まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:在日同胞

    1: まるっとニュー 2019/10/18(金) 22:15:40.16 ID:CAP_USER
    最近悪化した韓日関係が在日同胞に大きな苦痛を与えているという意見が出された。

    在外同胞財団のクォン・ヨンデ諮問委員は17日、ソウル鍾路区(チ ンノグ)ソウルグローバルセンターで開かれた「2019僑胞政策フォーラム」に出席し、「日本から見た韓日間の葛藤とその余波」という主題発表で「いまの韓日関係の悪化は在日同胞にこれ以上ない苦痛を抱かせている」と話した。

    クォン氏は「2002年韓流ブームで日本はわれわれを真の隣国と見なした」とし「だが、今は『韓国人がなぜ日本の公共施設を使うのか』といったヘイトスピーチに、右翼集団だけでなく一般人も加勢しているのが実情」と話した。

    クォン氏は「今まで親しくしていた隣人も冷淡になり、韓国人と親しくすると売国行為という認識すら生じている」とし「かえって直接的に暴力を振るわれたり被害を受けたりすれば抗議もできるが、(そうではなく)このような無言の圧迫の雰囲気はどこへ行って訴えることもできない」と付け加えた。

    クォン委員は2018年平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)スピードスケート競技で見せた李相花(イ・サンファ)選手と小平奈緒選手の友情を引き合いに出し、「ライバルは敵ではなく、互いの力を引き出しあう尊敬するべき相手」と話した。


    中央日報日本語版 2019.10.18 10:38
    https://japanese.joins.com/JArticle/258685

    ★1の立った時間 2019/10/18(金) 10:51:18.00

    ★1
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1571363478/
    ★2
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1571370346/
    ★3
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1571380479/

    引用元: ・【在日】 「いまの韓日関係は在日同胞にとってこれ以上ない苦痛」=2019僑胞政策フォーラム★4 [10/18]

    【反日工作に明け暮れてたくせに 【在日】 「いまの韓日関係は在日同胞にとってこれ以上ない苦痛」=2019僑胞政策フォーラム★4 [10/18] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/07/20(金) 23:10:19.46 ID:CAP_USER
    no title

    ▲モデルのク・ジソン(写真=ク・ジソンのインスタグラム)

    韓国のモデルでタレントや女優としても活動しているク・ジソンが、SNSを通じてスポンサーオファーのメッセージを受け取ったと明らかにした。

    ク・ジソンは19日、インスタグラムストーリーに該当のDM(ダイレクトメッセージ)を公開しながらこのような内容を伝えた。

    公開されたメッセージには、「43歳の在日同胞事業家」と自己紹介した男性が、長期的に支援を受ける考えがあるなら韓国に行ったときに会いたいとし、ク・ジソンにスポンサー提案する内容が書かれていた。

    ク・ジソンはこれについて「この方以外にも(類似のメッセージを)送った方々は皆さん見ているでしょう?」とし「また送ってきたらすぐにIDを公開する」と警告した。

    一方、レースクイーン出身のク・ジソンは、現在、バラエティや映画などに出演して多方面で活動している。

    ソース:中央日報/中央日報日本語版<在日同胞からのスポンサーオファーに怒りを露わにした韓国のモデル>
    http://japanese.joins.com/article/371/243371.html

    引用元: ・【芸能】 在日同胞からのスポンサーオファーに怒りを露わにした韓国のモデル[07/20]

    【【芸能】 在日同胞からのスポンサーオファーに怒りを露わにした韓国のモデル[07/20] 】の続きを読む

    1: 鴉 ★@無断転載は禁止 2017/04/20(木) 23:32:38.12 ID:CAP_USER
    〈民族教育の「生命水」が届くまで(上)〉教育援助費と奨学金送付60周年に際して/呉圭祥
    戦後復旧の最中、「驚きの配慮」


    今年の4月19日は、在日朝鮮人運動と民主主義的民族教育発展にとって大きな契機となった教育援助費と奨学金が初めて祖国から送られてきてからちょうど60年になる記念すべき日である。これまで教育援助費と奨学金は163回にわたり送られ総額は480億599万390円にのぼる。

    在日朝鮮人の中で、また教育関係者の中で教育援助費と奨学金に関する話は幾度となく語られてきており、また回想記や随筆なども多々あると思う。しかしながら、60周年という節目に改めて顧みることは意味あることと考える。

    筆者も16年間の民族教育を受け、その後も朝鮮大学校の教員としてまた現在も非常勤講師として教育事業に従事している一人として、また大学時代に祖国から送られた教育援助費と奨学金によって奨学生、給費生の扱いを受けた一人として

