まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:米国

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/09/12(水) 09:32:55.21 ID:CAP_USER
    (関連写真=Fox 2 Detroit)
    https://media.fox2detroit.com/media.fox2detroit.com/photo/2018/09/10/Capture_1536616687323_6042388_ver1.0_640_360.PNG
    ▲ Eunkyung Kim
    _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

    違法な売春店を運営していた40代の韓人(コリアン)の女が逮捕された。

    デトロイト警察は10日、ディアボーン地域でマッサージ店を運営して、違法な売春を斡旋した容疑でキム某容疑者(43歳)を逮捕したと明らかにした。

    キム容疑者はシルバースパ(Silver Spa)という名前のマッサージ店を運営して、客から現金を受け取って違法な売春を提供した容疑などを受けている。

    有罪が認められた場合、最大で懲役25年の刑に処せられる。

    裁判所はキム容疑者に対し、保釈金20万ドルを策定した。

    ソース:米州韓国日報(韓国語)
    http://www.koreatimes.com/article/1202221

    引用元: ・【米国】違法売春店を運営していた韓人(コリアン)の女を逮捕=デトロイト(写真)[09/12]

    【【米国】違法売春店を運営していた韓人(コリアン)の女を逮捕=デトロイト(写真)[09/12] 】の続きを読む

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/09/09(日) 10:04:42.64 ID:CAP_USER
    ■ 違法賭博・麻薬取引横行
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ジョージア州アトランタ地域の韓人(コリアン)コミュニティー内の韓人風俗店を対象に、連邦当局が移民関連の合同奇襲捜査に引き続き、違法賭博および麻薬闇取り引きなどに対する捜査を拡大している事が判明、韓人業界が緊張している。

    ある法曹界の関係者は、「連邦移民税関捜査局(ICE)傘下の国土安全捜査官(HSI)の責任者が、韓人の店7か所が取り締まりの対象だと話した」とし、「今後はインターネットカフェ、通称ホッパ(ホストバーの略)と呼ばれる女性専用バー、そして麻薬の供給源に対する捜査が拡大するだろう」と伝えた。

    捜査当局は先月9日、アトランタ近郊で韓人タウンが形成されているダルースとドーラビル一帯のBルームサロンとSカラオケ、B韓食堂以外にも、今後はオールド・ノークロスロード線上のPインターネットカフェに対しても捜査を実施した事が判明した。

    実際に捜査当局はBルームサロンの事業者N氏、経理担当のL氏と厨房従業員、女性従業員を派遣するA氏などの身柄の確保に捜査力を集めている事が分かった。これらに対する起訴内容は現在、非公開の状態である。

    一方、先月逮捕されて保釈によって釈放されたSカラオケの関係者6人に対する起訴状を見れば、これらに対する捜査が去る2015年7月から始まっていた事が分かった。韓人女性ペ某氏を含む6人に対する容疑は計16件であり、容疑の内容には移民法違反、賄賂供与、脱税などが含まれた。これらに対する事前審理は来る13日に予定されているが、被告側に弁護人が延期を要請している。

    また、Bルームサロンで逮捕された13人のうち2人の女性は4日に釈放されて当日の夜、自ら出国した事が分かった。

    ソース:米州韓国日報(韓国語)
    http://www.koreatimes.com/article/1201711

    引用元: ・【米国】韓人(コリアン)の風俗店を集中捜査=アトランタ[09/09]

    【【米国】韓人(コリアン)の風俗店を集中捜査=アトランタ[09/09] 】の続きを読む

    1: Ikh ★ 2018/09/09(日) 23:54:39.52 ID:CAP_USER
    (関連写真=AZFamilyより)
    https://ktvk.images.worldnow.com/images/17558383_G.jpg
    https://ktvk.images.worldnow.com/images/17558393_G.jpg
    no title

    ▲ Yong Jin Jung, 25
    _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

    韓人(コリアン)のテコンドーの師範が数年間、幼い女子児童を性醜行(性的虐待)した容疑で逮捕された。

    アリゾナ州マリコパ郡保安局国は去る4日、フェニックスから北に30マイル離れたケーブ・クリークのMテコン道場で、チョン某師範(25歳)を5件の性醜行など7件の重犯容疑で逮捕したと明らかにした。

