まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:世界遺産

    1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2015/07/17(金)11:45:34 ID:kiG
     韓国観光公社福岡支社は、このほど国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界文化遺産に登録さ
    れた百済歴史遺跡地区のPRキャンペーンを展開することを15日、明らかにした。

    前略:福岡の西鉄バスでラッピング広告や朝日・読売・毎日の各紙に特集記事や広告掲載を集中
    的に行う。「特別訪韓企画商品」の設定やSNSによるクイズキャンペーンも予定している。

     韓国観光公社福岡支社のイ・ハクチュ支社長は「世界文化遺産登録を機に、百済文化や韓日古
    代交流史への関心が高まるものと見ている。百済地域の歴史文化コンテンツを活用した集中キャ
    ンペーンは、中東呼吸器症候群(MERS=マーズ)発生で困難に直面している訪韓観光市場にとっ
    て『恵みの雨』になると期待したい。今後は長期低迷している修学旅行など団体客誘致にも積極
    的に活用していく方針だ」と語った。

    NEWSIS/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/07/16/2015071600781.html

    引用元: ・【日韓】世界遺産:百済歴史遺跡地区、日本で訪韓PR[7/16]

    【どのツラ下げて【日韓】世界遺産:百済歴史遺跡地区、日本で訪韓PR[7/16]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/07/15(水) 20:15:56.43 ID:???.net
    (原題)駐韓日本大使「韓日首脳会談、年内には行われると思う」

     柳興洙(ユ・フンス)駐日韓国大使は、朴槿恵(パク・クネ)大統領と安倍晋三首相による韓日首脳会談が
    「年内には行われると思う」と明らかにした。

     朝日新聞によると、柳大使は14日に熊本県庁で開かれた記者会見で「韓日中首脳会談の間でも、
    韓日の首脳会談が別に開催できるのではと思う」と述べた。

     柳大使はまた「両国関係の流れが変わってきた」とし、韓日国交正常化50周年の記念行事に両国首脳が
    相手国大使館が開催する式典にそれぞれ参加したことや、「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産登録の際に
    「徴用工」説明問題について韓国と日本が合意したことを例に挙げたと同紙は伝えた。

     一方、読売新聞によると、柳大使は同日、同庁で蒲島郁夫知事に会い、「国と国との関係は色々あっても、
    地方同士で交流が続いていることを誇りに思う」とし「交流をますます活発にしましょう」と伝えた。

    中央日報日本語版 2015年07月15日10時36分
    http://japanese.joins.com/article/154/203154.html

    引用元: ・【日韓】柳興洙(ユ・フンス)駐日韓国大使「日韓首脳会談、年内には行われると思う」[7/15]

    【ほんと、半島人らしい【日韓】柳興洙(ユ・フンス)駐日韓国大使「世界遺産登録、韓国と日本が合意した。日韓首脳会談、年内には行われると思う」[7/15]】の続きを読む

    1: えりにゃん φ ★@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 03:55:40.89 ID:???.net
     世界遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産」(8県23施設)について、推進役を務めた加藤康子内閣官房参与らが13日、
    東京都内で開かれた会合に招かれ、韓国政府による反対工作や土壇場での「強制労働」の文言をめぐる交渉について「砂をかむような悔しい思いをした」と振り返った。

     この日の会合は、今回の世界遺産登録をサポートしてきた三菱総合研究所が開催。
    コーディネーターとして招かれた加藤氏は、登録までの苦労を振り返る中で、登録阻止に動いた韓国政府の対応を「異常な反対運動」と強調し、
    韓国側がユネスコの諮問機関(イコモス)の全審査委員国を訪問し、産業革命遺産の全施設を批判する文書を渡すなどしていたことを明らかにした。

