まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:補償

    1: まるっとニュー 2020/03/30(月) 22:24:42.11 ID:CAP_USER
    1970年代のいわゆる「在日同胞スパイ操作事件」で15年間にわたり獄中生活を送った80代の男性が、45年ぶりに裁判所で無罪判決を受けた。ソウル高裁は20日、国家保安法違反の疑いで起訴されて15年刑を言い渡されたチョンさん(82)の拘禁に対する補償として11億3560万ウォン(約1億円)、費用に対する補償として750万ウォンを支払うことを決めた。

    在日同胞のチョンさんは朴正熙(パク・ジョンヒ)政権当時の1973年、反国家団体「在日本朝鮮人留学生同盟中央本部」に加入し、北朝鮮労働党の指令で国家機密を漏らした容疑で陸軍保安司令部(保安司)に逮捕された。チョンさんに対する捜査は警察がしたとされていたが、実際には保安司所属の捜査官がしたことが明らかになった。

    当時、チョンさんはすぐに起訴され、翌年の1974年4月に大法院(最高裁)で懲役15年が確定した。チョンさんは2016年9月に裁判所に再審を請求し、2018年4月に大法院が再審の開始を確定した。

    ソウル高裁は昨年6月、原審を覆して45年ぶりにチョンさんに無罪を言い渡した。当時、裁判所は「一般人に対して捜査権限がない保安司所属の捜査官が実際にした警察の捜査は違法な手続き」とし「収集された証拠は違法収集でありすべて証拠能力がない」と判断した。

    またチョンさんが検察の捜査と裁判の過程で自白したことについても「圧迫や精神的強圧状態で自白したものと疑う余地が十分にある」とし「捜査機関での任意性のない心理状態が法廷の段階にいたるまで持続したとみられる」と明らかにした。検察官は上告したが、大法院が棄却し、チョンさんの無罪が確定した。

    https://s.japanese.joins.com/JArticle/264269
    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版 2020.03.30 15:14

    引用元: ・【中央日報】在日同胞チョンさん(82) 45年ぶり無罪判決 「在日同胞スパイ操作」…11億ウォン補償[3/30]

    【朝鮮総連の組織だね 【中央日報】在日同胞チョンさん(82) 45年ぶり無罪判決 「在日同胞スパイ操作」…11億ウォン補償[3/30]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/12/06(金) 22:47:21.84 ID:CAP_USER
     弁護士・法学者などの法律家が日韓関係の改善・修復を求める声明を発表。院内集会が11月14日、参議院議員会館で行なわれた。声明の趣旨は(1)日韓関係の修復のため両国政府が話し合いのテーブルにつき、元徴用工に対する必要十分な補償がなされる方向で話し合うこと、(2)両国政府がそれぞれ応分の負担を行なうこと、(3)元徴用工を雇用していた企業に対しても応分の負担を求めることの3点。

     2018年10月30日、韓国大法院は新日鐵住金(現在の日本製鉄)株式会社で働いていた韓国人の徴用工4人に対し、それぞれ1億ウォン(約1000万円)の支払を命じる判決を出した。同声明は

    「この判決をめぐり日韓関係は悪化の一途をたどっている。隣国同士である日韓の関係が著しく悪化していること、日本の戦後補償をめぐるこの判決がその契機となっていることについて、私たち日本の法律家は深く憂慮している」とここまでの経緯を説明する。

     院内集会では、元徴用工がまだ請求権を失っていない点については同判決と日本政府の間に認識が共通する部分があることにも話が及んだ。「日本のマスコミにも問題があり、政府のキャンペーンに上乗りをしているだけ。両国の信頼関係を築く論点での記事や社説などがしっかり書かれていれば、国民の認識も違う」とマスコミ報道への苦言の声も聞かれた。

     声明呼びかけ人の一人・新倉修弁護士は「ようやく出発点に立つことができた。目先の利益に惑わされて、本当の解決を見いだそうとする努力を無にしてはならない。問題が悪いほうに広がらないよう、日本もきちんと謝るべきところは謝っていかなければならない」と強調した。

     今回の声明発表にともない、趣旨に賛同する法律家に呼びかけたところ、呼びかけ人47人、賛同人102人の署名が得られたという報告もあった。

    週刊金曜日
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191206-00010000-kinyobi-soci

    引用元: ・【社会】日本の法律家らが声明…(1)日韓関係修復のために元徴用工へ補償する方向で話し合いを(2)両国が負担を(3)日本企業も負担を

    【法律家が法を守らない提案ww 【社会】日本の法律家らが声明…(1)日韓関係修復のために元徴用工へ補償する方向で話し合いを(2)両国が負担を(3)日本企業も負担を 】の続きを読む

