まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:ポスター

    1: まるっとニュー 2020/06/17(水) 19:47:42.29 ID:CAP_USER
    2020.06.17 10:33
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200617001700882
    no title


    반크
    https://www.facebook.com/vankprkorea/posts/10157850172174079

    日本政府が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産」を紹介する展示で、日本による植民地時代に朝鮮半島出身者が強制徴用された事実をきちんと知らせるという約束を守っていない問題で、インターネット上などで民間外交を行う韓国の市民団体VANKがこれを批判するポスターを制作して17日からSNS(交流サイト)で拡散させている。

    2015年に世界遺産に登録された明治日本の産業革命遺産(23施設)には、日本による植民地時代に朝鮮半島出身者などが労働を強いられた、長崎県の端島炭坑(軍艦島)をはじめとする施設が含まれている。登録の際に日本は、朝鮮半島出身者などが意思に反して一部の施設に連れて来られ、厳しい環境で働かされたとしながら、犠牲者を記憶するための情報センター設置などを進めると表明した。

    しかし、今月15日から一般公開が始まった同遺産を紹介する産業遺産情報センター(東京都新宿区)の展示は主に日本の産業化の成果を自画自賛するもので、強制徴用の被害に関することを紹介していない。特に端島炭坑について、徴用被害そのものを否定する証言や資料を展示している。

    VANKはこれを受け、世界に向けてうそを繰り返している日本の政府と安倍晋三首相を「ピノキオ」に例えたポスターを英語版、日本語版、韓国語版で用意し、フェイスブックなどで拡散させている。

    引用元: ・【サイバー外交使節団VANK】「強制徴用の歴史歪曲」 韓国市民団体が日本批判ポスター制作[06/17] [Ttongsulian★]

    【支那だと五毛党って呼ばれてるヤツですよね 【サイバー外交使節団VANK】「強制徴用の歴史歪曲」 韓国市民団体が日本批判ポスター制作[06/17] [Ttongsulian★]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2020/03/10(火) 21:25:25.48 ID:CAP_USER
    no title

    no title

    ▲バンクが日本教科書歪曲の深刻性を知らせるために製作して配布するポスター(上:ハングル版、下:英語版)

    サイバー外交使節団バンクは日本の教科書歪曲の危険性を警告するデジタル ポスターを韓国語と英語で製作したと10日明らかにした。

    バンクは第二次世界大戦戦犯である岸信介と安倍晋三総理を前に出してポスター2枚を作った。土台の図は「高校日本史」新改訂版表紙の表と裏面だ。ポスターの表面には岸信介が外孫である安倍を抱き、「第二次大戦戦犯・岸信介が安倍を作った」というタイトルを、裏面には安倍晋三が岸信介を似た日本の小学生を抱いているポスターで、「安倍は21世紀の戦犯を作っている」というタイトルをそれぞれつけた。

    バンクはこのポスターをフェイスブック、ブログなどSNSで配布し、フリッカーを利用して誰でもソースをダウンロードして使えるようにした。印刷版も作ってポーランド、英国、米国など国内駐韓外交大使館にも郵便で発送する計画だ。

    パク・ギテ、バンク団長は「日本安倍政権は歪曲された教科書で岸信介の夢を継承し、(21世紀戦犯を養成している)ことを国際社会に警告するためにポスターを製作して配布する」と説明した。

    日本文部科学省は「日露戦争はアジアの様々な国の国民に独立自覚と希望を与えた」「独島(ドクト、日本名:竹島)は日本の固有領土であり韓国が不法占拠している」等の歪曲された内容の歪曲教科書を承認し、今月から小学校学生たちがこれを習っている。

    [聯合ニュース]

    ソース:毎日経済(韓国語)バンク、日歴史教科書歪曲危険性警告ポスター製作
    https://www.mk.co.kr/news/politics/view/2020/03/250451/

    引用元: ・【VANK】 「日本は戦犯を養成している」~バンク、日本の歴史教科書歪曲の危険性を警告するポスター作成[03/10]

    【半島はテロリストを養成している 【VANK】 「日本は戦犯を養成している」~バンク、日本の歴史教科書歪曲の危険性を警告するポスター作成[03/10]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2020/01/29(水) 11:38:31.27 ID:CAP_USER
    (動画=YouTube)
    https://youtu.be/SOj7WddQDL4



    昨年、日本不買運動の際に登場した『NO JAPAN』のポスターです。

    これをパロディーにしたのでしょうか?

