まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:総連

    1: 荒波φ ★ 2017/12/17(日) 09:35:33.39 ID:CAP_USER
    在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)直轄の保険会社「金剛保険」(本店・東京都荒川区)が昨年末、整理回収機構(RCC)に預金を差し押さえられる直前、複数の口座から現金を一斉に引き出して財産隠しをした疑いが強まったとして、警視庁は17日、強制執行妨害容疑で同社の関係先の捜索を始めた。

    登記簿や朝鮮総連のホームページなどによると、金剛保険は1977年3月に設立。在日朝鮮人らを対象に損害保険代理業や生命保険募集業務などを行っている。本店のほか、大阪、名古屋、福岡市など全国に支店がある。


    2017年12月17日 08時33分
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20171217-OYT1T50005.html

    引用元: ・【国内】総連直轄「金剛保険」財産隠しか…警視庁が強制執行妨害容疑で捜索[12/17]

    【【法の厳格適用ですぐツブれる】総連直轄「金剛保険」財産隠しか…警視庁が強制執行妨害容疑で捜索】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/21(土) 06:40:53.90 ID:CAP_USER
    【まとめ】
    ・朝鮮総連からの根回しにより出演NGになった4名の有識者がいるとのスクープがかつて週刊誌に掲載。
    ・その朝鮮総連のテレビ報道介入について、故・三宅 博議員が国会で追及を行った。
    ・映像料や北朝鮮取材料などの徴収問題は、朝鮮総連サッカー協会とも大きく関わっている。

    ■朝鮮総連のテレビ報道介入に対する三宅議員による国会での追及

    この事態を深刻にとらえた三宅博議員(当時、日本維新の会)は、朝鮮総連の報道介入問題を国会に持ち込んだ。国会での三宅博議員の「北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会」での質問(2014/5/9 PM3:17から)は以下の通りだ。


    委員長:三宅君。

    三宅博議員:「日本維新の会」の三宅博でございます。拉致問題について質問させていただきたいと思います。

    まずはじめにですね、日本維新の会に与えられた時間は合計で35分間、事前に私が申し上げているのは、私、三宅博が20分で、田村さんが15分ということなんですが、若干私のほうが延びるかもわからないので、ご諒解をお願いしたいと思います。よろしくお願いいたします。

    朝鮮総連の報道機関に対する圧力、この問題についてお聞きしたいのですけども。

    今年の2月13日付週刊新潮で、ここで「朝鮮総連が出演NG根回しで、画面から消えた4人の有識者」という資料を皆さんにもお渡ししていますが、この朝鮮総連がですね、まあ言ってみれば、報道機関に対して圧力をかけているということなんですね。

    これはね、あの単に週刊誌の記事を読んで、私がそのまま受け売りしているのではないんですよ。当事者の人に私はお会いして聞いたんです、確かめたんです。

    あのー、これはね、この記事のなかでも書いてますけど、その4人というのは、関西大学の李英和(リ・ヨンファ)教授、デイリーNKの高英起(コ・ヨンギ)東京支局長、それからコリア国際研究所の朴斗鎮(パク・トゥジン)所長、そしてアジアプレスの石丸次郎記者、この4名をテレビに出すな、

    と言ってどうも朝鮮総連のほうの徐局長が、各メディアに圧力をかけているという記事なんですね。

    どうもテレビ局は、報道機関は、この圧力に屈伏してこういった方々、指名された4人の方々をテレビに出していないようなんですね。これは、報道機関の使命と責任からしてゆゆしき問題じゃないかなあと私自身は考えております。

    でね、えー、パク・トゥジンさんですね、コリア国際研究所のパク・トゥジンさんですね、この人にお会いして資料もいただいたんですけでも、2013年に主にフジテレビ系列で彼はいろいろと取材を受けたり出演したりということで1年間にテレビ出演・録画・監修等83回も取材を受けているのですね。

