まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:日韓

    1: まるっとニュー 2021/02/11(木) 07:35:12.09 ID:CAP_USER
    韓国(画像提供:wowkorea)
    no title




    韓国の国民の力 プサン(釜山)市党が日韓海底トンネル建設を釜山市長補欠選挙の公約として発表したことに対し、釜山市民団体が直ちに撤回することを求めた。

    日韓海底トンネル推進反対汎民族委員団は10日、釜山市役所前で記者会見を開き、「民族の利益を日本に捧げる国民の力の日韓海底トンネル推進公約を断固反対する」と明らかにした。

    団体は「日韓海底トンネルは、経済的大陸進出を図るために日本が大韓民国の領土を合法的に収奪する名分を与えるもの」とし「韓国産業が日本に従属される可能性がある」と批判した。

    続いて「釜山がユーラシア横断鉄道の終始着となれば、旅客と物流のすべてを独占することができる」としながらも「日韓海底トンネルが建設されれば釜山は日本に行くために通る一つの簡易駅に転落する」と指摘した。

    さらに「日本が建設費用を全額負担しても絶対に同意してはならない“反民族事業”であることを肝に銘じなければならない」と付け加えた。

    イ・ジフ推進委常任共同代表は「釜山は加徳新空港建設で経済跳躍しようとするゴールデンタイムに置かれている」とし「この重大な時期に10年前に実効性なしと廃棄された日韓海底トンネルの公約を選挙公約に掲げた国民の力は民心を察していなかった」と指摘した。

    さらに「韓国を侵略した過去の歴史にも背を向け、謝罪のない破廉恥な日本を受け入れる段階はまだまだだ」とし「釜山市民を愚弄してはいけない」と述べた。

    一方、今月9日、国民の力釜山市党は、釜山市議会ブリーフィングルームで△加徳新空港の推進△日韓海底トンネル△釜山エキスポ誘致支援特別法の制定などを釜山市長補欠選挙公約として発表した。


    2021/02/10 17:57配信 Copyrights(C) News1 wowkorea.jp
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0210/10287729.html

    前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1612948387/

    引用元: ・【釜山市民団体】 「日韓海底トンネルは“反民族事業”、直ちに撤回すべき」 ★2 [2/11] [昆虫図鑑★]

    【選挙で落とせば済む話【釜山市民団体】 「日韓海底トンネルは“反民族事業”、直ちに撤回すべき」 ★2 [2/11] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2021/02/03(水) 23:55:25.39 ID:CAP_USER
    no title

    2021年2月3日、環球網は、日韓両国のネットユーザーの間に新たな「火種」が出現したと報じた。

    記事は、ユネスコ無形文化遺産保護条約政府間委員会が昨年12月中旬に、韓国が申請していた「燃灯会」(ヨンドゥンフェ)を人類無形文化遺産代表リストに登録することを批准したとの情報が、近ごろ日本のネットユーザーの間で議論になったと伝えた。

    そして、「燃灯会」について旧暦4月8日の釈迦の誕生日に合わせて行われる仏教活動で新羅の時代に起源を持ち、竹や紙で作られた色鮮やかな灯籠を寺や通りに飾り付けて練り歩くにぎやかな祭りであると紹介。1990年代以降は毎年ソウルの街に大規模な山車がパレードを行うようになったとしている。

    一方で、日本のネットユーザーからは「燃灯会」のスタイルが青森県の「ねぶた祭」に似ており、「パクリ祭りだ」との指摘が絶えないと伝え、これに対して韓国のネットユーザーも「燃灯会は新羅の時代に始まった祭り。日本のねぶた祭りはたかだか300年前に始まったのだから、いったいどっちがパクったのだか」「そもそも仏教は朝鮮半島から日本に伝わったもの」などと反論を繰り広げていると伝えた。

    記事はまた、「燃灯会」をめぐっては近ごろ中国のネット上でも四川省自貢市の「彩灯節」と似ているのではないかとの議論が巻き起こったと紹介している。(翻訳・編集/川尻)

    ソース:レコードチャイナ<新たな火種…「燃灯会」めぐり日韓ネット民が互いに「相手がパクった」と舌戦―中国メディア>
    https://www.recordchina.co.jp/b871443-s0-c10-d0135.html