    保安局によれば、チョン師範は自分が教えていた6歳と9歳の姉妹を去る2016年10月から今年の8月28日まで、約2年にわたって数回性醜行した疑い。

    担当捜査官は、「被害者の少女を対象に法医学的インタビュー(forensic interview)を通じて性醜行当時の状況を詳細に確認した」と話した。チョン師範は当時、事務所で被害者の少女の身体の部位を不適切に触ったと保安局は伝えた。また、チョン師範は被害者の少女に事務室で起きた事を誰にも言うなと言った事が分かった。

    保安局では、この少女以外に別の追加被害者がいるかについても調査している。チョン師範は去る2014年に父親と一緒に道場を開いて以降、何度か性醜行の容疑を受けていた。

    ソース:米州中央日報(韓国語)
    http://www.koreadaily.com/news/read.asp?art_id=6541962
    ※前スレ
    【米国】「被害者は6歳と9歳の姉妹」~韓人(コリアン)テコンドー師範を性醜行で逮捕(アリゾナ州)[09/09]
    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1536457648/

    引用元: ・【米国】「被害者は6歳と9歳の姉妹」~韓人(コリアン)テコンドー師範を性醜行で逮捕(アリゾナ州)★2[09/10]

    【【米国】「被害者は6歳と9歳の姉妹」~韓人(コリアン)テコンドー師範を性醜行で逮捕(アリゾナ州)★2[09/10] 】の続きを読む

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/10/10(水) 03:39:02.18 ID:CAP_USER
    アメリカ大都市に初めて建てられたサンフランシスコの慰安婦キリム碑(称える碑)を知らせる広報バナー(広報のぼり)がサンフランシスコ市内の随所に設置された。

    日本の大阪市が姉妹都市であるサンフランシスコ市に対し、キリム碑を維持すれば縁組みを破棄するという立場を最近送った事に対抗して、現地の慰安婦被害者支援団体と韓人(コリアン)団体がキリム碑の守護に乗り出したのである。

    (写真)
    no title

    ▲ サンフランシスコのジャパンタウンに設置された慰安婦キリム碑広報バナー

    8日(現地時間)、キリム碑建立に参加したキム・ジンドク&チョン・ギョンシク財団などによれば、慰安婦キリム碑広報バナーはクインシーストリートのセントメリー広場周辺とカリフォルニアストリートとスタックトン・カーニー、ポストストリートとウェブスター・ラグナなど、合計40か所に設置された。

    特にポストストリートはカリフォルニア北部最大の日系ショッピングエリアであるジャパンタウンがある場所である。

    キム・ジンドク&チョン・ギョンシク財団のキム・ハンイル代表は、「反省と謝罪を知らない日本政府に対し、歴史を直視して歪曲するなというメッセージを伝えたかった」とし、「キリム碑毀損のような事件が起きる恐れがあるため、損傷されたバナーを見つければ直ちに連絡して欲しい」と述べた。

    先立って先月にはキリム碑建立1周年を迎え、通行量が多いサンフランシスコとオークランド間のベイブリッジに慰安婦キリム碑ビルボード(広告看板)を設置した。

    サンフランシスコの慰安婦キリム碑は2015年9月にサンフランシスコ市議会で決議案が通過され、日本の様々な妨害工作をくぐり抜けて2年余りの募金運動とデザイン公募、作品製作などを経て、昨年9月にアメリカ国内の公共敷地で8番目、大都市では初めて建立されたのである。

    3人の韓国・中国・フィリピンの少女がお互いに手を取り合い、これを慰安婦問題を世界に初めて公論化した慰安婦被害者のキム・ハクスンさんが眺める形状のこのキリム碑は、カリフォルニア州キャメルで活動する有名彫刻家のスティーブン・ホワイトが『女性の強さの柱』というタイトルで製作した。

