まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:虐待

    1: まるっとニュー 2020/01/22(水) 08:56:12.99 ID:CAP_USER
    (イメージ)
    no title


    刑務所の受刑者たちの間で変態的な虐待事件が発生した。

    ソウル東部地法(地裁)刑事1単独(部長判事=クォン・ドクジン)は22日、共同暴行など容疑で起訴されたイ某被告(20歳)とファン某被告(20歳)に対し、それぞれ懲役10か月と7か月を去る16日に宣告したと明らかにした。

    イ被告とファン被告は詐欺罪などで、懲役長期10か月~短期8か月と長期2年~短期1年6か月を宣告されて、昨年から拘置所で服役していた。これらはその年の6月、同じ部屋にいたA少年(18歳)とB少年(16歳)を相手に、猟奇的な嫌がらせをした容疑で再び法廷に立った。

    これらは鼻からラーメンのスープを飲ませたり、居間にあったプラスチック製のコップに日焼け止めとボディローション、粉末緑茶、カグリン(マウスウォッシュらしい)を交ぜ、痰唾を吐いて強制的に飲ませ、B少年の口内にプラスチック製の将棋の駒のケースを入れてグーで顎を殴った。

    イ被告はトイレでシャワーを浴びながらA少年の身体に小便をしたり、性器に歯磨き粉を塗るよう脅した。入れ墨を消してたるとし、垢すりタオルでB少年の左の太ももを強く擦った疑いも受けている。 ファン被告はB少年のキン○マに2回ほどタクバム(デコピンのこと)して、顔を殴ったり髪の毛を掴んで暴行した。

    裁判部は、「拘束されて裁判中で、特に反省する態度で収監生活をすべきなのに、被告人よりも若くて弱い被害者を相手に暴力犯罪を繰り返した」とし、「罪質が非常に悪質で、実刑宣告は不可避である」と説明した。その一方で、「被告人が犯行を全て認めて反省している点は有利な情状酌量とした」と付け加えた。

    ソース:国民日報(韓国語)
    http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0014155532&code=61121211

    引用元: ・【韓国】「刑務所で変態的虐待」~性器に歯磨き粉を塗ったり痰唾を飲ませたりキン○マにデコピンしたり・・・[01/22]

    【まったく変態たなぁ 【韓国】「刑務所で変態的虐待」~性器に歯磨き粉を塗ったり痰唾を飲ませたりキン○マにデコピンしたり・・・[01/22]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/12/09(月) 17:49:37.56 ID:CAP_USER
    慰安婦問題めぐり「保守系論客」と大バトル~映画『主戦場』上映会

     12月8日「憲法を考える映画の会」主催の『主戦場』上映会に参加した。会場の東京・文京区民センターは満席で、200人は軽く超えていた。そこになんと映画に「保守系論客」として出演しているケント・ギルバート氏と藤岡信勝氏がやってきた。その支援者も10名以上はいて、いったいどうなることかと不安な気持ちになった。じつは保守系のSNSに以下のような<詐欺映画「主戦場」を観るツアー>の呼びかけがなされていたのだ。

     「ジョン・レノンの命日である12月8日、都内で詐欺映画『主戦場』の上映会があります。場所はつくる会のおひざ元で、保守系イベントの聖地・文京区民センターという、実にアグレッシブな上映会。つきましては、『主戦場』被害者の皆さんと同映画を観るツアーを企画しています」

     上映妨害があるのでないかと主催者もピリピリしていたが、なにごともなく約2時間の上映中はみんな静かに鑑賞していた。10分の休憩をはさんで約1時間の感想会がもたれた。休憩時間に藤岡信勝氏が主催者に何やら申し入れをしていた。「発言の機会がほしい」という趣旨のようだった。

     当初は、上映後に「女たちの戦争と平和資料館」館長で映画にも出ている渡辺美奈さんのトークが予定されていたが、本人の都合により中止になった。そのためいきなり「一人3分の感想会」になり、会場からは次々に感想や質問が寄せられた。それを受ける形で、ケント・ギルバート氏(写真左)と藤岡信勝氏(右)がマイクを握った。



