まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:中国船

    1: まるっとニュー 2019/06/10(月) 15:27:15.03 ID:CAP_USER
    【ハノイ時事】ベトナムのトイチェ紙(電子版)はこのほど、中国とベトナムが領有権を争う南シナ海の西沙(英語名パラセル)諸島沖でベトナム漁船が、漁獲したイカ2トンを中国籍らしき船舶に持ち去られたと伝えた。漁船は「ここは中国の海域だ。今後は操業を認めない」と警告を受けたという。

    中国漁船6隻を検挙=海保
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019020801035&g=eco

     記事によれば、漁船は先月25日、ベトナム中部を出発した。今月2日、西沙諸島のトリトン(中国名・中建)島付近で停泊中、中国国旗を付けた船が接近。武装した乗組員らが漁船に乗り込み、貯蔵庫のイカを自分たちの船に積み替えた。漁船の関係者は「(乗り込んできたのが)海賊のようだったので、抵抗しなかった」と証言した。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019061000586&g=int
    時事ドットコム 2019年06月10日14時39分

    引用元: ・【中国船?】イカ2トン強奪=ベトナム漁船から-西沙沖[6/10]

    【海賊だぁー。 【中国船?】イカ2トン強奪=ベトナム漁船から-西沙沖[6/10] 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 22:26:28.29 ID:???.net
    no title

    中国船による横暴の実態を語るグエン・チ・タイン氏(左)とズオン・ミン・タイン氏=6日、ベトナム・リソン島(松本健吾撮影)
    no title

    スプラトリー(中国名・南沙)諸島・パラセル(同・西沙)諸島

     習近平国家主席率いる中国による、南シナ海での暴力的な覇権拡大に、国際社会から怒りの声が噴出している。
    国際法を無視して、スプラトリー(中国名・南沙)諸島や、パラセル(同・西沙)諸島の一部を実効支配し、人工島建設や油田開発を強行しているのだ。エスカレートする漁民への妨害行為。
    米海軍は「航行の自由」を守るため、東南アジアの関係国に艦艇派遣を伝達した。緊迫の海域で今、何が起きているのか。「貪(むさぼ)る赤い帝国」の脅威に直面するベトナム・南シナ海を緊急取材した。 (報道部記者・安里洋輔) 

     10月初旬、首都ハノイから南に約880キロ離れた中部クアンガイ省を訪れた。同省・サーキ港から高速艇に乗って1時間でリソン島に降り立った。10平方キロの小さな島に住む住民の多くが漁業を生業としている。

     彼らが先祖代々受け継いできた漁場が、スプラトリー諸島やパラセル諸島の周辺海域だ。

     タイやサワラ、カツオが獲れる“豊穣(ほうじょう)の海”であると同時に、中国が一方的に人工島を建設して「自国の領土、領海だ」と、実効支配を強めている海域である。
    漁民らは長年にわたり、国際法を無視する中国側の暴挙に悩まされながら、命懸けの操業を続けてきた。

     「漁の最中に中国船の妨害を受けて拉致された。連行された島で鉄柵のついた刑務所のような場所に監禁された」

     15歳から海に出ているグエン・チ・タイン(31)は2009年、パラセル諸島周辺で操業中に、中国船に拿捕(だほ)された。連れて行かれたのは同諸島最大のウッディー島(中国名・永興島)だった。

     ウッディー島には十数軒の住居があり、多数の中国軍関係者の姿が目に入ったという。

     中国側の発表によると、2・1平方キロの島内には1000人以上の中国人が居住。2・7キロの滑走路を設置するなど軍事要塞化が進んでいる。

     グエンは2カ月にわたって拘束され、過酷な拷問も受けた。

     「取調官が、足の甲に木製の棒を乗せて踏みつける。脇腹を何度も殴られて、『家族に電話して身代金を払うように言え』と強要された」

     身代金の要求額は7~8万元(現在のレートで132万~151万円)。年収の3~4倍に相当する額だ。支払いに応じなかったが、父親から受け継いだ船は没収された。こうした海賊まがいの行為は2000年代初めから繰り返されているという。

     「最近では、身代金を求めることはなくなったが、船で体当たりしたり、獲った魚を奪ったり…。中国人はより暴力的になっている」

     中国は現在、南シナ海のほぼ全域を囲む9つの線からなる「九段線」(赤い舌)を勝手に引き、南シナ海の大部分を「自国領海だ」と強弁している。スプラトリー、パラセル両諸島の複数の岩礁を埋め立てて、軍事基地化を進めている。

     昨年5月には、パラセル諸島付近でベトナムの海上警察の船と中国船が衝突し、越中両国の緊張が高まった。この事件以降、中国船によるベトナム漁船への妨害行為は一層激化したという。

     グエンは「ホアンサ(パラセル)諸島は3年ほど前から危なくなっているが、昨年からは、これまで静かだったチュオンサ(スプラトリー)諸島周辺でも、妨害がひどくなってきた」と、惨状を明かした。

     「漁師仲間の中には銃で撃たれて命を落としたり、体当たりを受けた船もろとも海に沈められた者もいる。人の命を何とも思っていない。ヤツらは本当にひどい」

     漁師歴33年のズオン・ミン・タイン(61)は怒気をあらわにこう語る。

    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151020/frn1510201140001-n1.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151020/frn1510201140001-n2.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151020/frn1510201140001-n3.htm

    >>2以降に続く)

    関連スレ
    【南シナ海問題】中国軍制服組トップ「灯台設置は航路案内のため」 [10/17] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1445095346/
    【軍事】米艦艇、南シナ海へ派遣 フィリピンなど関係国に通達 中国は「必ず出撃」と猛反発[10/19]★2 [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1445268497/

    引用元: ・【中越】中国船“横暴”実態ルポ 拉致・監禁・拷問… ベトナム・南シナ海で「貪る赤い帝国」の脅威[10/20]

    【この現実を日本共産党はどう見ているのか【中越】中国船“横暴”実態ルポ 拉致・監禁・拷問… ベトナム・南シナ海で「貪る赤い帝国」の脅威[10/20]】の続きを読む

    1: しぐれ◆MIZZLE9itk 2014/08/17(日)21:23:31 ID:ZOUy0QqFl
    中越船、また衝突=西沙海域


     【ハノイ時事】ベトナム中部クアンガイ省の漁船が15日夜、南シナ海の西沙(英語名パラセル)諸島海域で中国船から
    体当たりされた上、無線装置や魚3トンなど約2億6500万ドン(約130万円)相当を奪われた。越国営紙タインニエン
    (電子版)が17日伝えた。
     現場は、中国が5月初めに石油試掘を始めて中越間の対立が強まり、両国船舶の衝突や放水合戦が起きた海域。
    中国が7月中旬に石油試掘施設を撤去してからは平穏だったが、中国側は引き続き実効支配をアピールしているもようだ。


    jiji.com: 2014/08/17-20:54
    http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014081700213

    【止めろ!!世界侵略の悪の帝国め!! 【南シナ海問題】ベトナム漁船、中国船から体当たりされ無線装置や魚を奪われる=西沙海域[08/17]】の続きを読む

    このページのトップヘ