まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:凶器

    1: まるっとニュー 2019/06/12(水) 07:34:28.02 ID:CAP_USER
    (え)
    no title


    自分を無視するとし、知人に凶器を振り回した30代の男が警察に捕まった。

    釜山(プサン)沙上(ササン)警察署は10日、自分を無視するという理由で割れた焼酎瓶を手にし、知人のBさん(55歳)の首に向けて振り回した疑い(殺人未遂)で、イ某容疑者(39歳)に対する逮捕状を請求したと明らかにした。

    イ容疑者は去る8日の午前7時50分、釜山 沙上区 掛法洞(クェボプドン)の某公園でBさんと酒を飲んでいる途中、Bさんにチャジャンミョン(ジャージャー麺)を買うように要求した。Bさんは、「この乞食め、金(カネ)がない」と言うと、「誰が乞食だ、殺すぞ」とし、飲んでいた焼酎瓶を椅子に打ち下ろして割った後、Bさんの首に向けて振り回した疑いを受けている。

    警察によればこの日の午前8時頃、「誰かが公園で血を流したまま倒れている」という市民の112番通報があった。通報を受けて現場に出動した警察は公園の周辺を捜索して、午前8時30分にイ容疑者を逮捕した。近くの大学病院で搬送されたBさんは3時間にわたる縫合手術を受け、幸いにも生命には支障がない状態。

    警察によれば、イ容疑者とBさんは2か月前からホームレス生活をしながら親交を築いてきた。警察の調査でイ容疑者は、「Bさんに乞食と言われ、自分を無視するようで腹立ちまぎれに犯行を起こした」と供述した。

    警察はイ容疑者と現場の目撃者を対象に、正確な犯行の経緯を調査している。

    ソース:NAVER/釜山日報(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=082&aid=0000912917

    引用元: ・【韓国】「誰が乞食だ!」~知人に凶器を振り回した30代捕まる(釜山)[06/11]

    【どっから見ても乞食だろ【韓国】「誰が乞食だ!」~知人に凶器を振り回した30代捕まる(釜山)[06/11] 】の続きを読む

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/09/25(火) 10:52:54.31 ID:CAP_USER
    秋夕(チュソク)に父親を凶器で刺して、祖母を押し倒した30代が警察に捕まった。

    全北(チョンブク)井邑(チョンウプ)警察署は24日、尊属傷害の容疑でA容疑者(36歳)に対し、逮捕状を請求する予定だと明らかにした。

    (え)
    no title

    ▲ 聯合ニュース

    A容疑者はこの日の午後2時42分、井邑市のとある住宅の庭で父親のBさん(61歳)の肩とわき腹を凶器で刺した疑いを受けている。父親と口論をしたA容疑者は、家にあった凶器を持ち出して犯行を起こした。

    Bさんの友人である同じ村の住民の申告で出動した警察は、A容疑者を現行犯で逮捕した。当時、A容疑者は両手に凶器を持ったまま、庭先で倒れていた父親の脇に立っていた。

    凶器1本を犯行に使い、もう片方の1本は父親を威嚇するために使ったと警察は説明した。

    父親は近くの病院で治療を受けていて、生命に支障はない事が分かった。

    A容疑者に押し倒された祖母のCさん(89歳)も病院で治療を受けている。警察はゲーム中毒のA容疑者が、父親が自分を傷つけるのではないかという妄想に捕らわれ、犯行を起こしたのではないかと見ている。

    警察はA容疑者や目撃者などを相手に事件の経緯を調査している。

    ソース:NAVER/ソウル経済(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=011&aid=0003402227

    引用元: ・【韓国】「ゲームと現実(リアル)を混同」~父親を凶器でさしたゲーム中毒の30代[09/25]

