まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:影響

    1: まるっとニュー 2020/03/21(土) 07:25:20.40 ID:CAP_USER
    原安委「放射能ほとんど検出されず」

     韓国の原子力安全委員会(原安委)が20日、「昨年9月に原子力研究院で発生した放射性物質の流出が外部環境に及ぼす影響は微々たるもの」とする調査結果を発表した。原子力研究院は昨年末に独自点検を行った結果、正門前の河川の土壌から通常より高い濃度の「セシウム137」を検出し、昨年1月に原安委へ報告。このときから調査が進められてきた。

     調査の結果、放射性物質の流出に伴う研究院周辺の環境への影響はほとんどなかった。原子力研究院と韓国原子力安全技術院(KINS)の調査の結果、研究院と周辺河川で放射能はほとんど検出されなかった。放射性物質が全て外部に放出されたと仮定しても、一般人が一年間に浴びる放射線被ばく量の300万分の1から3700分の1というレベルだと判明した。

     流出原因は、研究院内の「自然蒸発施設」の設計が承認されたものとは異なるせいだったことが明らかになった。自然蒸発施設は、地下1階の地下貯蔵層に貯められた液体放射性廃棄物が3階まで上って行ってまた地下の貯蔵層に戻る際、太陽熱で水が蒸発するという構造の施設だ。だが地下1階には地下貯蔵層のほか、別の排水タンクがあり、ここを経由して外部に流出した。1990年8月から30年間、毎年470-480リットルがこの排水タンクを経由して外部に漏れたことが確認された。また昨年9月には、運用者の運転未熟によりおよそ510リットルが外部に漏れた。

     原子力研究院は謝罪文を発表し、「対策を立てたい」と表明した。

    ユ・ジハン記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020032180001

    2020/03/21 07:01

    引用元: ・【朝鮮日報】「韓国原子力研究院から流出した放射性物質、環境への影響は微々たるもの」[3/21]

    【日本海に垂れ流し 【朝鮮日報】「韓国原子力研究院から流出した放射性物質、環境への影響は微々たるもの」[3/21]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2020/02/29(土) 13:12:16.50 ID:CAP_USER
    日本のスポーツ漫画の中でも特に人気が高い『キャプテン翼』。

    日本のサッカーブームの火付け役となり、日本代表やJリーガーたちはもちろん、ジネディーヌ・ジダン、アレッサンドロ・デルピエーロ、リオネル・メッシ、アンドレス・イニエスタなど世代を超えた世界のスーパースターたちが“キャプ翼”のファンであることを公言しているが、どういうわけか韓国ではあまり認知度が高くないことをご存じだろうか。

    『キャプテン翼』が韓国で出版されなかったわけではない。

    『ナルアラ(翔べ)キャプテン』というタイトルで、1996~1998年にソウル文化社から翻訳出版されている。ただ、37巻までで、南葛中学を率いた大空翼が日向小次郎率いる東邦学園と両校同時優勝するまでで終わっている。

    ジュニアユース編も、その後に続くワールドユース編も翻訳出版されなかったというのだ。

    韓国の漫画事情に詳しい関係者は言う。

    「小学校、中学校の全国大会優勝を目指すまでは良いのですが、日本代表になって世界と戦う大空翼に共感する韓国人はいない。韓国でサッカー日本代表の躍進を読みたがる人はいませんから、中学編で終わったのでしょう」

    つまり、サッカーでは日本に負けないという韓国のプライドが『キャプテン翼』を許さなかったわけか。翻訳版では大空翼の名前が、「ハン(韓)・ナルゲ(翼という意味)」だったらしい。

    ちなみに韓国では『キャプ翼』を凌ぐ人気を誇るサッカー漫画があった。タイトルは『蹴球王シュットリ』。1993年から韓国のテレビ放送局SBSで放送されたアニメ番組で、当時は1994年アメリカW杯のアジア予選最中だったこともあって高視聴率を誇った。

    Kリーガーの中にはこの『シュットリ』に影響された選手たちが多く、サッカー好きで知られる日本でも有名なとあるK-POPアイドルも「シュットリを見て育った」と公言するほどだが、この『シュットリ』も実は日本のアニメだ。

