まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:復元

    1: まるっとニュー 2019/10/16(水) 21:17:01.50 ID:CAP_USER
    【釜山聯合ニュース】韓国漁村サラン(愛)協会と釜山環境会議は16日、釜山の日本総領事館前で記者会見を開き、東京電力福島第1原発から出る放射性物質を含んだ水の海洋放出の反対を訴えた。

    両団体は、日本が経済的な問題で汚染水放出を検討していることは大韓民国の国民として、漁民として到底容認できないと声を上げた。

     汚染水放出は地球に対する犯罪だと指摘した上で、「放出が一時的なものではなく、数十年以上続くことになるため、地球の海洋生態系の復元は不可能であり悪化するだろう」と主張した。

     また、韓国政府に対し強力に対応するよう呼び掛けるとともに、釜山市長に対しても日本が汚染水を放出しないよう国際社会に訴えるよう求めた。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20191016003700882?section=japan-relationship/index
    聯合ニュース 2019.10.16 17:25

    引用元: ・【韓国団体】 福島原発汚染水の海洋放出に反対 地球の海洋生態系の復元は不可能であり悪化するだろう」と主張[10/16]

    【韓国人の海洋不法投棄の方が問題ですよ 【韓国団体】 福島原発汚染水の海洋放出に反対 地球の海洋生態系の復元は不可能であり悪化するだろう」と主張[10/16] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/08/20(火) 17:33:34.60 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】日本が1915年に撤去したソウル・四大門の西側の門「敦義門」がデジタル技術で104年ぶりに復元された。

    ソウル市は文化財庁や建設会社などと共同で手掛けた「敦義門デジタル復元プロジェクト」を終え、拡張現実(AR)と仮想現実(VR)で復元した敦義門を20日に公開した。

     西大門の別名を持つ敦義門は朝鮮王朝時代の1396年に建造され、何度かの再築を経て日本の植民地だった1915年に都市計画上の道路拡張を理由に撤去され、今や跡形もない。

     敦義門の跡地付近にある「敦義門博物館村」前の交差点で「敦義門AR」アプリを立ち上げ、交差点側をスマートフォン(スマホ)のカメラで映すと、画面上に復元された敦義門の姿が出現する。本来あった場所に位置しているのはもちろん、色彩など細部も再現した。

     復元の考証に携わった明知大のキム・ワンジク教授は「幸いにも撤去前の写真が残っていたため、復元図面を作成し、これを基にIT(情報技術)技術を用いて立体的な図面を作った。敦義門は南大門や東大門と違い、韓国固有の様式で建造されたものだ」と紹介した。

     歩道でスマホを使って敦義門を鑑賞した後、すぐそばの3階建て体験館に足を向けると、VRで敦義門のあちこちを眺めることができる。

     敦義門を巡っては過去に復元に向けた妥当性調査も行われたが、多額の費用がかかることから、市などは実物を復元する代わりにARとVRを活用して敦義門を体験できるようにした。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190820002200882?section=society-culture/index
    聯合ニュース 2019.08.20 15:23

    no title

    ARアプリで見た「敦義門」=(聯合ニュース)

    no title

    敦義門の写真(ソウル歴史博物館提供)=(聯合ニュース)

    引用元: ・【拡張現実と仮想現実】日本が撤去したソウル「敦義門」 104年ぶりにAR・VRで復元[8/20]

    【日帝が破壊したと言いたいだけ【拡張現実と仮想現実】日本が撤去したソウル「敦義門」 104年ぶりにAR・VRで復元[8/20] 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/12/16(土) 20:55:02.21 ID:05rgZ2Bz0● BE:284093282-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    読売新聞 2017年12月16日 18時47分
    http://news.livedoor.com/article/detail/14038830/

    【重慶=中島健太郎】中国訪問中の韓国の文在寅ムンジェイン大統領は16日、内陸部の主要都市・重慶で、第2次大戦中に設置された「大韓民国臨時政府」の庁舎跡を視察した。

     文氏は視察の際のあいさつで、14日に行われた中国の習近平シージンピン国家主席との首脳会談で、中国国内の「抗日運動」に関係する施設の復元に協力するよう要請したと明らかにした。

