まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:強制わいせつ

    1: 動物園φ ★ 2018/03/12(月) 11:09:19.02 ID:CAP_USER
    MeToo:前忠清南道知事、性的関係認めるも威力・偽計は否定

     安熙正(アン・ヒジョン)前忠清南道知事が、自身の秘書に対する性的暴行疑惑と関連、検察に「性的関係を結んだのは事実だが、威力や偽計によるものではなかった」という趣旨の説明をしていることが分かった。同氏の弁護人側は11日、本紙の電話取材に「事実をありのまま説明した。今後も誠実に聴取に臨むだろう」と語った。

     安熙正前知事は9日午後5時、ソウル西部地検に出頭し、約9時間半にわたり聴取された。10日未明、聴取を終えて外に出てきた際、自身を告訴したキム・ジウン氏について「私を支持し、私のために一生懸命にしてくれた参謀だった。申し訳ない。その喪失感と背信感、すべて申し訳ない」と述べた。検察は安熙正前知事に対して近日中に再び出頭を求める予定だ。

     キム・ジウン氏は9日午前から9時間半にわたり告訴人の聴取を受け、10日午前帰った。同氏は検察で、「安熙正前知事の要求に対して拒否の意思を明らかにしたが、随行秘書として知事の求めに逆らえず、威力による性暴力被害を受けた」と主張したという。

     検察は11日、安熙正前知事とキム・ジウン氏の周囲の人々を参考人として呼んで事情を聞いた。検察は双方の説明や押収物などを分析、性的暴行かどうかや、時期・経緯などを重点的に調べている。出張・宿泊記録なども確保して確認しているところだ。安熙正前知事は昨年6月から今年2月まで、ロシア・スイス・ソウルなどでキム・ジウン氏に対して4回性的暴行を振るい、強制わいせつ行為も頻繁にしていた容疑が持たれている。

     安熙正前知事から7回にわたり性的暴行や強制わいせつ行為をされたと告白した前知事のシンクタンク「より良い民主主義研究所」の女性職員も今週中に告訴状を提出するとのことだ。

    クォン・ソンミ記者
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/12/2018031201098.html

    引用元: ・【話題】韓国大統領候補、ロシア・スイス・ソウルなど各地で性暴行 強制わいせつも頻繁に行う

    【【話題】韓国大統領候補、ロシア・スイス・ソウルなど各地で性暴行 強制わいせつも頻繁に行う 】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2018/02/13(火) 12:24:51.88 ID:CAP_USER
    後任を暴行・強制わいせつした機動隊員2人に懲役刑

    後任を暴行して強制わいせつした大邱の某警察署所属の機動隊員2人(1人は除隊)に、裁判所がそれぞれ懲役4ヶ月と6ヶ月、執行猶予1年を宣告した。

    大邱地裁刑事2単独(部長判事ジャンミオク)は、後任の被害者(25)の性器に触れるなど強制わいせつし、気に入らないという理由で暴行した疑いで起訴されたA(24)氏など2人に対して、このように宣告したと12日明らかにした。

    A氏らは去る2016年の6~8月、小隊の生活館で後任の顔に自分の性器を押しつけるなど強制わいせつし、被害者が口答えをするという理由で、他の後任の隊員を呼んで暴行を指示した疑いなどを受けている。彼らはTVを見たり、トイレで出会ったら何の理由もなく、被害者を暴行してきたことが明らかになった。

    裁判所は「先任者という地位を利用して後任をわいせつ、暴行して罪質が悪く、精神的苦痛を感じた被害者が機動隊の生活に適応するのは容易ではなかっただろう」と量刑理由を説明した。

    ソース:毎日新聞 2018-02-13 00:05:00(韓国語)
    http://www.imaeil.com/sub_news/sub_news_view.php?news_id=6586&yy=2018

    引用元: ・【韓国】後任の顔に自分の性器を押しつけるなど強制わいせつした機動隊員2人に懲役刑[02/13]

    【【韓国】後任の顔に自分の性器を押しつけるなど強制わいせつした機動隊員2人に懲役刑[02/13] 】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/11/22(水) 09:24:25.36 ID:CAP_USER
    10代の義理の娘を強制わいせつした人面獣心の40代に執行猶予

    10代の義理の娘を強制わいせつした人面獣心の40代に執行猶予が宣告された。

    済州地方裁判所第2刑事部(ジェガルチャン部長判事)は、親族関係による強制わいせつ容疑などで起訴されたキム某(45)氏に懲役3年、執行猶予5年を宣告し、40時間の性暴行治療講義受講と、80時間の社会奉仕を命じたと15日明らかにした。

    キム氏は去る8月6日の午後9時30分ごろ、済州市内の自宅で妻のAさんが留守の間、義理の娘B(16)さんの体を触るなど、強制わいせつした容疑で裁判に持ち込まれた。

    キム氏は「しないで」というBさんの言葉を無視して、継続してわいせつを続けた。

    裁判部は「被告人がこの事件の犯行前に、性暴行犯罪の処罰を受けた前歴がない点などを酌量した」と宣告の理由を明らかにした。

    ソース:ノーカットニュース 2017-11-15 09:00(韓国語)
    http://www.nocutnews.co.kr/news/4877311

    引用元: ・【韓国】義理の娘(16)を強制わいせつした、人面獣心の40代に執行猶予[11/22]