    ところが13年の後半からバサッと途絶えてきたと、2014年からは全面出演停止措置が取られたというふうなことなんですね。常連だった「新報道2001」も出れなくなったということなんですね。今年の4カ月で生出演は2件、ほとんどが電話取材、それも用いられることがないということなんですね。

    パク所長がフジテレビに問い合わせたんですね。問い合わせたところ、「朝鮮総連からの圧力で出演させることができない」という風におっしゃったと、パクさんから教えていただきました。このことをお聞きになって、いかがお思いになりますか? これ本来はですね放送法のこともありますんで総務省ということなんですけども、はい。

    委員長:藤川(ふじかわ)総務大臣政務官

    藤川政人総務大臣政務官:えー、ご指摘の件についてお答させていただきます。初めてお聞きしたお話でもございますし、事実関係を承知していないということから、コメントは申し訳ないですけれども差し控えさせていただきたいと存じますが、

    ただ、先生おっしゃる放送事業者の取材・番組制作についての事項につきましては、番組事業者の個別の取材、番組制作の関わる事項について政府として承知する立場にはございません。

    委員長:三宅君

    三宅博議員:お応えできなかったら、私が事実をお話ししますので、答えていただけなかったら結構です。

    http://japan-indepth.jp/?p=36814

    >>2以降に続く)

    引用元: ・【国内】朝鮮総連のメディア工作 テレビ報道への介入、巧妙化したテレビ局からの資金入手手口[10/21]

    【【総連解体しないと】朝鮮総連のメディア工作 屈伏しているテレビ報道】の続きを読む

    1: ろこもこ ★ 2017/10/08(日) 08:39:59.95 ID:CAP_USER
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171008-00053123-gendaibiz-kr

    ----------
    核やミサイル開発で、毎日のようにニュースを騒がせている、北朝鮮。しかし、その脅威はまだ、どこか遠くにあるものだと感じていないだろうか。だが、すでに北朝鮮の脅威は、あなたの隣に迫っているかもしれない……。日本にも数多く潜伏しているとされる北朝鮮の工作員たち。彼らはいったい何者で、どんな生活を送っているのか。元工作員たちへのインタビューを重ねてきた報道記者・作家の竹内明氏が、自らの目で見、直接話を聞いた、彼らの実像を語ります。
    ----------

     北朝鮮の脅威が、あらぬ方向で議論されている。ある閣僚が講演で、「難民射殺発言」をしたのには驚いた。北朝鮮有事が発生した場合、日本に逃げてくる難民の中に「武装難民」がいたらどうするのか、と指摘した上で、「射殺」という物騒な言葉を使ったのだ。

     しかし、その言葉の強さとは裏腹に、この発言は日本の平和ボケと防諜意識の欠如を露呈している。もっと身近な脅威があることに、政府はあえて目を瞑っているのだ。

     「北の工作員はすでに日本にいるのは間違いない。我々が全容をつかめていないだけだ。いま我々がやらなきゃいけないのは、最大限の人員を投入して市民を装って潜伏している工作員を洗い出すことだ」(警視庁公安部捜査員)

     「日本は簡単に入国できる天国です。『タバコを買いに行ってくる』と言って出かける工作員もいるほどだった」(元北朝鮮工作員)

     すでに日本国内に浸透した北朝鮮工作員は、多数存在していると考えられる。

     昨今「核ミサイル」「武装難民」などという単語ばかりが強調され、日本国民の恐怖心が煽られているが、工作員たちが闇夜に乗じて日本を出入りしているという不都合な真実からは、相変わらず目が背けられたままだ。

     本稿では、私が実際に出会って取材した、元北朝鮮工作員たちの証言を伝えることで、彼らの実像に少しでも迫っていきたいと思う。

    中略

    日本は身元ロンダリングの地

     李はかつて日本にも潜伏し、極めて大胆な手法でその足場を築いていた。

     1974年に、工作船で日本に密入国、「申順女」(シン・スンニョ)を名乗った。実在した申順女は在日朝鮮人で、1960年に帰国事業で北朝鮮に永住帰国したまま消息がわかっていない人物だ。女工作員・李はその身分を乗っ取ったのだ。