    【そんなことってある?【韓国】「ゲームと現実(リアル)を混同」~父親を凶器でさしたゲーム中毒の30代[09/25] 】の続きを読む

    1: ガラケー記者 ★ 2018/07/28(土) 12:42:32.43 ID:CAP_USER
    北朝鮮当局が、高校生の犯罪に頭を痛めている。
    咸鏡北道(ハムギョンブクト)の情報筋が米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)に語ったところでは、「最近、学生による凶悪犯罪が社会的な問題になっている。清津市では高級中学校(高校)の生徒らが集団で乱闘を繰り広げ、凶器で相手を刺し死亡させる事件が起きた」という。
    情報筋はまた、「今回の事件は中央政府にまで報告された。これを受けて中央からは、学校ごとに社会主義教育制度を脅かす現象を徹底調査し、これを根絶するための思想闘争を強化せよとの指示が下された」と語った。
    国家が国民を厳しく統制している北朝鮮にも暴力団組織のようなものがあり、乱闘騒ぎもときどき起きている。
    ひとたび乱闘が起きると、死人が出るほど非常に激しいものになると聞いていたが、今年3月にはロシアの地方都市で北朝鮮労働者とタジキスタンの労働者が乱闘を繰り広げ、そのもようが動画に収められた。Vesti.ruが報じた動画には、石やシャベルのようなものを手に持ち、双方入り乱れて大暴れする様子が収められている。まるでヤクザ映画のようなド迫力である。
    しかし、これは大人の世界の話であり、まさか学生の乱闘がここまで激しいものになっているとは思わなかった。
    平安北道(ピョンアンブクト)の消息筋もRFAに対し、「こちらでも学生による犯罪が度を越してきた。強盗や窃盗をはじめとする凶悪犯罪が相次いでおり、処分や思想教育が強化されているが、若い学生の犯罪行為は増え続けている」と語っている。
    北朝鮮の少年犯罪と言えば、「コチェビ」と呼ばれる浮浪児たちが、生き延びる手段として盗みやスリを働いてきたことが知られている。彼らが成長してヤクザや半グレになることもあるだろうが、幼いうちに凶悪犯罪に手を染めているとの話は聞かない。
    一方、数年前からは、比較的裕福な家の子どもらが、違法薬物により汚染されているとの情報が伝えられていた。
    今回、乱闘騒ぎを起こした高校生たちがどのような家庭環境で育ったのかはわからないが、もしかしたら中流家庭の子どもたちなのだろうか。
    前出の平安北道の消息筋は、「学生による凶悪犯罪多発を受けて、満14歳から犯罪行為の重大性に応じて刑事罰を受けるよう法が改正された。しかしあまり実効性がなく、住民たちは、社会の今後に不安を感じている」と語っている。
    デイリーNKジャパン
    2018年07月27日
    https://dailynk.jp/archives/113923

    引用元: ・【比較的裕福な家】「凶器持ち大乱闘、死人も」過激化する北朝鮮の高校生たち[07/27]

    【【比較的裕福な家】「凶器持ち大乱闘、死人も」過激化する北朝鮮の高校生たち[07/27] 】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/10/20(金) 08:51:24.43 ID:CAP_USER
    義父が10代の娘にわいせつしたが実母は嘆願...裁判所は減刑判決

    10代の義理の娘を凶器で脅してわいせつ行為をした疑いで起訴された40代男性の控訴審で、裁判所が処罰を下げる判決を下し話題になっています。

    光州高等裁判所、全州裁判部刑事1部は中学生の義理の娘にわいせつ行為をした疑いで起訴された49歳のA氏の控訴審で、原審を覆して懲役2年6ヶ月を宣告しました。

    A氏は昨年12月に彼と2年間一緒に住んでいる中学生の義理の娘を凶器で脅した後、わいせつ行為をした疑いで裁判に持ち込まれました。

    A氏は義理の娘を凶器で脅し、「横に寝ろ。最近の子供たちは、なぜこんなに成長が早いのか。化粧した後からお前のお母さんは目にも見えない」と性的いたずらをしたと調査された。

