まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:指摘

    1: 荒波φ ★ 2018/10/17(水) 10:05:15.24 ID:CAP_USER
    ・韓国ミシュランガイドがミスだらけ
    ・130個の記載ミスを指摘
    ・閉店した店や提供していないサービスまで

    韓国観光公社とミシュランが契約を結んで昨年から発行している「ミシュランガイドソウル」がミスだらけと指摘された。

    ミスの内容は大小あるものの、酷いものでは閉店したものが掲載されていたり「庭で食事が可能」と書かれている有名なレストランが実際は庭での飲食はできないことが判明。

    ミシュランガイドは実際に匿名のスタッフがその店を訪れて味や店を評価。しかし閉店した店が載っていたり店で提供していないサービスを掲載していたりと事実と異なる事ばかりで、訪問すらしていないのではないかと疑惑が浮上。

    問題はこのようにミスが指摘されても、韓国観光公社側はミスを修正しないと言うのだ。

    韓国のイ・ドンソプ議員が韓国観光公社とミシュランの契約書を調べたところ、韓国観光公社は5年間で20億ウォン(約2億円)を支援し「ミシュランガイドソウル」を制作する方向で契約を結んだ。

    膨大な血税がこのために使われ、それがミスだらけの「ミシュランガイドソウル」という結果になってしまった。


    2018/10/16 18:04:01
    http://gogotsu.com/archives/43944

    ※元ソース(韓国語)
    5年間で20億血税サポート ミシュランガイド、「エラーだらけ」
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&oid=014&aid=0004107958&sid1=001

    引用元: ・【韓国】 ミシュランガイドがミスだらけと指摘 130個記載ミスで実際に店に訪れてない疑惑まで [10/17]

    【捏造だよなこれ 【韓国】 ミシュランガイドがミスだらけと指摘 130個記載ミスで実際に店に訪れてない疑惑まで [10/17] 】の続きを読む

    1: プティフランスパン ★ 2018/07/15(日) 11:27:06.21 ID:CAP_USER
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15009407/
    no title


    【ソウル聯合ニュース】人気俳優、イ・ビョンホンの主演で注目を集める韓国ドラマ「ミスター・サンシャイン」(原題)の内容に親日的な部分があるなどの指摘が出たことを受け、制作サイドは13日、謝罪するとともに内容を修正すると発表した。

     ドラマ制作サイドはこの日発表したコメントで、「本ドラマの公式ホームページや制作発表会で紹介された(ユ・ヨンソク演じる)ク・ドンメのキャラクターは日本を美化する素地があるほか、歴史的事件の中にある実際の団体を背景にすることは正しくないとの指摘を受け、制作側は仮想の団体として内容を修正した」とした。

     先週放送された2話から本格的に登場したク・ドンメは「黒竜会」という組織の支部長として登場した。同組織は実際に存在した極右団体であることから問題になった。 

     ク・ドンメはキム・テリ演じるヒロインのコ・エシンを愛する人物で、今後ユジン・チョイ(イ・ビョンホン)、キム・ヒソン(ピョン・ヨハン)と四角関係を繰り広げることが予想される。これに対し一部視聴者はク・ドンメの親日的な行為が正当化される可能性があると指摘していた。

     制作側はこれについて、視聴者を混乱させたことについて謝罪。「すでに撮影を終えた部分であっても今後放送される分を修正することにした」と説明した上で、日本の行為を美化する意図はなく、低い身分に生まれた男が、道を誤ったことで変わっていく姿を描こうとする意図があったなどと説明した。

     また、敏感な問題のある時代を扱うドラマであるだけに、細心の注意が必要だということを繰り返し確認したとし、「今後も制作には格別の注意を払い、修正していく」と伝えた。

     「ミスター・サンシャイン」は「太陽の末裔 Love Under The Sun」(2016)や「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」(2016~17)などのヒット作で知られる脚本家、キム・ウンスク氏の新作で、1900年代前半の朝鮮半島で起こった抗日運動がテーマ。ケーブルチャンネルtvNで放送され、2話までの視聴率は10%を目前にしている。

