まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:犠牲

    1: まるっとニュー 2019/08/21(水) 18:04:58.57 ID:CAP_USER
    第2回学習会「対北朝鮮政策」の犠牲になる朝鮮学校
    no title


    東京中高高級部の卒業生61人(提訴時は62人)が、国に対し国家賠償を求めた東京無償化訴訟。一昨年の1審判決(2017年9月13日・東京地裁)、昨年の2審判決(18年10月30日・東京高裁)での不当判決をうけ、原告の卒業生たちは、同年11月12日、2審判決を不服とし、最高裁へ上告および上告受理申立している。

    それと関連し、東京無償化弁護団が主催する連続学習会「改めて問う朝鮮高校無償化除外と日本社会」の2回目が8日、都内で行われた。

    朝鮮新報
    http://chosonsinbo.com/jp/2019/08/hj1908192/
    制裁の犠牲になるのは誰か/東京無償化弁護団主催・第2回連続学習会

    引用元: ・【朝鮮高校無償化除外】在日朝鮮人「制裁の犠牲になるのは誰か」[8/21]

    【民族校って帰国前提なんだろ!【朝鮮高校無償化除外】在日朝鮮人「制裁の犠牲になるのは誰か」[8/21] 】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★@無断転載は禁止 2017/09/11(月) 08:46:39.22 ID:CAP_USER
    鏡のように向き合った二つの島、韓国と沖縄

    文学評論家イ・ミョンウォンが試みた「沖縄学」
    日本とアメリカによる「二重植民地化」が明らかに
    自己決定権回復のための民衆闘争に焦点

    no title

    二つの島 - 抵抗の両極、韓国と沖縄
    イ・ミョンウォン著/サムチャン・2万3000ウォン

    日本の南西で台湾の近くまで1200㎞に渡って大小の島が弓のように曲がった形に伸びている。過去この地域には、東アジアの朝貢システムに服属して中継貿易の利益を享受してきた琉球王国が存在した。しかし、琉球王国は1609年に日本の薩摩藩の侵略を受け、主権のかなりの部分を失い、1872年には「琉球処分」を終え、日本に強制併合された。太平洋戦争の時、ここは日本の本土防衛のための軍事基地となり、1945年に米軍の上陸でおよそ24万人が死亡する戦争を経験した。戦争が終わった後、米国はこの地域を再び軍事基地にした。 1972年に再び日本に「復帰」したが、日増しに激化する米中覇権競争と日本の軍事国家化傾向の下で、いわゆる「米日同盟」の堅い輪であるここの軍事的緊張はまったくおさまる兆しが見えない。

    このように簡単にまとめてみた沖縄の歴史は、私たちにあまりにも慣れている。日本による植民地支配、帝国主義戦争への動員、戦争の記憶、アジア・太平洋地域を管理する米国の影響の下、絶え間ない軍事的緊張... 。文化評論家イ・ミョンウォン(慶熙大学マニスカレッジ教授)は、「韓国と沖縄の間に「家族類似性」がある」と話す。長い間、沖縄を内在的に考えてきた彼は、新たな本<二つの島>で「沖縄と韓国の楕円または向かい合った鏡の観点から照らし出す」、自分なりの「沖縄学」を試みる。これまで沖縄と韓国を通じて、東アジアを読み解こうとする試みが無くはなかったが、何よりも沖縄を内在的に理解しようとする態度がイ・ミョンウォンの「沖縄学」の中心と言える。

    no title

    沖縄戦の犠牲者を称えるために作られた沖縄南部糸満に造成された平和記念公園。犠牲者の名前が刻まれた「平和の礎」が並んで立っている。名前が刻まれた24万人のうち、朝鮮人は446人に過ぎないが、実際の朝鮮人犠牲者は約1万人と推定される。写真宇部アラナス(CEphoto)。ウィキメディア

    著者は、沖縄と韓国の「家族類似性」を生み出す主な構造として「植民地主義」を指摘する。二つの日本帝国主義・植民地主義が南と北に伸びていくための両極であり、その下で「自己決定権」を圧殺されたと言う。朝鮮人が「朝鮮人」と呼ばれて差別されたら、沖縄人は「リキジン」と呼ばれ差別された。関東大震災の時、日本の自警団は日本語の発音が正しくできない人を選び出して殺したが、ここには朝鮮人だけでなく、沖縄人も大勢含まれた。社会進化論に傾倒した朝鮮知識人イ・グァンスが「大東亜共栄圏論」に頼って「内鮮一体」を唱えた場合、「沖縄学の父」と呼ばれる沖縄の知識人、伊波普猷は文明民族として日本と琉球王国の「日琉同祖論」を提唱した。

