まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:小学生

    1: まるっとニュー 2020/07/18(土) 12:50:16.70 ID:CAP_USER
    兵庫人権協会・金朋美理事

    https://www.chosonsinbo.com/jp/files/2020/07/40a2159601bd8b9ef533201ca8f87e94.jpg
    金朋美理事

    祖父母が自分たちの力で朝鮮学校を建てた時から、一貫して私たちの民族教育権は侵害され、排除の対象にされている。

    そのような日本政府の差別的な政策がヘイトを生み出し、助長している。

    子どもたちは小学生になると、自分たち朝鮮人が差別されているんだとしっかり認識している。

    小さな子どもたちが幼保無償化を適用してくださいと街頭でビラ配りをしている姿をご覧になったことがありますか。

    難しいことを言っているのではない。


    差別をしないでください。

    公平な権利を保障してください。

    朝鮮新報
    https://www.chosonsinbo.com/jp/2020/07/youho-hyogo-0715/


    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1595036454/

    引用元: ・【無償化要求】在日コリアン「子供たちは小学生になると、自分たち朝鮮人が差別されてるとしっかり認識している。差別しないで」 ★2 [動物園φ★]

    【そう刷り込んでるんでしょ【無償化要求】在日コリアン「子供たちは小学生になると、自分たち朝鮮人が差別されてるとしっかり認識している。差別しないで」 ★2 [動物園φ★]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/05/22(水) 23:00:06.87 ID:CAP_USER
    no title

    no title

    https://newsimg.hankookilbo.com/2019/05/22/201905221706340201_3.jpg
    ▲22日ソウル、鍾路区(チョンノグ)駐韓日本大使館前で開かれた日本軍慰安婦被害者問題解決のための定期水曜集会で小学生がプラカードを持っている。コ・ヨングォン記者

    ソース:韓国日報<[フォト]小学生も分かる日本の誤り>
    http://www.hankookilbo.com/News/Read/201905221706340201

    引用元: ・【慰安婦問題】 小学生にも分かる日本の誤り[フォト] [05/22]

    【子供を洗脳して反日扇動か 【慰安婦問題】 小学生にも分かる日本の誤り[フォト] [05/22] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/05/02(木) 09:45:06.19 ID:CAP_USER
    建て替えのため空き地になっている韓国・ソウルの日本大使館跡地。大通りを挟んだ反対側には「慰安婦像」が設置されたままになっており、日本政府に慰安婦問題での謝罪や補償を求める抗議デモ「水曜集会」の“聖地”となっている。そのデモは「令和」になっても続きそうだ。韓国在住ジャーナリストの藤原修平氏が、1384回目となる水曜集会の現場を取材した。

     * * *
    「日本政府は、謝罪しろ、謝罪しろ、謝罪しろ!」

     4月24日(水)の昼過ぎ、ソウルの日本大使館“跡地”前ではシュプレヒコールが響き渡っていた。慰安婦問題で日本政府からの謝罪を求める水曜集会が始まったのだ。慰安婦を象徴する少女像(慰安婦像)には花を編んで作った冠が被せてある。

     水曜集会とは1992年1月8日に始められた抗議デモのことで、毎週水曜日に行われることから名付けられた。当初の正式名称は「日本軍慰安婦問題解決の為の定期水曜デモ」であった。2017年2月1日から「日本軍性奴隷制問題解決の為の水曜デモ」に改名されて現在に至り、今回で1384回を数える。

     大学が中間テストの期間中のせいか、いつも参加者の多数を占める女子学生らの姿はなく、人数も普段の半分か3分の1程度。それでもざっと120人くらいはいるのだが、そのほとんどが小学校高学年だという。彼らは「日本政府は謝罪しろ」「世界の平和を願う」などと書いたプラカードを掲げ、嬉々としながら「謝罪しろ」を連呼している。その傍では付き添いの教師と思しき中年の男女数人が笑顔で拍手を送っていた。

     水曜集会は後半になると、参加グループの代表が歩道上に設けられた特設ステージに立つのが恒例。この日は小学生の代表が壇上に立ったが、一人の男子児童がハルモニ(元慰安婦のお婆さん)に宛てた手紙を読み始めると、会場はさらに盛り上がりを見せた。

    「イルボンノムドゥル(日本の野郎ども)」

     そんな言葉が男子児童の口を突いて出てきた。水曜集会は日本政府への抗議活動の場であるが、それでも「イルボンノム」を使うのは珍しい。韓国語の「イルボン」は「日本」の意味。「ノム」は同じく「奴」とか「野郎」と訳されることが多いが、もっと強い「畜生」に近いくらいの蔑称でもある。喧嘩するときなどは「イノム(この野郎)」と言って相手を威嚇する。

     しかも手紙の朗読の間、通りすがりの人でも必ず一回はその言葉を耳にするほど、「イルボンノムドゥル」が散りばめてある。通りかかったビジネスマンの顔からは思わず笑みがこぼれていた。そして少年は続けた。

    「ハルモニたちは日本軍からの性暴力に耐えてきました。それはかっこいいし、だからぼくも尊敬しています。ハルモニたちが日本の野郎どもから謝罪を受けるのは当然のことです」

    続く。(エラーが出れば続きません。記事元にて) 

    https://www.news-postseven.com/archives/20190502_1361688.html
    NEWSポストセブン 2019.05.02 07:00

    no title

    1384回目の「水曜集会」を盛り上げたのは小学生たちだった(筆者撮影)
    no title

    白い仮囲いが日本大使館のあった場所。その奥に見えるのは移転先のビル背面(筆者撮影)

    引用元: ・【水曜集会】韓国の小学生が「日本の野郎ども」と連呼する慰安婦デモ密着[5/2]

