まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:公開

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/02(日) 16:17:30.54 ID:CAP_USER
    http://www.newscj.com/news/photo/201809/newscj_%EC%B2%9C%EC%A7%EC%9D%BC%EB%B3%B4_551153_546832_2916.jpg
    http://www.newscj.com/news/photo/201809/newscj_%EC%B2%9C%EC%A7%EC%9D%BC%EB%B3%B4_551153_546823_432.jpg
    ▲1923年9月1日、東京をはじめとする関東地域に震度7.0以上の大地震が起きるとすぐに荒々しくなった民心をなだめるために日本は朝鮮人を犠牲の羊とし、デマを広めて自警団などが凄惨に殺害した様子。(提供:チョン・ソンギル写真研究者)(c)天地日報2018.9.1
    http://www.newscj.com/news/photo/201809/newscj_%EC%B2%9C%EC%A7%EC%9D%BC%EB%B3%B4_551153_546833_3524.jpg
    ▲関東大地震により安全な地域に逃げようと列車に乗るために混乱した姿(提供:チョン・ソンギル写真研究者)(c)天地日報2018.9.1
    http://www.newscj.com/news/photo/201809/newscj_%EC%B2%9C%EC%A7%EC%9D%BC%EB%B3%B4_551153_546834_363.jpg
    ▲関東大地震により列車線路が崩れた姿(提供:チョン・ソンギル写真研究者)(c)天地日報2018.9.1

    関東大地震朝鮮人大虐殺事件95周年をむかえて関連未公開写真4点を公開する。1923年9月1日、東京、横浜を中心に日本関東地域に震度7.0以上の直下型地震が発生して廃虚になるほど被害が深刻だった。当時、地震は日本の経済が良くない恐慌状態で発生したので民心の墜落が心配された。これに日本政府は直ちに戒厳司令部を設置し地震による経済破綻で鬱憤がさく烈した民心をなだめるため犠牲の羊を朝鮮人に回した。

    日本戒厳司令部は「朝鮮人が暴動を起こす」「朝鮮人が放火した」「朝鮮人が井戸にドクを入れた」等のデマをまき散らした。戒厳司令部は無電やビラ、ポスターなどをばらまいて関東一帯の朝鮮人が隠れる場所がないように助長する役割を果たし、刑務所に収監中の囚人までみな送りだして自警団を構成させ、大虐殺を行うようそそのかした。

    これらによって虐殺された朝鮮人は6千人余り(独立新聞発表)で多くて2万3000人以上(ドイツ文献など)だ。公開された写真は当時の地震の威力がどれほどすごかったのかを知らせ無残に凄惨に虐殺された姿は話す言葉を失わせる。

    1948年、国連総会ではジェノサイド(genocide、集団虐殺)に関する協約が承認されて人種・理念などの対立を理由に特定集団を大量虐殺する行為を犯罪と定義する国際法を通過させた。これに中国の南京大虐殺とナチによるユダヤ人虐殺が最初にジェノサイド犯罪に適用された。

    関東大地震大虐殺事件はジェノサイドと認定されなければならない重大な事件であるのにまだ政府次元の動きがない。
    (中略)

    これらの写真は当時、日本にいた外国人が衝撃的な現場を見てカメラに収めた写真だ。それでもこの衝撃的な場面は90年近く流れる間、アルバムの中に平凡に保管されていたし、これをチョン・ソンギル写真研究者がうわさをたよりに捜したあげく救うことになった。

    そのおかげで私たちは子孫として日本の当時の蛮行を明らかにして凄惨に死んだ先祖の悔しさをほぐすことができる証拠資料を得ることになったのだ。

    チョン研究者は関東大地震事件の実体を明らかにするために500枚余りの写真を本に綴って5年間の作業を通じて最近発行した。チョン研究者は「我が国の政府は立証できる根拠と証拠資料があるにもかかわらず記憶さえしなくなっている」と嘆きながら「今年は関東大地震が発生して95周期になる年だ。今も日本の朝鮮人大虐殺事件が明白なジェノサイドであることを明らかにしなければならない時」と強調した。

