まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:小学生

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/10/02(月) 16:51:13.94 ID:CAP_USER
    韓国の小学生男児が2歳下の女児に強制わいせつ行為、民事訴訟の判決下る=「国の将来がとても心配」「法律を改正して厳しく罰するべき」韓国ネット

    2017年10月1日、同じジムに通う女子小学生に対しわいせつな行為を繰り返したとして損害賠償を求められていた男児に対し、損害賠償責任を免除する民事訴訟判決が下された。韓国・聯合ニュースが伝えた。

    仁川(インチョン)地裁は同日、被害者である女児Aさん(11)とその両親が起こした損害賠償訴訟で、原告一部勝訴の判決を下したと明らかにした。加害者のB少年(13)は賠償責任を免れたが、その両親とジムの責任者は、共同でAさんに慰謝料500万ウォン(約50万円)を、またAさんの両親にそれぞれ100万ウォン(約10万円)を賠償するよう命じられた。

    裁判所は、B少年の不法行為は当時幼い小学生だった少年が特別な罪悪感なしに犯したものとし、民法に基づき損害賠償責任を負わなくともよいと判断した。民法第753条「未成年者の責任能力」では、未成年者が他人に損害を加えた場合、その行為の責任を理解できる知能を持たなかった時は賠償の責任を負わないと規定されている。一方、裁判所は「責任無能力者を監督する義務があるB少年の親とジムの責任者である館長の損害賠償責任は認められる」と判断した。

    B少年は2015年、グループで公演観覧に向かう車の中でAさん(当時9歳)の胸を触ったり、ジムで座っていたAさんの尻を触るなど20回にわたり強制わいせつ行為を行い、性暴行犯罪の処罰などに関する特例法違反で、仁川家庭裁判所で保護処分を受けていた。

    この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「特別な罪の意識がなかったなんて、何を根拠にそんなことが判断できるんだ?」「加害家族には賠償責任を科すだけでなく、性暴行に関する教育プログラムを受けさせる必要がある」「家庭教育を間違った親が責任を負うのは当然」「11歳の少年が9歳の女の子の胸や尻を触って、間違ったことだと分からなかったって?」など、加害者側への厳しい声とともに、「加害者のための法であり、被害者のための法ではないね」「Aさんの精神的衝撃は考慮しないのか」「法律を改正して強力に処罰しろ」など、現行法の不備に言及する声が寄せられた。

    また、「この国の将来がとても心配だ」「世の中がおかしくなっている」など、社会全体が変質していることを心配する声も。

    その他に「被害を受けた女の子には、この事件は生涯トラウマとして残るだろう」「その女の子の心の傷のケアが必要」など、被害者少女を気遣う声も多く寄せられた。(翻訳・編集/三田)

    ソース:Record China 10月2日(月)13時10分
    https://news.biglobe.ne.jp/international/1002/rec_171002_2520914368.html

    引用元: ・【韓国】小学生男児(13)が女児(11)に強制わいせつ繰り返す。裁判所は罪悪感なしに犯したとして損害賠償責任を免除[10/02]

    【【子供は周りを見て育つ】小学生男児(13)が女児(11)に強制わいせつ繰り返す(仁川)】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★@無断転載は禁止 2017/09/27(水) 09:11:55.53 ID:CAP_USER
    小学生の長女を長年かけて性的暴行... 「人面獣心」の父を拘束

    長年かけて、小学生の実の娘を性暴行した「人面獣心」の父が警察に捕まった。

    ソウル蘆原警察署は性暴行犯罪処罰などに関する特例法違反(親族間の性暴行)と児童福祉法違反の疑いでA容疑者を拘束したと26日、明らかにした。

    警察によると、A氏は2009年から最近まで延々9年間、ソウル蘆原区の自宅で頻繁に娘を殴り、2013年からは娘を数回にわたって性暴行した疑いを受けている。

    A氏のこのような犯行は、娘が通っていた小学校のカウンセラーが相談中に奇妙な気配を感じて児童福祉機関に通報したことで明らかになった。 A氏は二人の娘と一緒に住んでいることが分かった。ただし虐待などは長女だけが経験したことが分かった。

    警察は起訴意見でA氏を検察に送致する予定である。

    ソース:アジア経済 2017.09.26 11:55(韓国語)
    http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2017092611524915000

    引用元: ・【韓国】小学生の実の娘を長年かけて性的暴行…「人面獣心」の父を拘束[09/27] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【3歳から始まってた】小学生の実の娘を長年かけて性的暴行…「人面獣心」の父を拘束(ソウル)】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止 2017/06/14(水) 09:23:34.66 ID:CAP_USER
    中国の密輸グループが中国・深センから隣接する香港の学校に通学している小学生を使って最新のiPhone(アイフォーン)を中国側に密輸させていることが明らかになった。5月下旬の1日だけの摘発だけで、複数の小学生のリュックサックから全部で90台ものiPhoneが押収された。総額で100万元(約1650万円)相当に上る。

     香港の英字紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」によると、深センから香港の小学校に通学する小学生は2万8000人に上っており、税関ではほとんどノーチェック状態だという。

     これに目を付けたのが密輸グループで、子供たちにiPhoneの運び屋として使うことを思いついた。通常の場合、香港でiPhoneを購入して中国側に持ち込む際には、税関で関税を支払わなければならない。香港はタックスフリーのため、税金がかからない。