    原題は『燃えろ!トップストライカー』。1991年10月から1992年9月までテレビ東京系列で放映されたテレビアニメだ。

    スポーツソウル
    https://sportsseoulweb.jp/sports_topic/id=9988

    引用元: ・【サッカー】イニエスタも影響された『キャプテン翼』が韓国では拒絶された理由[2/29]

    【パクって自分の物にする【サッカー】イニエスタも影響された『キャプテン翼』が韓国では拒絶された理由[2/29]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/10/21(月) 22:23:24.61 ID:CAP_USER
    no title


    [アンカー]昨年まで咸安(ハマン)で伽耶時代の窯の焼き跡10余りが発掘されました。ここで製作された伽耶土器が4~5世紀の古代日本土器である「須恵器(スエキ)」生産にも影響を及ぼした、という新しい主張が出ています。ペ・スヨン記者の報道です。

    [リポート]多様な象形土器が出る伽耶古墳群。昨年、咸安于巨里(ウコリ)で大型窯跡が発掘され、土器製作法の実体も明らかになりました。この窯跡の伽耶土器は1,200度以上でる登窯の高温で焼いた灰青色の「陶質土器」が主だったものと学者は推定しています。

    [キム・ジヨン/国立伽耶文化財研究所:「他の地域に比べてとても集中的に(窯跡が)分布して位置づけや自然環境が良い場所です。」]

    この4~5世紀の伽耶土器が初期の日本土器製作にも影響を与えた、という研究結果が出ました。5世紀と推定される日本古墳などでも灰色陶質土器である「須恵器」土器が多数出土しているためです。

    [パク・スンギュ/伽耶文物研究院:「伽耶土器の窯と日本初期の「須恵器」窯の窯跡が似ており、焼成技術と温度が(似ています。)伽耶土器生産技術や専門技術者が日本「須恵器」土器文化を形成させました。」]

    特に、咸安阿羅伽倻と日本「須恵器」土器窯の窯跡の構造が似ており、技術者の人的交流を証明するという分析もあります。

    これまで古墳と副葬品発掘だけに集中してきた伽耶史研究。窯跡発掘と研究まで相次ぎ、日本に土器製作技術伝達の可能性まで...
    数千年間、隠されていた秘密が一つずつあらわれています。

    KBS ニュース ペ・スヨンでした。

    ソース:KBSニュース“4~5世紀が野兎期、日本土器に影響”
    http://d.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=4306483

    引用元: ・【韓国起源】 4~5世紀の伽耶土器、日本の土器・須恵器に影響[10/21]

    【もともと日本領土で日本人が作った【韓国起源】 4~5世紀の伽耶土器、日本の土器・須恵器に影響[10/21] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/06/14(金) 20:55:50.42 ID:CAP_USER
    悪化する日本と韓国の関係。その影響か、石川県議会議員で作る「日韓議員連盟」から10人以上が一斉に脱会していたことが分かりました。

    県議会日韓議連会長:
    「会員数が少なくなって最後になりましたが、これより日韓議連の総会を…」

     石川県議会で開かれた日韓議員連盟の年に一度の総会。去年まで39人いたメンバーが23人まで減りました。

     1991年に発足した県議会の日韓議員連盟。発足当初のメンバーは40人以上。以来、韓国の議員と交流を進め友好を深めてきました。

     しかし、慰安婦問題や領土問題など今年に入って日韓関係は最悪な状態に。韓国に対する不満が頂点に達したメンバーは、議員連盟からの脱会を決めました。

     今年の秋、議員連盟では韓国から石川に訪問団を招待することにしていますが、メンバーの減少に伴う影響は無いとしています。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190614-00001151-ishikawa-l17
    6/14(金) 20:15配信 石川テレビ

    引用元: ・【関係悪化が影響か…】『日韓議連』10人以上が一斉に脱会 年1度の総会で“嘆き節” 石川県議会[6/14]

    【どんな接待受けてんだこいつら 【関係悪化が影響か…】『日韓議連』10人以上が一斉に脱会 年1度の総会で“嘆き節” 石川県議会[6/14] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/08/20(火) 19:35:45.58 ID:CAP_USER
    ●米・ロス近郊にある慰安婦像の顔に犬の糞? 激化する日韓対立の影響か バカげている「国家のプライド」