     実は、李は北朝鮮で、本物の申順女から親類縁者に関する情報を聞き出し、順女にはまだ一度も会ったことのない、異母弟がいることを知ったのだという。

     そして李は、兵庫県高砂市にいた、その異母弟に接近し、「私はあなたの姉だ」と騙して同居を始めた。東京・荒川区に住む在日の親戚を保証人にして、特別在留許可も得ていた。

     その後、李は在日朝鮮人・申順女の名前と身分をかたったまま、異母弟とともに韓国訪問団に混じってソウルを合法的に訪問する。ソウルでは、高齢で視力の衰えた順女の実姉を訪ね、姉の名義でソウル市内に家を買うことに成功した。

     女工作員は、こうしてまんまと工作拠点を手に入れ、1980年頃から「南韓朝鮮労働党中部地域党」という地下工作指導部を構築した。

     日本は、李善実にクリーンな身分を与える、偽装工作の場所として利用されたのである。

    以下ソース

    引用元: ・【国内】ミサイルより恐ろしい…北朝鮮「浸透工作員」とは何者なのか 日本は身元ロンダリングの地[10/08]

    【【民団にも総連にもそういう輩が多数潜伏】在日の身分を乗っ取って特別在留許可を得る北朝鮮「浸透工作員」】の続きを読む

    1: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/05/06(金)19:58:51 ID:2Iq

    一部を抜粋

    朝鮮大学校(東京都小平市)が4月、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の指示で、核開発を主導す
    る金正恩(キムジョンウン)第1書記に忠誠を誓う朝鮮総連傘下の青年団体「在日本朝鮮青年同盟
    (朝青)」に卒業生を強制的に就職させていたことが4日、分かった。朝鮮総連関係者が明らかにし
    た。

    関係者によると、平成27年度の朝鮮大学校卒業生160人余りのうち、朝青に約30人、小中高に
    該当する朝鮮学校教員として約50人が就職。卒業生のうち約9割が朝鮮総連の影響下にある関連企
    業や団体に就職したという。

    また、朝鮮総連は26年から、朝鮮高級学校出身者などで構成する日本の大学の傘下組織「在日本朝
    鮮留学生同盟(留学同)」や朝鮮籍出身者にも、朝青への就職の門戸を拡大。留学同は、慰安婦問題
    に関する日韓合意や米韓合同軍事演習について抗議を行うなど政治的な活動を活発化させており、朝
    鮮総連は留学同を有能な若手人材の確保の場として活用しようと本腰を入れ始めている。

    同大と朝鮮総連は産経新聞の取材に対し、「内部事情は話せない」などとしている。

    省略部の詳細はソースで
    産経ニュース
    http://www.sankei.com/politics/news/160505/plt1605050005-n1.html

    引用元: ・【国内】総連、朝鮮大学校卒業生に金正恩氏忠誠団体への就職強要 東大、早稲田、明治…日本の大学にも門戸拡大[5/5]

    【テロ支援大学なのか?【国内】総連、朝鮮大学校卒業生に金正恩氏忠誠団体への就職強要 東大、早稲田、明治…日本の大学にも門戸拡大[5/5]】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2015/09/29(火) 11:10:14.76 ID:???.net
    ■ 右翼・在特会の訴訟で勝利、新世代朝鮮総連知識人として有名、「今の私の祖国は大韓民国」

    (写真)
    no title


    去る9月16日、ソウル中区(チュング)巡和洞(スンファドン)のラマダホテル&スイーツでやっと具良鈺
    (ク・ヤンオク)弁護士(33歳)に会えた。約1週間前から何度か電話をして電子メールのやりとりを
    交わしたが、対面するのは初めてだ。具弁護士は小さくてスレンダーな体型でに子どもっぽく見えた。
    やや鋭い目つきを除けば、日本の法廷で日本の極右派を厳しく片付けた戦士だとは見えなかった。

