まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:男性

    1: まるっとニュー 2019/07/19(金) 22:15:51.84 ID:CAP_USER
    ソーシャル・メディア上で英国人男性を装い、韓国人女性に好感を持っていると言って接近、金銭を奪った30代の男に実刑が言い渡された。自称「英国人男性」の正体は、アフリカ・モザンビークの難民だった。

     ソウル東部地裁刑事第2単独(イ・ヒョンジュ判事)は、スマートフォンのチャットアプリで英国人を装い女性2人に声をかけて歓心を買った後、1392万ウォン(約130万円)を奪ったとして、詐欺・電子金融取引法違反で起訴されたモザンビーク難民の男A被告(30)に懲役1年を言い渡したことを18日、明らかにした。

     同地裁によると、モザンビークの出身のA被告は昨年7月、「難民申請者臨時滞在資格」を得て入国した。京畿道平沢市内の宅配会社に就職したA被告は、職場の寮で知り合った外国人の同僚2人と親しくなった。A被告らはインターネット上で恋心を利用して金を奪う「ロマンス詐欺」をすることを決めた。

     今年3月28日、スマートフォンのチャットアプリを転々としていたA被告らに、最初の被害女性となるBさんが引っかかった。A被告は「私は英国に住んでいる男性だ」と自己紹介して接近した。そして、関係が進展すると共に「あなたと韓国で暮らしたい」言い、さらに「あなたへのプレゼントを韓国に送りたい。通関料を先に支払ってくれれば、韓国に行った時に返す」と金銭を要求した。Bさんは4月11日と12日の二日間にわたって1163万ウォン(約109万円)を送金した。A被告らは3月31日にも別の被害者女性Cさんに対して同じ方法で接近した。Cさんも4月11日に通関料名目で229万ウォン(約21万円)を送金した。

     警察がA被告を検挙した時、同僚2人は海外に出た後だった。検挙されたA被告は「経済状況が良くない母国を出て、暮らしやすく難民申請が可能な韓国に来た」と話している。

     警察によると、最近インターネット上ではこのような詐欺がたびたび発生しているという。ソーシャル・メディアで複数の女性に無作為でメッセージを送信し、「シリアで褒賞金をもらった退役米軍兵士」「大金を相続した米国の外交官」と詐称、これに引っかかった女性たちに運賃・通関料名目で大金を要求するという手口だ。ソウル地方警察庁外事課国際犯罪捜査2隊のシン・ヒョンス・チーム長は「ロマンス詐欺のこれまでの被害者の中には、心理的に孤独な中高年層が多かった」と話している。

    アン・ヨン記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/19/2019071980021.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/07/19 10:40

    引用元: ・【相手が北の場合/詐欺では無い】チャットアプリで甘言・金せびった「英国人男性」はモザンビーク難民だった[7/19]

    【「スペインの囚人」の手口に似ている【相手が北の場合/詐欺では無い】チャットアプリで甘言・金せびった「英国人男性」はモザンビーク難民だった[7/19] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/07/09(火) 19:12:02.64 ID:CAP_USER
    仙台北署は9日、暴行の疑いで、自称仙台市宮城野区清水沼1丁目、韓国籍の歌手李昇辰容疑者(67)を逮捕した。
     逮捕容疑は8日午後7時15分ごろ、知人の青葉区のアルバイト従業員男性(54)方の車庫で、男性の首を右手で押さえ、顔を殴った疑い。同署によると「首は押さえたが殴っていない」と容疑を一部否認している。
     同署などによると、李容疑者は作曲も手掛ける音楽家として、木村昇などの名で活動。テレビアニメ「ルパン三世」シリーズの主題歌などを歌ったことで知られる。

    https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201907/20190709_13054.html
    河北新報 2019年07月09日火曜日

    【罰の後は帰国を、そして二度と日本に入れない【社会】暴行の疑いで歌手の自称仙台市民、男(韓国籍 67)逮捕 男性の首を右手で押さえ、顔を殴った疑い 仙台北署に一部否認[7/9] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/09/15(日) 15:32:29.40 ID:CAP_USER
    14日夜、神奈川県相模原市の住宅で同居している男性を殺害しようとしたとして、フィリピン国籍の女が逮捕されました。

     殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、相模原市に住むフィリピン国籍のパート従業員、ホソヤ・ラウレン・ピンソン容疑者(60)です。

     ホソヤ容疑者は14日午後9時半前、相模原市中央の自宅アパートで、同居する自称・フィリピン国籍のスダリオ・サムエル・アルコベレさん(58)を包丁で刺し、殺害しようとした疑いがもたれています。ホソヤ容疑者自身が119番通報をし、スダリオさんは左脇に軽いけがを負いました。

     警察によりますと、ホソヤ容疑者は容疑を否認していて、「酒に酔って暴れるスダリオさんを止めようとして、包丁を持ちだしたところ、揉み合いになり、彼に刺さった」などと供述しているということです。

    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3778204.html
    TBS NEWS 2019年9月15日(日)

    引用元: ・【社会】同居男性を“刺”した疑い、フィリピン国籍の女逮捕-神奈川[9/15]

    【アッー じゃないのか 【社会】同居男性を“刺”した疑い、フィリピン国籍の女逮捕-神奈川[9/15] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/09/22(日) 19:38:09.81 ID:CAP_USER
    高齢の男性から現金をだまし取ろうとした韓国籍の男が逮捕された。

