まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:供述

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/02/16(木) 01:58:24.82 ID:CAP_USER
     中国人とナイジェリア人の混成グループによる詐欺事件をめぐり、逮捕された容疑者に対して共犯者に関する供述をしないよう脅したとして、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は15日、証人威迫と脅迫容疑で、東京都港区虎ノ門の弁護士、北久浩容疑者(53)と新宿区百人町の無職、白秀麗容疑者(39)ら男女3人を逮捕した。組特隊は認否を明らかにしていない。

     3人の逮捕容疑は昨年10月6日、詐欺事件で逮捕されて警視庁原宿署に勾留されていたナイジェリア国籍の男(41)に対して、白容疑者の事件への関与について供述しないよう脅したとしている。

     組特隊によると、勾留されていた男は混成詐欺団のメンバー。北容疑者が男に対して、詐欺団のリーダー格だった白容疑者の事件への関与について「供述すると家族の生命、身体に危害を加える」という趣旨の文言で脅したという。

     混成詐欺団は昨年9~11月、渋谷区や相模原市内のコンビニなどで他人のカード情報が記録された偽造カードを使って、たばこなどをだまし取る犯行を繰り返していたとみられる。被害総額は360万円に上るという。

    http://www.sankei.com/affairs/news/170215/afr1702150033-n1.html

    引用元: ・【社会】「供述したら家族に危害」…脅迫容疑で弁護士ら逮捕 中国・ナイジェリア混成詐欺団[2/16] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【この弁護士逮捕歴あるし】「供述したら家族に危害」…脅迫容疑で弁護士ら逮捕 中国・ナイジェリア混成詐欺団[2/16] [無断転載禁止]©2ch.net 】の続きを読む

    1: 旭=1005@Ttongsulian ★@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 12:37:28.51 ID:CAP_USER.net
    no title


     中国メディアの北京晨報は1日、安徽省で鶏肉食品を販売していた店主が有毒有害食品
    販売の容疑で身柄を拘束されたことを伝えた。同店主はケシの実の殻(ケシがら)を鶏の
    から揚げに用いたという。ケシがらを食品に混入させ販売するとの違法行為については中
    国政府・国家食品薬品監督管理総局が問題視しており、今回の案件は同局が以前指摘した
    中国全土で発生している35件の違法販売のうちの1つであるという。

     店主の供述によると、ケシがらは15年3月に安徽省の市場で購入し、肉を揚げる前の
    調味料に漬ける段階で混入したという。から揚げを買う客は混入前に比べて明らかに増え
    たとしリピーターも増加したと述べ、販売は好調であったと明かした。そのほかケシがら
    を使った食品には中毒性はあるものの少し食べた程度では健康に大きな影響を与えないと
    考えていたという。

     同店はケシがらを混入したから揚げを毎日およそ50キログラムほど販売しており、3
    00元(約5200円)ほどの利益を上げていたという。2015年の3月から10月ま
    での販売量はおよそ10トンにのぼるとのことだ。

     中国当局の検査によると、店舗の商品からはケシがらのほか、モルヒネ、ナルコチン、
    コデイン、デバインなどの成分が検出されたと伝えた。続けて有毒有害な食品を販売する
    ことは犯罪であることを強調した。

     中国では食品に異物を混入し客を「中毒状態」にして儲けようとする事件が絶えず社会
    問題化している。中国から食品を輸入する日本にとって、無関係とはいえない問題だ。食
    品問題に対しては日本と比べてルーズな中国だが、麻薬などの問題に対しては歴史的な背
    景もあり厳しい刑罰を科している。解決に向けて政府の対応に注目が集まる。

    2016/03/02 11:25
    http://news.searchina.net/id/1603811?page=1

    老板腌鸡肉加罂粟壳被批捕
    http://www.morningpost.com.cn/2016/0301/1292876.shtml

    【中国】 陝西省のラーメン店がケシの粉末をラーメンに入れて販売 「常連客を増やしかった」と供述 [CNN]
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1411784728/
    【中国】「味を良くするため」スープにケシを混入、広州の飲食店が摘発される[09/28]
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1443435216/
    【中国】レストラン35店を摘発 それでも違法“ケシの実料理”がなくならない! ラーメン食べた客が尿検査で薬物陽性反応も[1/26]
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1453814259/

    引用元: ・【中国】鶏のから揚げにハマる客続出…ケシがら混入で店主が捕まる「ちょっとなら大丈夫と思った」と供述[03/02]

    【似たようなの見たなー 【中国】鶏のから揚げにハマる客続出…ケシがら混入で店主が捕まる「ちょっとなら大丈夫と思った」と供述[03/02]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/01/27(水) 21:53:33.66 ID:CAP_USER.net
     中国人に在留資格を得させる目的で会社登記の申請書を無資格で作成したとして、司法書士法違反容疑で行政書士の
    山末晋也容疑者(35)が逮捕された事件で、山末容疑者が「違法な会社登記の申請を1千件ぐらいやった」と供述していることが27日、
    京都府警への取材で分かった。府警は、風俗店などで働く中国人女性の不法就労の温床になっていた疑いがあるとみて詳しい実態を調べる。