    【ヘイトスピーチするな、この差別主義者【水曜集会】韓国の小学生が「日本の野郎ども」と連呼する慰安婦デモ密着[5/2] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/05/04(土) 08:45:26.10 ID:CAP_USER
    ・全南(チョンナム)のとある小学校で起きた事・・・同じクラスの男子生徒2名、裁判所の少年部に送致予定

    (え)
    no title

    _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

    「子どもが用便をしに行くと追ってきて、トイレの火ばさみで性器をつまみ、モップに汚物をつけて子どもの身体に塗りました」

    先月30日、青瓦台(大統領府)の国民請願掲示板に、「うちの子はどうすればいいのでしょうか?」というタイトルの投稿が寄せられた。全南のとある小学生の保護者Aさんが、息子が学校で同学年の生徒に性暴力、暴行、嘲弄を受けたと訴える内容だった。

    (キャプチャー)
    no title

    ▲ - 請願受付中 - 「うちの子はどうすればいいのでしょうか?」

    Aさんは請願掲示板に、「子どもが去る3月20日から、同じクラスの男子生徒2名に休み時間ごとにトイレに呼び出され、子どもが用便をしに行くと追ってきてトイレの火ばさみで性器をつまんだ」と伝えた。

    続けて、「モップに汚物をつけて頭と全身に塗り、モップで太ももなどを叩いたりグーで顔を殴り、小便器に顔を突っ込むなど、言い表せない嘲弄と軽蔑、羞恥を受けた」とし、“いじめないで” と求めても嘲弄して脅した」と付け加えた。

    Aさんはこの事実を学校暴力自治委員会に伝達したが、不十分な措置によって息子が追加被害を受けたと述べた。Aさんは、学校側は加害者の生徒の報復を理由にクラス替えをしただけで、特別な追加措置は無かったと主張した。

    Aさんは、「加害者の生徒側から反省も謝罪も無いという点などを理由に先月23日に再審申請をしたが、担当者の出張で6日後に学校に公文書が行き、“学校暴力委員会決定措置留保” という結果を受けた」とし、「来る20日に行われる再審の時まで、一つの教室で加害者の生徒と同じ教室で過ごさせるなど話にならない」と憤慨した。

    またAさんは、「子どもは恐怖で食べる事も寝る事もできず、全身が痒いと掻きながら不安に怯えている」とし、「どれほど噛んだのか、爪の半分が無い」と付け加えた。

    (写真)
    no title


    これについて全南地方警察庁は先月3日、被害生徒が同級生2人に性暴力を受けたという申告が学校を通じて受理され、先月19日に警察で被害内容を確認したと明らかにした。

    警察は被害生徒に対する身辺保護措置を下し、加害者の生徒2人に未成年者による強制醜行容疑を適用して、家庭法院少年部に送致する方針と伝えた。

    ソース:NAVER/国民日報(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=005&aid=0001195763

    引用元: ・【韓国】「小学生の息子が性器をつままれ、汚物を塗られて顔を殴られました」[05/04]

    【小学生からド変態プレイしてんのかよw【韓国】「小学生の息子が性器をつままれ、汚物を塗られて顔を殴られました」[05/04] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/03/31(日) 11:22:13.06 ID:CAP_USER
    2年間中学校同級生の小学生の娘を何度も性暴行して、身体の一部を写真に撮った50代男性が懲役12年の刑を宣告された。

    大法院3部(主審イ・ドンウォン大法官)は友人の子供を2年間持続的に性暴行して、被害者の身体を携帯電話のカメラで撮影した疑いなどを受けたA氏(54)に懲役12年を宣告した原審を確定したと31日明らかにした。

    A氏は被害者の父親と中学校同級生の間柄で、同じアパートに住んでいた。彼と時々会って彼の娘である被害者を知るようになったA氏は被害者の父親と友人関係な点を利用して被害者を性暴行しようと決心した。

    A氏は自分の家や被害者の家で2010年から当時9歳だった被害者を翌年まで4回性暴行した疑いと、2回にわたって被害者の身体の一部を撮影した疑いを受けた。

    裁判でA氏は酒に酔うと時々記憶を失って思い出せないと供述して、関連する犯行を全て否認した。

    裁判の過程で被害者は犯行被害による後遺症を訴えた。犯行を受けてから約5年が経過した後にも車に乗らなければならない状況を忌避するなど精神的な負担を示した。

    1審法院は被害者が体験せずに作り上げるのは難しい内容を述べるなど証言の信憑性を疑うに値する状況は無いと、被告人に懲役12年を宣告した。これと共に120時間の性暴力治療プログラム履修・10年間の情報公開・児童青少年関連機関への10年間就業制限を命じた。1審法院は「幼い小学生に威力を行使して性暴行して、被害者の身体を撮影するなど罪質が極めて不良だ」と説明した。

    これにA氏は自分は犯行を行った事実は無く、刑が非常に重いと控訴した。

    2審法院もA氏の主張は理由が無いと受け入れず、1審法院の判決を受け入れた。量刑が間違っているというA氏の主張に対しても2審法院は「当時小学生だった被害者が感じた恐怖心と侮辱感は大きい」と受け入れなかった。

    大法院も「犯行の動機、手段や結果など量刑の条件になる多くの事情を酌んだ結果、懲役12年を宣告した原審の量刑が不当だと言うことはできない」と上告を棄却して原審判決を確定した。

    2019/03/31 09:00
    http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2019032816348218295

    引用元: ・【韓国】『中学校の同級生』友人の小学生の娘を常習性暴行…50代男に懲役12年が確定[03/31]

    【漏れ出ずる狂気は氷山の一角 【韓国】『中学校の同級生』友人の小学生の娘を常習性暴行…50代男に懲役12年が確定[03/31] 】の続きを読む

    このページのトップヘ