    引き続き「私たちの同胞が、私たちの先人らが理由も知らずに凄惨に死んでいかなければならなかったその怨恨を今からでも解いて差し上げなければならない」とし、「1世紀すぎる前にこれができなければこの事件はそのまま埋められることになる。日本が朝鮮人に向かって犯したその蛮行を速く明らかにして正しくなされた謝罪を受けることが今を生きる私たちがするべきこと」と促した。

    キム・ヒョンジン記者

    ソース:天地日報(韓国語) [関東(クァンドン)大地震事件95周期]日本の朝鮮人大虐殺、明白な「ジェノサイド「であることを明

    関連スレ:【関東大震災】 「関東大地震朝鮮人虐殺は独立運動のせい」~日本極右政治家が根拠のない主張[09/02]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1535868289/

    引用元: ・【関東大震災】 日本の朝鮮人大虐殺は明白な「ジェノサイド」である~未公開写真4点を公開[09/01]

    【【関東大震災】 日本の朝鮮人大虐殺は明白な「ジェノサイド」である~未公開写真4点を公開[09/01] 】の続きを読む

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/05/17(木) 10:58:57.06 ID:CAP_USER
    【補足】
    かなり省略しています
    _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

    (写真)
    no title

    no title

    no title


    韓国の暴力団の多くがくたばった。以前のように路上で仲間割れをしたり、酒場で組織間の利権争いで争った時代は今や、昔の映画でしか見られない光景になった。韓国を牛耳っていた拳が一つ二つ消えて猛スピードで瓦解した。しかし、組織暴力団の数字は相変わらず減っていない。彼らは絶えず新たに現れ統合して、頑なに自分たちの領域を守っている。

    いわゆる『3大ファミリー(西方派、ヤンウニ派、OB派)』が悪名を響かせた全国区の時代は既に幕を閉じた。 これら3大ファミリーの親分格が一人ずつ歴史の中に消えた。ここから離れた組員がこれらの系譜を引継いで勢力化したが、その規模は昔に比べてはるかに足りない。だが相変わらず組織暴力団は存在する。最近では既存の暴力組織が瓦解した暇に、新興暴力組織同士の統合と再結成がトレンドのように根付いた。

    ■ 『粘り強い生命力』=西南部イーグルス派
    イーグルス派はソウル銅雀区と衿川区一帯の勢力を統合して新イーグルス派を形成した。イーグルス派は1978年頃、当時某商業高等学校に在学中だったユン某氏など12人が結成した不良グループ、『イーグルス』から出発した。1987年に大統領選挙を控え、民主正義党(民正党)冠岳地区の党青年局長はイーグルスを選挙運動に動員する事を計画した。この時にユン氏はハンガラム青年会を結成した後、これを母体に組織を体系化した。

    ■ 『未成年入団』=利川連合派
    去る2014年8月、驪州のある食堂でコ某氏は既存の暴力組織を統合して『利川連合派』の親分に推戴された。その後勢力拡張のために未成年者を含む新規組員を大挙迎え入れ、各種の犯罪を続けた。これらは組織の存続・維持のために年齢別にチームを作って資金を集め、これを領置金・罰金代納・弁護士費用などを使って結束力を強化してきた。組織の規律を立てるという理由で脱退する組員や下部の組員には野球のバットなどで集団暴行を加えた。

    ■ 『盲目的忠誠』=春川統合家族派
    『統合春川家族派』は2011年、春川スンテク派と同期派、生活派、家族派など4つの組織が団結して誕生した。これら組織は2011年6月、洪川郡の某リゾートで結成式を開催してA氏を親分に推戴した。 「先輩に会ったら90度でお辞儀する」、「先輩が呼んだら直ちに出動する」などの行動綱領を設けた。これらはその後風俗店や愛人バンク、ヤミ金業など各種利権事業を独占して、他の組織暴力団と対峙した。核心組員6人は忠誠を誓い、自分の小指を一節ずつ切った。

