まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:リスク

    1: まるっとニュー 2020/03/12(木) 11:40:42.87 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title

    ▲ ファン・シンギ平和研究所長
    _______________________________________________________

    SARS、新型インフルエンザ、MERSからコロナ19まで、17年間で4つの感染病が我々を苦しめている。人類の歴史と共に歩んだ感染病の経験が蓄積されているはずだが、依然として国によって政治指導者による対処が異なり、結果も雲泥の差がある。それはたぶん、歴史の教訓として学んだか、学んでいないかの違いだろう。

    コロナ19の危機で、安倍晋三首相が出した政策は駄作中の駄作である。クルーズ船『ダイヤモンドプリンセス』の失敗や、ノーベル生理学賞を5人も排出した医療先進国のくせに、コロナ19の検査が1日で1,300件あまりに過ぎない不思議は、SARSやMERSを経験していない『ウイルス不感症』だとしておこう。アジアで唯一2度目の夏季オリンピックを行う底力の日本なのに、すぐによくなるだろうと楽観して応援までした。

    しかし、1日に2万件に迫る数を迅速に検査する韓国の診断、治療体系と比較して、鈍臭い日本政府のコロナの対応に怯え、苛立った日本人が、「命よりもオリンピックが重要なのか」と安倍政権の支持を一人二人と撤回すると、慌てて打ち出した政策に呆れ返ってしまう。事実上の韓国人と中国人の入国禁止である。

    コロナ19の増加傾向が鈍化している韓国、中国からの入国拒否と、日本で拡がるコロナと何の関連性があるのか、科学的データや検証結果も提示しなかった。11日の厚生労働省の発表を見れば、クルーズ船を除く日本国内の確診者は、前日よりも約9.5%も増加した568人に達した。日本各地で拡散するコロナを防ぐ方法が『ミジュギワ対策(水際である空港や港湾でウイルスを防ぐという意味)の根本的な強化』とか、島国らしい発想である。国民の不安を解消できない、政治の無気力を見ているようである。

    中国の習近平(シ・ジンピン)国家主席の日本訪問延期を発表した日に出た韓中発の入国禁止は、安倍政権の岩盤支持層である核心保守勢力を満足させるための『政略的』決定である。安倍も『政治的判断』であることを認めた。草と緑は同じ色(類は友を呼ぶ)か。韓日保守の『中国(韓国)人入国禁止』の主張がいかに似ているのか、不思議な程だ。国民を意識せざるを得ないのが政治家だが、コロナ19という未知の感染病に医学と科学で対処すべきなのに政治が介入し、医療先進国のくせに後進国のような対応を取る日本を世界が注目しているのはアイロニー(皮肉)だ。

    昨年7月、日本は半導体の核心素材3品目に対する対韓国の輸出規制を打ち出した。強制動員被告企業の韓国国内資産の現金化も行われていないのに、安倍は報復の剣を抜いて国際社会を驚愕させた。当時、参議院選挙を控えた対韓国強硬策は、安倍と彼を取り囲む右翼の作品である。日本ですら反発を招いたこの措置は選挙で大した結果は出なかったが、韓日関係を国内政治に躊躇なく利用する安倍の真の姿をはっきりと確認させた。

    今回もその延長線上である。韓国人入国禁止について、韓国人や韓国政府が猛烈に反発することを予想して、安倍は先制攻撃を加えたのだろう。韓国は日本のコロナ感染者の増加傾向、数字に表れない『透明の感染者』がさらにいるはずだという恐怖にもかかわらず、日本人の入国禁止に慎重な姿勢を立て通してきた。「コロナ診断キットの技術を日本に提供する」と、保険福祉部長官が公言までした韓国である。もちろん韓国は日本が発表した翌日の6日の夕方、迅速に相応措置を出した。泣きたいところに頬を殴ってくれた(?)恰好である。

    韓国を軽く政治に使う日本と同一線上に置くのは冒涜であり、韓国を侮辱する嫌韓行為である。日本のビザ効力停止に対し、相互主義に従ってビザ効力停止を選択した韓国政府を『反日』だと攻撃する日本の保守と一部のメディア、ジャーナリストの見当違いな話を聞くのは痛々しい。

    日本の大邱(テグ)や清道(チョンド)など、感染者の発生が多い地域の入国制限は妥当だった。しかし、全面的な制限は納得し難い。『特別入国手続き』のような中間段階をなぜ省略したのか残念だ。輸出規制措置や韓国人入国禁止は、歴代のいかなる日本の首相も行わなかった外交的逸脱だ。殖民地支配の負債意識が少しでも残っていた元首相とは異なり、韓日を普通以下の関係に下げようとする安倍首相は韓国に大きなリスクだ。

