まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:公開

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/11/29(木) 09:32:30.72 ID:CAP_USER
    ※ ソース元に動画があります
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    韓国の大学病院で、女性医師が部下に暴行を繰り返す動画が公開され、批判が高まっている。

    白衣を着た女性が、患者のリハビリをサポートする病院職員の肩を殴り、足を踏みつけた。

    この映像は、韓国・済州島の大学病院で労働組合が撮影したもので、女性は、教授を務める医師。

    治療がうまくいかなかった時に職員に暴行していたということで、病院のパワハラ調査で発覚した。

    労働組合は、数年前から暴行が繰り返されていたとして、教授の罷免を求めている。

    ソース:FNN
    https://www.fnn.jp/posts/00406540CX

    引用元: ・【韓国】女性医師が部下に暴行・・・動画公開で批判高まる[11/29]

    【李氏朝鮮時代の伝統継承【韓国】女性医師が部下に暴行・・・動画公開で批判高まる[11/29] 】の続きを読む

    1: Ikh ★ 2018/11/15(木) 09:08:47.60 ID:CAP_USER
    2018年11月12日、韓国・KBSは「日本植民地時代に日本企業が朝鮮人労働者を強制的に集めていたことを示す資料を入手した」と報じた。「北海道で最大規模の炭鉱を運営していた北海道炭礦(たんこう)汽船の書類」として、1944年に釜山出張所が作成した「割当表」を紹介し、「各地で労働者を集め、送り出していた記録」だと紹介している。

    記事は同資料を基に、全羅北道(チョルラプクト)高敞郡(コチャン)郡では100人が割り当てられたが、逃亡者もあり、炭鉱に到着したのは63人だったと伝えている。このように割り当てられた人数に達しなかった場合、人数を満たすまで繰り返し労働者を動員したという。「人員が枯渇した」との報告がある地域もあり、「どれほど強制動員がひどかったか」と指摘している。

    また記事は、当時、日本政府は企業の要求に従い「割り当て募集、官あっせん、国民徴用の三つの方法で強制動員を行っていた」と説明。先ごろ韓国の大法院(最高裁)で「徴用工判決」が出た新日鉄住金(旧新日本製鉄)の場合も、「募集とは名ばかり」で、「労働の強制性はすでに大阪地裁で認められている」とも伝えている。日本政府は大法院の判決を受け「徴用ではない」と強調しているが、これは「対外的なマイナスイメージを与えたくないという意図であり、歴史的過ちをごまかそうという浅はかな手口だ」と批判している。

    この記事に対し、韓国のネットユーザーからは「とても悲しい。加害者である日本は相応の処罰を受け謝罪すべきだ」「日本が悪く言われるのは、罪を犯しておきながら、うそをつき被害者ぶるから」「新日鉄の韓国内資産差し押さえ、断固支持するぞ」などの日本批判が多く寄せられている。

    一方で「日本に関することでは『歴史を忘れた民族に未来はない』と言いながら、北朝鮮問題では絶対にそうは言わないことが、理解できない。植民地時代に連行され殺された人数より、朝鮮戦争で死んだ人、行方不明になった人の方がずっと多いのに」「日本の連中には腹が立つが、現政権は反日感情をあおるのはやめてほしい。今最大の脅威は北朝鮮じゃないのか?。それに、長い歴史の中で中国が韓国に攻めてきた回数の方がずっと多いのに、なぜ中国には友好的なんだ?」などの意見も見られた。(翻訳・編集/麻江)

    ソース
    レコードチャイナ 配信日時:2018年11月14日(水) 11時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b661755-s0-c30-d0144.html

    引用元: ・【徴用問題】日本の主張はうそ?韓国メディアが“強制動員記録”を公開、韓国ネットの反応さまざま[11/15]

    【こいつら、本当に阿保だな 【徴用問題】日本の主張はうそ?韓国メディアが“強制動員記録”を公開、韓国ネットの反応さまざま[11/15] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/02(日) 16:17:30.54 ID:CAP_USER
    http://www.newscj.com/news/photo/201809/newscj_%EC%B2%9C%EC%A7%EC%9D%BC%EB%B3%B4_551153_546832_2916.jpg
    http://www.newscj.com/news/photo/201809/newscj_%EC%B2%9C%EC%A7%EC%9D%BC%EB%B3%B4_551153_546823_432.jpg
    ▲1923年9月1日、東京をはじめとする関東地域に震度7.0以上の大地震が起きるとすぐに荒々しくなった民心をなだめるために日本は朝鮮人を犠牲の羊とし、デマを広めて自警団などが凄惨に殺害した様子。(提供:チョン・ソンギル写真研究者)(c)天地日報2018.9.1
    http://www.newscj.com/news/photo/201809/newscj_%EC%B2%9C%EC%A7%EC%9D%BC%EB%B3%B4_551153_546833_3524.jpg
    ▲関東大地震により安全な地域に逃げようと列車に乗るために混乱した姿(提供:チョン・ソンギル写真研究者)(c)天地日報2018.9.1
    http://www.newscj.com/news/photo/201809/newscj_%EC%B2%9C%EC%A7%EC%9D%BC%EB%B3%B4_551153_546834_363.jpg
    ▲関東大地震により列車線路が崩れた姿(提供:チョン・ソンギル写真研究者)(c)天地日報2018.9.1

