まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:天罰

    1: まるっとニュー 2020/03/08(日) 22:13:14.77 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title

    ▲ 世宗大学校の保坂祐二教授
    _______________________________________________________

    世宗(セジョン)大学校の保坂祐二(ホサカ・ユジ)教授は8日、日本の安倍晋三首相が『コロナ19(新型コロナウイルス感染症)』と関連して、韓国人と中国人に対する入国制限措置を取ったのは、日本国内の右派の要求を受け入れて、支持率を上げるためであると分析した。

    保坂教授はこの日自身のFacebookを通じて、『日本の右派が安倍に中国人の入国禁止を要求した』という内容の日本の現地メディアの記事を共有し、このように明らかにした。


    保坂教授は、「日本の右派は中国人の入国禁止を断行しない安倍に対する批判を強めていて、その影響で安倍政権の支持率が下落した」とし、「安倍は(4月に予定された)習近平の訪日を延期して、右派の中国人の入国禁止要求を受け入れた」と述べた。

    続けて、「右派は韓国人の入国禁止を “嫌韓” 次元で主張していたが、それも受け入れたのは安倍が嫌韓を利用して支持率を上げようという魂胆をよく示している」と指摘した。

    保坂教授はまた、「日本の右派は “コロナ19” を依然として武漢肺炎・中国肺炎・武漢ウイルスなどと呼んでいるらしいので、韓国側の保守野党とまったく同じということに驚愕する」と言及した。同時に、「安倍政権は間もなく天罰を受けるだろう」とも付け加えた。

    保坂教授は日系の帰化韓国人で、世宗大学校の独島(トクド)総合研究所長を務めている。

    ソース:news1(韓国語)
    https://www.news1.kr/articles/?3866444

    【天罰はお前だよ【韓国】保坂祐二、「嫌韓を利用して支持率を上げようという下心の安倍・・・天罰を受けるだろう」[03/08]】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2015/09/12(土) 08:53:12.96 ID:???.net
    東日本における記録的な豪雨と水害を伝えた韓国メディアの記事を多数の韓国人が「歓迎」していることが話題になっています。

    これは栃木や茨城での豪雨や住民の避難を報じたNaverの記事で、山崩れや堤防の決壊とこれに対する日本政府の対策を伝えていますが、
    Yahoo!ニュースと同じようにコメントに「Good」「Bad」の投票機能がついていることから、韓国人が記事をどう捉えているかわかります。

    それによると9月11日9時現在最も上位に表示されているのが「安倍が歴史を歪曲すればするほど、空が審判するんだ」というコメントで、
    これには「Good」が2,700以上であるのに対し「Bad」が199と圧倒的多数が日本に対し批判的なスタンスであるようです。

    もっと過激なコメントには「猿たちへの天罰である。寄付を集めようなんて言わないでください」というものもあり、こちらは「Good」が1,900以上で「Bad」が357となっています。

    この話題は日本国内でも伝えられており、主に韓国人の反応を伝えていることで知られる「【韓国の反応】みずきの女子知韓宣言(´∀`*)」には
    Naverの記事に寄せられている多数のコメントが紹介されています。その一部。

    ・残念だが悲しくはない。
    ・天にいる慰安婦少女の涙である。

    ・どうせ後に沈没する島である。リハーサルでもしているのか?ふふふ
    ・久しぶりに温かくて微笑ましい美談記事を見ました。

    Naverの記事コメントを翻訳しても日本を心配する声よりも災害と被害を喜ぶ声が目立つ他、
    関係記事についているコメントを見ても「チョッパリ共は放射能の雨水で風呂へ入れ」
    「韓国の皆さんニュースを楽しんで」「記者さんはこういう温かい日本のニュースをこれからもずっと伝えて下さい」などが上位の評価を得ており、
    韓国人の多くが日本の不幸を歓迎しているようであることがわかります。
    http://www.buzznews.jp/?p=2025235

    引用元: ・【話題】 日本の豪雨と水害伝える韓国メディアの記事を多数の韓国人が歓迎 「サル達への天罰」

    【震災の時もそうだったし【話題】 日本の豪雨と水害伝える韓国メディアの記事を多数の韓国人が歓迎 「サル達への天罰」】の続きを読む

    このページのトップヘ