まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:反感

    1: ニライカナイφ ★ 2018/04/04(水) 18:00:44.07 ID:CAP_USER
    ◆中国人留学生が反感を買う理由、欧州メディアが相次ぎ報道―米華字メディア

    2018年4月2日、米華字メディアの多維新聞は、中国人留学生がその滞在国で反感を買う理由について、欧州のメディアが相次いで伝えていることを紹介した。
    記事によると、フランスの華字紙・欧州時報は、「西側諸国に留学している中国人学生は注目を浴びる存在だ」とし「そうした注目は、好意的なものであれ、悪意のあるものであれ、中国人留学生が普遍的に抱えている問題を明らかにしている」と指摘。

    「中国人留学生に対する非難は突出している。
    中国人留学生は授業で積極的に発言せず、教室内で中国人同士で固まる傾向が強い。
    現地の教師や学生らに『だらしない』『排他的』などの悪いイメージを与えている」と伝えている。

    スペイン紙エル・パイスは、中国人留学生に関する特集記事で、中国人留学生の印象について地元の学生から「彼らは同国人同士で固まり、自分たちには理解できない中国語で話している。
    だが教師が何か質問すると、彼らはすぐに無口になる」という意見が多く出ていることを紹介した。

    オーストリア紙クリアも、中国人留学生の語学力について「語学証明書に記載された成績は高いが、会話力は驚くほど低い。
    学業や生活に悪影響を及ぼさないためにも、語学証明書に相当する会話力を身につけるべきだ」と指摘しているという。

    Record china 2018年4月4日(水) 5時20分
    http://www.recordchina.co.jp/b589188-s0-c30.html

    引用元: ・【Record china】中国人留学生が反感を買う理由、欧州メディアが相次ぎ報道…『だらしない』『排他的』などの悪いイメージ[04/04]

    【【Record china】中国人留学生が反感を買う理由、欧州メディアが相次ぎ報道…『だらしない』『排他的』などの悪いイメージ[04/04] 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/03(木) 08:02:03.58 ID:CAP_USER
    最近日本からカカオトークのメッセージを受け取った。中国大連外国語大のキム・ウォルベ教授からだ。北九州大の招きで安重根(アン・ジュングン)義士の特講を終えた彼は、先月28日に軍艦島(端島)を訪ねた。小学校6年生の息子と一緒だ。

    日帝の韓国人徴用現場を息子に見せてあげたかった。彼は訪問前日にインターネットを通じて予約を入れた。韓国の住所も入力した。ちょうど韓国で映画『軍艦島』が公開された直後だった。

    探訪当日、キム教授は青色の名札を手渡された。日本人は緑色だった。その日午前9時、軍艦島行きのクルーズに乗船した人は40人余り、そのうち4人は韓国人だった。

    軍艦島は国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産、人類の普遍的価値を認められたという意味だ。ところがなぜ名札の色で国籍を分けなければならないだろうか。

    キム教授は「予想外だった。管理されているような感じ」と話した。キム教授が送ってきた写真50余枚にも目を通した。日本明治時代産業革命の現場を見ることができた。

    軍艦島の近くの高島石炭資料館にあるハングル年表の最後の一節は「1974年1月15日、端島坑閉山。同年4月20日に無人島になって今に至る」。韓国人徴用の事実はどこにもなかった。

    2年前の世界遺産登録当時、関連事実を示すようにとするユネスコ勧告を履行しないでいる日本だ。キム教授は「現場ガイドも日本の近代化だけに触れて、海底1000メートルの中の朝鮮人の悲しみはただの一行も紹介しなかった」と伝えた。

    2日、全国観客動員500万人を超えた映画『軍艦島』の興行には日本の厚顔無恥に対する反感が作用したようだ。映画マーケティングもこの部分を全面に出している。それでも鑑賞後、虚しさを覚えた。

    「アクションの大家」リュ・スンワン監督が急ごしらえした悲劇の現場は極めて表面的だ。スクリーン寡占、反日・親日映画論争は二の次として、全般的な説得力に欠ける。何よりもキャラクターの常套性のためだ。

    スター軍団が出動した『軍艦島』の純製作費は220億ウォン(約21億7000万円)。予算をかけた分は取り返さなくてはならない商業映画の興行要素は理解する。だが、いわゆる地獄島を脱出しようとする彼らの言葉やしぐさがあまりにもいかにもすぎて…。