    関東大地震朝鮮人大虐殺事件95周年をむかえて関連未公開写真4点を公開する。1923年9月1日、東京、横浜を中心に日本関東地域に震度7.0以上の直下型地震が発生して廃虚になるほど被害が深刻だった。当時、地震は日本の経済が良くない恐慌状態で発生したので民心の墜落が心配された。これに日本政府は直ちに戒厳司令部を設置し地震による経済破綻で鬱憤がさく烈した民心をなだめるため犠牲の羊を朝鮮人に回した。

    日本戒厳司令部は「朝鮮人が暴動を起こす」「朝鮮人が放火した」「朝鮮人が井戸にドクを入れた」等のデマをまき散らした。戒厳司令部は無電やビラ、ポスターなどをばらまいて関東一帯の朝鮮人が隠れる場所がないように助長する役割を果たし、刑務所に収監中の囚人までみな送りだして自警団を構成させ、大虐殺を行うようそそのかした。

    これらによって虐殺された朝鮮人は6千人余り(独立新聞発表)で多くて2万3000人以上(ドイツ文献など)だ。公開された写真は当時の地震の威力がどれほどすごかったのかを知らせ無残に凄惨に虐殺された姿は話す言葉を失わせる。

    1948年、国連総会ではジェノサイド(genocide、集団虐殺)に関する協約が承認されて人種・理念などの対立を理由に特定集団を大量虐殺する行為を犯罪と定義する国際法を通過させた。これに中国の南京大虐殺とナチによるユダヤ人虐殺が最初にジェノサイド犯罪に適用された。

    関東大地震大虐殺事件はジェノサイドと認定されなければならない重大な事件であるのにまだ政府次元の動きがない。
    (中略)

    これらの写真は当時、日本にいた外国人が衝撃的な現場を見てカメラに収めた写真だ。それでもこの衝撃的な場面は90年近く流れる間、アルバムの中に平凡に保管されていたし、これをチョン・ソンギル写真研究者がうわさをたよりに捜したあげく救うことになった。

    そのおかげで私たちは子孫として日本の当時の蛮行を明らかにして凄惨に死んだ先祖の悔しさをほぐすことができる証拠資料を得ることになったのだ。

    チョン研究者は関東大地震事件の実体を明らかにするために500枚余りの写真を本に綴って5年間の作業を通じて最近発行した。チョン研究者は「我が国の政府は立証できる根拠と証拠資料があるにもかかわらず記憶さえしなくなっている」と嘆きながら「今年は関東大地震が発生して95周期になる年だ。今も日本の朝鮮人大虐殺事件が明白なジェノサイドであることを明らかにしなければならない時」と強調した。

    引き続き「私たちの同胞が、私たちの先人らが理由も知らずに凄惨に死んでいかなければならなかったその怨恨を今からでも解いて差し上げなければならない」とし、「1世紀すぎる前にこれができなければこの事件はそのまま埋められることになる。日本が朝鮮人に向かって犯したその蛮行を速く明らかにして正しくなされた謝罪を受けることが今を生きる私たちがするべきこと」と促した。

    キム・ヒョンジン記者

    ソース:天地日報(韓国語) [関東(クァンドン)大地震事件95周期]日本の朝鮮人大虐殺、明白な「ジェノサイド「であることを明

    関連スレ:【関東大震災】 「関東大地震朝鮮人虐殺は独立運動のせい」~日本極右政治家が根拠のない主張[09/02]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1535868289/

    引用元: ・【関東大震災】 日本の朝鮮人大虐殺は明白な「ジェノサイド」である~未公開写真4点を公開[09/01]

    【【関東大震災】 日本の朝鮮人大虐殺は明白な「ジェノサイド」である~未公開写真4点を公開[09/01] 】の続きを読む

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/05/17(木) 10:58:57.06 ID:CAP_USER
    【補足】
    かなり省略しています
    _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

    (写真)
    no title

    no title

    no title


    韓国の暴力団の多くがくたばった。以前のように路上で仲間割れをしたり、酒場で組織間の利権争いで争った時代は今や、昔の映画でしか見られない光景になった。韓国を牛耳っていた拳が一つ二つ消えて猛スピードで瓦解した。しかし、組織暴力団の数字は相変わらず減っていない。彼らは絶えず新たに現れ統合して、頑なに自分たちの領域を守っている。

    いわゆる『3大ファミリー(西方派、ヤンウニ派、OB派)』が悪名を響かせた全国区の時代は既に幕を閉じた。 これら3大ファミリーの親分格が一人ずつ歴史の中に消えた。ここから離れた組員がこれらの系譜を引継いで勢力化したが、その規模は昔に比べてはるかに足りない。だが相変わらず組織暴力団は存在する。最近では既存の暴力組織が瓦解した暇に、新興暴力組織同士の統合と再結成がトレンドのように根付いた。

