まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:擁護

    1: まるっとニュー 2019/10/09(水) 16:54:45.82 ID:CAP_USER
    「韓国擁護すれば非難される雰囲気」 安倍政権の動向にも警戒=日本人司教


    【ソウル聯合ニュース】日本カトリック正義と平和協議会の勝谷太治司教は9日、ソウル近郊の京畿道坡州市で開かれた国際学術大会の基調講演で
    「最近、日本では韓国を擁護するような発言をすれば非難されるおかしな雰囲気になり始めた。私も被害者の一人だ」と明らかにした。
     
    勝谷司教は、インターネットやマスコミを通じて一部の歴史家や右翼の歴史修正主義者の意見が
    まるで日本人の大部分の意見であるかのように日本社会に広がっていることに懸念を示した。

    カトリック札幌教区で教区長を務める勝谷司教は、札幌の状況を伝えた上で日本政府とメディアの報道に苦言を呈した。

    札幌でも多くの韓日交流行事が中止になったことや、市民たちがこのような状況を心配していることも紹介。
    あちこちで韓日友好キャンペーンが繰り広げられていると伝えた。

    ただ「札幌の玄関口である新千歳空港では仁川から到着する韓国人旅行客に手土産や歓迎のメッセージを渡しているが、
    このような市民のキャンペーンはほとんど報道されていない」と指摘。

    むしろ韓国を非難する報道やそれにより発生する事件が多く報道される状況を嘆いた。

    勝谷司教は、安倍晋三首相が主張する「積極的平和主義」について、軍事的に世界に貢献する国を作ろうとしているが、
    日本で「平和」は「東洋平和」という意味で使われ、日清、日露、日中戦争の際に戦争の大義を示した言葉だったと指摘した。

    その上で、日本の教会がこれを最大限警戒すると同時に、平和憲法を守るため努力していると強調した。

    カトリック議政府教区民族和解委員会とカトリック新聞が「韓日関係の歴史、そして記憶の癒やし」をテーマに共催したこの日の学術大会には、
    韓国と日本、ロシアのキリスト教関係者、韓国学の専門家らが出席した。
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/09/2019100980040.html

    引用元: ・【話題】 日本人司教 「最近、日本では韓国を擁護するような発言をすれば非難されるおかしな雰囲気になり始めた」

    【韓国言って日本を擁護する発言してみろ【話題】 日本人司教 「最近、日本では韓国を擁護するような発言をすれば非難されるおかしな雰囲気になり始めた」 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/08/30(火) 22:31:21.81 ID:CAP_USER
    no title

    写真は朴教授の著書。

    2016年8月30日、韓国・ニューシスによると、著書「帝国の慰安婦」で元慰安婦の名誉を傷つけたとして起訴された韓国世宗大学の朴裕河(パク・ユハ)教授に対する初公判が同日、ソウル東部地裁で開かれた。

    公判で検察は、「被告は慰安婦について『自発的な売春婦だった』『軍人と同志関係にあった』『日本軍による強制連行はなかった』などと虚偽の事実を記述し、慰安婦被害者の名誉を深く傷つけた」と主張した。

    これに対し、朴教授の弁護人は「著書の内容が慰安婦被害者の名誉を傷つけた事実はなく、故意もない。名誉棄損(きそん)に該当するとしても、公共の利益のためのものなので違法性はない」と反論。
    朴教授も「私を攻撃する人は『日本を擁護している』と言っているが、そうではない。原告側と検察が意図的に私の著書を誤読している」と主張した。

    この報道を見た韓国ネットユーザーは、「日本のスパイなの?」「韓国人女性として生まれたのなら、どんなことがあっても元慰安婦を守り、苦しみを共にするべき」「世宗大学はなぜ朴裕河という日本人教授を教授にした?」
    「朴教授が日本を擁護していることは明らか。まるで日本の操り人形」など、朴教授に批判的なコメントを多く寄せた。

    一方で、「韓国国民は朴教授のように、慰安婦問題を理性的に考えるべき」「真実は常に受け入れがたいものだよ」「韓国には表現の自由がないの?」との意見もみられた。(翻訳・編集/堂本)

    http://www.recordchina.co.jp/a149032.html

    引用元: ・【韓国】「帝国の慰安婦」初公判、著者が無実主張「日本を擁護したのではない」=韓国ネット「まるで日本の操り人形」[8/30]©2ch.net

    【【コリアン・ナチズム】著者「日本を擁護したのではない」、「帝国の慰安婦」初公判】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/11/30(月) 01:44:46.61 ID:CAP_USER.net
    (画像)
    no title


    「C.R.A.C.(しばき隊)」及びその周辺の人物たちをめぐる騒動が続発している。先日の記事では、新潟日報の
    報道部長が匿名でヘイトスピーチを繰り返していたという問題を扱った。

