まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:はしご車

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/09/06(木) 02:06:07.65 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title

    ▲ 木洞6団地のマンションで、4.5トンのはしご車が倒れて車が破損した。

    ソウル 木洞(モクドン)の某マンション団地で引越しの荷物を運んでいた4.5トンのはしご車が倒れ、車両3台が破損して1人が怪我をした。

    5日、ソウル 陽川(ヤンチョン)警察署と陽川消防署によればこの日の午後1時12分頃、ソウル 陽川区 木洞6団地のマンション18階で、引越しの荷物を運んでいたパク某氏(47歳)所有の4.5トンのはしご車が左に倒れ、駐車していたBMW・520iと現代・ジェネシス、起亜・ソレントなど車両3台を襲った。

    (写真)
    no title

    ▲ 倒れたはしご車が破損した車両の内部。

    この事故で、車の運転席に乗っていたBMWのオーナーのキム某さん(42歳)が怪我をして、梨大・木洞病院に搬送された。キムさんは頭部に衝撃を受け、CT(コンピュータ断層撮影)検査を受けている事が分かった。キムさんはサンルーフのガラスが割れて、ガラス破片に当たった事が分かった。キムさんの家族のユン・ソンジュンさん(25歳)は、「マンション団地の中で一体何が起きたのかビックリだ」と話した。

    消防当局では、突風ではしごが倒れて事故が起きたと見ている。事故当時、木洞マンション団地の周辺では、建物の間のビル風(建物と建物の間を吹く強風)が吹き、風速がさらに強かった事が分かった。木洞マンションの警備員のキム某さん(69歳)は、「午前11時から木の枝が30度以上傾くほど風が強く吹いていた」と話した。

    (写真)
    no title

    ▲ 突風に倒れたはしご車と被害車両。

    現場の収拾に協力したはしご車運転手のキム某さん(49歳)は、「このように強風が吹く日は危険なため、はしご車で引っ越しをしてはいけないが、エレベーターで引越すのが面倒くせーという理由でパク氏がはしご車を使ったようだ」と話した。

    警察の関係者は、「まだパク氏を取り調べていない」とし、「パクさんが強風安全措置を行ったのか、装備の欠陥の有無などを調査した後、責任があれば刑事立件する」と話した。

    (写真)
    no title

    ▲ 突風に倒れた4.5トンのはしご車と被害を被った車両。

    (動画=YouTube)
    https://www.youtube.com/watch?v=WtyXMeFUe0o



    ソース:NAVER/朝鮮日報(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=023&aid=0003397033

    引用元: ・【韓国】「突風でクァン(どかん)」~マンション引越し中のはしご車倒れる(写真・動画)[09/06]

    【【韓国】「突風でクァン(どかん)」~マンション引越し中のはしご車倒れる(写真・動画)[09/06] 】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=13,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/22(金)11:37:04 ID:???
    <韓国中央部の堤川市にあるサウナなどが入ったビルで火災が発生。これまでに死者29名、負傷者29名が確認される大惨事となった>

    21日夕方、韓国中央部の忠清北道堤川市(チュンチョンポクドチェチョン市)にある8階建ての雑居ビルで火災が発生。
    2時間経って火の勢いは鎮まったが、建物内を捜索している消防当局によると、29名が死亡、29名が負傷という大惨事となった。

    NEWSISなどの韓国メディアが伝えるところでは、火災は午後3時53分ごろに8階建てビルで発生。
    電気工事をしていた1階駐車場からあがった火の手は瞬く間に建物全体に燃え広がったという。

    ビルは2~3階がサウナ、4~7階がフィットネスクラブ、8階がレストランが入っていたが、死亡した人のうち20人は2階にある
    女性用サウナで発見されている。

    通報を受けた消防当局は消防車と救急車20台余り、消防隊員60人、ヘリコプター2機を出動させたが、予想以上に火の手が早く、
    思うように消火活動ができない現場の状況などもあって鎮火まで2時間近くかかったという。

    被害が拡大したのは人災か?
    動画/https://youtu.be/S9jlonSvP4Y



    消防のはしご車が使えず、清掃会社のクレーン車で救助
    消防当局の関係者が語ったところでは、
    消火活動に出動した消防車が現場周辺に到着したが、周辺に違法駐車した車両が多かったため、火災現場に接近するまで時間がかかったという。

    またビルの上層に逃げた人たちを救出するため27メートルまで伸びるはしご車が派遣されたが、故障のためにはしごが伸びない
    というトラブルに見舞われた。この状況を知った外壁清掃を行う民間業者が、クレーン車を現場に向かわせ、
    8階で避難を待っていた人たち3名を救助したという。

    だが、今回の火災で一番問題になりそうなのが、わずか2ヵ月前にリニューアル工事を終えたというこのビルの外壁工法だ。
    壁に発泡スチロールを吹きつけ、その上からセメントを重ねるという手法が使われていたが、2015年に130名あまりの
    死傷者を出した京畿道議政府(キョンギドウィジョンブ)のマンション火災でも同じ工法が使われていた。今回の火災でも
    発生直後からビルの内外を黒煙が包み込み、建物内にいる人たちが逃げ遅れた。

    さらに消防の捜査が進むにつれ、貨物用エレベーターを通じて火事が広がったことも分かった。22日朝に記者会見をした
    イ・サンミン堤川消防署長は「木材とタイルで内装された貨物用エレベーターと主出入口を通じて火と煙が非常に早く上がって、
    2階にいた人たちが逃げ遅れたと思われる」と語った。
    署長の言葉を裏付けるように犠牲者たちは貨物用エレベーターが止まる階で発見されており、通り過ぎる3~5階では犠牲者がいなかった。

    (以下略)

    2017年12月22日(金)08時03分
    ニューズウィーク日本版ウェブ編集部
    http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/12/2929.php

    引用元: ・【国際/火災】 韓国のビル火災で死者29名けが人29名 はしご車故障などで被害拡大 [H29/12/22]

    【【実に朝鮮的】 韓国・堤川のビル火災、人災で大惨事に 発泡スチロールの外壁、はしご車故障など 【ニューズウィーク日本版】】の続きを読む

    このページのトップヘ