    引用元: ・【韓流】抗日運動テーマのドラマが親日との指摘を受け、制作側が謝罪と修正の発表

    【【韓流】抗日運動テーマのドラマが親日との指摘を受け、制作側が謝罪と修正の発表 】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/07/17(火) 22:33:29.19 ID:CAP_USER
    日本政府が朝鮮学校を高校無償化の適用対象から除外したのは教育を受ける権利の侵害であるなどとして、
    韓国の43の市民団体が共同で日本政府の差別や人権侵害を指摘する報告書を国連人種差別撤廃委員会に提出した。

    市民団体側が17日(現地時間)、発表した。

    国連人種差別撤廃委員会は来月16~17日に、日本政府の報告書を審議するが、
    朝鮮学校の扱いに関する日本政府の措置も議題の一つに含まれる。

    市民団体側の報告書は、高校に相当する朝鮮高級学校を卒業しても、高卒と認定しないことや、
    朝鮮学校の生徒が修学旅行で訪れた北朝鮮から持ち帰った土産品を税関で押収するなど、人権侵害が拡大していると指摘。

    朝鮮学校をそのほかの外国人学校と同等と認定し、高校無償化や補助金支給でも差別しないよう訴えた。
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2018/07/17/0400000000AJP20180717005700882.HTML


    【贈り物など土産品を没収】北朝鮮紙「在日同胞の人権踏みにじっている」日本を非難[07/05]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1530780761/

    引用元: ・【無償化適用除外】 韓国市民団体が国連に報告書提出 日本政府の朝鮮学校差別を指摘

    【【無償化適用除外】 韓国市民団体が国連に報告書提出 日本政府の朝鮮学校差別を指摘 】の続きを読む

    1: ろこもこ ★ 2017/10/15(日) 14:25:02.18 ID:CAP_USER
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171015-00053199-gendaibiz-int

    ----------
    核やミサイル開発で、毎日のようにニュースを騒がせている、北朝鮮。しかし、北朝鮮の脅威はすでに、あなたの隣に迫っているかもしれない……。日本にも数多く潜伏しているとされる北朝鮮の工作員たち。彼らはいったい何者で、どんな生活を送っているのか。元工作員たちへのインタビューを重ねてきた報道記者・作家で『スリーパー 浸透工作員』の著者でもある竹内明氏が、自らの目で見、直接話を聞いた、彼らの実像を語ります。
    ----------

    中略

    利用される「土台人」たち

     さらに、金元工作員は日本が北朝鮮工作員たちにとって活動しやすい場所である理由を、こう指摘した。

     「日本は工作活動の環境が整っている。警戒が甘いだけではなく、朝鮮総連や民団の中に工作補助をさせられる人間もいるし、日本人になりすましている我々の工作員もいる。外見が似ているので怪しまれることもない」(金元工作員)

     日本に浸透した工作員にとって一番必要なのは、一時的な定着先(隠れ家)と活動資金である。これを在日朝鮮人から提供を受けるというのである。独り暮らしは怪しまれやすいため、できれば住宅の一室などを間借りするのが望ましいとも金元工作員は話した。

     だが、在日朝鮮人の人々が、誰もみなもろ手を挙げて工作員を歓迎するわけがない。平穏な暮らしを送っているのに、見ず知らずの工作員に協力などしたくないという人のほうが普通だろう。

     それを見越して、工作員は周到に準備を重ねる。ターゲットになるのは、北朝鮮に親族がいる「土台人」と呼ばれる在日朝鮮人たちだ。工作員は彼らの自宅を訪問する。そして、こんなことを言うのだ。

