まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:撤去

    1: まるっとニュー 2019/11/28(木) 23:13:37.89 ID:CAP_USER
    no title


    [アンカー]ウェヒャンナム(倭香木=カイヅカイブキ)とクムソン(金松=コウヤマキ)はどこでも簡単に見られる木ですが日帝残滓に選ばれて国会や顕忠施設で議論になっています。忠南(チュンナム)地域の学校でカイヅカイブキとコウヤマキを除去する作業が始まりました。イ・ヨンギョン記者です。

    [レポート]掘削機一台が校庭の花壇に植わった木を抜いています。この学校は今週からカイヅカイブキと呼ばれる倭イブキ14株を選んで切って出しました。該当木が日王崇拝を目的に日帝強制占領期間に広がった事実が知られ、1株だけ教育用に残して全部除去することにしました。

    [パク・ビョンギュ/カンチ ン校校長:「繰り返してはならないという趣旨で残りの樹木は整理したがこれ一つは、一本くらいは残して子供たちに教育の場で..」]

    また他の小学校はカイヅカイブキ一本だけ残して残りは全部ムクゲに変えました。そして学校の裏山にあった3.1公園まで周り道を作って歴史教育に活用しています。

    [パク・ソヨン/ホンドン小2年:「独立運動した所です。そしてここに霊廟を作ってその方を賛えることができる所で作りました。」]

    忠南地域の学校の半分である360カ所余りに植えられたカイヅカイブキとコウヤマキは7千9百本余り、カイヅカイブキを校木に指定した学校も52カ所あります。

    [チュ・ドンス/忠南教育庁施設企画チーム長:「臨時政府100周年を記念して学校にある樹木を調べると、とても多くのカイヅカイブキがありました。それで子供たちに良い樹木空間を作るために、この(樹木交換)事業を始めました。」]

    校歌と日本人校長写真撤去に続き、樹木交換まで、学校に残っている日帝残滓をなくそうとする動きが広がっています。

    KBS ニュース、イ・ヨンギョンでした。

    ソース:KBSニュース(韓国語)“日帝残滓”学校内‘なぜいぶき・キンセンカ’除去
    http://d.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=4332629

    引用元: ・【韓国】 「校内日帝残滓」カイヅカイブキとコウヤマキを撤去~忠南教育庁「良い樹木空間作る」[11/28]

    【ほんとあほな民族だなw 【韓国】 「校内日帝残滓」カイヅカイブキとコウヤマキを撤去~忠南教育庁「良い樹木空間作る」[11/28] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/12/16(月) 23:40:10.45 ID:CAP_USER
    あつまれHENOKOと沖縄平和サポートは14日、「ヘイトスピーチとは何か~差別と偏見の現場を取材して」をテーマに、ジャーナリスト安田浩一さんを招いた講演会を那覇市古島の教育福祉会館で開いた。
    安田さんは、韓国への憎悪をあおるメディアや著名人の発言が広がり、市民からの批判や中傷を受けて行政が韓国関連の石碑や看板を書き換えたり撤去したりするケースが全国で相次いでいると報告した。

    その上で「不当な力関係の中で、本人が変更できない属性を差別し、差別をあおることがヘイトスピーチ」と強調。
    「社会が壊れつつあるという自覚をどれだけの人が持てるかが問われている」と語った。

    講演会に先立ち、辺野古新基地問題や県内選挙の情報を動画投稿サイト「ユーチューブ」で発信する多嘉山侑三さんも登壇。
    沖縄に対する差別構造に関して、「政治に関心のない人へのアプローチが課題」と指摘し、「ユーモアを持って関心のない人たちの日常に入っていけるような伝え方が必要になってくる」と話した。
    講演会には市民ら約70人が参加した。

    no title

    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/510856

    引用元: ・【安田浩一】嫌韓報道に煽られた市民からのクレームで行政が韓国関連の石碑や看板を書き換えたり撤去する事例が相次いでいる」[12/16]

    【またジャップがやりやがった! 【安田浩一】嫌韓報道に煽られた市民からのクレームで行政が韓国関連の石碑や看板を書き換えたり撤去する事例が相次いでいる」[12/16] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/08/21(水) 16:35:21.01 ID:CAP_USER
    2019年8月20日、韓国・聯合ニュースによると、韓国で日本製品不買運動を呼び掛ける垂れ幕を盗んだとして20代の男が書類送検された。

    韓国警察によると、男は12日午前零時40分ごろ、ソウル郊外の京畿道議政府市内に設置された日本を糾弾する内容の垂れ幕48枚を盗んだ疑いが持たれている。男は取り調べに対し「近所に日本人のいる家庭があるが、その家庭の子どもたちが垂れ幕を見て傷ついたり、いじめに遭ったりするのではないかと心配になり、他の人たちが見る前の夜中に撤去した」と述べたという。

    垂れ幕には「NOジャパン」「NO安倍」「日韓軍事情報保護協定を破棄せよ」などの内容が書かれていた。男は盗んだ垂れ幕を全てごみ袋に入れていたという。韓国警察は男を書類送検し、事件の詳しい経緯を調べている。