     加藤氏は「韓国が世界遺産の登録プロセスに政治を持ち込んだのは非常に残念」と語る一方、日本政府についても「“歴史武装”ができておらず、いろんなプロパガンダへの準備もなかった」と反省点を指摘した。
    今後の対応については「世界遺産の価値をしっかり伝えることが韓国側への対抗策にもなる」と述べた。
    http://www.sankei.com/politics/news/150713/plt1507130022-n1.html

    ※前スレ
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1436793299/

    引用元: ・【世界遺産登録】推進役の加藤康子氏、韓国の反対工作に「砂かむような悔しさ」[07/13]★2

    【馬鹿じぇね【世界遺産登録】推進役の加藤康子氏、韓国の反対工作に「砂かむような悔しさ」[07/13]★2】の続きを読む

    1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/07/11(土)20:54:48 ID:RBC
     日本の古代の物品を所蔵している奈良県の正倉院には、百済の義慈王が藤原鎌足に
    贈った碁盤などが保管されている。
    この碁盤の側面には明かりを二つ背負ったラクダが描かれており、銀で作られた碁石
    入れには象が描かれている。
    フタコブラクダはモンゴル、象はインドや東南アジアに行かなければ見られない。
    百済で作られたものになぜこれらの動物が描かれているのだろうか。(中略)

     ただ百済は崔仁浩(チェ・インホ)氏の小説『消えた王国』に描かれているように、
    長く歴史に埋もれてきた感は否めなかった。中国と肩を並べていた高句麗、三国統一
    の偉業を果たした新羅に比べると、百済はそれほどの存在感はなかったのだ。
    一昨日国連教育科学文化機関(ユネスコ)は忠清南道公州市、扶余郡、全羅南道益山
    市に残る百済後期(475-660)の遺跡8カ所を世界文化遺産に指定した。
    これらの遺跡が人類の過去の歩みを示す重要な証拠であり、その文化の優秀さと独創性
    を示しているというのがその理由だ。
    今回の指定の意味を生かすためには、百済史を見詰める観点を、百済人たちが世界を
    見詰めていたのと同じく、大きく広げていかねばならない。
    丹斎・申采浩(シン・チェホ)の言葉を借りて百済について想像をめぐらせてみたい。「朝鮮半島の歴代の王朝の中で、海を渡って領土を広げたのは百済しかなかった」

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    chosunonline 7月6日付け
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/07/06/2015070600998.html

    ☆おまけ記事に続く☆

    引用元: ・【歴史探訪】ユネスコ世界遺産に登録された百済 ~(おまけ記事)「日本人と朝鮮人は別人種」分かってきた縄文人のDNA 、日本人3集団が持つD系統を持たない韓国人は赤の他人。

    【ルーツを辿るのは面白いよね 【歴史探訪】ユネスコ世界遺産に登録された百済 ~(おまけ記事)「日本人と朝鮮人は別人種」日本人3集団が持つD系統を持たない韓国人は赤の他人。】の続きを読む

    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/07/08(水)21:50:32 ID:tli
    日本が推薦した「明治日本の産業革命遺産」が、世界遺産に登録されることが5日の世界遺産会議で決定した。
    本サイトでは、その直後、「明治日本の産業革命遺産」世界遺産推薦が、実は安倍首相の閨閥がからんだ政治的ゴリ押しだったことを指摘したが、
    テレビなどではほとんど報道されず、その代わりにもちきりだったのは、「韓国の裏切り」問題だ。

     この「裏切り」というのは、4日の審議で、韓国側が日本の候補である「明治日本の産業革命遺産」で
    「朝鮮人の強制労働があった」とする主張をしようとしたため、審議がもち越しになったというもの。
    日韓外相会談では両国が登録に向けて協力することで合意しており、日本は韓国の候補である百済歴史遺産に賛成した、
    なのに、韓国が手のひら返しで裏切って難癖をつけてきた、とメディアが一斉に報道したのだ。