     「平壌にいるお兄さんの家族にお会いして来ました。よろしくとおっしゃっていました。私に協力していただければ、お兄さんの一家は末長くお幸せです」

     工作員は1枚の写真を見せる。写真には兄の一家が写っており、その中心に、目の前にいる工作員が一緒に写っているではないか。見せられた本人は青ざめるだろう。

     これは土台人に対する、典型的な脅迫だ。工作員は「協力しなければ、兄一家は不幸になる」と暗に脅すわけだ。

    中略

    身分を奪う「背乗り」の恐怖

     こうして「定着先」を確保した工作員たちは、次に自らの身分を「合法化」する。その代表的な手法が「背乗り」(はいのり)だ。端的に言えば、日本人や在日朝鮮人の身分を、乗っ取るのである。

     背乗りは、もともと旧ソ連の諜報機関KGB(現在のSVRの前身)が得意としていた手法だ。対象国の国籍を持つ人間に成り代わって、社会生活を営みながら、諜報活動を展開するという手口である。

     北朝鮮の工作機関は、歴史的な経緯から、KGBをモデルとし、そのスパイ技術を学んできた。旧ソ連の工作員たちが、アメリカやヨーロッパに浸透する際、同じ白人であるから見分けがつかないということを利用したのと同様、北の工作員たちは日本人とは一見して見分けがつかないことを武器に、日本人に成りすますのだ。

     では、工作員に身分を奪われ、成り代わられてしまった人はどうなるのか。一つには、拉致されて北朝鮮に連れていかれているケースがあると考えられている。だが一方では、殺害され、闇に葬られてしまうこともまた、多々あると言われている。

     標的にされるのは、親類縁者がなく、天涯孤独な身の上の人であることが多い。次回は、こうした背乗りの実例と、日本や韓国など自由な社会に浸透した北朝鮮工作員たちが抱える心の葛藤について取り上げたい。

     (つづく)

    引用元: ・【国内】北朝鮮の元工作員「朝鮮総連や民団の中に工作補助をさせられる人間もいるし、日本人になりすましている工作員もいる」[10/15]

    【【うようよいるよ 】北朝鮮の元工作員が指摘「朝鮮総連や民団の中に工作補助をさせられる人間もいるし、日本人になりすましている工作員もいる」】の続きを読む

    1: らむちゃん ★@無断転載は禁止 2017/07/25(火) 19:39:01.66 ID:CAP_USER
    レコードチャイナ 2017年7月25日 19時10分 (2017年7月25日 19時20分 更新)
    http://www.excite.co.jp/News/asia_ent/20170725/Recordchina_20170725083.html

    2017年7月24日、香港の俳優ニコラス・ツェー(謝霆鋒)が語った中国の危険な食品についてのコメントが、中国の報道では完全に削除されている。新唐人電視台が伝えた。

    料理が趣味のニコラス・ツェーは、14年から中国で料理とトークを交えたバラエティー冠番組「十二道鋒味」に出演。同番組は今年でシーズン4を迎え、「鋒味」とタイトルを変更し、7月19日に北京で記者発表会を開催した。

    香港ではスイーツ店も運営しているが、中国でレストランを経営する予定はないのか聞かれると、「食材の安全性や新鮮さへのこだわりが強い」とコメント。中国の食品には「下水油」と呼ばれる再生食用油、偽米、重金属汚染など問題が山積みだと例を挙げ、それが解決されない限りはレストラン経営に大きなリスクがあることを強調した。

    この日の記者発表会を伝える中国メディアの記事では、この「食品の安全問題」へのコメントについて、多くのメディアが掲載を回避。ニコラス・ツェーが語った言葉を直接伝えたメディアはほぼゼロとなっている

    引用元: ・【中国の食品は危ない】 ニコラス・ツェーが指摘、中国メディアは報道せず―台湾メディア [無断転載禁止]©2ch.net

    【【改善する気が全くない】「中国の食品には問題が山積み」ニコラス・ツェーが指摘、中国メディアは報道せず】の続きを読む

    このページのトップヘ