まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:殺害

    1: 荒波φ ★ 2018/08/18(土) 12:43:37.62 ID:CAP_USER
    大阪府枚方市の飲食店経営の男性が平成15年に行方不明になる事件があり、大阪府警捜査4課は18日、男性を殺害したとして殺人容疑で、韓国籍で派遣社員の崔(さい)宏和容疑者(48)=枚方市町楠葉=と、その知人の42~47歳の男3人を17日に逮捕したと発表した。

    男性の遺体は見つかっておらず、府警は遺棄されたとみて現場の特定を進める。

    逮捕容疑は共謀し15年12月上旬、府内で、飲食店経営の池本宏明さん=当時(43)=を何らかの方法で殺害したとしている。府警は4人の認否を明らかにしていない。

    捜査関係者によると、親族が府警に池本さんの捜索願を出していた。25年に別事件の参考人が「池本さんは殺害されたらしい」と説明したことから、同課が捜査を開始。同年9月、4人のうち別の詐欺事件で逮捕された1人が「何人かと一緒に殺害して埋めた」などと供述したという。

    池本さんは枚方市内で飲食店や風俗店を経営。4人は風俗店の従業員などで、互いに面識があったという。崔容疑者が池本さんと金銭トラブルになっていたとの情報もあり、同課が詳しい経緯を調べている。


    2018年8月18日 12時12分
    http://news.livedoor.com/article/detail/15175781/

    引用元: ・【国内】 15年前、行方不明の男性殺害容疑 韓国籍の男ら4人を逮捕 [08/18]

    【【国内】 15年前、行方不明の男性殺害容疑 韓国籍の男ら4人を逮捕 [08/18] 】の続きを読む

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/05/12(土) 09:43:43.01 ID:CAP_USER
    (動画=YouTube)
    https://www.youtube.com/watch?v=giVeqNH_ufE



    最近光州では、タクシー搭乗のトラブルが集団暴行につながり、被害者が失明する事件が起きました。

    このように、些細な事から始まる『怒り犯罪』が相次いでいます。

    慶南(キョンナム)昌原(チャンウォン)では、「なに見てんだよ」から始まった争いから凶器を振り回し、全北(チョンブク)金堤(キムジェ)では自動車のクラクションのせいで人が死にました。

    ペ・ヨンジン、コン・グクジン記者が順に報道します。

    <レポート>
    かなり大きな凶器を持った男が誰かに向かって歩いて行きます。

    一人の男が現れると双方の行動はさらにヒートアップします。

    周囲の者が止めに入ったが無駄でした。

    19歳のキム(ソースでは氏付け)は争いになって暴行を受けると、相手の男性A(ソースでは氏付け)を凶器で刺しました。

    <119救急隊員>
    「歩道の上に患者が血を流して横になっている状態でした。意識はありました・・・」

    <ペ・ヨンジン記者>
    「キムは暴行を受けて火が起きると(腹が立つと)、すぐに近くの食堂から凶器を持って来て振り回しました」

    キムは警察の調査で、「走っていた高級外車がカッコいいので見ていたら、2人が車から降りて暴行を働いた」と供述しました。

    A側は、「キムが不気味に睨んでいるようだっので拳を振り回した」と供述した事が分かりました。

    <ヤン・ヨンジン(昌原中部警察署刑事課長)>
    「(キム容疑者は)仲間がいたので自分が一方的に暴行に遭った事が恥ずかしくて、凶器を持って犯行を起こしたと」

    凶器で刺されたAは幸いにも生命に支障はありませんでした。

    警察は殺人未遂の容疑でキムに対して逮捕状を請求しました。

    Aも暴行容疑で書類送検しました。

    チャンネルAニュースのペ・ヨンジンでした。

    映像取材=キム・ヒョンスン
    映像編集=イ・ヒェリ

    ソース:NAVER/チャンネルA(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=449&aid=0000151977

    >>2につづく

    引用元: ・【火】「警笛うるさい」~木刀で殺害・・・かんしゃく起こる怒り社会=韓国[05/12]

    【【火】「警笛うるさい」~木刀で殺害・・・かんしゃく起こる怒り社会=韓国[05/12] 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/05/18(金) 21:36:57.87 ID:CAP_USER
    http://www.recordchina.co.jp/b601852-s0-c30-d0045.html

    2018年5月18日、韓国KBSテレビによると、フィリピンの首都マニラで16日午後9時ごろ、出張で訪れていた韓国人男性が銃で撃たれて死亡した。環球時報(電子版)が伝えた。

    フィリピンで韓国人が殺害されたのは、年明け以来2人目。殺された男性は現地でレストランを経営しており、韓国から仕事のためフィリピンを訪れていた。男性は車を運転中、バイクで近づいて来た何者かに銃で撃たれたという。フィリピンの警察当局が調べている。韓国の警察当局も急きょ調査チームを派遣した。

    フィリピンでは13年から17年5月までに、韓国人43人が殺害されている。(翻訳・編集/大宮)

    引用元: ・【韓国メディア】韓国人がまた殺害される、フィリピンで事件多発[05/18]

