まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:女性

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/08/20(月) 09:38:12.26 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title

    ▲ 日本で出された著書を手に「四国八十八カ所は心の道しるべです」と語る崔象喜さん=愛媛県今治市旭町で2018年8月16日、松倉展人撮影
    _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

    韓国・ソウル在住の旅行作家、崔象喜(チェ・サンヒ)さん(42)が今月、四国遍路の体験や出会いへの感謝をつづったエッセー「韓国女子 涙と絆の四国八十八ケ所参り」を日本で出版した。崔さんは八十八カ所の「歩き遍路」を7回達成。遍路道の案内役や巡礼作法を手ほどきする霊場会公認の「先達(せんだつ)」に2013年、外国に住む女性で初めて認定された。

    崔さんが初めて四国遍路に出たのは10年のこと。その4年前に父が亡くなり、経営した店の倒産、大金を貸した知人の失跡なども重なって「途方に暮れた」時期だった。

    当時は日本語がほとんどできず、宿を予約するにも旅の人に地図を見せ、身ぶりで電話を頼んだ。それでも「恩送りだから」と、かつて旅先の韓国で地元の人に世話になったという日本人の遍路がそっと部屋代を払ってくれた。15キロの荷物を背負っての旅。「遍路ころがし」と呼ばれる難所では、「私のかばんと交換して背負いましょうか」と、ベテラン遍路の助けを受けた。

    「国籍も性別も地位も関係ない。白衣を着ているだけでみな平等の『お遍路さん』になれる」。翌年には韓国語のインターネット交流サイト「同行2人」での情報発信も始め、会員は900人近い。遍路が自由に利用できる休憩所作りに取り組む「四国霊場八十八ケ所ヘンロ小屋プロジェクト」にも参加し、日韓で多くの義援金を集めてきた。
     
    今回は16年に韓国で出版し、2000部以上を売り上げた「四国を歩く女」に加筆した。韓国でこの本に出会って四国遍路に出る人もおり、崔さんの本は遍路旅の「先達」となっている。
     
    「私は一人で出発したが、一人ではなかった」「弘法大師に呼ばれている感じ。宿命のように毎年歩いている」。崔さんの思いだ。
     
    同書は牧山公美訳、アートヴィレッジ刊。税込み1500円。【松倉展人】

    ソース:毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20180820/k00/00e/040/178000c

    引用元: ・【四国八十八ケ所】】韓国人女性が遍路本、日本で出版[08/20]

    【仏像返せや【四国八十八ケ所】】韓国人女性が遍路本、日本で出版[08/20] 】の続きを読む

    1: すらいむ ★ 2018/08/19(日) 18:13:11.42 ID:CAP_USER
    少女時代から大谷翔平まで!? 韓国で流行りの褒め言葉“マンチンニョ”とは?

     韓国メディアが最近よく使う表現に、“マンチンニョ”というものがある。

     少女時代ユナはその言葉がよく使われる1人で、「“その美貌は実話ですか”…ユナ、コンサート中にマンチンニョ・ビジュアル」(『ヘラルドPOP』)、「ユナ、“本当のマンチンニョ”」(『TVリポート』)といった見出しが並ぶ。

     マンチンニョとは、「漫画本を破って飛び出してきた女性」の略語。
     漫画=マナ(マンファ)のマン、破るを意味する「チンヌンダ」のチン、女性を意味する「ニョ」を組み合わせてマンチンニョとなる。

     漫画の世界から飛び出してきたように、飛び抜けて美しい女性に対して使う褒め言葉なのだ。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    S-KOREA 2018年8月19日 8時0分
    http://news.livedoor.com/article/detail/15178482/

    引用元: ・【韓国】女性に対する褒め言葉、韓国で最近流行の表現「マンチンニョ」とは?[08/19] 

    【下品な響きがもうね 【韓国】女性に対する褒め言葉、韓国で最近流行の表現「マンチンニョ」とは?[08/19]  】の続きを読む

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/10/12(金) 22:58:34.50 ID:CAP_USER
    ※ ソース元に動画
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    聴覚障害がある知人女性を手話で脅し、無理やり謝罪文を書かせた疑いで、聴覚障害がある暴力団幹部らが逮捕された。

    指定暴力団住吉会系組長の阿部太容疑者(54)や、韓国籍のイ・ヘイヨン容疑者(44)ら3人は、2018年6月、都内の飲食店で聴覚障害がある女性を脅し、無理やり謝罪文を書かせた疑いが持たれている。

    聴覚障害がある李容疑者らは、同じく聴覚障害がある男性の年金などを、介護名目で勝手に使っていたため、女性が男性を避難させ、トラブルとなっていた。

    このため李容疑者らは、女性を手話で脅し、「男性がいなくなったのはわたしの責任」などと謝罪文を書かせたという。

    調べに対し、阿部容疑者らは容疑を認めている。

    ソース:FNN
    https://www.fnn.jp/posts/00403027CX

    引用元: ・【国内】聴覚障害ある女性に手話で脅迫・・・暴力団幹部と妻(韓国籍)ら3人逮捕[10/12]