    今回は『NO CHINA』のポスターが登場しました。

    日本国旗の代わり五星紅旗が描かれています。

    ボイコットチャイナ(BOYCOTT CHINA)、コロナウイルス(CORONA VIRUS)というメッセージとともに、「死にたくない、貰いたくない」という文言が刻まれました。

    新型コロナウイルスの恐怖が国内に拡散して、ウイルスの発生地である中国に対する反感が大きくなっています。

    特にオンラインを中心に、侮辱やヘイト(嫌悪)が盛り込まれた刺激的な表現が増えています。

    某ポータルサイトにある、武漢肺炎の記事に寄せられたコメントを見てみましょう。

    中国を侮辱する表現です。

    「チャンケグク(中国を侮辱する表現)」、「このレベルの国なら反中して入国禁止をしなければならない(@polo****)」など、同じような趣旨のコメントが多く見られます。

    「中国人はウイルスそのもの、病原菌にしか見えない」など、数多くのヘイトコメントが相次ぎました。

    あるネチズンはこのような主張を基に、「中国は消滅すべき国(@mind***)」とコメントしました。

    嫌悪を煽り立てる根拠のない主張です。

    昨日、YouTubeには、「武漢肺炎は中国共産党の生物化学兵器だ」と言いながら、「中国の生物化学兵器の研究施設からコロナウイルスが流出した」という内容の映像が投稿され、アクセス数が急上昇しました。

    インターネットでは、「3人目の確定患者である50代の男性が、高陽市(コヤンシ)の大型ショッピングモールを訪れた」という投稿がネチズンを強打しました。

    驚いた地域住民が男性の動向を独自で追跡するなど、混乱を招くと保健当局が鎮火に乗り出しました。

    <チ ン・ウンギョン(疾病管理本部長)>
    「患者の携帯電話のGPSを追跡して、カードの使用内容も問い合わせし、患者本人にも質問しましたたが(該当のショッピングモールは)訪れていません」

    恐怖はウイルスよりも速いと言われていましたが、実際の行動にもうつっていく様相です。

    去る27日の夜を基準に、青瓦台(大統領府)の国民請願1位になったのは、『中国人の入国禁止要請』でした。

    掲示者は請願で、「中国発のコロナウイルスの拡散に対し、先制的措置が必要だ。入国禁止を要請する」と投稿しました。

    参加人数は少し前、午前8時の基準で56万7千人を超えました。

    ソース:KBS(韓国語)
    http://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=4370786

    >>2につづく

    引用元: ・【韓国】恐怖が呼んだヘイト・・・度が過ぎる『NO CHINA』ポスター現る[01/29]

    【NoJapanはヘイトじゃないの? 【韓国】恐怖が呼んだヘイト・・・度が過ぎる『NO CHINA』ポスター現る[01/29]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2020/01/18(土) 17:46:18.14 ID:CAP_USER
    ■五輪憲章違反 IOCに厳正な処置要請へ

    韓国がまた、卑劣な「国際宣伝戦」を仕掛けてきた。韓国政府の支援を受けているとされる民間団体が、東京五輪・パラリンピックと東京電力福島第1原発事故を結び付け、日本のイメージを貶めるポスターを制作し、世界中に拡散したのだ。日本側も黙ってはいない。自民党の保守系有志議員による「日本の尊厳と国益を護(まも)る会」(代表幹事・青山繁晴参院議員)は、「五輪の政治利用」などを禁じた五輪憲章(第50条)に違反するとして、IOC(国際オリンピック委員会)に厳正な処置を取るよう、行動する方針を固めた。外務省も事実関係の調査に乗り出した。



    「五輪のマークを1つとっても、大変な規定がある。そんな国際的な決め事を韓国側は破った。世界でも問題だ。決して見過ごせない!」

    護る会のメンバーで参院自民党の山田宏副幹事長は、夕刊フジの取材にこう語気を強めた。同会は16日、執行部の会合で問題のポスターについて、対応策を協議した。

    ポスターは、インターネットを通じて韓国の対外広報を行う「VANK」(バンク=Voluntary Agency Network of Korea)が制作した。

    東京五輪のエンブレムや「TOKYO2020」の文字、日の丸をあしらったポスターに、白い防護服姿の人物が、放射能をイメージした緑色のたいまつを手に走る様子などが描かれている。

    聯合ニュースによると、ポスターは聖火リレーの「パロディー」という。VANKはフェイスブックなどで「今回の五輪で最大の関心事は『放射能の安全性』で、警告のメッセージも加えた」などと、ポスターの画像付きで拡散している。

    悪質なプロパガンダというしかない。五輪憲章は第50条で、いかなる種類のデモンストレーションやプロパガンダを認めず、大会エンブレムの使用も禁じている。

    韓国事情に詳しい朝鮮近現代史研究所所長の松木國俊氏によると、VANKは10年以上前から、国際社会での日本の評判を下げる「ディスカウントジャパン」運動を展開してきた。自衛隊旗である「旭日旗」を、戦犯旗と主張する映像を動画サイトにアップしたり、日本海と表記している各国の教科書や地図に「東海」への変更を要求する運動などを続けている。

    VANKは民間団体だが、韓国政府系の研究機関を通じ、支援を受けているとの報道がある。

    朝鮮日報(日本語版)は2008年10月22日、「独島・東海問題で政府より貢献しているVANK」という社説で、「韓国政府の支援額は06年には8000万ウォン(約610万円)にまで拡大した」「海外の1000以上の教科書で『東海』の名称を復活させた。(中略)これほどの成果を上げた政府機関があっただろうか」と報じている。

