まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:現地

    1: まるっとニュー 2019/08/28(水) 11:40:28.70 ID:CAP_USER
    静かに祈りを捧げる終戦記念日が、隣国ではまるで「開戦記念日」の様相を呈していた――。

    日本を挑発し、徹底的に戦うと言わんばかりの反日デモ。
    他方、反日派と反大統領派が衝突して火花を散らす。至るところで「戦い」が起きた8月15日の韓国、現地ルポ。

    「皆さん、不買運動にどれだけの人が参加していると思いますか?」

    8月15日午前、韓国の首都ソウルの市庁前広場で行われた約2千人規模の反日集会。
    西日本に大混乱をもたらした台風10号の影響で、この日は彼の地にも雨が降り注いでいた。

    「私の友だちも、まだ平気で日本製品であるポカリスエットを飲んでしまっています!」
    集会では、雨をものともせず、ひとりの女性が特設ステージ上で熱い反日演説を展開していた。

    「もっと、日本製品不買運動に力を入れていかなければならないと思います‼」
    女性が大声で訴えると、聴衆は大きな拍手で応えた。テレビを通じて反日運動をよく目にしている日本人にとって、
    韓国でのこのような光景はもはや既視感を覚えるものでしかないかもしれない。

    だが、この女性および彼女の「友だち」の素顔を知ると、既視感で済ますことのできない違和感を覚えるに違いない。
    正確には、彼女はこう声を張り上げていたのだ。

    「私のクラスメイトも、まだ平気で日本製品であるポカリスエットを飲んでしまっています!」
    彼女は、政治的には未成熟なはずの高校2年の女子生徒だったのである。

    この女子高生が成人し、結婚して出産、その子どもが……という「負の連鎖」を想像すると、
    「韓国の病」の深刻さが改めて浮き彫りとなってくるのだった。

    「8・15」 この日は日本にとってそうであるように、韓国にとっても「特別な日」である。
    光復節。1945年8月15日、日本による統治から解放された記念日である同日は、韓国では祝日となっている。

    しかし、「祝い」とは裏腹に、当日のソウルは「呪い」のムードに満ちていた。
    とりわけ、「三・一独立運動」から100年の節目の年であり、折しも「日韓経済戦争」真っ只中の今年の光復節は、韓国の人々にとって「特別感」が増していたようだ。

    冒頭で紹介した女子高生による演説が象徴するように反日、つまり日本への呪いの言葉で埋め尽くされたのである。

    光化門広場から車で10分ほどの場所にある西大門刑務所歴史館。日本統治下で刑務所として使われていたこの建物は、
    現在、当時の様子を再現した「博物館」となっている。

    その展示物のいくつかを紹介すると、天井から逆さ吊りにされ、頭から桶に突っ込まれて「水責め」を受ける罪人の原寸大人形(写真1)。
    また、爪の間に突っ込んで罪人を拷問するための箸(写真2)。さらに、「実体験」ができる、人ひとりがようやく入れる狭さの独房(写真3)。

    これらが「史実」なのかどうかはさておき、少なくとも来館者に反日意識を強烈に植え付けることだけは「確実」な博物館なのである。

    そして驚くべきは、光復節当日、この博物館で300メートルにもわたる長蛇の列ができていたことである。
    しかも、その多くは就学前の子どもを伴った家族連れや、仲良く手を繋いだ若いカップル。

    つまり、ディズニーランドよろしく、祝日のこの日、韓国では反日を「楽しむ」ための博物館に人々が群がっていたのである。
    そんな韓国の人たちに、いくら未来志向の日韓関係を目指そうと言われても、首肯できる日本人は多くはあるまい。
    https://www.dailyshincho.jp/article/2019/08281100/?all=1

    引用元: ・【週刊新潮】 反日演説をする女子高生、反日博物館に長蛇の列・・・浮き彫りになる 「韓国の病」 8・15 現地ルポ

    【回復は望めない。無理だ。 【週刊新潮】 反日演説をする女子高生、反日博物館に長蛇の列・・・浮き彫りになる 「韓国の病」 8・15 現地ルポ 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/08/15(木) 06:09:51.41 ID:CAP_USER
    8/15(木) 5:39配信 共同通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190815-00000009-kyodonews-int
     【パリ共同】中止に追い込まれた愛知県の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」で展示された元従軍慰安婦を象徴する少女像をスペインの実業家が購入したことが14日までに分かった。北東部バルセロナに自ら開く計画の美術館に展示する予定。スペイン通信などが伝えた。