    ■ 『最大実勢組織』=忠北パラダイス派
    パラダイス派は忠北清洲を基盤に1986年前後結成された暴力組織である。

    ■ 『スペックを見て選ぶ』=龍山梨泰院派
    組員を選ぶ時、外見と学歴を見る事で有名だった。梨泰院派が掲げた条件は身長175cm以上、大卒者もしくはイケメン。TOEICやTOEFLなどの英語試験の高得点者を優遇した。

    ■ 『刀を差して歩く』=仁川クラウン派
    クラウン派は1993年、仁川市中区新興銅にあった『クラウンナイトクラブ』から始まった。。

    ■ 『若い血が団結した』=大田ハニル派

    ■ 『刑務所で結成』=新全国区派
    新全国区派は刑務所に長期服役中だったチョン某氏が2006年2月、『庁下(床下)衛生派』と『全国区派』、『眼中派』など平沢地域の3大暴力組織を統合、外部に組織を結成して作った。

    ■ 『組織員を増やす』=木浦食口(家族の意味)派

    ■ 『高校生を操る』=容認ヨンチョン会派
    高校生にバイトをさせた後、金銭を恐喝。

    ソース:日曜時事(韓国語)
    http://www.ilyosisa.co.kr/news/articleView.html?idxno=145175

    >>2につづく

    引用元: ・【韓国】『新興組織暴力団』新全国区、22の組織公開・・・いなせな兄貴たち[05/17]

    【【韓国】『新興組織暴力団』新全国区、22の組織公開・・・いなせな兄貴たち[05/17] 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/06/21(木) 17:08:01.30 ID:CAP_USER
    日本強占期に軍艦島(端島)など炭鉱地域に強制的に動員された朝鮮人に関連する文書と写真が一般に公開される。これまで公開されていなかった貴重な記録物であり、被害真相究明と権利規制に貴重な資料になると期待される。

    国家記録院は在日同胞の故金光烈(キム・ガンヨル)氏(1927-2015年)が集めた朝鮮人強制動員関連記録物およそ2000点を公開すると21日、明らかにした。

    1943年に日本に渡った後、教壇に立った金氏は約40年間にわたり、日本の3大炭鉱地域であり代表的な朝鮮人強制動員地域である築豊地域を中心に記録物を収集した代表的な専門家。金氏が所蔵していた記録物は一般に公開されず、関連の専門家も確認が容易でなかった。

    公開される記録物は朝鮮人関連の健康保険台帳と勤労者名簿、火葬認可証などの書類をはじめ、朝鮮人労働者の募集と移動過程などで使用された領収証、金氏が撮影した軍艦島の写真などだ。

    記録物のうち麻生産業健康保険台帳は学界に一度も公開されていない資料であり、名前と生年月日、保険記号、保険取得・喪失日などが含まれている。

    福岡県貝島大之浦炭鉱の勤労者名簿も被徴用者の名前と生年月日、原籍などが記録されていて、被害者真相究明などで活用価値が高いと考えられる。

    この記録物は金氏が1976年に関連炭鉱の労務係職員を数回訪れて原本記録物を収集した経緯が詳しく残っていて、記録学的にも価値が高いと評価されている。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://japanese.joins.com/article/500/242500.html

    引用元: ・炭鉱勤労者名簿など朝鮮人強制動員の貴重記録物を公開へ[06/21]

    【炭鉱勤労者名簿など朝鮮人強制動員の貴重記録物を公開へ[06/21] 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/03/08(木) 09:08:13.05 ID:CAP_USER
    約束を守らない、法律より感情を優先する、歴史を捏造する──そんな韓国のやり方に日本は振り回されてきた。厄介極まりない隣人に我々はどう接すべきか。ジャーナリストの櫻井よしこ氏が提言する。

     * * *
     
    今年1月、慰安婦日韓合意を再検証した文在寅大統領は、「日本が真摯に謝罪すれば元慰安婦のお婆さんたちの納得が得られる」と語り、事実上、日本側に重ねての謝罪を要求しました。