    【【定期人面獣心】「しないで」という義理の娘(16)に強制わいせつした、人面獣心の40代キム氏(済州)】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/10/02(月) 16:51:13.94 ID:CAP_USER
    韓国の小学生男児が2歳下の女児に強制わいせつ行為、民事訴訟の判決下る=「国の将来がとても心配」「法律を改正して厳しく罰するべき」韓国ネット

    2017年10月1日、同じジムに通う女子小学生に対しわいせつな行為を繰り返したとして損害賠償を求められていた男児に対し、損害賠償責任を免除する民事訴訟判決が下された。韓国・聯合ニュースが伝えた。

    仁川(インチョン)地裁は同日、被害者である女児Aさん(11)とその両親が起こした損害賠償訴訟で、原告一部勝訴の判決を下したと明らかにした。加害者のB少年(13)は賠償責任を免れたが、その両親とジムの責任者は、共同でAさんに慰謝料500万ウォン(約50万円)を、またAさんの両親にそれぞれ100万ウォン(約10万円)を賠償するよう命じられた。

    裁判所は、B少年の不法行為は当時幼い小学生だった少年が特別な罪悪感なしに犯したものとし、民法に基づき損害賠償責任を負わなくともよいと判断した。民法第753条「未成年者の責任能力」では、未成年者が他人に損害を加えた場合、その行為の責任を理解できる知能を持たなかった時は賠償の責任を負わないと規定されている。一方、裁判所は「責任無能力者を監督する義務があるB少年の親とジムの責任者である館長の損害賠償責任は認められる」と判断した。

    B少年は2015年、グループで公演観覧に向かう車の中でAさん(当時9歳)の胸を触ったり、ジムで座っていたAさんの尻を触るなど20回にわたり強制わいせつ行為を行い、性暴行犯罪の処罰などに関する特例法違反で、仁川家庭裁判所で保護処分を受けていた。

    この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「特別な罪の意識がなかったなんて、何を根拠にそんなことが判断できるんだ?」「加害家族には賠償責任を科すだけでなく、性暴行に関する教育プログラムを受けさせる必要がある」「家庭教育を間違った親が責任を負うのは当然」「11歳の少年が9歳の女の子の胸や尻を触って、間違ったことだと分からなかったって?」など、加害者側への厳しい声とともに、「加害者のための法であり、被害者のための法ではないね」「Aさんの精神的衝撃は考慮しないのか」「法律を改正して強力に処罰しろ」など、現行法の不備に言及する声が寄せられた。

    また、「この国の将来がとても心配だ」「世の中がおかしくなっている」など、社会全体が変質していることを心配する声も。

    その他に「被害を受けた女の子には、この事件は生涯トラウマとして残るだろう」「その女の子の心の傷のケアが必要」など、被害者少女を気遣う声も多く寄せられた。(翻訳・編集/三田)

    ソース:Record China 10月2日(月)13時10分
    https://news.biglobe.ne.jp/international/1002/rec_171002_2520914368.html

    引用元: ・【韓国】小学生男児(13)が女児(11)に強制わいせつ繰り返す。裁判所は罪悪感なしに犯したとして損害賠償責任を免除[10/02]

    【【子供は周りを見て育つ】小学生男児(13)が女児(11)に強制わいせつ繰り返す(仁川)】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★@無断転載は禁止 2017/09/02(土) 13:14:42.96 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title


    70代のタクシー運転手にわいせつ行為をした60代の男に対し、裁判所が罰金刑を宣告した。

    釜山(プサン)地方裁判所刑事3単独は2日、強制わいせつの疑いで起訴されたA被告(61歳)に
    罰金300万ウォンを宣告して、40時間の性暴行治療プログラム履修を命令したと明らかにした。

    A被告は去る3月29日の午後10時30分頃、釜山 東区(トング)でBさん(72歳)が運転するタクシー
    の助手席に乗り込んだ。

    A被告は自分の目的地である東莱区(トンレグ)のソウォン市場に向かう途中、運転手のBさんに
    性的羞恥心を誘発する言葉などかけて、Bさんの特定部位を触った事が調査で明らかになった。

    これに対して裁判所は、身体特定部位醜行の容疑でAさんの有罪を認めた。

    先月18日にはソウル 中浪区(チュンラング)で、60代の男の乗客が60代のタクシー運転手の
    太ももと性器を触りながら「恋人になって欲しい」などの発言とわいせつ行為があったという申告
    が受理され、警察が捜査に乗り出した。

    ソース:NAVER/朝鮮日報(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=023&aid=0003310234

    引用元: ・【韓国】70代のタクシー運転手に強制わいせつをした60代の男に罰金刑[09/02] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【それが韓国男のスタイルだ 】70代のタクシー運転手を強制わいせつした60代の男(釜山)】の続きを読む

    このページのトップヘ