     購入したのはジャーナリスト出身で映像関連企業を共同経営するタチョ・ベネット氏。世界各地で政治や倫理などさまざまな理由で展示できなくなった芸術作品を収集しており、愛知の企画展中止の話を聞き、制作した韓国人彫刻家に直ちに連絡して購入したという。価格は明らかにしていない。

    引用元: ・【表現の不自由展】スペインで少女像展示計画 愛知中止受け現地の実業家が購入[08/15]

    【金になるから 嫌がらせ 【表現の不自由展】スペインで少女像展示計画 愛知中止受け現地の実業家が購入[08/15] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/06/24(月) 18:42:34.19 ID:CAP_USER
    【バンコク時事】カンボジア南部シアヌークビルで起きた建設中のビルの倒壊で、地元当局は24日、死者が25人に達したことを明らかにした。多くの作業員ががれきの下敷きになっており、犠牲者は増える可能性もある。

    建設中のビル倒壊、19人死亡=カンボジア
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019062300275&g=int

     中国企業が建設していたビルは22日早朝に倒壊した。救助活動は夜を徹して続けられ、これまでにがれきの75%を撤去したという。捜査当局はビル建設に関係していた中国人3人とカンボジア人1人を拘束した。
     タイで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議に出席したフン・セン首相は23日に帰国後、直ちに現地入りした。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019062400648&g=int
    時事ドットコム

    no title

    23日、ビルが倒壊したカンボジア南部シアヌークビルの現場で続く生存者の捜索(AFP時事)

    引用元: ・【中国企業建設】ビル倒壊死者25人に=首相が現地入り-カンボジア[6/24]

    【一帯一路とはこういうもの【中国企業建設】ビル倒壊死者25人に=首相が現地入り-カンボジア[6/24] 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/29(火) 21:51:02.91 ID:CAP_USER
    2017年8月28日、韓国の政府開発援助(ODA)を担当する外交部傘下の機関・韓国国際協力団(KOICA)の海外派遣職員が現地の女性職員にセクハラをしたとの訴えが上がり、内部調査を受けていることが分かった。KOICAでは職員によるセクハラなどの問題が相次いでおり、組織の信頼が揺らいでいる。韓国・聯合ニュースなどが伝えた。

    KOICAは同日、中東地域の事務所に勤務する現地の女性職員が最近、直属の上司である所長からセクハラを受けたと主張したため、問題を外交部に報告後、詳しい調査を進めていることを明らかにした。KOICA本部の調査では、所長はセクハラ疑惑について「(女性職員の)肩に手を置いて話をしただけ」との趣旨の説明をしているという。

    外交部は調査結果が出るまで所長を一時停職とし、結果により懲戒について判断する方針だ。

    KOICAをめぐっては今年3月にも、派遣ボランティア団視察のためコスタリカを訪問した本部の幹部が現地事務所のインターン職員にセクハラを働いたとの疑惑が提起された。外交部は事件直後に諭旨免職となった同幹部を今月24日に準強制わいせつの疑いで検察に告発したばかりだ。

    KOICAは昨年末時点で世界50カ国に4814人のボランティアを派遣しているが、2015年11月にはラオスでボランティアの団員が殺害されるなど、08~15年に自殺や交通事故、病気などで7人が死亡し、216件の大小の事故が起こっている。

    KOICAのある部署長は、セクハラなど相次ぐ問題を受け「国民の信頼を失うことも問題だが、(国政介入事件で逮捕・起訴された崔順実被告がKOICAの重要人事に関わっていたとされる)崔順実(チェ・スンシル)事件以後、理事長の空白が長期化し、職員の勤務規律も大きく緩んだ状態」とし、「このような状況では、海外ボランティア団の安全事故まで起きはしないか心配」と憂慮している。