    2月に平昌五輪開会式に出席するため韓国入りした安倍晋三首相は文大統領と会談し、合意の履行をあらためて求めましたが、文氏は「合意は破棄しない」と述べる一方で、朴槿恵政権の手続きに問題があったと主張するなど、日本側の疑念は払われていません。

    慰安婦合意は米国が仲介して岸田文雄外相と尹炳世外交部長官が記者会見で「最終的かつ不可逆的に解決」したことを公式に宣言したものであり、約束を違えているのは韓国です。

    そもそも戦後補償問題は1965年の日韓基本条約と同時に締結された日韓請求権協定で完全に解決しています。

    反日色が強かった盧武鉉大統領は2005年、日韓基本条約締結にいたる交渉の議事録を公開させました。交渉の不備を指摘したうえで、補償問題は未解決だと主張して日本に元徴用工への賠償金を支払わせる意図があったのは明らかです。

    韓国が公開した議事録は3万5000ページ超。当初、日本政府は公開を控えていましたが、韓国の動きに合わせて6万ページを超える資料を公開しました。それらから読み取れたのは、日本がいかに真摯に交渉していたかでした。

    日本側は元徴用工への謝罪の意を表明し、被害者へ直接補償する意向を伝えましたが、韓国側は元徴用工への補償を含む賠償金をまとめて政府に払ってほしいとの要望を繰り返しています。韓国政府が賠償金を受け取った後に元徴用工たちに個別支給するという方式です。

    その主張を受け入れた日本政府は韓国に5億ドルを供与しました。まだ日本は貧しかったため、その額は外貨準備高の3分の1近くに達し、10年年賦で支払いました。その資金で韓国はインフラを整備して、「漢江の奇跡」を成し遂げたのです。

    日本側の誠意が巧まずして交渉の議事録から明らかになった結果、あの反日の盧武鉉大統領でさえ、賠償金請求を諦めざるを得ませんでした。

    しかし、そもそも慰安婦の「強制連行」も徴用工の「強制動員」も事実ではありません。実際、朝鮮総督府で官吏を務めた西川清氏の証言が収録された『朝鮮総督府官吏 最後の証言』や、ビルマやシンガポールで慰安所の帳場人をしていた朝鮮人の日記を読めば、韓国側の主張がいかに荒唐無稽かわかります。


    2018.03.08 07:00
    http://www.news-postseven.com/archives/20180308_656280.html
    http://www.news-postseven.com/archives/20180308_656280.html?PAGE=2

    引用元: ・【日韓基本条約】 公開資料から読み取れる日本の真摯な交渉 [03/08]

    【【日韓基本条約】 公開資料から読み取れる日本の真摯な交渉 [03/08] 】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/12/01(金) 13:09:52.68 ID:CAP_USER
    台湾で教え子にセクハラして身上を公開された韓国人教授「本当にくやしい」

    台湾の有名大学に赴任した韓国人教授A氏がセクハラ疑惑に巻き込まれた。彼の教え子は「3ヶ月間嫌がらせを受けた」と主張した。

    さらに陳亭妃・台湾民進党立法委員(国会議員)が、6月初めに記者会見を開いて当局の調査を促した。当時、彼は「A教授が教え子7~8人をセクハラした」とA教授を告発するフェイスブックを根拠として提示した。

    同じ時期、台湾の韓国専門家として知られている朱立熙もフェイスブックにA氏の写真と名前を公開した。朱立熙はA教授を「韓国で教え子たちにセクハラ・暴行をした後、韓国の講壇にはもう立つことができず、台湾に渡ってきた」と説明した。しかし、朱立熙が言及した教授はA教授ではなく、ソウル大学区(旧)、数学教授のカン某教授の話という反論が出ている。何が起こっているのだろうか。

    A教授は中央日報に悔しさを訴えた。今年赴任したA教授は妻と2人の子供と共に台湾に渡ってきた。 A教授は「学部在学中の女子学生Bさんが助手をしたいと申請して初めて知った」、「Bさんは私の妻に別途韓国語まで習ったほど親しかったが、私をセクハラ犯と決めつけるとは分からなかった」と述べた。