     一連の騒動で論点の一つになっているのは、差別に対抗するためならば手段を選ばないという活動方針だ。
    差別に抗議するしばき隊の過激な発言は、ヘイトスピーチそのものではないかと批判されている。その結果、差別問題に
    熱心に取り組んでいる、本来ならばしばき隊の趣旨に賛意を示すだろう人々からも反感を買うこととなった。

     しばき隊のそのような言動を擁護するかのような記事が、東京新聞に立て続けに掲載されていたことが発覚した。
    2015年11月17日の特報面には、ヘイトスピーチへの抗議活動を記録してきた映像ディレクターの秋山理央氏に
    関する記事が掲載された。秋山氏は、次のように述べている。

    「差別には『どっちもどっち』などという余地はない。黙っているのは差別に加担していることと同じ。差別をのさばらせていいわけはない」。
    抗議活動をする人々は、「ヘイトスピーチはやめろ!」、「差別主義者は恥を知れ」といった、「時に激烈な言葉で応酬する」という。

    (画像)
    no title


     しかし、しばき隊の関係者たちが中指を立てて挑発することなどについては、一言も書かれていない。中指を立てる行為は、
    「勃起した陰茎で女性を強姦する」という意味であり、女性蔑視の表現だ。民族や国籍の差別に立ち向かう人々が女性蔑視を
    肯定して中指を立てるなど、本来あり得ないはずなのである。

    (画像)
    no title

    no title


     東京新聞は22日の朝刊の1面にも、秋山氏の写真集の広告を掲載した。そこにも「差別主義者は恥を知れ!」と書かれている。
    また、24日夕刊の匿名コラム「大波小波」でも同様の論点を取り上げている。ヘイトスピーチへの法規制はやむを得ないと
    思えるとしても、それは言論の自由を手放すことであるという。

    「ヘイトスピーチをするレイシスト達は、自らを犠牲にして政府に言論統制をさせるための自爆テロをしようとしているのか」。
    この批判は、ヘイトスピーチへの抗議活動にそのまま当てはまる。その上、しばき隊の関係者には、「見せしめにめぼしい糞野郎から
    金ふんだくりまくろう」などと発言し、恐喝・脅迫行為ではないかと物議を醸した人物もいる。

    (画像)
    no title


    その他の証拠画像

    no title

    no title

    no title

    no title


    ※モザイク加工は当サイトによるもの

    探偵ウォッチ 2015.11.29
    http://tanteiwatch.com/32415

    K5によって崩壊した前スレ
    【探偵ウォッチ】差別と闘うには手段を選ばない! 「しばき隊」の言動を東京新聞が擁護か?★2[11/29] [転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1448809006/

    引用元: ・【探偵ウォッチ】差別と闘うには手段を選ばない! 「しばき隊」の言動を東京新聞が擁護か?★3[11/29]

    【これで日本人は確信できただろw【探偵ウォッチ】差別と闘うには手段を選ばない! 「しばき隊」の言動を東京新聞が擁護か?★3[11/29]】の続きを読む

    1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/08/31(月) 12:53:50.85 ID:???.net
    [古森義久]【朝日新聞は何故ここ迄中国を擁護するのか】~「中国側の陛下の謝罪要求」という実態隠す~ (Japan In-depth) - Yahoo!ニュース
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150830-00010003-jindepth-int


    朝日新聞はなぜここまで中国を擁護するのだろうか――朝日新聞8月28日付朝刊の「侵略戦争の謝罪 新華社が求める」という見出しの小さな記事はそんな疑問を改めて感じさせた。

    客観報道の原則に反して、ニュースのなかの最重要な事実を故意に覆い隠すような操作までして、中国が不利になる立場をなくそうという態度なのだ。

    朝日新聞のこの記事が伝えるニュースは実は中国の国営の新華社通信が日本の現在の天皇陛下に侵略戦争への謝罪を求める評論を流したことが焦点だった。だが記事の見出しはこの
    ニュースの最大価値である「天皇」という言葉をあえて消していた。天皇への謝罪要求こそが最大最新のニュースなのに、その部分だけを見出しではあえて、落としているのだ。中国側の理不尽な
    要求をなんとか隠そう、弱めよう、という中国擁護の姿勢がみえみえなのである。

    このニュース自体は産経新聞のスクープだった。朝日新聞の同記事が出た前日の8月27日の朝刊一面トップで「陛下に謝罪要求」「昭和天皇が戦争指揮」「新華社配信」という見出しの
    記事だった。記事の主要部分は以下のようだった。

    「中国官営の新聞、『光明日報』8月26日付は『昭和天皇は中国への侵略戦争と太平洋戦争を発動し、指揮したが、戦後には謝罪しなかった。その皇位継承者は謝罪で雪解けを、
    悔いることで信頼を手に入れなければならない』と主張する記事を掲載した。国営新華社通信がこの記事を配信した」

