まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:被ばく

    1: まるっとニュー 2019/08/20(火) 22:41:06.04 ID:CAP_USER
    2019.08.20 午後8:22

    [ニュースデスク]

    最近、国内の電子メーカーで安全規制を無視したまま作業していた用役職員7人が放射能に被爆し、政府が調査に着手したという報道を伝えました。

    しかし、実際に被曝した従業員は50人を超え、精密診断が実施されているという事実が確認された。

    チ ン・ジンウク記者が単独取材しました。

    レポート

    原子力安全委員会が先週把握したソウル半導体の被爆者は7人。

    しかし、取材チームが会ったソウル半導体の関係者は、「放射能に被爆された従業員が数十人を超える」と言いました。

    この関係者は「これまでに50人以上の従業員が放射線にさらされた作業場で働いていた」と明らかにしました。

    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn%3Fmid%3Detc id1%3D111%26rankingType%3Dpopular_day id%3D214%26aid%3D0000973475 ate%3D20190820%26type%3D2%26rankingSeq%3D6%26rankingSectionId%3D101&usg=ALkJrhihbbeklRNEWkxHe9cySWPq5vjAcA

    引用元: ・【韓国】ソウルの半導体工場で50人以上が放射能に被ばく

    【被爆の像を立てた方がいいぞ 【韓国】ソウルの半導体工場で50人以上が放射能に被ばく 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/08/16(金) 16:50:08.62 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】日本の東京電力福島第1原発の汚染水問題を巡る議論が熱を帯びる中、脱原発運動を展開している韓日両国の市民団体が日本政府に対し批判の声を上げた。

     「米日(日米)帝国主義のアジア侵略支配に反対するアジア共同行動」(AWC)韓国委員会、AWC日本連絡会議など9団体は16日、ソウルの日本大使館前で記者会見を開き、同原発の汚染水の海洋放出に反対すると表明した。

     同原発の事故発生から8年以上が経過したが、事故が起きた原子炉にはロボットも接近できないため核燃料が溶け落ちた状況を正確に知ることができないと指摘した上で「まだ終わらぬ災難だ」と強調した。

     汚染水については「浄化や処理、統制は不可能だ。100万トンを超える汚染水を海に放出するということは経済的な理由を超え、全人類を被ばくさせる重大な犯罪行為だ」と声をあげた。

     2020年東京五輪と福島県産農産物に関連しても安倍政権を批判した。

     また参加者は、原発周辺はいつ終わるかわからない放射能物質を吹き出す巨大な死の街となったが、安倍政権は政治的立場のために人々を帰還させ復旧や再建に追い込み、今となっては「復興」を叫んでいると指摘した。

     AWC日本連絡会議の関係者は、同原発事故の深刻さに言及しながら「万一、チェルノブイリ近郊で五輪が開催されるとしたら、息子や娘を送るのか。どれだけ危険かは韓国人もよく知っているはずだ」と強調した。

     また、「まだ放射性物質が残っているのに問題が解決されたというのはうそだ。選手、スタッフ、家族にもお願いする。東京五輪に選手団を送らないでほしい。被ばくする」と強調した。

     これら団体は「核問題は特定の国にとどまらない」とした上で、地球レベルで原子力発電をやめ、核兵器を廃棄すべきだとし、核のない世の中をつくろうと訴えた。

    hjc@yna.co.kr

    聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190816002900882?section=news

    引用元: ・【福島原発】「東京五輪に選手団を送らないでほしい。被ばくする」 日韓の市民団体、汚染水問題で日本政府を批判[08/16]

    【ただの嫌がらせでしかない 【福島原発】「東京五輪に選手団を送らないでほしい。被ばくする」 日韓の市民団体、汚染水問題で日本政府を批判[08/16] 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/07/20(金) 16:38:13.45 ID:CAP_USER
    2018年06月14日11時23分
    [? 中央日報/中央日報日本語版]

    11日に慶尚北道慶州(キョンサンブクド・キョンジュ)にある月城(ウォルソン)原子力発電所で発生した冷却材漏出事故に対し原子力安全委員会が13日に現場調査を始めた。

    原子力安全委員会はこの日、「専門家と関係者で構成された調査チームが月城に行き事故経緯と原因を把握するだろう」と明らかにした。これに先立ち11日午後6時45分ごろ、月城原子力本部月城3号機(加圧重水炉型70万キロワット級)で冷却材である重水3630キログラムが漏れ、当時作業中だった労働者29人が放射能にさらされた。重水は原子炉内の炉心を冷ます役割をする冷却材だ。この事故は現場作業者のミスによる冷却材バルブが開いて発生した。漏れた重水はすぐに回収された。