    そもそも、文在寅(ムン・ジェイン)政権は、国際会議などで、福島第1原発の処理水問題を執拗(しつよう)に取り上げてきた。

    こうした動きに対し、日本側も黙っていない。

    安倍晋三首相は昨年12月24日、中国・成都で行った文大統領との日韓首脳会談で、「福島第1原発からの排出水に含まれる放射性物質の量は、韓国の原発の排水の100分の1以下だ」といい、科学的な根拠に基づいた議論を促した。これに文氏は反論できなかった。

    さらに、在韓国日本大使館はホームページ上で、福島市といわき市、東京、ソウルの放射線量の公表にも踏み切っている。

    東日本大震災の被災地、福島県では現在、科学的なデータを公表して、懸命に原発事故による風評被害の払拭に努めている。韓国政府やVANKの行為は、こうした被災地の努力に水を差す、許しがたいものだ。

    問題のポスターについて、前出の「護る会」は、橋本聖子五輪相やJOC(日本オリンピック委員会)を通じて、韓国側の五輪憲章違反を、IOCに通告する方針を固めた。一刻も早い行動が期待される。

    前出の松木氏は「韓国側は厳しい基準をクリアした日本産の食材をも『危ない』と吹聴し、東京五輪では選手団用に韓国からわざわざ食材を持ち込む計画のようだ。日本は国を挙げて『復興五輪』をアピールし、ここで風評被害を終わらせると奮闘している。そんななか、韓国は逆に、恐怖をあおり、日本と日本人を敵に回している。世界に恥をさらしている。そんなに嫌なら、無理して来なくてもいいのではないか」と語っている。

    2020.1.17
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200117/for2001170006-n1.html

    引用元: ・【韓国】「放射能五輪」 日本を貶めるポスター世界にばら撒き…執拗で悪質な反日プロパガンダに自民議員「決して見過ごせない」[01/18]

    【反日原理主義のキチ イレイシスト【韓国】「放射能五輪」 日本を貶めるポスター世界にばら撒き…執拗で悪質な反日プロパガンダに自民議員「決して見過ごせない」[01/18]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/09/17(火) 14:51:26.40 ID:CAP_USER
    no title

    ▲ウィルシェア・ブールバード路上に掲げられた慰安婦ポスターの前で韓人女子高生キム・ジンさんが明るく笑っている。[パク・サンヒョク記者]

    ウィルシェア・ブールバード(Wilshire Boulevard、南カリフォルニアロサンゼルス地区の東西幹線道路)路上の南加州韓国学院前にかかった大型慰安婦ポスターを描いた主人公の韓人女子高生が話題だ。去る7日からウィルシェアに行く人々の注目を集めた大型慰安婦ポスターはラクレセンタ・バレー(La Crescenta valley)高校12学年に在学中のキム・ジン(18)さんの作品。

    普段から女性の人権や慰安婦問題に関心を持っていたキムさんは昨年、加州韓米フォーラム主催の「少女像の意味」ポスター・コンテスト大会で大賞を受賞し、さらに熱心に調べ始めたという。キムさんは「入賞後から慰安婦認識を改善すべきだという気がして慰安婦ハルモニのインタビューや経験談を含む映像を探し、追加的なリサーチをしながら勉強した。道路横に掲げられた作品は中央に少女像を置き、フェイスブックやインスタグラムなどソーシャルメディアのロゴを入れ、左側は韓国の立場、右側は日本の立場を表現した」と説明した。

    中学校の時、米国に移民したキムさんは小さいころから美術に素質を見せ、米国にきてもLA韓人タウンにあるイン アート美術学院(院長エリー・ペ)に通って美術を学んだ。エリー・ペ院長は「過去20年間、多くの学生たちを教えてきたが、キム・ジンさんをトップに選ぶ。ジンさんは美術にとても優れた頭角を見せる実力と努力を兼ね備えた学生」と話した。

    キムさんはイン アート美術学院が作った独自運営の才能寄付非営利(ボランティア)クラブ「ハート シェア ラクレセンタ クラブ(Heart Share La Crescenta Club)」の副会長として活動し、パサディナ、バーバンク、グレンデールを含む7地域の公共壁画作業に参加した。キムさんは「慰安婦問題は我が国の歴史で絶対に忘れてはならない残念で胸が痛むことだ。今後も才能寄付しながら人々に慰安婦認識をさらに植え付けたい」と抱負を明らかにした。

    ソース:ウィルでプルロボドゥ飾った慰安婦ポスター韓人女子高生作品
    http://www.koreatimes.com/article/1268972

    引用元: ・【慰安婦問題】 米国の道端飾った韓人女子高生の慰安婦ポスター~韓国と日本の立場を表現(写真)[09/16]

    【韓国人売春婦PR作戦www 【慰安婦問題】 米国の道端飾った韓人女子高生の慰安婦ポスター~韓国と日本の立場を表現(写真)[09/16] 】の続きを読む

    このページのトップヘ