まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:性器

    1: まるっとニュー 2020/06/04(木) 10:55:51.88 ID:CAP_USER
    (え)
    no title


    夫に睡眠薬を飲ませ、夫が眠っている間に性器などの身体を切断した60代の女が拘束された。

    3日、ソウル道峰(トボン)警察署によれば、ソウル北部地法(地裁)のチ ン・スギョン令状専門担当判事は特殊傷害容疑を受けているA容疑者(69歳)に対し、拘束前被疑者審問(令状実質審査)の後、「逃走の恐れがある」と逮捕状を下した。


    警察などによれば、A容疑者(69歳)は道峰区の自宅で夫のBさん(70歳)の性器と右手首を切断した容疑(特殊傷害)で警察に立件された。

    A容疑者はBさんに睡眠薬を飲ませた後、Bさんが眠ると台所にあった凶器で犯行を起こした事が判明した。A容疑者は犯行後112番に自主申告し、出動した警察官に現場で逮捕された。

    Bさんは出血量が多かったが、幸いにも生命に支障がない事が分かった。

    A容疑者は警察で、「夫の浮気を疑ってやった」と供述した事が分かった。

    警察はBさんの被害者陳述などを確保した後、A容疑者に対する司法処理の有無を決める方針である。

    ソース:ソウル=news1(韓国語)
    https://www.news1.kr/articles/?3954730

    引用元: ・【韓国】夫に睡眠薬を飲ませた後、性器と手首を切断・・・「浮気を疑ってやった」[06/04] [ハニィみるく(17歳)★]

    【テヘヘで済ませる気なのかな 【韓国】夫に睡眠薬を飲ませた後、性器と手首を切断・・・「浮気を疑ってやった」[06/04] [ハニィみるく(17歳)★]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2020/01/22(水) 08:56:12.99 ID:CAP_USER
    (イメージ)
    no title


    刑務所の受刑者たちの間で変態的な虐待事件が発生した。

    ソウル東部地法(地裁)刑事1単独(部長判事=クォン・ドクジン)は22日、共同暴行など容疑で起訴されたイ某被告(20歳)とファン某被告(20歳)に対し、それぞれ懲役10か月と7か月を去る16日に宣告したと明らかにした。

    イ被告とファン被告は詐欺罪などで、懲役長期10か月~短期8か月と長期2年~短期1年6か月を宣告されて、昨年から拘置所で服役していた。これらはその年の6月、同じ部屋にいたA少年(18歳)とB少年(16歳)を相手に、猟奇的な嫌がらせをした容疑で再び法廷に立った。

    これらは鼻からラーメンのスープを飲ませたり、居間にあったプラスチック製のコップに日焼け止めとボディローション、粉末緑茶、カグリン(マウスウォッシュらしい)を交ぜ、痰唾を吐いて強制的に飲ませ、B少年の口内にプラスチック製の将棋の駒のケースを入れてグーで顎を殴った。

    イ被告はトイレでシャワーを浴びながらA少年の身体に小便をしたり、性器に歯磨き粉を塗るよう脅した。入れ墨を消してたるとし、垢すりタオルでB少年の左の太ももを強く擦った疑いも受けている。 ファン被告はB少年のキン○マに2回ほどタクバム(デコピンのこと)して、顔を殴ったり髪の毛を掴んで暴行した。

    裁判部は、「拘束されて裁判中で、特に反省する態度で収監生活をすべきなのに、被告人よりも若くて弱い被害者を相手に暴力犯罪を繰り返した」とし、「罪質が非常に悪質で、実刑宣告は不可避である」と説明した。その一方で、「被告人が犯行を全て認めて反省している点は有利な情状酌量とした」と付け加えた。

    ソース:国民日報(韓国語)
    http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0014155532&code=61121211

    引用元: ・【韓国】「刑務所で変態的虐待」~性器に歯磨き粉を塗ったり痰唾を飲ませたりキン○マにデコピンしたり・・・[01/22]