    これに韓国のネットユーザーからは「韓国国民の傷は見えないの?」「ただの言い訳。NO安倍と外国人のいる家庭は何の関係もない」「その日本人のいる家庭も日本の過去の過ちを知るべき」「日本に住む韓国人も多いのだからそんなことは気にしなくていい」「韓国に住んでいるなら韓国国民だ」など批判的な声が続々と上がっている。

    一方で「心が痛む。確かに、大人は理解できても子どもたちには難しい問題だ」「未来を考えられる若者だね。大目に見てあげて」などと擁護する声も上がっている。
    Record china
    2019年8月21日(水) 16時10分
    https://www.recordchina.co.jp/b736846-s0-c30-d0058.html

    引用元: ・【垂れ幕48枚】「日本人の家庭が心配」“NOジャパン”の垂れ幕を撤去した韓国の若者、垂れ幕を盗んだとして書類送検[08/21]

    【魔女狩りですな 【垂れ幕48枚】「日本人の家庭が心配」“NOジャパン”の垂れ幕を撤去した韓国の若者、垂れ幕を盗んだとして書類送検[08/21] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/08/20(火) 17:33:34.60 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】日本が1915年に撤去したソウル・四大門の西側の門「敦義門」がデジタル技術で104年ぶりに復元された。

    ソウル市は文化財庁や建設会社などと共同で手掛けた「敦義門デジタル復元プロジェクト」を終え、拡張現実(AR)と仮想現実(VR)で復元した敦義門を20日に公開した。

     西大門の別名を持つ敦義門は朝鮮王朝時代の1396年に建造され、何度かの再築を経て日本の植民地だった1915年に都市計画上の道路拡張を理由に撤去され、今や跡形もない。

     敦義門の跡地付近にある「敦義門博物館村」前の交差点で「敦義門AR」アプリを立ち上げ、交差点側をスマートフォン(スマホ)のカメラで映すと、画面上に復元された敦義門の姿が出現する。本来あった場所に位置しているのはもちろん、色彩など細部も再現した。

     復元の考証に携わった明知大のキム・ワンジク教授は「幸いにも撤去前の写真が残っていたため、復元図面を作成し、これを基にIT(情報技術)技術を用いて立体的な図面を作った。敦義門は南大門や東大門と違い、韓国固有の様式で建造されたものだ」と紹介した。

     歩道でスマホを使って敦義門を鑑賞した後、すぐそばの3階建て体験館に足を向けると、VRで敦義門のあちこちを眺めることができる。

     敦義門を巡っては過去に復元に向けた妥当性調査も行われたが、多額の費用がかかることから、市などは実物を復元する代わりにARとVRを活用して敦義門を体験できるようにした。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190820002200882?section=society-culture/index
    聯合ニュース 2019.08.20 15:23

    no title

    ARアプリで見た「敦義門」=(聯合ニュース)

    no title

    敦義門の写真(ソウル歴史博物館提供)=(聯合ニュース)

    引用元: ・【拡張現実と仮想現実】日本が撤去したソウル「敦義門」 104年ぶりにAR・VRで復元[8/20]

    【日帝が破壊したと言いたいだけ【拡張現実と仮想現実】日本が撤去したソウル「敦義門」 104年ぶりにAR・VRで復元[8/20] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/08/14(水) 09:22:01.76 ID:CAP_USER
    ※聯合ニュース(韓国語)
    偶然か?意図的か?...旭日旗そっくりの国連参戦記念塔
    https://www.yna.co.kr/view/AKR20190812109000051
    no title

    no title


    ※動画
    https://youtu.be/qg22Rk_d0ZI



    韓国釜山にある国連軍参戦記念塔を空から見ると日本の旭日旗にそっくりだと判明し韓国で騒動になっている。

    釜山市南区地域委員長は12日の午後に、釜山市議会のブリーフィングルームで記者会見を開き、「世界唯一の国連記念公園と隣接した大淵洞の国連交差点にある国連軍参戦記念塔の造形物が日本軍国主義の象徴である旭日旗模様として造成されていたのは疑いもなく、真相がすべて解明されなければならない」と明らかにした。

    チョン地域委員長は「旭日旗は朝太陽が浮上し、日本の海上・陸上自衛隊を象徴する16本の光線が広がる形をしている。偶然にも、国連軍参戦記念塔を空から見ると、参戦国16カ国を意味する16本に行われた建築物が出ている”と説明した。

    問題になった記念物は1975年の第17代パク・ヨンス釜山市長在任期国連創設30周年を記念して建立した記念碑。

    正面から見ると、形状がよくわからないが、空から見下ろした場合は目で見ても旭日旗の形になるというのがチョン地域委員長の指摘だ。

    民主党の南区甲地域委員会は「専門家も旭日旗と似ているという意見をある。まず、40年以上知らなかった問題を提起して専門家と検証し社会的合意を経て撤去するか判断しなければならないようだ」とした。


    2019/08/12 21:55:50
    https://gogotsu.com/archives/53208

    引用元: ・【韓国】 釜山にある国連軍参戦記念塔を空から見ると旭日旗そっくりと判明 40年知られず 専門家と検証し撤去か [08/14]

    【どんだけ太陽が嫌いなんだよ 【韓国】 釜山にある国連軍参戦記念塔を空から見ると旭日旗そっくりと判明 40年知られず 専門家と検証し撤去か [08/14] 】の続きを読む

    このページのトップヘ