    関連スレ:【社会】 1000年の歴史・韓国の「燃灯祝祭」、ユネスコ人類無形文化遺産に登録 [朝一から閉店までφ★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1608353883/

    引用元: ・【ユネスコ人類無形文化遺産】 「燃灯会」めぐり日韓ネット民が互いに「相手がパクった」と舌戦…新たな火種[02/03] [蚯蚓φ★]

    【青森のバカどもが【ユネスコ人類無形文化遺産】 「燃灯会」めぐり日韓ネット民が互いに「相手がパクった」と舌戦…新たな火種[02/03] [蚯蚓φ★]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2021/02/06(土) 18:17:05.58 ID:CAP_USER
    元慰安婦への損害賠償を巡る訴訟で、ソウル中央地裁が日本政府に元慰安婦らへ1人当たり1億ウォン(約950万円)の賠償を命じた判決が1月23日、確定した。

    韓国では、慰安婦問題や元徴用工訴訟をはじめ、両国の歴史認識を巡り「解決済み」としてきた日本政府の主張を覆すような司法判断が相次いでいる。

    なぜ、韓国でそんな判決が続くのか。事情に詳しい有識者に話を聞く。

    初回は韓国大法院(最高裁)の元徴用工判決に詳しい波多野澄雄・筑波大名誉教授に語ってもらった。

    ■人権に敏感、最後のとりで
     
    元徴用工問題は、企業側の待遇の悪さを元労務者が訴えた民事裁判だ。

    一方、元慰安婦の場合は、訴訟の相手が日本政府という点で異なり、韓国憲法に照らして、人権侵害のような反人道的な問題については主権免除が当たらないという判断を下した。

    二つの問題を踏まえて考えると、韓国は日本と同じ三権分立だが、韓国は憲法に厳格であり、司法府が行政府に一種の「介入」をして日本の確定判決を覆している、と言える。

    背景の一つは、両国司法の役割の違いがある。

    日本の司法は政治的に中立で、行政府に介入しないという建前がある。

    ところが韓国の司法府はそうではない。人権や人道という問題に非常に敏感で、司法が最後のとりでのような面がある。そうした韓国司法の側面が、今回のような判決をもたらしたと言える。


    毎日新聞2021年2月6日 17時00分(最終更新 2月6日 17時45分)
    https://mainichi.jp/articles/20210206/k00/00m/030/111000c

    引用元: ・【毎日新聞】 慰安婦、元徴用工…日韓の司法判断なぜズレる? 波多野澄雄・筑波大名誉教授 [02/06] [荒波φ★]

    【反日無罪の国の司法に何を求めるのやら 【毎日新聞】 慰安婦、元徴用工…日韓の司法判断なぜズレる? 波多野澄雄・筑波大名誉教授 [02/06] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2021/01/29(金) 02:00:50.54 ID:CAP_USER
    慰安婦問題をめぐっては、日本軍が戦前、朝鮮出身の女性を「性奴隷」にしていたというイメージが世界に広まっている。最近、ドイツでもこうした主張に基づく慰安婦像が新たに設置された。

     こうしたなか、米ハーバード大のJ・マーク・ラムザイヤー教授が、慰安婦が当時政府規制下で認められていた国内売春婦の延長線上の存在であることを理論的実証的に示した学術論文が、3月刊行予定の「インターナショナル・レビュー・オブ・ロー・アンド・エコノミクス」誌65巻に掲載される(雑誌ホームページですでに閲覧可能。こちらをクリック、https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S0144818820301848)。

     米国の高名な会社法学者であるとともに、日本研究の大家でもあるラムザイヤー教授が、他の専門研究者の査読を経た学術論文で、「慰安婦=性奴隷」説に異を唱える議論を展開した意義は大きい。

    ■問題は朝鮮の募集業者にあった

     教授は、いかなる対象であれ、人間は与えられた条件の下で、自らの利益を追求するという経済学の手法を用いて分析する。慰安婦もその例外ではない。

     本論文では、他の研究者の業績や当時の日本・朝鮮の史料に基づき、朝鮮人慰安婦も日本人慰安婦も公認の売春婦であり、日本軍に拉致され、売春を強いられた「性奴隷」ではないこと、慰安婦をめぐる問題点は、朝鮮における募集業者にあったことが指摘されている。

