28日、日本政府は、韓国の国会議員が23日に竹島(韓国名:独島)を訪問したとして、韓国側に抗議した。これについて、韓国・インサイトは「ないものねだりだ」と批判している。

    日本の外務省は、韓国大使館公使に電話し「竹島の領有権に関するわが国の立場に照らし、到底受け入れることはできない。極めて遺憾だ」と述べ、再発防止を要求した。在韓日本大使館も同様の内容を、韓国外交部に伝えて抗議した。

    韓国与党「共に民主党」の沈載権(シム・ジェグォン)議員は23日、独島義勇守備隊記念事業会の会長として竹島に上陸し、独島義勇守備隊記念館を訪問した。

    日本政府の対応について、インサイトは「韓国の国会議員が韓国の土地を訪問しただけなのに、抗議する日本はないものねだりをしている」と批判している。

    また韓国のネットユーザーからも「日本の欲望に終わりはないね」「韓国人が韓国の土地を訪れただけ。日本には関係のないこと」など批判的な声が寄せられている。

    その他、「国会議員になるための必須条件に独島訪問を追加しよう」「文在寅(ムン・ジェイン)大統領も上陸するべき。世界に独島が韓国領であることを示してほしい」などと提案する声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

    引用元: ・【日韓】韓国国会議員の竹島上陸に抗議した日本政府、韓国メディアが「ないものねだり」と批判[05/29]

    【【日韓】韓国国会議員の竹島上陸に抗議した日本政府、韓国メディアが「ないものねだり」と批判[05/29] 】の続きを読む

    1: ガラケー記者 ★ 2018/05/19(土) 15:42:09.01 ID:CAP_USER
     韓国側が竹島(島根県隠岐の島町、韓国名・独島(トクト))の領有権を主張する際の論拠として持ち出す明治政府の文書「太政官(だじょうかん)指令」にある「竹島ほか一島は日本国とは関係がない」とする記述について、「竹島」は実在しない島を、「一島」は鬱陵島(ウルルンド)を指すことを示す地図「日本府県略図」が見つかった。専門家は、指令で日本は現在の竹島の領有権を放棄したとする、韓国側主張の論拠を崩す資料になると指摘する。
     太政官は後の内閣に当たる最高機関で、1877年の指令で「竹島外(ほか)一島之儀本邦関係無之儀ト可相心得事」(竹島ともう一つの島はわが国と関係ない)と内務省に指示した。韓国側は「もう一つの島」が竹島とし、1905年の島根県編入まで日本側に自国領の認識がなかったと主張している。
    【詳しくは本紙紙面をご覧ください】
    山陰中央新報
    2018年5月19日
    http://www.sanin-chuo.co.jp/www/contents/1526694068941/

    引用元: ・【日本府県略図】「竹島外一島」は鬱陵島 韓国側主張崩す地図発見[05/19]

    【【日本府県略図】「竹島外一島」は鬱陵島 韓国側主張崩す地図発見[05/19] 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/03/21(水) 11:26:10.77 ID:CAP_USER
    http://www.recordchina.co.jp/b584124-s0-c30.html

    2018年3月20日、韓国・ソウル新聞によると、韓国で就学前の子どもたちに竹島問題を分かりやすく説明するための絵本が出版された。

    記事によると、絵本の題名は「宝島 独島(竹島の韓国名)家の家族」で、出版社は同書を企画した理由について「2014年に日本の元小学校教諭が制作した絵本『メチのいた島』に対抗するため」と説明した。「メチのいた島」はアシカと日本の子どもたちの友情を描いた童話で、「竹島周辺で遊んでいたアシカが韓国の漁師の乱獲により絶滅した」との内容が含まれているという。韓国では日本政府が同書の電子図書を全国の小中学校に配布するなど、教育の現場でも積極的に活用するよう指示したとのニュースが波紋を広げていた。

    同社は「日本の子どもたちに偏った歴史の事実を植え付けることになると考え、子どもの目線に立った絵本を企画した」とし、同書を皮切りに全10巻を制作する計画という。同社理事は「まだ文字を読めない子どもたちに韓国の天然記念物である独島の大切さをできるだけ簡単に、面白く説明した」と述べている。

    この報道に、韓国のネットユーザーからは「いいニュース」「企画した人たちに賞を与えるべき」「絵本を購入して応援しよう」「子どもに読んであげたい」「絵本の内容は子どもたちの記憶に残りやすい。本当に必要なものだ」など肯定的なコメントが多数寄せられている。

    また、日本に対し「アシカを絶滅させたのは日本人ではないのか?」「まるで日本が被害者のよう。図々しい」「韓国と戦っても得られるものはない。兄弟国への礼儀をわきまえて」と指摘する声も。

    その他、韓国政府に対し「日本の官房長官が韓国大使を呼んで抗議するのでは?韓国政府はしっかり対応してほしい」「小学校の教科書にも載せられるよう、政府が支援して」と訴える声も上がっている。(翻訳・編集/堂本)

    引用元: ・【韓国】日本の絵本に対抗!韓国で竹島テーマの子ども向け絵本が出版=韓国ネット「政府が支援を」「韓国と戦っても日本は何も…」

    【【韓国】日本の絵本に対抗!韓国で竹島テーマの子ども向け絵本が出版=韓国ネット「政府が支援を」「韓国と戦っても日本は何も…」 】の続きを読む

    このページのトップヘ