まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:春節

    1: れいおφ ★ 2019/02/12(火) 10:36:54.56 ID:CAP_USER
    今月9日午後、ソウル明洞(ミョンドン)のある化粧品店。
    入口には中国人が好きな赤色の看板に「春節特価」という呼び込みコピーが書かれていた。
    店のスタッフが休む間もなく大きな声で「歓迎光臨!(「いらっしゃいませ」の中国語)」と叫んでいたが、
    店に入る中国人観光客は1時間で1人もいなかった。

    3年間この店で働いているというスタッフのキムさん(25)は「4~10日が中国最大の連休だという春節なのに、
    中国団体観光客の足が急に途絶えたようだ」とし
    「数十人が立ち寄ってカバン一杯に化粧品を爆買いしていく風景は春節連休の間一度も見られなかった」と話した。

    「春節特需」が“失踪”したも同然だ。
    いわゆる「THAAD(高高度ミサイル防衛体系)」寒波が相変わらず続いているからだ。

    中央日報が春節特需を享受してきた代表商圏である明洞の化粧品・衣料品店、両替所、
    飲食店など30カ所を7~10日に現場点検した結果、26カ所が「春節特需はなかった」と回答した。

    春節は中国人観光客の推移をつかむことができるバロメーターだ。
    明洞のある飲食店店長のハンさん(48)は「THAAD寒波の直撃を受けた昨年から春節特需は昔話になった」とし
    「夕方のピークタイムを除いて中国人観光客を目にするのは難しい」と話した。
    トップ両替明洞本店のパク・ヨンナム代表(63)は「春節の時になれば両替所の前に中国人観光客が長蛇の列を作ったが、
    最近1時間に1人でも来てくれるのがとてもありがたい」と打ち明けた。

    韓中関係が「雪解けムード」に入ったという一部報道とは違い、「中国人観光客の数字が回復したことを体感する」と回答したところは1カ所もなかった。
    土産物屋スタッフのキム・ミンジュさん(22)は「中国が『限韓令(韓国の団体観光禁止令)』を解除したという便りが本当なのか疑わしい」と話した。

    (中略)

    まだ観光客数字が絶頂期にはるかに及んでいないばかりか、観光地として韓国の人気が以前ほどではないのが問題だ。
    11日、中国最大のオンライン旅行会社シートリップによると、今年春節連休の間に700万人の中国人が海外旅行に出かけた。
    昨年春節に比べて8%ほど増えた。ところが韓国は2年連続で人気旅行地「トップ10」から外れた。
    日本が1位を占め、タイ・シンガポール・米国・マレーシアなどが後に続いた。最も近い旅行地だが冷遇したといえる。

    さらに大きな心配は団体観光客の足が遠のいた点だ。
    韓国観光業界では旅行会社を通した団体観光客が全体中国人観光客の40%以上を占めているとみる。
    明洞で働くサラリーマンのアン・ジニョンさん(40)は
    「数年前だけでも道のあちこちで見かけた赤色の中国団体観光客のツアー手旗を昨年からほぼ見なくなった」と話した。

    中国人観光客のワンウェイさん(24)は
    「THAAD余波で韓国に対する反感が今もあるうえ、これといって韓国のいいところが分からない」とし
    「友人同士で『ショッピングするために韓国には行かない、観光するためには日本に行く』と話している」と紹介した。

    「限韓令」は韓中関係の急変によっていつでも登場する「変数」である以上、根本的な観光コンテンツを固めておくべきだという話もある。
    漢陽大学観光学部のイ・ヨンテク教授は「観光業界の『ぼったくり』慣行から改善するなど内部から振り返るべき」と指摘した。

    (記事全文はこちら)
    中央日報
    http://news.livedoor.com/article/detail/16007579/

    引用元: ・【韓国】中国人観光客「これといって韓国のいいところが分からない」 春節特需が“失踪”…途切れた中国人観光客の足、背景に何が[02/12]

    【プラス要素ゼロだからなw 【韓国】中国人観光客「これといって韓国のいいところが分からない」 春節特需が“失踪”…途切れた中国人観光客の足、背景に何が[02/12] 】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/02/16(火) 20:39:57.83 ID:CAP_USER.net
     【上海=河崎真澄】

     香港の入境事務局によると、今月7日から13日までの中国の春節(旧正月)7連休のうち、12日までの6日間に
    中国本土から香港に入境した人は延べ74万4千人で、前年の春節連休に比べ11・7%の大幅減になった。
    なかでも本土からの団体ツアーは連休前半の4日間で約100組と例年の3分の1以下となり、「十数年で最大の
    落ち込み」と観光業界団体は肩を落としている。