    沖縄戦は、二つの島の悲劇的現実を一度に確認できる事件である。この戦争の犠牲者は24万人と推定されるが、このうち朝鮮で軍部や日本軍「慰安婦」として強制動員され、沖縄に渡った後に犠牲になった朝鮮人は約1万人と推定される。朝鮮人と沖縄人は大半が戦争の犠牲になったが、一部は日本軍にスパイ容疑で殺されたり、「玉砕」という名前の強制集団死を強要された。日本軍「慰安婦」問題を初めて提起したペ・ポンギ(1914~1991)の証言と軍部に従軍していたキム・ウォンヨンが残した「ある韓国人の沖縄生存手記>がこれを物語っている。

    no title

    日本の南西諸島。日本の本土から台湾の近くまで弓のように曲がっているこの島々を沖縄人は「琉球号」と呼ぶ。ウィキメディア

    ソース:ハンギョレ 2017-09-07 20:28(韓国語)
    http://www.hani.co.kr/arti/culture/book/810156.html

    続きます

    引用元: ・【韓国】鏡のように向き合った二つの島。韓国と沖縄は「日本帝国主義・植民地主義の両極」だ[09/11] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【また韓国人が被害者コスプレしてやがる 】「朝鮮人と沖縄人は大半が戦争の犠牲になった」ハンギョレ(韓国語)】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 23:52:57.65 ID:CAP_USER.net
    【ソウル聯合ニュース】韓国の政府機関「対日抗争期強制動員被害調査および国外強制動員犠牲者ら支援委員会」は22日、「長生炭坑水没事故真相調査報告書」の日本語版を25日に刊行すると明らかにした。

     長生炭坑は山口県宇部市にあった海底炭坑だ。太平洋戦争中の1942年2月3日に落盤事故が発生し、朝鮮半島出身者136人を含む183人の抗夫が犠牲になった。

     報告書は朝鮮人136人の強制連行の過程と炭坑での労働生活、事故の経緯と事後措置、死亡者名簿などを調べたもので、韓国語版は2007年に刊行された。

     委員会は日本語版を日本の市民団体や大学の図書館、在日韓国大使館・領事館などに配布する。

     委員会はこれまでにも、シベリア抑留の朝鮮人捕虜や朝鮮人被爆者の真相調査など3冊の報告書を日本語版にしてきた。
    しかし、現行法に基づき委員会の活動期間は今月末で終了することになっており、旧日本軍慰安婦による口述記録集などほかの資料の日本語版が刊行されるかは不透明だ。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/12/22/2015122200866.html

    関連スレ
    【日韓】高島炭鉱供養塔に「強制連行」の案内板を!韓国側の要求を長崎市が拒否 韓国ネット「過去を認めると約束したはず」 [無断転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1451010068/

    引用元: ・【日韓】朝鮮人犠牲の長生炭坑事故 韓国政府機関が日本語版報告書 日本で配布[12/22]

    【既に慰安婦の次も用意【日韓】朝鮮人犠牲の長生炭坑事故 韓国政府機関が日本語版報告書 日本で配布[12/22]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/09/17(木) 20:11:34.78 ID:???.net
    (画像:台北市内にある二二八和平記念碑)
    no title


     (台北 16日 中央社)

     国民党政権が台湾の人々を武力で弾圧した1947年の「2・28事件」で、父親が犠牲になったとして、沖縄県に住む
    青山恵昭さんが15日、台湾の政府に対して損害賠償を求める訴訟を起こした。

     日本統治時代の1933(昭和8)年から出征するまで台湾北部の基隆で漁業を営んでいた父・恵先(えさき)さんは、
    戦後になって家族を台湾に迎えに行った際、基隆港で国民党の兵士に捕まったという。その後、同地の和平島で
    殺害されたとみられている。

     恵先さんは近年、外国人として初めて被害者として認定された。だが、内政部(内務省)が日本政府が台湾の
    元慰安婦などに対する賠償を行っておらず、関連の条例も日本人には適用されないとして、青山さん一家に対する
    600万台湾元(約2200万円)の補償申請を却下していた。

     訴訟の代理人を務める弁護士らは15日の記者会見で、日本側が今後、同様の理由で元慰安婦や台湾出身
    元日本兵らの賠償請求を退ける恐れもあり、そうなった場合、最終的に被害を受けるのは市民だと述べ、政府の
    判断を厳しく批判した。

     又吉盛清・沖縄大学客員教授によれば、同事件で犠牲となった沖縄出身者は恵先さんを含め、少なくとも4人いるという。

    (編集:杉野浩司)

    フォーカス台湾 2015/09/16 16:19
    http://japan.cna.com.tw/news/asoc/201509160009.aspx

    引用元: ・【台湾】1947年の2・28事件で父が犠牲に 日本人男性が台湾に損害賠償求め提訴[9/16]

    【敵側の搦め手か 【台湾】1947年の2・28事件で父が犠牲に 日本人男性が台湾に損害賠償求め提訴[9/16]】の続きを読む

    このページのトップヘ