     文氏が中国側に復元を要請したのは、第2次大戦中に朝鮮独立運動家が中国で創設した抗日部隊の「光復軍」が重慶に設けた「総司令部」。文氏は、習氏も同意したと語った。「臨時政府」の庁舎跡は中韓国交正常化(1992年)後の95年に中国政府が復元した。

     文氏は16日、重慶市トップの陳敏爾チェンミンアル同市共産党委員会書記との会談でも「総司令部」の復元に協力を要請し、承諾を得た。陳氏は習氏の側近で、次世代指導者候補の一人と見られている。

    引用元: ・【抗日】韓国大統領、中国に「抗日運動」施設の復元要請

    【【こいつほんとにおかしい】韓国大統領、中国に「抗日運動」施設の復元要請 【読売新聞】】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/07/21(木) 11:13:09.58 ID:CAP_USER
    no title

    旧韓末のロシア公使館(中央フォト)

    1896年2月11日は朝鮮には恥ずかしい日だった。高宗(コジョン、1852-1919)がロシア公使館に避難したからだ。「俄館播遷(露館播遷)」だ。俄館とはロシア公使館をいう。
    高宗が法宮(宮廷)景福宮(キョンボックン)を離れたのは、明成(ミョンソン)皇后が殺害された乙未事変(1895)の後、日本軍の無慈悲な攻撃に脅威を感じたからだ。

    しかし歴史は2つの顔を持つ。高宗はロシア公使館で主権回復のために努力した。親日内閣を退かせて親露内閣を構成した。地方制度・官制を改正し、英国・ドイツ・ロシアなど各国に外交使節を送った。
    特に周辺列強と対等な関係を結ぶために大韓帝国の設立を図った。高宗がロシア公使館にいた時期は1年間ほど。翌年2月20日に慶運宮(現在の徳寿宮)に還宮した高宗は同年10月に大韓帝国を宣言し、皇帝に即位した。対内外に独立国家を知らせた。

    俄館播遷120周年を迎えて高宗が「旧ロシア公使館」(史跡第253号)に移動した、いわゆる「高宗の道」が復元される。文化財庁は9月に工事を始め、来年末に終える計画だと20日、発表した。現在「高宗の道」は在韓米国大使官邸の中にある。
    ソウル貞洞(チョンドン)救世軍中央会館の向かい側の米大使官邸の門とつながっていて、一般人の出入りは禁止されている。大韓帝国時代に米公使館が作った貞洞の地図には「王の道(King’s Road)」と表記されている。

    約25億ウォン(約2億3000万円)かけて復元する道は計113メートル規模。現在、石築と塀が残っている。塀を越えて北側には高宗が皇帝即位直前に建てたソン源殿(歴代の王の肖像画を祀った建物)があった。ソン源殿も今後復元される予定だ。
    今回の作業は2003年の地表調査で確認されたソン源殿の場所と龍山(ヨンサン)米軍基地の敷地を交換することにした韓米間の合意に基づき進行された。

    檀国大史学科のキム・ムンシク教授は「俄館播遷は大韓帝国の誕生につながった。後に日帝の治下に入ったが、当時、列強の間で自主独立国を宣言した大韓帝国の外交的努力は積極的に評価するべき」とし
    「120年前のように米国・中国・日本・ロシアなどの利害関係が衝突する今日の韓半島(朝鮮半島)を映す鏡になる」と述べた。

    「高宗の道」の西端にある旧ロシア公使館も2021年までに過去の姿に復元される。1890年に建設されたルネサンス様式建物で、朝鮮戦争当時に爆撃を受け、現在3階の塔の部分だけが残った状態だ。
    文化財庁のキム・ソンド書記官は「自然発生的な近代国家を追求した高宗の人生を幅広く見る歴史資料になるだろう」と説明した。
    ソウル大国史学科の李泰鎮(イ・テジン)名誉教授は「今の大韓民国は近代国家の大韓帝国を継承している」とし「ソウル貞洞一帯の近代遺跡復元は遅れたものの非常に意味があること」と述べた。

    http://japanese.joins.com/article/503/218503.html

    引用元: ・【韓国】120年前に高宗が日本を避けてロシア公使館に行った「王の道」復元[7/21]©2ch.net

    【【韓国】120年前に高宗が日本を避けてロシア公使館に行った「王の道」復元】の続きを読む

    このページのトップヘ