     府警によると、山末容疑者は、平成17年に行政書士の資格を取得。18年ごろから在留資格を得ようとする中国人らからの会社登記の
    依頼を受けていたという。

     山末容疑者は、容疑を認め、「もうかると思ってやり始めた。業務の大半が違法な登記申請だった」などと供述しているという。

     府警によると、1件あたり35万円の手数料を受け取り、実際の登記手続きにかかる費用20万円を除く15万円の利益をあげていた。

     22年6月ごろから255件に上る違法な手続きを行い、少なくとも約9千万円の収益を得ていたとみられる。府警は、外国人に在留資格を
    取得させる目的で違法な会社登記を繰り返していた疑いがあるとみて調べている。

    産経WEST 2016.1.27 20:29
    http://www.sankei.com/west/news/160127/wst1601270126-n1.html

    引用元: ・【京都】「1千件ぐらいやった」逮捕の行政書士・山末晋也容疑者35歳が供述 中国人のために登記申請書を無資格で作成[1/27]

    【外患誘致で死刑でお願いします【京都】「1千件ぐらいやった」逮捕の行政書士・山末晋也容疑者35歳が供述 中国人のために登記申請書を無資格で作成[1/27]】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/12/10(木) 12:34:01.07 ID:CAP_USER.net
    時事通信 12月10日(木)11時34分配信

     靖国神社で爆発音があった事件で、建造物侵入容疑で逮捕された韓国籍の全昶漢容疑者(27)が
    警視庁公安部の調べに対し、いったん「靖国神社のトイレに爆発物を仕掛けた」と供述したことが10日、分かった。

     同容疑者はその後、供述を撤回し、同神社に行ったことを含め否定しているという。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151210-00000064-jij-soci

    引用元: ・【靖国】「靖国に爆発物仕掛けた」=逮捕の韓国人供述、その後撤回

    【「日本の首都に韓国人テロリストが爆弾を仕掛けた」 【靖国】「靖国に爆発物仕掛けた」=逮捕の韓国人供述、その後撤回】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/07/19(土)00:44:08 ID:bMWFjMflU
    no title

    第2次世界大戦当時、中国人600人を殺害し、被害者の脳を薬用にして食べたと供述した
    日本軍の戦犯供述書が公開された。
    no title

    no title

    中国中央档案館(古文書館)はこのような内容を記述した大野泰治の供述書を17日、
    ホームページに公開した。
    1934年10月から満州国警務指導官として勤務していた大野泰治は、この文書を1954年に作成した。
    彼の供述書では、「1935年中国人20人を水責めや、縛って吊り下げるなどの方法で拷問した」としながら
    「仲間である石田が逮捕された中国人のうち、二人を「反日思想が濃厚だ」という理由で斬殺して、
    彼らの脳で薬を作った」と書いた。
    彼は引き続き「頭を焼いた後、脳を取り出し薬剤と一緒に混ぜて私に送ってきたので食べた」と述べた。

    彼の供述の中には「1937年汚れた乞食を見た。部下たちに毒入り餃子を持ってきて与えるように言った。
    翌日乞食は死んだまま発見された」という部分もあった。
    供述書によると、大野泰治は1945年に日本が敗戦するまで10年余りの間、中国人645人を殺害し、
    724人を拷問した。
    また、民家47軒を燃やして婦女子13人を性暴行したりしたと自白した。
    中国中央档案館(古文書館)は去る3日から「日帝の戦犯供述書45編連続公開」の活動を行っている。
    大野泰治の供述書が15回目だ。
    2014/07/18
    http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2014/07/18/2014071802344.html
    補足
    中国国営新華社通信によると、第2次世界大戦後、1950年から1956年にかけて、
    中国で日本人1109人が戦犯容疑者として勾留されていた。
    1956年に中国共産党政府の下での軍事法廷が開かれた。罪が軽いとされた1,017人は起訴猶予となり、
    その時点で釈放された。45人は重要戦犯として裁判を受け、有罪宣告により8年から20年の収監とされた。
    今回公開されるのは、その45人が取り調べ中に書いた供述書である。
    http://newsphere.jp/world-report/20140708-2/

    http://blog-imgs-58.fc2.com/o/y/o/oyoyo7/20130725200025e0d.jpg
    中国では猿脳は歳高級珍味の一つとされており、精力剤や脳の病気などに効果があると言い伝えられている
    2014/06/28 に公開
    http://www.youtube.com/watch?v=ko2xUGMyWHU


    引用元: ・日本戦犯供述「頭を焼いて脳みそを薬用として食べた 645人くらい殺した」

    【日本戦犯供述「頭を焼いて脳みそを薬用として食べた 645人くらい殺した」】の続きを読む

    このページのトップヘ