    A教授は「Bさんだけでなく他の学生も私の妻に韓国語を学び、学期が終わる頃、家に集まって韓国料理を食べたりもした」、「私の家族とも親しい学生にセクハラをするということが、常識的に可能な話なのか」と述べた。

    A教授によると彼がセクハラ疑惑に巻き込まれた時期は5月24日の夜だった。その時「Bさんと研究室で話をしたことはあるが、セクハラやわいせつをしたことは全くない」というのがA教授の主張だ。翌日にもA教授の妻が主催した学生パーティーに学生Bさんも参加したという。

    しかし、しばらくして一部の男子生徒がフェイスブックに「A教授が複数の教え子にセクハラをした」という文を載せた。さらに国会議員が「調査が必要だ」と記者会見を開いた、朱立熙によりA氏の身上がインターネット上に公開された。台湾の検察はA氏を起訴した。

    A氏は「研究室の前に設置されたCCTV、Bさんと交わしたライン(メッセンジャー)の会話を証拠資料として提出しようとした」、「しかし、この事件を初めて調査した学校男女平等委員会は、私が提出した資料を判断に反映していなかった」と主張した。学校側が検察に提出した意見書に、本人の主張を裏付ける資料が添付されていなかったことがその理由だ。

    A氏は「私の顔と名前を公開した朱立熙は嫌韓発言で韓国内で物議になった人物だ」、「韓国人に悪い偏見を持っている人々が歪曲された世論を起こし、私が無実の罪で処罰される危機に直面している」と主張した。実際、朱立熙は今年2月、日本の東洋経済オンライン寄稿で「韓国は光復後、民族の自尊心を回復するために歴史を操作してきた」、「しかし、むしろ「日本が歴史を操作している」と(韓国が)批判している」という内容の寄稿文を掲載した。

    A氏は「台湾の検察は私も知らない男子学生のフェイスブックではなく、CCTVなどに基づいて適切に調査だけでもしたら良いだろう 」とし、「していないことを証明するのはとても難しい」と悔しさを訴えた。

    ソース:中央日報 2017.11.30 11:54(韓国語)
    http://news.joins.com/article/22163140
    関連
    慰安婦問題は韓国の理性なき民族主義を煽る~台湾人から見た近隣国の大きな「誤り」は何か
    http://toyokeizai.net/articles/-/157274
    http://toyokeizai.net/articles/-/157274?page=2
    http://toyokeizai.net/articles/-/157274?page=3
    http://toyokeizai.net/articles/-/157274?page=4
    http://toyokeizai.net/articles/-/157274?page=5

    朱 立熙
    Rick Chu

    台湾・知韓文化協会 執行長

    1954年生まれ。台湾・国立政治大学韓国語学科卒。米スタンフォード大学東亜研究所修士。77年「中国時報」写真記者を皮切りに、「聯合報」記者・ソウル特派員、「Taipei Times」編集長、中華電視副社長等を歴任。

    特に「聯合報」ソウル特派員在職(85~88年)に前後して、韓国民主化(87年)の関連報道、「中国民航機韓国着陸事件」「中国軍機韓国不時着事件」「ズ・ダン号事件」等、台湾や韓国、中国、日本が関係した大事件について、数々のスクープを連発。

    台湾を代表する韓国・北朝鮮専門家。国立政治大学や台湾師範大学等で教鞭を執る。著書に「韓国史」「漢江変」「再見阿里郎」「韓国心、台湾情」「国家暴力と過去清算」(いずれも中文)等多数。
    http://toyokeizai.net/list/author/%E6%9C%B1_%E7%AB%8B%E7%99

    引用元: ・【韓台】台湾で教え子にセクハラして身上を公開された韓国人教授「本当にくやしい」[12/01]

    【【必ず居直るよね】台湾で教え子にセクハラして身上を公開された韓国人教授「本当にくやしい」】の続きを読む

    このページのトップヘ