    韓国籍の神本賢一こと姜賢一(カン・ヒョンイル)容疑者(31)は19日、東京・足立区に住む高齢男性(60代)から現金290万円をだまし取ろうとしたところを現行犯逮捕された。

    被害に遭った男性は、同様の電話で165万円をだまし取られており、警視庁は関連も調べている。

    (フジテレビ)

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190922-00424422-fnn-soci
    9/22(日) 1:23配信

    引用元: ・【社会】高齢男性から現金290万円取ろうと 韓国籍の男(31)を逮捕-東京[9/22]

    【強制送還なぜしない??【社会】高齢男性から現金290万円取ろうと 韓国籍の男(31)を逮捕-東京[9/22] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/08/28(水) 01:26:27.75 ID:CAP_USER
     日韓関係が悪化の一途をたどる中、日本人女性を暴行した韓国人男が立件された。ソウルの繁華街の弘大(ホンデ)で23日、旅行中の日本人女性(19)が韓国人の男(33)に暴行され、被害女性が撮影した動画がSNSで拡散した騒動。複数の韓国メディアによると、ソウルの麻浦警察署は26日、男を「暴行容疑で立件した。侮辱容疑は調査中」と発表した。韓国では日本で起きた“韓流ブーム”のせいで、日本人女性に対するとんでもない勘違いがはびこっていると専門家は分析する。

     動画は暴行された23日に公開された。路上で男が撮影者の女性を追い回し、「チョッパリ」(日本人の蔑称)と連呼する姿が映っていた。また、男が倒れた女性の髪の毛をつかんでいる場面もある。

     警察は24日、男と女性からそれぞれ事情を聴いた。その後、男は韓国メディアに対し「動画は捏造されたものだ。暴行していない」と主張した。しかし、警察はメディアに「被害者女性が提出した動画と警察が確保した監視カメラの資料から、捏造ではないと判断した」と話している。女性は25日に被害届を提出していた。

     フジテレビなどの取材に女性は、ソウル市内を友人ら5人と歩いていた時に、男がしつこく話しかけてきたが、韓国語が分からないので、別の女性が「迷惑だ」と言ったところ、男が激高。女性がスマホで撮影を始めると左手を強く叩いてきて、頭を上下に引っ張って、地面に叩きつけられたという。

     韓国事情に詳しい文筆人の但馬オサム氏は「私の知人女性も韓国人男性に飲みに誘われ、断ったら逆ギレされたと言っていました。今回の事件の遠因には、昔でいうところの、作られた韓流ブームの弊害という側面もあるのではないでしょうか」と指摘する。

    「一連の“韓流ブーム”で、日本でも韓国でも『韓国人男性は日本女性にモテモテ』などとかなり誇張されたイメージが醸造されました。韓国人の男性の間には『日本女性は軽い』という誤った認識も広がっているようです。日本女性をナンパしたらかなりの確率で落ちると信じて声をかけたのに無視され、男としてのプライドが傷付けられたとでも思ったのでしょう。韓流も罪作りなものです」(但馬氏)

     韓国では、日本人に対しては何をしてもいいという“反日無罪”がまかり通ってきた側面も否めない。しかし、国交正常化以降、最悪の日韓関係となっている中でも、この事件ばかりはさすがに多くの韓国メディアも“反日無罪”の論調はなく、「男は国の恥さらし」「行き過ぎた反日扇動が生んだ事件」などと報じている。

     韓国事情通は「『チョッパリ』の連呼に、韓国の日本人への差別感が出ていますね。チョッパリは日本人に対する最大の侮蔑語で、語源は『ブタのひづめ』で、日本人が履く足袋からの発想です。太った人をブタ呼ばわりするのは世界中で悪口となっていますが、日本人すべてをブタ呼ばわりするところに韓国の闇がありますね」と語る。

     たとえば、韓国映画「ナンバー3」には、ストーリーとは関係なく唐突に、厨房のコックが日本人客の料理に唾を練り込むシーンが出てくる。チョッパリという言葉もポンポン飛び交う。

    「韓国の映画やドラマでは、日本人を侮蔑したり小バカにするシーンが脈絡なく出てきて、観客・視聴者が喝采することなど普通の光景です」と同事情通。韓国人の日本人侮蔑はエンターテインメントにさえ染みついているだけに、根深い問題だ。

     また、日韓関係がこじれているだけに、観光地でも注意が必要かもしれない。

     同事情通は「もちろん一部の店でしょうが、日本人観光客に出す料理に唾や痰、雑巾の絞り水を混ぜるなどの行為はあるらしく、韓国のSNSでも自慢げにいやがらせの報告を書き込む者がいたりします」と話している。
    https://www.tokyo-sports.co.jp/social/incident/1526292/

    引用元: ・【日本人女性暴行】『韓国人男性は日本女性にモテモテ』『日本の女は軽い』…日本の誇張され作られた韓流ブームが遠因か[8/28]

    【バカしかいない【日本人女性暴行】『韓国人男性は日本女性にモテモテ』『日本の女は軽い』…日本の誇張され作られた韓流ブームが遠因か[8/28] 】の続きを読む

    このページのトップヘ