     香港では昨年来、日用品を買いあさって本土で売りさばく「運び屋」に批判が高まり、中国本土からの客を排除しようと
    “反中デモ”がエスカレート。急進的民主派の若者らが9日未明、親中派とみなす香港警察と繁華街で衝突する騒ぎが
    起きたこともあり、混乱を嫌った本土からの団体にキャンセルが相次いだ。

     米ドルと連動する香港ドルに対して元安の傾向が続き、香港のショッピングで割安感が得にくくなったことも背景にあり、
    中国人客が敬遠し始めた。高級ブランド店や貴金属店などで閑古鳥が鳴き、香港紙には「日増港減(訪日客は
    増え香港は減少)」という表現も登場。買い物以外にも温泉やグルメなど観光資源の多い日本に「爆買い中国人客を
    奪われた」との“恨み節”が広がっている。

    産経ニュース 2016.2.16 19:14
    http://www.sankei.com/world/news/160216/wor1602160049-n1.html

    関連スレ
    【香港】深夜の香港で大規模騒乱 警官隊がデモ隊に異例の威嚇発砲 屋台取り締まりに急進民主派が反発、24人拘束44人負傷[2/09]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1455009722/

    引用元: ・【話題】春節で香港は「爆買い」激減 反中デモなどが影響、中国人客3分の1に 「日本に奪われた」と恨み節も[2/16]

    【日本でもすぐすたるよ【話題】春節で香港は「爆買い」激減 反中デモなどが影響、中国人客3分の1に 「日本に奪われた」と恨み節も[2/16]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 09:05:41.07 ID:CAP_USER.net
     自宅で妻の首を絞めて殺害しようとしたとして、大阪府警平野署は11日、殺人未遂容疑で、中国籍で無職の王延華(ワン・エンカ)容疑者(67)=大阪市平野区長吉出戸=を逮捕した。妻は搬送先の病院で死亡が確認された。
    「酒の飲み過ぎを注意されかっとなった。殺して黙らせようと思った」と容疑を認めているという。同署は容疑を殺人に切り替えて調べている。

     逮捕容疑は10日午後6時40分ごろ、市営住宅の自室で、妻で中国籍の劉鳳蘭(リュウ・ホウラン)さん(64)の首を両手で絞め、殺害しようとしたとしている。

     同署によると、中華圏で旧正月を祝う「春節」で、王容疑者は夕方ごろから自宅で飲酒。劉さんに飲み過ぎを注意されたことから口論になっていたという。

    http://www.sankei.com/west/news/160211/wst1602110018-n1.html

    引用元: ・【大阪】春節で飲み過ぎて… 注意され激高、妻を殺害 中国籍の男を逮捕 大阪・平野[2/12]

    【裁判費用や拘束料の経費がモッタイナイ【大阪】春節で飲み過ぎて… 注意され激高、妻を殺害 中国籍の男を逮捕 大阪・平野[2/12]】の続きを読む

    1: ふぐのひらき◆kV6bjRA4v. 2015/02/16(月)13:25:26 ID:???
    中国、韓国等における口蹄疫等の家畜の伝染性疾病の発生が拡大し、また、
    間もなくアジア地域における人・物の動きが一層盛んになる春節(2月19日)を
    迎えることから、家畜の伝染性疾病の国内への侵入リスクが極めて高い状況にあります。
    このため、農林水産省は、水際における家畜の伝染性疾病の侵入防止強化を目的として、
    東京国際空港(羽田空港)等の全国の空海港において、入国者の手荷物を中心とした
    携帯品検査や動物検疫に係る注意喚起等を徹底するほか、国際線利用者に対する
    動物検疫に関する周知活動を実施します(宮崎ブーゲンビリア空港、那覇空港等では
    県と合同で実施)。また、宮崎県と2月17日に合同で、記者向けの説明会を開催します。
    今後も各都道府県と調整を図り、動物検疫制度の周知活動を実施していく予定です。

    詳しくは農水省で
    動物検疫所による水際対策の一層の強化について
    http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/150213.html

    引用元: ・【防疫】農水省が、春節(2月19日)を前に、中国、韓国等からの口蹄疫等の侵入を防止するため、全国の空海港における動物検疫を一層強化[2/16]

    【徹底的に消毒してやれ。 【防疫】農水省が、春節(2月19日)を前に、中国、韓国等からの口蹄疫等の侵入を防止するため、全国の空海港における動物検疫を一層強化[2/16]】の続きを読む

    このページのトップヘ