     以下、教授ご本人の了承を得て、論文要約を掲載する。



    https://special.sankei.com/a/politics/article/20210128/0001.html

    前スレ。。。。。
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1611841888/

    引用元: ・【日韓】米ハーバード大教授が「慰安婦=性奴隷」説を否定する論文を発表「問題は朝鮮の募集業者にあった」★5 [1/28] [Ikh★]

    【慰安婦=売春婦が公式見解 【日韓】米ハーバード大教授が「慰安婦=性奴隷」説を否定する論文を発表「問題は朝鮮の募集業者にあった」★5 [1/28] [Ikh★]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2021/01/24(日) 10:41:39.59 ID:CAP_USER
    02年大会のスペイン代表を指揮したカマーチョ氏が当時を回想 「おかしくなっていた」

     ブラジルが5度目の優勝を果たした2002年の日韓ワールドカップでは、サッカー史に残る”誤審”が起こった。スペインはその被害者となり、準々決勝の韓国戦で敗退を余儀なくされたことは、同国の負の歴史として深く刻まれている。大会が行われてから19年が経とうとしているなか、当時のスペイン代表を率いたホセ・アントニオ・カマーチョ氏が誤審騒動を振り返っている。

    日韓共催となった02年大会は、ブラジルが5度目の優勝を果たし幕引きした。一方でアジア史上初のベスト4進出という韓国の快挙も注目を浴びたが、勝ち上がりの過程では審判団による不可解な判定が物議を醸した。その一つがベスト16のイタリア戦(延長2-1)で起きたもの。優勝候補の一角だったアズーリは不利なジャッジに悩まされ、延長戦では明らかなゴールがオフサイド判定となり、エースFWフランチェスコ・トッティは2枚のイエローカードで退場処分に。バイロン・モレノ主審への買収疑惑も報じられるほどだった。

     さらに、準々決勝ではスペインが“誤審騒動”の被害者となった。韓国との一戦で後半3分、FKからMFルベン・バラハが合わせてネットを揺らすも、不可解なファウルの判定で取り消しに。0-0で突入した延長前半2分にも、右サイドを突破したFWホアキン・サンチェスのクロスをFWフェルナンド・モリエンテスが頭で合わせネットを揺らしたが、ホアキンのクロスがゴールラインを割っていたと判定され再びノーゴール。だがリプレーでは全くラインを割っていなかったことが発覚し波紋を呼んだ。結果的にスペインは、PK戦(3-5)で敗れ大会を去っている。

     大会が行われてから19年が経とうとしているなか、当時のスペイン代表監督で、レアル・マドリードやセビージャでの指揮経験があるカマーチョ氏が、テレビ番組「Idolos」で準々決勝の韓国戦を回想。そこで語ったコメントを、スペインメディア「20minutos」が伝えており、不可解な判定を下した審判団に言及している。

    「副審は買収されていたと思う。同時にレフェリー側にも非常に重要な寛容性があった。副審には必要なコンディションがなかった。彼の人生を通じてこういった関係の試合で笛を吹いていなかったし、さらに普通ではないディテールがあった。この人物がおかしくなっていたのが見て取れた」

    延長戦に入った際の副審の“怪しげな対応”も告白
     カマーチョ氏はさらに、延長戦に入った際の出来事にも触れており、「延長に入り我々の選手たちは話し合いをしていたが、彼ら(審判団)が私の肩を掴んだ。副審は私が自分の選手に指示を出すことができないという。(同時に)フース・ヒディンク(当時の韓国代表監督)は韓国の選手たちとなんの問題もなく話をしていた。しかし我々は一緒になることすら望んでいなかった」と、怪しげな対応があった事実を明かしている。

     いまだに真相が闇に包まれたままとなっている日韓W杯の誤審騒動。カマーチョ氏が指摘するように審判団の買収疑惑も囁かれるなか、舞台裏では一体何が起きていたのだろうか。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/faa8220ca017cf86f52ffd26c78a3c4c82ee5f2e

    引用元: ・【日韓W杯】誤審被害のスペイン、韓国戦の"疑惑判定"に新証言 「副審は買収されていた」 [1/24] [昆虫図鑑★]

    【マジで胸糞 【日韓W杯】誤審被害のスペイン、韓国戦の"疑惑判定"に新証言 「副審は買収されていた」 [1/24] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    このページのトップヘ