    教育援助費と奨学金を送ってくれた金日成主席に対する感謝の気持ちは現在も変わることはない。

    それは筆者ばかりではなく多くの在日同胞の率直な気持ちであろう。

    本稿では、祖国による教育援助費送付までの経緯と教育援助費を受け取った後の出来事などを2回にわたって記す。

    朝鮮新報
    http://chosonsinbo.com/jp/2017/04/il-1158/

    引用元: ・【話題】在日「教育援助費と奨学金を送ってくれた金日成主席に対する感謝の気持ちは現在も変わらない。多くの在日同胞の率直な気持ちだ」 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【やっぱりアウトやんw】在日「金日成主席に対する感謝の気持ちは、多くの在日同胞の率直な気持ちだ」】の続きを読む

    1: きゅう ★@無断転載は禁止 2017/04/20(木) 18:38:02.05 ID:CAP_USER
    【平壌4月19日発朝鮮中央通信】最高指導者金正恩元帥に、金日成大元帥による在日同胞子女への初の教育援助費と奨学金の送金60周年に際して在日本朝鮮人総聯合会中央常任委員会が19日、手紙を送った。

    手紙は、金日成大元帥が1957年4月、祖国の人民が困苦欠乏に耐えて戦後復興建設を促していた困難な時期に、異国で苦しんでいる同胞らに子どもを勉強させるお金を送らなければならないとし、巨額の教育援助費と奨学金を送ったことについて指摘した。

    また、主席が送った教育援助費と奨学金は、困難な異国で民族教育を開花、発展させていく生命水であり、総聯(朝鮮総聯)と在日朝鮮人運動を力強く後押しした原動力であったと強調した。

    そして、初の教育援助費と奨学金をもらったその日から60年にわたるこんにちまで白頭山の不世出の偉人たちが在日同胞子女のために送った教育援助費と奨学金は日本円で480億599万390円に及ぶと明らかにした。

    さらに、すべての総聯(朝鮮総聯)の幹部と在日同胞は60年の歳月、いつも在日同胞子女を忘れず変わることなく送った教育援助費と奨学金に宿っている金日成主席、金正日総書記と金正恩委員長の崇高な志を胸に深く刻んで民族教育を在日朝鮮人運動の新しい要請に即していっそう強化発展させていくと強調した。---

    http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf#this

    引用元: ・【北朝鮮】金正恩元帥に在日本朝鮮総聯から手紙→民族教育を在日朝鮮人運動をいっそう強化発展させていくと強調[04/19] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【ズブズブの関係】在日本朝鮮総聯が金正恩元帥に手紙「すべての在日同胞は金正恩委員長の崇高な志を胸に深く刻んで」】の続きを読む

    1: ナガタロックII(神奈川県)@無断転載は禁止 [GB] 2017/01/13(金) 11:12:38.43 ID:DPwm6Uie0 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170113-00000071-san-pol

    韓国民団が慰安婦像撤去求める 「在日同胞は息を殺して生活」

     在日本大韓民国民団(民団)は12日、都内のホテルで新年会を開き、呉公太(オ・ゴンテ)団長が韓国・釜山の総領事館前に設置された慰安婦像について「撤去すべきだというのが、

    私たち在日同胞の共通した切実な思いだ」と述べた。その上で、一昨年12月の慰安婦問題に関する日韓合意の堅持を訴えた。

     呉氏は日韓合意を「両国政府が苦渋の末に選択した結果で、関係発展のための英断だ」と評価し、会場の拍手を浴びた。

    その上で「誠実な態度で履行されなければ問題は永遠に解決されない」と強調。

    「合意が履行されずに再び両国関係が冷え込み、私たち同胞はまたも息を殺して生きなければならないのか」と切々と述べ、「(韓国)国民の冷静かつ賢明な判断と、日本政府の冷静な対処」を求めた。

     民団は在日韓国人の最大組織。新年会には日韓の国会議員ら約800人が出席した。

    日韓議員連盟会長を務める額賀福志郎元財務相(自民)は、日本政府が慰安婦像設置への対抗措置として駐韓大使らを一時帰国させたことを「(日韓合意による)国と国との約束を守っていくため、初心に帰ってがんばろうというメッセージだ」と語った。

    引用元: ・在日本大韓民国民団「私たち在日同胞はまたも息を殺して生きなければならないのか」 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【人百倍うるせーくせに】在日本大韓民国民団(民団)「私たち在日同胞はまたも息を殺して生きなければならないのか」】の続きを読む

    このページのトップヘ