    韓国水力原子力によると放射能にさらされた労働者29人の被ばく量は平均0.39ミリシーベルト、最大で2.5ミリシーベルトだった。韓国水力原子力は「年間法的許容値20ミリシーベルトの12.7%水準。病院でがん診断のために撮影するPET-CTを1回撮影する際に受ける放射線量8ミリシーベルトより低い数値」と説明した。作業者は特殊作業服と個人別に放射能数値を確認できる装備を着用しており、個人別の漏出量を測定したという。韓国水力原子力は「人的ミスに対しては徹底した調査を通じて責任を問い再発防止対策を立てる」と明らかにした。今回の事故は月城3号機(加圧重水炉型70万キロワット級)が11日から計画予防整備に向け発電が停止した期間中に発生した。これに先立ち月城3号機では昨年10月にも原子炉と連結されたバルブの故障で重水110キログラムが漏れた事故があった。

    今回の事故に対し慶北慶州環境運動連合は13日に声明を出し、「官民合同調査を通じて再発防止対策をまとめなければならない」と主張した。同連合は「11日の冷却材漏出当時26分間バルブが開いていた経緯を明らかにし責任の所在を明確にしなければならない。作業者のミスでバルブが開かれても冷却材である重水が3630キログラム排出される長時間バルブを遮断しないのは疑問だ」と明らかにした。続けて「冷却材漏出量に比べ作業者の被ばく量がとても低く報告されている。事故当時の三重水素濃度を正確に明らかにし、近隣住民に対する防護措置はどのようにしたのかも明らかにしなければならない」と付け加えた。 

    http://japanese.joins.com/article/264/242264.html

    引用元: ・【話題】韓国原発で重水漏出、29人が放射能に被ばく

    【【話題】韓国原発で重水漏出、29人が放射能に被ばく 】の続きを読む

    1: ガラケー記者 ★ 2018/06/15(金) 08:34:26.14 ID:CAP_USER
    11日に慶尚北道慶州(キョンサンブクド・キョンジュ)にある月城(ウォルソン)原子力発電所で発生した冷却材漏出事故に対し原子力安全委員会が13日に現場調査を始めた。

    原子力安全委員会はこの日、「専門家と関係者で構成された調査チームが月城に行き事故経緯と原因を把握するだろう」と明らかにした。これに先立ち11日午後6時45分ごろ、月城原子力本部月城3号機(加圧重水炉型70万キロワット級)で冷却材である重水3630キログラムが漏れ、当時作業中だった労働者29人が放射能にさらされた。重水は原子炉内の炉心を冷ます役割をする冷却材だ。この事故は現場作業者のミスによる冷却材バルブが開いて発生した。漏れた重水はすぐに回収された。

    韓国水力原子力によると放射能にさらされた労働者29人の被ばく量は平均0.39ミリシーベルト、最大で2.5ミリシーベルトだった。韓国水力原子力は「年間法的許容値20ミリシーベルトの12.7%水準。病院でがん診断のために撮影するPET-CTを1回撮影する際に受ける放射線量8ミリシーベルトより低い数値」と説明した。作業者は特殊作業服と個人別に放射能数値を確認できる装備を着用しており、個人別の漏出量を測定したという。韓国水力原子力は「人的ミスに対しては徹底した調査を通じて責任を問い再発防止対策を立てる」と明らかにした。今回の事故は月城3号機(加圧重水炉型70万キロワット級)が11日から計画予防整備に向け発電が停止した期間中に発生した。これに先立ち月城3号機では昨年10月にも原子炉と連結されたバルブの故障で重水110キログラムが漏れた事故があった。

    今回の事故に対し慶北慶州環境運動連合は13日に声明を出し、「官民合同調査を通じて再発防止対策をまとめなければならない」と主張した。同連合は「11日の冷却材漏出当時26分間バルブが開いていた経緯を明らかにし責任の所在を明確にしなければならない。作業者のミスでバルブが開かれても冷却材である重水が3630キログラム排出される長時間バルブを遮断しないのは疑問だ」と明らかにした。続けて「冷却材漏出量に比べ作業者の被ばく量がとても低く報告されている。事故当時の三重水素濃度を正確に明らかにし、近隣住民に対する防護措置はどのようにしたのかも明らかにしなければならない」と付け加えた。
    中央日報/中央日報日本語版
    2018年06月14日11時23分
    http://japanese.joins.com/article/264/242264.html

    引用元: ・【11日に発生】韓国原発で重水漏出、29人が放射能に被ばく[06/14]

    【【11日に発生】韓国原発で重水漏出、29人が放射能に被ばく[06/14] 】の続きを読む

    このページのトップヘ