    慰安婦像が展示されていたことから脅しを受けた「表現の不自由展・その後」は、わずか3日で中止に追い込まれてしまったが、太平洋の向こうの米国・ロサンゼルス近郊でも、慰安婦像が憂き目に遭っていた。

     日本の主要メディアは報じていないようだが、7月25日、午前10時半までに、ロサンゼルス近郊のグレンデール市はグレンデール中央公園に設置されている慰安婦像の顔に、茶色い粘着性のある物質が付着されるという事件が起きていたのだ。また、慰安婦像の周囲に置かれていた花鉢もいくつか壊されていた。

     事件からまもなく1ヶ月になるが、捜査は進んでいるのか?

     グレンデール市警スポークスマンのイライザ・パパジアン氏に確認したところ、以下のように説明した。

    「慰安婦像の顔に茶色い粘着性のある物質が付着しているのを見つけたのは、公園の管理をしている市のスタッフです。しかし、通報を受けて警察が到着した時、その物質はすでに除去されていたので、その物質が何であったかは不明です。捜査を進めるとともに、現在、慰安婦像を監視するための監視カメラの設置場所を検討中です」

     茶色い粘着性のある物質とは何なのか?

     慰安婦像の維持管理をしているCARE(カリフォルニア州韓米フォーラム)のキム・ヒョンジョン代表が、聯合ニュースに話したところによると、慰安婦像の顔に付着していたのは犬の糞だったという。

     また、CBSニュースは6月にも3度、慰安婦像が被害にあったと報じたが、前述のパパジアン氏に確認したところ、警察には、7月25日に通報された1件しか報告されていないということだ。通報されていない被害が起きていたのかもしれない。

    訴訟の対象に

     被害にあった慰安婦像が設置されたのは2013年7月。韓国ソウルにある慰安婦像のレプリカだが、アメリカで初めて設置された慰安婦像として、当時、大きな話題となった。

     2014年2月、ロサンゼルス在住の日本人が中心となって作られたNPO法人「歴史の真実を求める世界連合会(GAHT)」が設置に反対、米連邦地方裁判所に像の撤去を要求する訴訟を起こした。地方自治体であるグレンデール市が慰安婦像設置を通じて外交問題に関する立場を表明することは、外交における全権を連邦政府に付与している米国の憲法に違反するという理由からだ。しかし、連邦地裁は、グレンデール市は法を犯しておらず、原告は原告適格(原告として訴訟を進行し、判決を受けるための資格のこと)がないと判断されて、敗訴。その後、同法人は米連邦最高裁判所に上告したが、2017年、請願は棄却された。

    悪化した日韓関係の影響か?

     人口の5.4%が韓国系の人々(2010年の米国勢調査によると1万人以上)というグレンデール市では、2012年から毎年、慰安婦を讃える記念式典が開催されているが、慰安婦像が被害を受けたのは、7月27日に行われる記念式典の2日前のことだった。

     また、現在、慰安婦像がある公園の近くのグレンデール図書館内のギャラリーでは、女性に対する性暴力問題をテーマにしたアート展“1 in 3:性暴力の世界的流行”(3人に1人の女性が、生涯のうちに性的暴行を受けていることからこう題されている)も開かれているのだが、アートの多くは、慰安婦問題に光を当てたものである。

     蛮行は記念式典やアート展に反対するものだったのか? 聯合ニュースによると、前述のキム代表は「最近事件が頻発しているという点から見て、日本の経済報復により悪化した日韓関係の影響があるものと推定されるが、断定するのは難しい」と話しているという。

    https://news.yahoo.co.jp/byline/iizukamakiko/20190820-00138811/

    引用元: ・【アメリカ】慰安婦像の顔に犬の糞が付着 在米ジャーナリスト・飯塚真紀子氏「日韓対立の影響?」[8/20]

    【これだけ妄想出来るコイツの頭は大丈夫か?【アメリカ】慰安婦像の顔に犬の糞が付着 在米ジャーナリスト・飯塚真紀子氏「日韓対立の影響?」[8/20] 】の続きを読む

    このページのトップヘ