    韓中、韓日、日中は、外交懸案を常に抱えて住んでいる隣人である。非伝統的な安保領域である感染病だけは、国境を越えて協調する枠組みを作るべきなのに、日本は単独で逆行する。安倍リスクがどこまで暴走するのか心配だ。

    ソース:ソウル新聞(韓国語)
    https://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20200312031018

    引用元: ・【ソウル新聞】「安倍リスク」[03/12]

    【ただの悪口やんw 【ソウル新聞】「安倍リスク」[03/12]】の続きを読む

    1: ばかばっか ★@無断転載は禁止 2016/09/15(木) 08:23:44.66 ID:CAP_USER
    13日夜、関東地方全域で震度3の地震が発生した。
    今、専門家たちが注目しているのが「日本と韓国の地震の関連性」だ。

    12日夜、韓国南部でM5.1とM5.9の地震が立て続けに発生し、韓国気象庁は「観測史上最も強い揺れ」と発表した。
    韓国では7月5日にもM4.9の地震があった。

    めったに地震が起きない“安全域”でM5級が頻発しているのは地震が活発化しているからだが、恐ろしいのは日本にも飛び火する可能性があることだ。
    東大名誉教授の保立道久氏(日本中世史)が言う。

    「日本と韓国はユーラシアプレートの東端にいるという環境を共有しています。
    歴史を振り返ると、互いに地震を誘発し合っていたことが分かります。
    例えば、869年に発生した東日本大震災と同規模の貞観地震。
    朝鮮半島に現存する最古の歴史書『三国史記』によると、1年後の870年から、韓国で地震が頻発したことが分かります。
    また、1454年に東北地方を襲った奥州津波のほぼ1カ月後、朝鮮半島南部で大地震が起きて多数の圧死者が出たと『朝鮮王朝実録』には記されています」

    日本と韓国の地殻の動きがしばしば連動するのは、地震学者の間でも常識らしい。
    70年前の終戦前後にも明らかな連動があったという。

    「1944年にM7.9の『昭和東南海地震』が中部・東海地方を襲った直後、当時の朝鮮と満州国の国境付近でM6.8の巨大地震が起きました。
    その後、地震は朝鮮半島から再び日本に戻ってきて、1946年、紀伊半島沖でM8.0の昭和南海地震が発生します。
    軍部の箝口令と戦後の混乱で、被害の全容がなかなか判明しませんでしたが、連動の一例といえるでしょう」
    (保立道久氏)

    歴史は繰り返す。
    韓国気象庁は「今後M6以上の地震が起きる可能性」を指摘しているが、韓国の地震の動きにも注視し、警戒を怠らない方がよさそうだ。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/189840

    ニュース速報+ http://daily.2ch.net/newsplus/
    ニュース国際+ http://potato.2ch.net/news5plus/
    痛いニュース+ http://potato.2ch.net/dqnplus/
    PINKニュース+ http://phoebe.bbspink.com/pinkplus/

    引用元: ・【防災】韓国で史上最大規模地震 歴史が語る"日本への飛び火リスク"[09/15] [無断転載禁止]©2ch.net

    【はっきり言えよ 【防災】韓国で史上最大規模地震 歴史が語る"日本への飛び火リスク"[09/15] [無断転載禁止]©2ch.net 】の続きを読む

    1: ばかばっか ★@無断転載は禁止 2016/07/19(火) 11:37:22.54 ID:CAP_USER
    韓国の中高生の162人に1人が同性との性的接触を持った経験があることが分かった。

    サムスンソウル病院産婦人科のチェ・ドゥソク、イ・ドンユン両教授による研究チームは、疾病管理本部が毎年、中高生の男女約8万人を対象に実施する「青少年健康状態オンライン調査」の5年分(2008-12年)のデータを分析した。
    研究チームによると、調査に応じた中高生37万3371人のうち2306人(0.6%)が「同性とキス、愛撫、性関係などの接触を持った経験がある」と答えた。
    うち男子は19万3375人のうち1360人(0.7%)、女子は17万9996人のうち946人(0.5%)だった。