    被害女子学生は、A氏がしばらくトイレに行っている隙にズボンが脱げた状態で逃げ、大きな辱めを免れたと伝えられました。

    人面獣心の義父には重刑が避けられないように見えたが、問題は被害者である義理の娘がA氏の善処を望む嘆願書を裁判所に提出して始まりました。

    被害女子学生は2度にわたって、わいせつ加害者である義父A氏の処罰を望まない嘆願書を裁判所に提出しました。

    1審裁判部はしかし、性犯罪事件の場合、未成年被害者の意見を慎重に検討しなければならないという判断の下、嘆願書を検討しました。

    裁判所は被害者の嘆願書に自分ではなく、実母の意思が含まれていると判断しました。

    1審裁判部は、「弁護士が提出した意見書によると、被害者の実母は事実婚の関係を維持することを望んで被告に対する処罰を望んでおらず、被害者は母親の意向に従って嘆願書を作成することになった」と明らかにした。

    裁判部は、「被害者の母親が継続して義父の善処を嘆願しながら、任意の被害者名義の合意書を作成して提出までした」と指摘しました。

    裁判部は、「被害者が被告人のために容赦の気持ちでこれを作成したとは思えない」と指摘しました。

    裁判部は、「被害者が身を寄せることができる人は事実上母親しかなく、未成年者である被害者として母親の強力な意向を拒絶することは難しいものと見られる」と明らかにした。

    裁判部はこれによってA氏に懲役4年を宣告し、性暴力治療プログラム200時間の履修を命じました。

    控訴裁判部は1審の判決を破棄、懲役2年6ヶ月に処罰のレベルを下げる判決を下しました。

    控訴審裁判部は、「被告人は子供を養育しなければならない立場で幼い被害者を凶器で脅し、わいせつ程度が重く厳罰が避けられない」と述べながらも、「被告人が犯行をすべて認めて反省し、控訴に至って被害者から赦された点を考慮した」と明らかにした。

    ソース:SBS 2017.10.16 19:23(韓国語)
    http://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1004437440

    引用元: ・【韓国】義理の娘を凶器で脅してわいせつした人面獣心の義父、娘の実母が善処嘆願。控訴審で減刑判決[10/20]

    【【親に売り飛ばされて 】10代の義理の娘を凶器で脅してわいせつした人面獣心の義父、娘の実母が善処嘆願で減刑(光州)】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2017/07/11(火) 06:07:56.39 ID:CAP_USER
    昔のガールフレンドと口論の末に凶器を振り回した30代が警察に捕まった。

    大邱西部警察署は9日、元ガールフレンドとガールフレンドの友人に凶器を振り回したAさん(39)をさつ人未遂容疑で緊急逮捕し、拘束令状を申請する予定である。

    警察によるとAさんは去る8日の夜10時30分頃、西矩北飛山の十字路近くの道路で自分の元ガールフレンドであるB(22・女)さんとBさんのお友達のC(22)さんを発見した。

    以後AさんとBさんの間でお互い口論が起き、Cさんがこれを止めに入った。

    この過程でAさんが凶器を振り回してBさんは胸部、Cさんは肩などを負傷し、Aさんはそのまま逃げた疑いを受けている。

    Bさんらは負傷した後、近くの病院で治療を受け、生命に支障がないことが分かった。

    事件後、警察はCCTVなどで追跡に乗り出し、9日午前9時25分頃、Aさん検挙した。以下略

    http://www.kyongbuk.co.kr/?mod=news&act=articleView&idxno=998221

    https://www.youtube.com/watch?v=TdU2rnKS_n4


    引用元: ・【韓国】元カノを凶器で襲った男を逮捕 西部警察 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【みんな勘違いしてるな 】元カノに凶器を振り回したAさんを逮捕 西部警察(大邱)】の続きを読む

    このページのトップヘ