    【まったく変態たなぁ 【韓国】「刑務所で変態的虐待」~性器に歯磨き粉を塗ったり痰唾を飲ませたりキン○マにデコピンしたり・・・[01/22]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/12/03(火) 08:15:23.68 ID:CAP_USER
    2019-12-02 17:16
    http://www.hani.co.kr/arti/area/capital/919230.html#csidxe75d2efc2793b65922511bc5010c446

    京畿道城南市のある国公立子どもの家(※日本でいう保育園)に通う5歳の女児が同じ班の男児に性暴行されたという主張が出て議論が拡散している。

    自分の子どもが被害を受けたと主張する両親は加害者と子どもの家関係者を処罰してほしいと訴えており、加害者と指目された男児の両親は虚偽事実流布による法的対応を予告した。

    今回の事件はある子どもの両親が青瓦台国民請願掲示板とマムカフェ(>>5chでいう鬼女板)に最近文を書いて始まった。

    青瓦台国民請願掲示板には自分を被害者の両親と明らかにした請願人が「子どもの家で性暴行に遭いました。どうか、どうか読んでください」というタイトルの文を書いた。

    彼らはこの文で「去る11月4日、娘と同じ子どもの家に通う同い年の男児が友だちの見ている前で娘のズボンを脱がせて、肛門と性器に指を入れた」と主張した。

    続いて「私の娘は子どもの家で、そしてアパート団地の暗い自転車置き場で同じ班の男児に強制醜行されてきた」ともした。

    請願人は「児童福祉法では児童に性的・身体的な虐待行為を行ってはならないとするが、刑法では満14歳未満は刑事未成年者なので罰しないとする。刑事処分の対象ではなく、告訴受け付けもされない現実は余りにも大きな絶望感だけ抱かせる」と吐露した。

    また請願人は「加害者の両親、子ども、加害者と一緒に被害者を取り囲んだ3人の子ども、子どもの苦痛を無視してもみ消そうとした子どもの家院長と先生を必ず処罰してほしい」と主張した。

    しかし、加害者と指目された子どもの両親側は「誇張された事実がある」として、虚偽事実流布による法的対応を予告したことが伝えられた。

    一方、城南市の関係者は「議論が明らかになっただけに該当子どもの家関係者を相手に正確な事件の真相を調べており、今後このような議論が無いようにするため、子どもの家に対する防犯カメラの補強設置など対策を用意する」と話した。

    子どもの家で性暴行に遭いました。どうかどうか読んでください
    https://www1.president.go.kr/petitions/583829

    引用元: ・【韓国】「5歳の娘が肛門と性器に指を入れられた」…保育園での性的暴行論争が拡散[12/02]

    【これはどこかで学び続けてるな【韓国】「5歳の娘が肛門と性器に指を入れられた」…保育園での性的暴行論争が拡散[12/02] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/06/25(火) 16:23:35.30 ID:CAP_USER
    2019年6月25日、韓国・MBSは、ショートトラック韓国代表の男女選手全員が鎮川選手村から退出させられるという「前代未聞の事態」が発生したと報じた。

    記事によると、鎮川選手村では17日のトレーニング中、平昌五輪メダリストのA選手が、代表チームの後輩で平昌五輪メダリストのB選手のズボンを下ろし、性器が露出する騒動があった。現場には他の選手らもいたといい、B選手は「セクハラ」だとして大韓スケート競技連盟に報告した。その後大韓体育会が25日に会議を行い、今回の騒動のほか無断外泊など選手村で最小さまざまな問題を起こしていることへの責任も問い、ショートトラック代表全体の退出処分を決定したという。

    これに、韓国のネットユーザーからは「本当に恥ずかしい事件。メダルまで獲得した選手なのに」「これはひどい。選手資格も剥奪すべきだ」「ショートトラックは問題が多いな」「またスポーツ界でセクハラ?。選手らの管理はどうなっている?」などため息交じりの声が相次いでいる。