    「異性との性的接触を持った経験がある」との回答は12万7594人で全体の34.1%だった。
    男子(31.2%)よりも女子(37.4%)の方が高かった。

    同性による性的接触を経験した生徒らは、異性間の性的接触を経験した生徒に比べ、飲酒、喫煙、薬物使用など有害な要素に接触するケースが多いことも分かった。
    同性間で性的接触があると答えた青少年の75.7%は飲酒、59.4%は喫煙の経験があった。
    これは異性間の性的接触経験がある生徒らと比べると、飲酒が2.8倍、喫煙が4.2倍の高さだ。

    同性間の性的接触経験がある青少年が薬物使用や暴力に直面するリスクも他の学生と比べそれぞれ13.5倍、9.8倍も高かった。
    また、「ゆううつさを感じた」との回答は60.9%、「自殺を考えたことがある」との回答は60.2%に達し、「自殺を試みたことがある」との回答も26.4%あった。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/07/19/2016071900898.html

    ニュース速報+ http://daily.2ch.net/newsplus/
    ニュース国際+ http://potato.2ch.net/news5plus/
    痛いニュース+ http://potato.2ch.net/dqnplus/
    PINKニュース+ http://phoebe.bbspink.com/pinkplus/

    引用元: ・【社会】韓国中高生の162人に1人が”同性と性的接触” 不良ほど同性経験の傾向も[07/19] [無断転載禁止]©2ch.net

    【韓国人研究チーム「同性間性的接触者は、有害リスクに直面」】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/01/07(木) 19:56:26.70 ID:CAP_USER.net
     韓国で、中高生の性にまつわる驚きの研究結果が発表された。延世大学の研究チームは、男女中高生たちの実態を
    調べた青少年健康形態オンライン調査(2007~13年)の資料を分析し、その結果を12月24日に発表した。

     それによると、52万6,857人の回答者のうち、セックス経験者は2万2,381人。全体の4.25%で、彼らの初体験年齢は、
    平均すると男子15.2歳、女子14.7歳となった。日本でも世代が若くなるにつれて初体験の低年齢化が指摘されているが、
    その状況は韓国も同じようだ。

     問題は、セックス経験者のうち、性病にかったことがあるという回答者が7.3%にも上るということ。そればかりか、初体験の
    時期が早ければ早いほど、性病にかかるリスクが上昇する傾向が出たそうだ。

     女子生徒のケースを見ると、高校3年生を基準とした場合、高校2年生は1.64倍、高校1年生は1.39倍、中学3年生は
    2.00倍、中学2年生は2.08倍と、おおまかに言って、年齢が下がるほど性病の危険度は増している。このようにさかのぼっていくと、
    小学校4年生で初体験した女子の危険度は、8.93倍だという。さらに、調査結果によると、小学校入学前に経験した
    女子生徒もいたようだ。彼女たちは自発的なのか強制されたのかが不明で、数字の信ぴょう性は定かではないそうだが、
    性病危険度は18倍にも上る。
     
     今回の分析を行った教授は、「小学校入学前に初経験をしたという回答が多く、研究チームでも不思議に思った。
    数値に疑問はあるが、幼くして性経験を積んだ青少年は、性病にかかる危険がより高くなる恐れがあると解釈できるだろう」と
    説明している。

     韓国中高生の性の乱れは、学校の性教育とも関係しているのかもしれない。

    【日刊サイゾーより】

    TOCANA 2015.12.30
    http://tocana.jp/i/2015/12/post_8454_entry.html

    【ほんと気持ち悪い 【韓国】小学校入学前に初体験する女子も……? 低年齢化する韓国中高生の性経験と、高まる性病リスク[1/7]】の続きを読む

    1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/09/27(日) 19:45:39.13 ID:???.net
    韓国製の金属箸から基準値の47倍ものニッケル検出、発がんリ...:レコードチャイナ
    http://www.recordchina.co.jp/a119805.html


    2015年9月25日、斉魯晩報は記事「韓国から輸入された箸から基準値の47倍ものニッケルを検出」を掲載した。

    山東省出入境検験検疫局は8月期の輸入貨物検査結果を発表した。問題が発覚した貨物の1つに韓国のステンレス製箸がある。検査したところ基準値の47倍という高濃度のニッケルが検出された。
    輸入された1000膳は返送処分となった。

    またスペイン産蜂蜜9トンから基準値を超えた細菌が見つかるなどの問題も報告されている。(翻訳・編集/増田聡太郎)

    引用元: ・【韓国】韓国製の金属箸から基準値の47倍ものニッケル検出、発がんリスクも―中国紙[9/27]

    【今更かよ 【韓国】韓国製の金属箸から基準値の47倍ものニッケル検出、発がんリスクも―中国紙[9/27]】の続きを読む

    このページのトップヘ