     ケント・ギルバート氏は「まずこの映画の評価をしたい」と切り出し「私はこの映画の前半は両者の意見がバランスよくでていたと思う。しかし後半の日本会議の話のあたりから一方的なプロパガンダになっている」と批判した。藤岡信勝氏は「私が映画のなかで『国家は謝罪しない』と述べているが、そこだけ切り取られていて真意が伝わっていない」「はじめから歴史修正主義者(リビジョニスト)として極悪人扱いされた」と映画への不満を語った。

     会場と「保守系論客」との間で、映画の3つの争点となっている「慰安婦の数」「軍の関与」「強制だったのか」をめぐってやりとりが続いた。会場のある女性は「私は中国人慰安婦の万愛花さんに会って直接、強制連行・虐待の話を聞いた。あなたたちは直接慰安婦の話を聞いたことがあるのか?」と問いかけた。ある男性は「南京事件のレイプの酷さが慰安所設置のきっかけになった。その時の軍の書類は残っている。軍の関与は間違いない」と語った。

     ときおり激しいヤジも出る「大バトル」となったが、発言者はそれぞれが短い言葉で必死に相手を説得しようとして話すので、内容が具体的で勉強になったし面白かった。ある映画制作者の人は「ケントさんも藤岡さんも取材を受けたわけで編集権は制作者側にある。ここで何を言われてもしようがない。きょうは憲法の会主催の上映会。ここを乗っ取ろうということではなく、ご自分たちで上映会を開き思う存分話したらどうか」と語ると大きな拍手が起きた。

     最後に主催者の花崎哲さんが挨拶した。「休憩時間に藤岡さんから申し出があり質問に答える形ということで発言をOKした。きょうは活発な討論になってビックリしたが、お二人に来てもらってよかった。いろんな方が一緒に映画を見ていろんなことを話す。それが大事だと思う」と安堵した様子で語っていた。(松原明)

    http://www.labornetjp.org/news/2019/1208hokoku

    引用元: ・【話題】日本市民さん、保守論客と大バトル「私は慰安婦に会って強制連行・虐待の話を聞いた。あなたたちは直接話を聞いたのか?」

    【慰安婦の嘘証言信じてんのwwwww 【話題】日本市民さん、保守論客と大バトル「私は慰安婦に会って強制連行・虐待の話を聞いた。あなたたちは直接話を聞いたのか?」 】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★ 2017/10/11(水) 10:02:47.15 ID:CAP_USER
    (え)
    no title


    自身の便宜店(コンビニ)で働く20代の男性従業員の金銭を奪い、男性従業員の妻を強姦しただけでは
    なく、息子まで常習的に暴行を加えた40代の男に懲役刑が宣告された。

    光州(クァンジュ)地方法院(地方裁判所)第11刑事部(部長判事=カン・ヨンフン)は10日、強姦、児童
    福祉法上の児童虐待、詐欺などの疑いで起訴されたA被告(46)に対し、懲役7年を宣告したと明らかに
    した。

    また、40時間の性暴行治療プログラムの履修と個人情報5年間公開、詐取金65万ウォンの支払いを
    求めた。

    A被告は去る2010年、光州の某電気会社に勤めて知り合ったBさん(28歳)と親しくなった。

    その後、A被告はBさんの妻が妊娠した事を知り、Bさん夫婦を支援すると言いながら、自分が住む家の
    隣に引っ越しをせて親睦を深めた。

    A被告は2013年8月頃にコンビニを開業して、BさんはA被告のコンビニ従業員として働く事になった。

    こうしてBさん夫婦は、A被告夫婦の隣に住みながらA被告に給料を貰って生活するなど、生計の相当
    部分をA被告夫婦に依存する状況となった。

    このようにA被告はBさんの妻が自分に反抗できない状況を利用して、2014年8月から2016年5月まで
    自宅とBさんの家でBさんの妻を6回性的暴行して2度強制わいせつをした。

    またA被告は2016年5月頃、Bさんを騙して第二?融圈などから受けた計1800万ウォンの融資を奪った。
    Bさんの名義で受けた融資はギャンブルに使うなど、個人的な用途で使った事が分かった。