      しかし「一度は協力を合意したのに、韓国が裏切って難癖をつけてきた」というのは、明らかに事実とは違う。
    そもそも、韓国は明治の産業遺産の世界遺産登録に一切反対はしていない。韓国は逆に賛成の意見陳述をする予定だったのだ。
    ところが、日本がその陳述の予定稿に「forced labor」(強制労働)という表現があることを問題にし、"演説の表現を変えろ"と韓国に迫ったのだ。

    改めて説明するまでもないが、1939年から1945年の間に70万もの朝鮮人が朝鮮半島から内地に送り込まれた。
    その多くは暴力を伴う明らかな強制連行で、調査に入った内務省が「拉致同然」という報告書を提出しているほどだった。
    そして、今回、世界遺産に登録された炭坑や製鉄所に送り込まれた朝鮮人は劣悪な環境に閉じ込められ、長時間労働を強いられ、多くの死亡者を出した。

    日本政府はこれを日本国民に対して行ったのと同じ「徴用」だと言っているが、まったくちがう。
    日本人には国民徴用令で家族への扶助制度があったが、この徴用制度は1944年まで韓国人には適用されていない。
    そういう意味では、韓国が「強制労働」の事実があったとするのは当然の主張なのだ。
    いや、韓国だけではない。5月には、ユネスコ傘下の国際記念物遺跡会議(イコモス)が、日本に対して否定的な歴史も盛り込むよう勧告している。

    また、日本は対象を1850年代から1910年までに限定。朝鮮人徴用とは「時代が違う」と主張しているが、
    これについても、ポルトガルのユネスコ大使から「遺産群は総体で一つであって、
    ある時代を切り取ることはできない。全参加国が満足できる結果を待っている」と批判されている。

    実際、日韓外相会談では両国が意見陳述を行うこと、
    審議の場では日本が自主的に強制労働の事実を説明し、その後に韓国が発言することも合意されていた。
    それがなぜ、突如、「強制労働」という言葉を使うな、と言い始めたのか。実はここでも、安倍首相のゴリ押しがあったという。

    「官邸が突然、外務省の担当者に韓国の陳述内容を確かめろ、と言ってきて、事前協議をすることになったようです。
    そして、韓国が「forced labor」を使っていることが分かると、官邸はそんな言葉の使用は絶対に許さないの一点張り。
    現地の岸田外相と佐藤ユネスコ大使は完全に板挟み状態になっていた」

    最終的には議長国のドイツが調整に動いて、日本も韓国も意見陳述の際に
    「forced labor」を「forced to work」表現に言い換えることで妥結したが、この言葉の選択については、
    審議の行われているドイツから、日本の安倍首相に一字一句相談し決められたという。

    しかし、国際社会が官邸のゴリ押しを認めるはずもなく、「labor」(=労働)を「work」(=働く)に言い換えたのみ、
    「forced」(=強制された)の部分を言い換えることは許されず、意味はほとんど変わらなかった。
    また、登録が決まった後、佐藤ユネスコ大使が「意思に反して連れて来られ、
    厳しい環境の下で働かされた多くの朝鮮半島出身者等がいた」というスピーチを行わざるをえなかった。

    もっとひどいのは、保守系メディアやネトウヨたちだ。「なぜ韓国に配慮するのか」
    「強制徴用を認めるくらいなら世界遺産なんていらない、席を蹴ってしまえ」「情報センターなんかつくって自虐史観をふりまくつもりか」
    「国交を断絶しろ」と、この問題でさらに嫌韓をエスカレートさせ、またぞろ強制労働の歴史を否定しにかかっているのだ。(野尻民夫)

    http://news.livedoor.com/article/detail/10322147/

    引用元: ・【リテラ】世界遺産「韓国の裏切り」報道は大嘘!韓国は賛成してたのに日本政府と安倍首相が「強制労働」に難癖をつけた[7/8]

    【「日本人の皆さん日本政府のせいです!」【リテラ】世界遺産「韓国の裏切り」報道は大嘘!韓国は賛成してたのに日本政府と安倍首相が「強制労働」に難癖をつけた[7/8]】の続きを読む

    このページのトップヘ