    ■ 『粘り強い生命力』=西南部イーグルス派
    イーグルス派はソウル銅雀区と衿川区一帯の勢力を統合して新イーグルス派を形成した。イーグルス派は1978年頃、当時某商業高等学校に在学中だったユン某氏など12人が結成した不良グループ、『イーグルス』から出発した。1987年に大統領選挙を控え、民主正義党(民正党)冠岳地区の党青年局長はイーグルスを選挙運動に動員する事を計画した。この時にユン氏はハンガラム青年会を結成した後、これを母体に組織を体系化した。

    ■ 『未成年入団』=利川連合派
    去る2014年8月、驪州のある食堂でコ某氏は既存の暴力組織を統合して『利川連合派』の親分に推戴された。その後勢力拡張のために未成年者を含む新規組員を大挙迎え入れ、各種の犯罪を続けた。これらは組織の存続・維持のために年齢別にチームを作って資金を集め、これを領置金・罰金代納・弁護士費用などを使って結束力を強化してきた。組織の規律を立てるという理由で脱退する組員や下部の組員には野球のバットなどで集団暴行を加えた。

    ■ 『盲目的忠誠』=春川統合家族派
    『統合春川家族派』は2011年、春川スンテク派と同期派、生活派、家族派など4つの組織が団結して誕生した。これら組織は2011年6月、洪川郡の某リゾートで結成式を開催してA氏を親分に推戴した。 「先輩に会ったら90度でお辞儀する」、「先輩が呼んだら直ちに出動する」などの行動綱領を設けた。これらはその後風俗店や愛人バンク、ヤミ金業など各種利権事業を独占して、他の組織暴力団と対峙した。核心組員6人は忠誠を誓い、自分の小指を一節ずつ切った。

    ■ 『最大実勢組織』=忠北パラダイス派
    パラダイス派は忠北清洲を基盤に1986年前後結成された暴力組織である。

    ■ 『スペックを見て選ぶ』=龍山梨泰院派
    組員を選ぶ時、外見と学歴を見る事で有名だった。梨泰院派が掲げた条件は身長175cm以上、大卒者もしくはイケメン。TOEICやTOEFLなどの英語試験の高得点者を優遇した。

    ■ 『刀を差して歩く』=仁川クラウン派
    クラウン派は1993年、仁川市中区新興銅にあった『クラウンナイトクラブ』から始まった。。

    ■ 『若い血が団結した』=大田ハニル派

    ■ 『刑務所で結成』=新全国区派
    新全国区派は刑務所に長期服役中だったチョン某氏が2006年2月、『庁下(床下)衛生派』と『全国区派』、『眼中派』など平沢地域の3大暴力組織を統合、外部に組織を結成して作った。

    ■ 『組織員を増やす』=木浦食口(家族の意味)派

    ■ 『高校生を操る』=容認ヨンチョン会派
    高校生にバイトをさせた後、金銭を恐喝。

    ソース:日曜時事(韓国語)
    http://www.ilyosisa.co.kr/news/articleView.html?idxno=145175

    >>2につづく

    引用元: ・【韓国】『新興組織暴力団』新全国区、22の組織公開・・・いなせな兄貴たち[05/17]

    【【韓国】『新興組織暴力団』新全国区、22の組織公開・・・いなせな兄貴たち[05/17] 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/06/21(木) 17:08:01.30 ID:CAP_USER
    日本強占期に軍艦島(端島)など炭鉱地域に強制的に動員された朝鮮人に関連する文書と写真が一般に公開される。これまで公開されていなかった貴重な記録物であり、被害真相究明と権利規制に貴重な資料になると期待される。

    国家記録院は在日同胞の故金光烈(キム・ガンヨル)氏(1927-2015年)が集めた朝鮮人強制動員関連記録物およそ2000点を公開すると21日、明らかにした。

    1943年に日本に渡った後、教壇に立った金氏は約40年間にわたり、日本の3大炭鉱地域であり代表的な朝鮮人強制動員地域である築豊地域を中心に記録物を収集した代表的な専門家。金氏が所蔵していた記録物は一般に公開されず、関連の専門家も確認が容易でなかった。

    公開される記録物は朝鮮人関連の健康保険台帳と勤労者名簿、火葬認可証などの書類をはじめ、朝鮮人労働者の募集と移動過程などで使用された領収証、金氏が撮影した軍艦島の写真などだ。

    記録物のうち麻生産業健康保険台帳は学界に一度も公開されていない資料であり、名前と生年月日、保険記号、保険取得・喪失日などが含まれている。

    福岡県貝島大之浦炭鉱の勤労者名簿も被徴用者の名前と生年月日、原籍などが記録されていて、被害者真相究明などで活用価値が高いと考えられる。

    この記録物は金氏が1976年に関連炭鉱の労務係職員を数回訪れて原本記録物を収集した経緯が詳しく残っていて、記録学的にも価値が高いと評価されている。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://japanese.joins.com/article/500/242500.html

    引用元: ・炭鉱勤労者名簿など朝鮮人強制動員の貴重記録物を公開へ[06/21]

    【炭鉱勤労者名簿など朝鮮人強制動員の貴重記録物を公開へ[06/21] 】の続きを読む

    このページのトップヘ