    このキリム碑は最近、キム・ハクスンさんの銅像に緑と白のペンキが塗られるなど、一部毀損された。

    (写真)
    no title

    ▲ サンフランシスコのベイブリッジに設置された慰安婦キリム碑広告看板

    NAVER/ロサンゼルス=聯合ニュース(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=001&aid=0010387638

    引用元: ・【米国】サンフランシスコの随所に慰安婦キリム碑広報バナー(のぼり)設置・・・ジャパンタウンにも[10/10]

    【【米国】サンフランシスコの随所に慰安婦キリム碑広報バナー(のぼり)設置・・・ジャパンタウンにも[10/10] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/04(火) 00:29:13.38 ID:CAP_USER
    no title

    ▲学生用教材「慰安婦の歴史と問題」表紙(左)と目次. [ESJF提供]写真には”Japan, acknowledge your crimes”と英語で書かれている。

    米国サンフランシスコで高校生が習うことになる日本軍慰安婦教材が最近出版された。

    現地多国籍NGOの社会正義教育財団(ESJF・代表ソン・ソンスク)は先月30日(現地時間)、サンフランシスコ地域の高校生用教材「慰安婦の歴史と問題(“Comfort woman” History & Issues)」(106ページ・非売品)を出したのに続き、今月、中公立学校と芸術学教など18の高等学校に無料配布すると3日明らかにした。

    今年3月、教師用の「慰安婦の歴史と問題~学習指導書」を出版してこれら高校にまず提供したのに続くもので、米国で日本軍慰安婦だけを主題に高校生用教材が出たのは今回が初めてだ。

    高校教師用学習指導書と学生用教材ができたことはサンフランシスコ市議会が10学年の学生たちに今年3月から日本軍慰安婦の歴史を学習する内容の決議案を昨年、通過させたことに伴うもの。

    ソン代表は聯合ニュースとの通話で「非営利団体に提供される寄付金でまず100部を出版し、これから追加印刷してサンフランシスコ地域内の公立図書館にも配布する計画」とし、「教材は探求基盤学習に焦点を置き、歴史的で市民的な関心と参加の重要性も含んでいる」と説明した。

    教材は日本軍慰安婦の歴史的背景、1990年代から慰安婦歴史を積極的に教えようとした国際社会の動きと進行過程、サンフランシスコの中心にたてたキリム碑設立の背景、慰安婦関連基本資料、練習問題用紙、学習活動地等から構成されている。

    特に学生たちの歴史的批判的な思考力を増進する開放型質問がたくさん収録されており、理解を助ける慰安婦関連写真も十分に掲載された。

    ソン代表はサンフランシスコ内の韓人と中国系・フィリピン系・日系人々と共に結成した「汎アジア系慰安婦正義連帯」(CWJC)の教育委員会共同議長として活動し昨年5月、慰安婦教育教材作り、教師ワークショップなどを主導するためにESJFを創立した。

    ESJFは来る15日、教育団体の「向き合う歴史と私たち」(FHAO)等と共にオールドセントメリー大聖堂で「南京大虐殺と日本軍慰安婦」を主題に高校教師対象のワークショップを開催し、17~22日ダウンタウンにあるマニラタウン遺産財団で「真実と正義そして記憶」という主題で日本軍慰安婦展示会を開く。

    韓人1.5世でバークレーカリフォルニア大(UC)で言語学を専攻したソン代表は1992年、サンフランシスコ教育統合区バイリンガル指導教師になり、2年後、統合教育区がハングル、バイリンガルプログラムを初めて実施する時「韓国語バイリンガル教科課程指針書」を書いた。

    ワン・キロァン記者

    ソース:聯合ニュース(韓国語) 米センプランソ高校生用「慰安婦教材「出版…18校に無料配布
    http://www.yonhapnews.co.kr/compatriot/2018/09/03/1701000000AKR20180903034800371.HTML

    引用元: ・【慰安婦問題】 米国サンフランシスコで高校生用「慰安婦教材」出版~18校に無料配布[09/03]

    【【慰安婦問題】 米国サンフランシスコで高校生用「慰安婦教材」出版~18校に無料配布[09/03] 】の続きを読む

    このページのトップヘ