    歴史に対する過剰被害意識に映った。私たちの中にもう一つの「軍艦島」を作ってしまったかもしれない。日本に手本を見せるにはもう少し注意深くあるべきだった。もう少し深く考えるべきだった。

    パク・ジョンホ/論説委員

    【噴水台】韓国の中の「軍艦島」
    http://japanese.joins.com/article/963/231963.html

    引用元: ・【中央日報】私たちの中にもう一つの「軍艦島」を作ってしまったかもしれない。日本に手本を見せるにはもう少し注意深くあるべきだった [無断転載禁止]©2ch.net

    【【どっちが厚顔無恥なんだか】中央日報「映画『軍艦島』の興行には日本の厚顔無恥に対する反感が作用した」北九州大の招きで安重根義士の特講したキム教授】の続きを読む



    1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2015/06/23(火)05:28:50 ID:hpS
    前略:蚕一高校と京都の立命館宇治高校毎年一度、共同教科書「未来をひらく歴史」をテキスト
    として交流授業を行う。慰安婦問題を「日本の軍隊と国が関連した『女性に対する戦争犯罪』」
    とし「戦争中の日本人の被害も詳細に書くなど対立より“平和”の重要性を盛り込んだ教科書」
    だ。

     韓日国交正常化50周年を控え蚕一高校と宇治高校を訪ね交流授業に参加したイさんと多気さ
    ん(17)、東島さん(17)の話を聞いた。

     イさんは宇治高校で「在日同胞の暮らし」という授業を聞いた。蚕一高校の生徒5人と宇治高
    校の生徒3人が在日韓国人が集まって住む鶴橋を現地調査し報告書を書いた。イさんは「在日同
    胞に対する差別と嫌韓感情について聞くことができた。まだ残滓が多いものを直接見るのでいい
    気持ちだけではなかった」と話した。だが、交流授業中に日本に対する好感が生まれたという。
    イさんは「毎夜韓国のアイドル歌手について話をしたが、小さな共通点を探してみたら、彼らを
    むやみに遠ざけて嫌うことが正解ではないと感じた」と話した。

     宇治高校で歴史を教える森口等教諭(57)の授業も印象的だったという。昨年11月に蚕一
    高校で「創氏改名」について授業した彼は、創氏改名の多様な事例を挙げ、その強制性について
    説明した。イさんは「学校で授業を聞き、日本に行ってみると、過去に対する謝罪と賠償をして
    いないのは日本政府であり日本国民ではないということがわかった。むやみに悪いと批判するよ
    り彼らの情緒を理解する正しい観点の重要性を悟った」と話した。

     宇治高校の多気さんと東島さんも韓日交流授業に深い印象を受けたと話した。2人は昨年11
    月に蚕一高校で2泊3日間の授業を聞いた。2人は当時の独島(ドクト、日本名・竹島)領有権
    問題に対する蚕一高校学生たちの反応を振り返った。多気さんは「韓国の生徒たちは独島に関心
    があると考えたが、正直なところ全員が大きな関心を持っているとは感じなかった。だが、実際
    に私たちが独島(周辺)資源を韓日両国が半分ずつ分け合えばどうかとアンケートをしたら大部
    分が反対した。やはり自己意識が強かった」と話した。

     だが、共通点もたくさん発見したという。東島さんは「メディアの報道を見れば韓国について
    良い印象を持ちにくいが、実際に韓国に行ってみると私たちと変わらない考えをする生徒たちだっ
    た」と話した2人はいまでも蚕一高校の生徒たちとフェイスブックなどを通じ連絡している。

     彼らに大人たちの韓日関係について言いたいことを尋ねた。似ているがやや異なる回答が返っ
    てきた。

     「日本の大人たちは過去について謝り、韓国の大人たちは偏見を捨てて日本を正しく見たら良
    いだろう」(イさん)、「いま韓国と日本は自己主張ばかりしている。互いに妥協し相手も考慮
    して問題を解決すれば良い」(多気さん)。

     締めくくりは同じだった。「私たちが変わらなければ次世代の韓日関係はさらに取り残される
    ほかない。私たちが変えていかなければならない」。

    中央日報
    http://japanese.joins.com/article/100/202100.html

    引用元: ・【日韓】同じ教科書で学んだ韓日の高校生「何度も会ったら反感減った」[6/22]

    【 まだまだ認識が歪んでるのがわかる記事だ 【日韓】同じ教科書「未来をひらく歴史」で学んだ韓日の高校生「何度も会ったら反感減った」[6/22]】の続きを読む

    このページのトップヘ