    この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「運営も混乱、人事も台無し、KOIKAに存在価値があるのか?」「海外ボランティア活動を一定期間中止にしろ」「外交部が直接業務を掌握すべき」「こんな組織がボランティア活動?笑わせる」「組織が腐っている」など、KOIKAへの批判の声が多く寄せられた。

    また、「海外支援は完全な民間ボランディア団体に任せた方がいい」と、民間組織活用への言及もみられた。(翻訳・編集/三田)

    http://www.recordchina.co.jp/b188829-s0-c30.html

    引用元: ・【韓国】韓国の海外援助担当機関でまたセクハラ発覚、国際的信頼は地に=「こんな組織がボランティアとは笑わせる」―韓国ネット[8/29] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【性犯罪率の高さは異常】韓国の海外援助担当機関でまたセクハラ発覚、中東地域のKOICA所長が現地女性職員】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★@無断転載は禁止 2017/04/27(木) 10:19:48.71 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title

    ▲ 山口大学が送った電子メール(左)と目白大学が送った電子メール(右)。
    _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

    日本の大学が最近、北朝鮮人民軍創設日の挑発行為と関連して韓国滞在の自国の留学生に、
    「北朝鮮の核実験が行われる可能性が高いので、ソウルから避難しなさい」という公文書を発送
    した事が確認された。先立って去る21日、日本の主要外信が「日本政府が朝鮮半島有事の際、
    韓国滞在の日本人の本国避難問題を議論している」と報道した事に続き、民間でも実際に
    『避難メッセージ』を伝達したわけである。

    26日、韓国に滞在しているある学生によれば日本の山口大学は去る24日、自校出身の韓国
    滞在留学生に学長名義で電子メールを送り、「25日は北朝鮮の核実験が行われる可能性が
    高いと言われている」とし、「紛争が発生した場合、ソウルおよび近郊地域は非常に危険だ」と
    明らかにした。それとともに、「学長命令に従い、ソウル地域に居住している学生は明日1日
    (25日)ソウル近郊から離れなさい」とし、「連絡先について、必ず今日中に回答して欲しい」と
    書いた。

    また山口大学は、「そちら(韓国)は普段どおりの雰囲気で、このような指示に違和感を感じる
    かも知れない」とし、韓国現地の雰囲気に異常が無くても避難するよう強調した。

    山口大学以外の日本の大学や韓国に駐在員を置く一部の企業でも最近、同じような内容の
    メッセージを発送した。日本の目白大学は去る12日、「韓国の大統領選挙と北朝鮮の核実験・
    ミサイル発射などの報道に今後も注意して欲しい」とし、「念のために出来れば学校寮や
    ホームステイから離れず、不必要な外出を控えなさい」と求めた。また、「空港や遊園地など、
    人が多く集まっている場所へ行かないようにしなければならない」と付け加えた。

    このようなメッセージに不安を感じた留学生が、実際にソウルから避難した事例も確認された。
    大学で韓国語を教えるある講師は、「最近、該当のメッセージに不安を感じた一部の学生が
    ソウルを離れ、日本領事館がある釜山に行った」と話した。また別の韓国語講師は、
    「日本企業が送った駐在員への本国送還メッセージにより、日本に帰った学生もいる」とし、
    「避難していなくても最近学生たちが、“韓国は本当に安全なのか”と頻繁に聞いてくる」と
    話した。

    一方、駐韓日本大使館も韓国に滞留する日本人に、「北朝鮮が核実験と弾道ミサイル
    打ち上げを繰り返している」と不安を作っている。大使館は去る12日、韓国滞在の日本人に
    一括的に、「朝鮮半島情勢の関連情報に注意して、大使館に滞在申告または連絡先を
    登録しなさい」と公知した。またホームページを通じ、緊急事態が起きた場合の移動手段と
    集合場所などに対する情報を掲載していた。

    ソース:NAVER/マネートゥデー(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=008&aid=0003863535

    引用元: ・【日韓】韓国滞在の交換学生に「ソウルから避難せよ」・・・日本の大学が公文書発送[04/27] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【帰国させろよ】「韓国現地の雰囲気に異常が無くても避難」日本の大学が公文書発送】の続きを読む

    このページのトップヘ