    また「加害者だけに罰を与えればいいのになぜ?」「今後は通報するな。みんな同じように罰を受けるぞ、というメッセージでは?」「被害者まで退出させられるなんておかしくない?」など処分の内容に疑問の声も上がっている。(翻訳・編集/堂本)

    https://www.recordchina.co.jp/b568222-s0-c50-d0058.html
    Record China 2019年06月25日 15時10分

    引用元: ・【韓国ショートトラック代表全員】選手村から追放!性器が露出する騒動“前代未聞”の事態に韓国ネットもあきれ「これはひどい」[6/25]

    【引退か自殺まで追い込まれるパターン【韓国ショートトラック代表全員】選手村から追放!性器が露出する騒動“前代未聞”の事態に韓国ネットもあきれ「これはひどい」[6/25] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/05/04(土) 08:45:26.10 ID:CAP_USER
    ・全南(チョンナム)のとある小学校で起きた事・・・同じクラスの男子生徒2名、裁判所の少年部に送致予定

    (え)
    no title

    _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

    「子どもが用便をしに行くと追ってきて、トイレの火ばさみで性器をつまみ、モップに汚物をつけて子どもの身体に塗りました」

    先月30日、青瓦台(大統領府)の国民請願掲示板に、「うちの子はどうすればいいのでしょうか?」というタイトルの投稿が寄せられた。全南のとある小学生の保護者Aさんが、息子が学校で同学年の生徒に性暴力、暴行、嘲弄を受けたと訴える内容だった。

    (キャプチャー)
    no title

    ▲ - 請願受付中 - 「うちの子はどうすればいいのでしょうか?」

    Aさんは請願掲示板に、「子どもが去る3月20日から、同じクラスの男子生徒2名に休み時間ごとにトイレに呼び出され、子どもが用便をしに行くと追ってきてトイレの火ばさみで性器をつまんだ」と伝えた。

    続けて、「モップに汚物をつけて頭と全身に塗り、モップで太ももなどを叩いたりグーで顔を殴り、小便器に顔を突っ込むなど、言い表せない嘲弄と軽蔑、羞恥を受けた」とし、“いじめないで” と求めても嘲弄して脅した」と付け加えた。

    Aさんはこの事実を学校暴力自治委員会に伝達したが、不十分な措置によって息子が追加被害を受けたと述べた。Aさんは、学校側は加害者の生徒の報復を理由にクラス替えをしただけで、特別な追加措置は無かったと主張した。

    Aさんは、「加害者の生徒側から反省も謝罪も無いという点などを理由に先月23日に再審申請をしたが、担当者の出張で6日後に学校に公文書が行き、“学校暴力委員会決定措置留保” という結果を受けた」とし、「来る20日に行われる再審の時まで、一つの教室で加害者の生徒と同じ教室で過ごさせるなど話にならない」と憤慨した。

    またAさんは、「子どもは恐怖で食べる事も寝る事もできず、全身が痒いと掻きながら不安に怯えている」とし、「どれほど噛んだのか、爪の半分が無い」と付け加えた。

    (写真)
    no title


    これについて全南地方警察庁は先月3日、被害生徒が同級生2人に性暴力を受けたという申告が学校を通じて受理され、先月19日に警察で被害内容を確認したと明らかにした。

    警察は被害生徒に対する身辺保護措置を下し、加害者の生徒2人に未成年者による強制醜行容疑を適用して、家庭法院少年部に送致する方針と伝えた。

    ソース:NAVER/国民日報(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=005&aid=0001195763

    引用元: ・【韓国】「小学生の息子が性器をつままれ、汚物を塗られて顔を殴られました」[05/04]

    【小学生からド変態プレイしてんのかよw【韓国】「小学生の息子が性器をつままれ、汚物を塗られて顔を殴られました」[05/04] 】の続きを読む

    このページのトップヘ