    【犯罪外国人はすぐに追放するべきだろう【国内】聴覚障害ある女性に手話で脅迫・・・暴力団幹部と妻(韓国籍)ら3人逮捕[10/12] 】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/10/02(火) 11:42:54.03 ID:CAP_USER
    韓国語を話し、韓国関連の情報を紹介するチャンネル「かおるTV」を開設している日本人ユーチューバー、かおるさんが、
    釜山の飲食店で「チョッパリ(日本人に対する侮蔑語)」と言われるシーンを含む動画を公開し、物議を醸した。

    韓国の国民日報は先月28日、当該飲食店の関係者が「(侮蔑語を発したのは)店の従業員ではない」と否定したと報じている。

    記事によると、かおるさんは先月27日、釜山のカントン市場を紹介する動画を公開した。
    この動画の中で、ある飲食店を訪れた際、侮蔑語が投げ掛けられた。かおるさんは何度も韓国を訪れているが、このような経験は初めてだったという。

    この音声を編集せず、そのまま動画を公開したかおるさんは、「嫌韓を刺激する意図はなかった」とした上で
    「他の日本人観光客が同じような被害に遭わないよう注意喚起のために音声を残した」と説明している。

    またこの店は、韓国の著名な料理研究家ペク・ジョンウォンさんが出演するテレビ番組で紹介されたことのある有名店だった。

    かおるさんは、店の名前を写真で公開。その理由については、ペクさんが外国人にもよく知られる存在であること、
    韓国のテレビ番組はアジアでも人気が高いことから、店を訪れる外国人も多いと考えたためとしている。

    これに対し、店の関係者は、侮蔑語の声は「従業員のものではない」と否定した。

    店への電話や、客からの話で動画の存在を知ったといい、「私たちも動画を見て驚き、当惑している」
    「通行人か他の客が言ったのではないか。この人に、また店に来て確認してもらいたい」と話しているという。

    問題となった音声は現在、動画では編集されている。

    この記事に、韓国のネットユーザーらは「反対に韓国人が日本に行って、目の前で侮蔑語を言われたらどうか考えろ」
    「韓国が好きで訪れた観光客に対して、あまりにも失礼だ」「国の恥だよ。『かおるTV』をよく見てるけど、韓国のいいところばかり紹介してくれているのに」
    いくら日本の歴史歪曲(わいきょく)や嫌韓が憎くても、日本人に対して人種差別をするのはやり過ぎだ」などの意見が多く寄せられている。

    一方で「日本人だって韓国人にひどい言葉を投げ掛けるじゃないか」「韓国にも日本にも、そういう侮蔑語を言う人間がいれば、
    言わない人間もいる。どっちもどっちだ」という声も見られた。
    https://www.recordchina.co.jp/b649769-s0-c30-d0144.html

    【韓国】釜山の有名飲食店で「チョッパリ」という侮蔑語を聞いた日本人ユーチューバー[09/28]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1538094646/

    引用元: ・【差別】 「チョッパリ」 韓国の飲食店が日本人女性を侮辱・・・韓国ネット「日本人だって韓国人にひどい言葉を投げ掛けるじゃないか」

    【【差別】 「チョッパリ」 韓国の飲食店が日本人女性を侮辱・・・韓国ネット「日本人だって韓国人にひどい言葉を投げ掛けるじゃないか」 】の続きを読む

    1: Ikh ★ 2018/08/31(金) 18:23:10.15 ID:CAP_USER
    韓国の極右傾向のインターネットコミュニティー「日刊ベスト貯蔵所」で70代女性と売買春をしたと主張した男が掲載した最初の写真掲載者がソウル市の瑞草区庁職員だったことが判明した。

     忠南地方警察庁は28日、性暴力犯罪処罰特例法違反の疑いで、瑞草区庁職員のA容疑者(46)を書類送検した。

     A容疑者は7月19日午後2時20分ごろ、ソウル市鍾路区で70代と推定される女性と性的関係を持ち、携帯電話のカメラで女性の裸の写真7枚を撮影した疑い。A容疑者は同日夕、1年前から利用していた2つのわいせつサイトに女性の顔と特定部位の写真7枚をモザイク処理せず、女性の同意なしに投稿した疑いも持たれている。

    キム・スヒョン記者

    ソース
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/31/2018083101061.html

    引用元: ・70代女性のヌード写真投稿した男、ソウルの区職員と判明

    【70代女性のヌード写真投稿した男、ソウルの区職員と判明 】の続きを読む

    このページのトップヘ