    具弁護士は日本で生まれた在日同胞3世だが韓国語は流暢だった。この日の午前に大阪から韓国
    行きの飛行機に乗った彼女は、「子どもが幼いので空港からすぐにホテルに行った」とし、「インタビュ
    ーにすぐに応じられなかった事に対して了承を求めた。具弁護士は日本人の夫(40歳)と娘のユナ
    (2歳)のと一緒にやって来た。2005年の大学の卒業旅行を含んで3度目の韓国訪問だが、今回訪れ
    た韓国は彼女にとって以前の2回とは全く違った意味を持つ。去る30年余り韓国と北朝鮮の両方を
    祖国と思いながら暮して来て、先日本当の祖国に選択したのが韓国だからである。『オンマ(母ちゃん)
    の新しい祖国』を見せるために幼い娘を連れて来たのかと思った。具弁護士は「事業をしている夫は
    子どもの面倒を見るために一緒に来た」と笑った。

    9月17日から20日までソウル西大門区(ソデムング)の延世(ヨンセ)大学ロースクールで行われる
    世界韓人(コリアン)弁護会(IAKL=International Association of Korean Lawyers/会長=チェ・ビョン
    ソン)定期総会および学術大会参加のために韓国に訪れた具弁護士は、影の『ニュースの人物』
    である。彼女は日本の在日韓国人社会、特に朝鮮総連社会では青天の霹靂的なニュースを連れて
    今回韓国にやって来た。彼女が去る6月、約30年間維持して来た朝鮮籍を捨てて韓国籍を取得した
    からである。日本で朝鮮籍は日帝強占期から日本に住んでいた朝鮮人のうち、1945年以降日本に
    帰化せずに韓国や北朝鮮国籍も取得しない人を示す。 約3万~4万人があるのに性質上朝鮮総連
    系が多い。具弁護士は、「朝鮮総連は私が韓国籍を取得した事をまだ知らない」とし、対外的には
    自分の韓国籍取得の消息が今回のインタビューを通じて初め公開される事を明らかにした。彼女は、
    「私が韓国籍を取得した話に触れると朝鮮総連は驚くだろう」と話した。

    最近政府のある関係者から、具良鈺弁護士が韓国籍を取得したという消息を聞いてだいぶ不思議
    に思った。 彼女がどのような人物なのか過去の記事を通じて知ったからである。彼女は2011年に
    韓国を訪問しようとしたが挫折した事がある。当時、ソウルで行われたアジア法律(Law Asia)大会
    に参加するため大阪駐在韓国領事館に旅行証明書の発給を要請したが、日本政府が発行した
    彼女の外国人登録証に国籍が『朝鮮』と記載されているという点が問題になり、韓国政府が旅行
    証明書の発給を拒否した。当時、それに対する入国拒否が韓国内でも物議を醸してニュースに
    なった。 過去に2度の韓国行きを既に許可していてそれに対する入国拒否は非常に恣意的だと
    いう批判が起きたが、旅行証明書の発給は政府の裁量というのが政府の論理だった。 当時、
    具弁護士は韓国メディアとのインタビューで国籍を『朝鮮』に維持した理由について、「戦後賠償が
    決着してない状況で、外国人登録証を1965年に賠償を終わらせた韓国籍に表示するのは時期
    尚早と思って各種の困難に耐えて来た」と話した。彼女のこの発言に接して韓国進歩陣営も注目
    して来た、朝鮮総連の若い弁護士が韓国を1つの祖国として快く認めていない理由が分かった。

    ソース:NAVER/週刊朝鮮(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=100&oid=053&aid=0000020817

    >>2につづく

    引用元: ・【在日】朝鮮総連のスター弁護士、具良鈺(ク・ヤンオク)の転向宣言[09/29]

    【迫害してきたのは日本政府と日本社会【在日】朝鮮総連のスター弁護士、具良鈺(ク・ヤンオク)の転向宣言[09/29]】の続きを読む

    このページのトップヘ