    この頃Bさんの息子が外出準備中にうるさいという理由で殴って怪我を負わすなど、2回にわたって児童
    に身体的虐待行為をした。

    他にもA被告は大型運転免許やバスの運転資格が無いにも拘らず、光州の某観光バスに会社に就職
    してソウルまで往復運転した疑いと、また別の詐欺罪も犯していた。

    裁判部は、「A被告が犯した各種犯罪はその犯行動機と経緯、内容において、その罪質は非常に厳重
    である」とし、「特にBさんの妻が受けた精神的・肉体的苦痛が大きかったと見られる」と判示した。

    引き続き、「それでもA被告はBさんなどの被害者に許しを得られなかった」とし、「ただしA被告が法廷
    で事件を自白した点などを考慮した」と付け加えた。

    一方でA被告は1審宣告の後で控訴して、後で控訴を取り下げて1審で受けた懲役7年の刑が確定した。

    ソース:NAVER/news1(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=421&aid=0002980367

    引用元: ・【韓国】コンビニ店主、従業員の金を奪って妻を強姦、息子を虐待・・・懲役7年(光州)[10/11]

    【【犯罪のイノベーションを目指して】コンビニ店主が従業員の金を奪う、従業員の妻を強姦、従業員の息子を虐待】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/04/12(水)17:39:09 ID:???
    台湾、犬猫食べたら最高90万円の罰金、虐待は懲役2年も、罰則強化の改正法案通過―中国メディア

    2017年4月11日、台湾では今後、犬または猫を食べた場合、5万台湾ドル以上25万台湾ドル以下
    (約18万円以上90万円以下)の罰金が科せられることになる。中国台湾網が伝えた。

    台湾・聯合報によると、台湾の国会に当たる立法院は11日、動物保護法の改正案を通過させた。

    続き Record China
    http://www.recordchina.co.jp/b159429-s0-c30.html


    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 68◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491031073/573

    引用元: ・【台湾】犬猫食べたら最高90万円の罰金、虐待は懲役2年も、罰則強化の改正法案通過―中国メディア [H29/4/12]

    【【地獄の法律だなw】犬猫食べたら最高90万円の罰金、虐待は懲役2年】の続きを読む

    1: 鴉 ★@無断転載は禁止 2016/10/03(月) 12:53:49.90 ID:CAP_USER
    養父母が6歳女児の遺体を遺棄、虐待で死亡か /仁川

     韓国の仁川南洞警察署は2日までに、養女の遺体に火をつけて山に埋めたとして、養父の会社員A容疑者(47)と養母のB容疑者(30)、夫婦と同居していたC容疑者(19)=女性=の身柄を拘束した。

     A容疑者らは先月29日午後4時ごろ、北部・京畿道抱川市の自宅で娘(6)が死亡すると、A容疑者の会社近くの小山に遺体を運び、火をつけた上で埋めた疑いがもたれている。
    2日後の今月1日午後3時半ごろ、仁川の漁港・蘇莱浦口で「祭りに連れてきた娘がいなくなった」と警察に届け出た。

     だが、警察は防犯カメラの映像から夫婦が娘を連れていなかったことを確認。夫婦が3年前に養子に迎えた娘を虐待し、娘が死んだため遺体をひそかに埋めたとみている。

     A容疑者夫婦は「29日午後、子どもが言うことを聞かなかったのでベランダに立たせて外出し、戻ってくると部屋の中で倒れて息をしておらず、心臓マッサージをしたが死亡した。処罰が怖くて翌日に遺体に火をつけ、山に埋めた」
    「ときどき罰を与えたことはあったが、虐待はしていない」などと供述したとされる。

    この女児は死亡する1カ月ほど前から幼稚園を欠席していたという。警察は、夫婦が遺体を埋めたという抱川市の小山を捜索したが、木の枝を燃やしたような跡があるだけで遺体は見つからなかった。

     A容疑者夫婦は10年前から同居しており、3年前に婚姻届を出してこの女児を養子に迎えた。2人の実子はいないという。同居していたC容疑者はA容疑者の知人のめいで、A容疑者家族と血縁関係はないとされる。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161003-00000716-chosun-kr

    引用元: ・【韓国】養父母が6歳女児の遺体を遺棄、虐待で死亡か [無断転載禁止]©2ch.net

    【【韓国】養父母が6歳女児の遺体を火をつけ埋めた疑い、虐待で死亡か】の続きを読む

    このページのトップヘ