    簡単な内容だが、中国側が現在の天皇陛下に戦争責任に関して謝罪を求めるというのは初めてだった。その意味では日中関係では特筆に値する大きな出来事だったといえる。中国側の
    メディアはみな共産党や政府の意向を直接に反映している。まして国営新華社通信の配信は中国共産党政権の意思や要求そのものだともいえる。

    中国当局がこうして昭和天皇だけでなく、現陛下の謝罪をも求めるということは、日本側がいくら政府や首相のレベルで謝罪を繰り返してもまだ不十分だとする中国側の本音を露呈したともいえる。

    だから大きなニュースであり、日本側の他の新聞も、「新華社 陛下に謝罪要求」(読売新聞)とか「天皇謝罪要求巡り抗議」(日本経済新聞)などという見出しの記事で後から報道した。

    ところが朝日新聞だけは「侵略戦争の謝罪 新華社が求める」という見出しの記事なのだ。そこには最大のニュース要因である「天皇」という言葉がないのである。日本側でこの記事の見出しをみた
    読者たちは中国側が天皇の謝罪を求めている事実を知らないままとなってしまう。

    朝日のこの「天皇隠し」の見出し記事も記事本体では「昭和天皇の皇位継承者は謝罪で雪解けを、悔いることで信頼を」と中国側の現天皇への謝罪要求を伝えてはいた。

    だが見出しでは中国側の誰が謝罪を求めているかあえて不明にしているのだ。中国側の現天皇の謝罪要求という実態を隠し、日本側の反論や怒りが高まらないことを期待する、というふうなのだ。
    .
    古森義久(ジャーナリスト/国際教養大学 客員教授)

    引用元: ・【メディア】[古森義久] 朝日新聞は何故ここ迄中国を擁護するのか 「中国側の陛下の謝罪要求」という実態隠す[8/30]

    【クズは永遠にクズという見本だな 【メディア】[古森義久] 朝日新聞は何故ここ迄中国を擁護するのか 「中国側の陛下の謝罪要求」という実態隠す[8/30]】の続きを読む

    1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/06/02(火) 12:36:03.71 ID:???.net
    嫌韓団体と差別反対団体が衝突、怒号飛び交う=韓国ネット「日本人右翼はギャングだ」「韓国は日本人を拉致したことなどない!」 (Record China) - Yahoo!ニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150601-00000059-rcdc-cn&pos=3


    2015年5月31日、韓国・ハンギョレは同日午前に東京都と埼玉県を結ぶJR埼京線の駅前広場で繰り広げられた嫌韓集会の様子をレポートした。

    最近日本で猛威を振るっている「嫌韓集会」を主導する日本の右翼と、これを阻止しようとする「反対運動」に出た日本人たちの怒号が飛び交う。「日本人を拉致した朝鮮のやつらを殺してしまおうと
    言うのがなぜ悪い」「うるさい。君たちのような差別主義者は日本の恥だ」。

    朝鮮総連の60周年行事を妨害するために集まった右翼団体の会員30人余りが、「虐殺金王朝打倒」という大きな横断幕を掲げ、「拉致は侵略だ」「返さなければ戦いだ」というスローガンを叫ぶ。
    しかしこの声は、彼らより2~3倍多く集まった差別反対運動に参加した市民の声にかき消された。差別反対運動に参加した30代の日本人は「社会に差別をまん延させるあのような者たちが日本を
    台無しにする。人種主義的な考えを持たなくても、いくらでも拉致問題の解決を求めることができる」と主張した。

    この報道に、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。

    「あまりにもひどすぎる。日本人右翼はギャングだ」
    「北朝鮮が一般の日本人を拉致したのは事実。朝鮮総連に限定して批判するなら理解できないこともないが、韓国人まで非難するのは違うだろう」

    「韓国では左翼が問題だが、日本では右翼が問題だな」
    「朝鮮総連は北朝鮮の日本支局のような役割をしていることが知られているから、日本人が朝鮮総連を北朝鮮の手先のように考えて排斥運動をするのも無理はない」
    「極右ために日本が非難されることになるな」

    「悪口を言うなら北朝鮮の悪口を言え。韓国は日本人を拉致したことはないぞ」
    「私が理解できていないのだろうか?排斥の対象は北朝鮮であり、韓国は擁護の対象じゃないのか?なぜ全部まとめて排斥する?在日には北朝鮮と韓国の区別がないのか?」
    「なぜ日本の極右や韓国の極右や極左が、みんな人間のクズのような行動をとってしまうのだろう。残念なことだ」(翻訳・編集/三田)

    引用元: ・【日韓】韓国ネット「韓国は擁護の対象じゃないのか?」 ―嫌韓団体と差別反対団体が衝突、怒号飛び交う[6/1]

    【いつまで甘えた事言ってんだ?【日韓】韓国ネット「韓国は擁護の対象じゃないのか?」 ―嫌韓団体と差別反対団体が衝突、怒号飛び交う[6/1]】の続きを読む

    このページのトップヘ