     それを香港で子供たちに預けて、深センに戻ったところで、回収すれば、関税分を儲けに上乗せできるというわけだ。

     運び屋役に利用された子供たちは犯行グループから「深センでアイスクリームやマクドナルドのハンバーガーなどを買ってあげる」などと言われて、iPhoneを運んでいたという。

     税関職員は、子供たちのなかに、異様に膨れ上がっていたリュックサックを背負っている子がいたため、子供たちが運び屋として使われていると気が付いた。

    この職員は「普通、子供たちのリュックサックの中身は教科書や本、文房具だけのはずで、リュックサックが丸く膨れ上がるはずはない」と思い、子供たちのリュックサックを調べたところ、大量のiPhoneが入っていたという。

     その後、深セン側で密輸グループの一味は逮捕されている。税関では小学生たちに「知らない人から物を預かってはいけない。それは悪いことで、犯罪になることも多いんだよ」と言い聞かせているという。

     ネット上では「子供たちを利用するなんて、悪魔の所業だ」などと犯行グループを批判する書き込みであふれている。一方、子供たちについては「香港の学校に通う中国本土の小学生が2万8000人もいるなんて、親たちは、よほど中国の教育を信用していないんだな。こっちの方が、もっと深刻な問題だ」との指摘も出ている。


    https://www.news-postseven.com/archives/20170614_563076.html
    2017.06.14 07:00

    引用元: ・【中国】小学生の運び屋がiPhone密輸、雇い主が摘発される[6/14] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【金や商売のためなら手段を選ばない】中国本土の小学生の運び屋が香港からiPhone密輸、雇い主が摘発される】の続きを読む

    1: あかみみ◆SqzYrw7bo13o 2017/06/17(土)21:10:45 ID:BVE
    山口県下関市は16日、姉妹都市の韓国・釜山プサン広域市に小学生を派遣する研修事業について、
    今年度は朝鮮半島情勢の緊迫化を理由に中止することを明らかにした。


     同事業は、子どもたちの国際感覚を養うために1990年から始まり、
    作文などの審査で選ばれた市内の6年生10人を派遣している。
    今年は、10月17日に関釜フェリーで下関を出港し、
    現地の小学校や在釜山日本総領事館を訪問するなどして、同21日に帰国予定だった。

    読売新聞
    http://sp.yomiuri.co.jp/national/20170616-OYT1T50125.html

    引用元: ・【社会】小学生の釜山派遣中止…下関、半島情勢緊迫化で[6/17(土)]

    【【慰安婦像と反日博物館のある釜山】下関市、小学生の釜山派遣中止 半島情勢緊迫化で】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/06/14(水) 14:33:45.40 ID:CAP_USER
    2017年6月13日、韓国の小学教師が、バスで校外学習に向かう途中に腹痛を訴えた児童に対してビニール袋で用を足すように指示し、その後、高速道路のパーキングエリアに置き去りにしていたことが明らかになった。韓国・ノーカットニュースが伝えた。

    先月10日、大邱(テグ)市の小学校に通う6年生のAさんは、校外学習のためバスで天安(チョナン)に向かう途中、腹痛に見舞われてしまった。痛みにこらえ切れずやむなく担任のB教諭(54)に相談すると、「これに用を足しなさい」とビニール袋を渡されたという。

    クラスの友人らが乗るバスの隅で用を足さざるを得なかったAさんは、あまりの恥ずかしさに顔を上げることができなかった。ちなみに韓国には、日本のようにトイレを備えたバスはほとんどない。

    その後B教諭は、Aさんをそのまま校外学習に参加させるのは困難と判断、保護者との電話相談の末、近くのパーキングエリアにAさんを降ろすことにした。この際、引率の教師は他にもいたが、B教諭は誰にも連絡をしなかったとされている。

    1時間後、大邱から70キロ以上離れたパーキングエリアに到着したAさんの母親は、一人ぽつんと取り残されたわが子の姿に仰天した。担任のB教諭も一緒にいるものと思い込んでいたためだ。

    激怒したAさんの母親はすぐさま学校に抗議、大邱市教育庁はB教諭を懲戒委員会にかけることを決めた。また大邱寿城(スソン)警察署は、B教諭を児童虐待容疑でB教諭を取り調べていることを明らかにした。一方のB教諭は、「パーキングエリアを去った後も携帯電話で連絡を取るなど児童の面倒を見た」と主張しているという。

    この騒動に韓国のネットユーザーからは7000件近くのコメントが寄せられているが、特に子どもを持つ30~40代の女性からの声が多いようだ。

    中でも目立つのは

    「Aさんは一生癒えない傷を受けただろう」
    「これからどうやって学校に通うのかな」と児童を心配する声や、
    「友達が一緒のバス内でビニール袋に用を足させるなんてあり得ない。もっと幼い子どもでもトラウマになりそうなのに。怒りを覚える」
    「教師失格。教師の資格を剥奪すべき」などB教諭への批判の声だ。

    一方で、保護者の了承を得てパーキングエリアに降ろしていたことについて、

    「保護者も知ってたことなのになぜ問題にしたの?」「これで抗議する保護者もおかしい」と訴えるコメントもあった。


    2017年6月14日(水) 14時10分
    http://www.recordchina.co.jp/b181113-s0-c30.html

    引用元: ・【韓国】教師が遠足バスで腹痛の児童にビニール袋を渡し「車内でしなさい」 その後、高速道路のパーキングエリアに置き去りに[06/14]©2ch.net

    【【うーん、こりあひどい】「これに用を足しなさい」韓国の小学生、遠足バスでビニール袋を渡される】の続きを読む

    このページのトップヘ