    【【韓国メディア】韓国人がまた殺害される、フィリピンで事件多発[05/18] 】の続きを読む

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/05/13(日) 14:17:57.39 ID:CAP_USER
    (え)
    no title


    SEXを拒否した女性をでたらめに殴って殺害した後、自首して起訴された30代の男に対し、裁判所が懲役25年を宣告した。この男は犯行当時、酒を飲みすぎて心身耗弱状態だったと主張したが、裁判部は、「覚えていないと言うが、SEXを拒否されるとすぐに殴って死亡に至らせた点は、いかなる理由でも容認されない」と受け入れなかった。

    議政府(ウィジョンブ)地方法院(地方裁判所)刑事合意11部(部長判事=パク・ジョンギル)は13日、強姦殺人の容疑で拘束起訴されたキム某被告(36歳・自営業)に対し、懲役25年を宣告した明らかにした。裁判部はまた、キム被告に性暴行治療プログラム80時間の受講と個人情報の登録を命令した。

    裁判部と検察などによればキム被告は去る2月3日未明、京畿道(キョンギド)東豆川(トンドゥチョン)市内のノレバン(歌房=カラオケ)でAさん(40歳・女)と知り合った。た(?)。二次会で一緒に酒を飲んだ中、キム被告は強制的にSEXを試みた。これに対してAさんは、「彼氏がいるので誰ともSEXはしない」と強く拒否した。

    キム被告は思い通りにいかなかったため、Aさんに対してでたらめに暴行を働いた。Aさんのハイヒールを脱がせて頭を数発殴り、足で踏みつけるだけでは物足りず体の上に乗って走ったりした。 Aさんが気を失って動かなくなると、キム被告はその場から離れた。

    同日午後、酔いが醒めて我に返ったキム被告は、記憶を頼りにAさんと最後に一緒にいた場所に行くと、血まみれで意識がないAさんを見て警察に申告した後自首した。

    Aさんは肋骨が全て折れていて、このうちの一部が臓器を損傷して死亡した事が解剖検査で確認された。Aさん(たぶんキム被告の間違い)は犯行を自白して、強姦致死の容疑ではなく強姦殺人容疑で裁判にかけられた。

    強姦致死罪は10年以上の懲役または無期懲役だが、強姦殺人罪は処罰がより厳しく、死刑または無期懲役に処される。Aさん(たぶんキム被告の間違い)の弁護人は犯行当時酒を飲みすぎていて心身耗弱状態だったと主張した。

    だが裁判部は、「人の生命は最も絶対的で、いかなる価値とも変える事はできない」とし、「この事件は女性を性的道具と思い、思い通りにならなかったため死亡に至らせた反人倫的な犯罪で、いかなる理由でも許されず、罪責も非常に重い」と判示した。続けて、「この事件で被害者の遺族が大きな衝撃を受けたと見られ、被告人は遺族の合意や容赦を受ける事ができなかった」とし、「非常に厳重に処罰しなければならないが、計画的に強姦しようとしたとか殺害したとは見られず、自首した点などを考慮して量刑した」と付け加えた。

    ソース:NAVER/中央日報(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=025&aid=0002820198

    引用元: ・【韓国】SEXを拒否されるとハイヒールを奪って頭を殴って殺害した30代の男[05/13]

    【【韓国】SEXを拒否されるとハイヒールを奪って頭を殴って殺害した30代の男[05/13] 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/03/28(水) 21:35:57.58 ID:CAP_USER
     昨年4月に新婚旅行先の大阪で、ニコチンの原液を使って19歳の妻を自殺に見せかけて殺害したとして、韓国の世宗警察署は28日、韓国人の男(22)を逮捕した。男は2016年12月にも同じく大阪で、ニコチンの原液を飲み物に混ぜて別の女性を殺害しようとした疑いも持たれている。男は警察の取り調べに対し「妻の自殺を手助けしようとしただけで自分は殺していない」と容疑を否認しているという。

     事件の概要はこうだ。昨年4月25日未明、大阪の警察署に「妻が自ら命を絶った」と通報が入った。通報したのは今回逮捕された男だった。男は警察に対し「ホテルのトイレで妻がニコチンの原液を腕に注射した」と話した。男と妻は10日前に両家に内緒で入籍し、新婚旅行で大阪に滞在していた。

     日本の警察は検死・解剖の結果、妻の死因をニコチン中毒と結論付けた。妻の血中ニコチン濃度は約3㎎/リットルだった。

     日本の警察は、他殺の痕跡が見つからない上、男が妻の自殺を主張して帰国の意向を示したため、調査を打ち切ったという。男は日本で妻の遺体を火葬し、遺骨と共に韓国に帰国した。

     闇に葬られるかにみえた事件は、夫妻が加入していた保険によって足が付いた。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/28/2018032803407.html

    引用元: ・【韓国】新婚旅行の大阪で19歳妻を自殺に見せかけ殺害、夫を逮捕[03/28]

    【【韓国】新婚旅行の大阪で19歳妻を自殺に見せかけ殺害、夫を逮捕[03/28] 】の続きを読む

    このページのトップヘ