    1: LingLing ★ 2018/11/27(火) 00:26:38.55 ID:CAP_USER
    「挺身隊=慰安婦ではない」被害賠償から行方知らずになった勤労挺身隊ハルモニたち
    ・韓国政府医療支援対象のうち、勤労挺身隊女性3.5%ほど
    ・慰安婦と同一視する視線で家族にも被害事実隠して
    ・法曹界・市民団体「被害者告知など国家レベルの努力急がれる」
    ・29日、最高裁最終結論…原告損害賠償勝訴の可能性

    「日本女子勤労挺身隊被害訴訟」事件について、大法院(最高裁)の最終判断が29日に迫る中、これまで損害賠償を請求した被害者で類似事件に比べて少なかった理由についての関心が高まっている。多くの法曹人と市民団体の関係者らは、女子勤労挺身隊を日本軍性奴隷(従軍慰安婦)と同一視する視線が多くて、被害事実を隠したハルモニが多かったためと診断した。

    今年の4月、市民団体「勤労挺身隊ハルモニと共にする市民集会」が行政安全部から受け取った資料によると、「対日抗争期強制動員被害調査および国外強制動員犠牲者支援特別法(強制動員調査法)」に基づいて今年、韓国政府から医療支援金(80万ウォン)の支給を受けた徴用被害生存者は合計5245人。このうち、女性被害者は187人にとどまった。全体の3.5%に過ぎない数値だ。強制労働に動員された男子の数がいくら多くても、女性の平均寿命が男性より長いことを考慮すると、相当な格差だ。現在、裁判所全体に係留されている14件の強制徴用事件の中でも、女子勤労挺身隊関連は最高裁が審理中のヤン・クムドク(90)ハルモニ事件など少数に過ぎない。

    専門家は、全体の強制徴用被害者の女子勤労挺身隊被害者が占める実際の比率はこれより更に大きいと推定している。性的搾取をされた従軍慰安婦と同一視する社会的誤認で、被害者の多くが勤労挺身隊の経験を隠したせいで、その規模が過小評価されたというのだ。

    女子勤労挺身隊は、日本が太平洋戦争に突入すると実施した戦時動員の一種だった。日本は戦時体制で労働力が不足してくると、配偶者がいない12~40歳の朝鮮女性まで軍需工場などに投入した。動員目的と経路が従軍慰安婦とは異なっていたにも関わらず、当時の朝鮮では「挺身隊に連れていかれると慰安婦になる」という噂が出回った。

    解放後(戦後)でもこのような誤解は続いた。過酷な人権侵害の中で強制労働に苦しめられて故国に帰ってきたが、被害者に返ってきたのは冷たい視線だけだった。社会全体でみても、慰安婦と挺身隊という表現は長い間混用された。実際、6月に公開された映画「Herstory」の場合、登場人物の一人が勤労挺身隊に動員されたが、すぐに従軍慰安婦になったという設定のため、被害者を支援していた日本の市民団体から「事実を歪曲した」という抗議を受けた。「勤労挺身隊ハルモニと共にする市民集会」側も映画公開直後、「勤労挺身隊として動員されたが、日本軍性奴隷として更に動員された事例は現在まで報告されていない」という内容の声明を出した。

    このような状況から多くの法曹人と市民団体は、今からでも政府レベルで被害者の数を正確に把握して、彼女たちを救済の道に引き出す必要があると口を揃えた。被害者や遺族に、彼女たちが被害者であることを正確に告知して、補償を得ることができるという事実を知らせる必要があるということだ。現在、強制徴用被害者全体に対する政府レベルの統計はない状態だ。医療支援金は確認された生存者に限って支給するため、受給人員がそのまま全体徴用被害者の数を意味するわけではない。

    ユン・ギョンファン記者 (>>2以降につづく)

    ソース ソウル経済(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=011&aid=0003450659
    【韓国】慰安婦映画『ホストリ(HERSTORY)』の涙腺を刺激する名セリフ[07/01]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1530388980/
    【聯合ニュース】元勤労挺身隊による不二越への賠償請求訴訟 6カ月ぶりに再開[11/21]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1542801861/

    引用元: ・【韓国】 慰安婦と同一視されたせいで、被害事実を隠した勤労挺身隊ハルモニたち 補償が得られる事実、知らせるべき[11/27]

    【慰安婦と同一視したのは手前らだろうに、白々しいw【韓国】 慰安婦と同一視されたせいで、被害事実を隠した勤労挺身隊ハルモニたち 補償が得られる事実、知らせるべき[11/27] 】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/10/30(火) 19:48:48.44 ID:CAP_USER
    韓国人元徴用工の請求を認め、新日鉄住金に賠償を命じた韓国最高裁判決を受け、
    元徴用工らを支援する日本の市民団体は30日、東京都内で記者会見を開いた。

    「新日鉄住金は判決に従い、長期的な日韓関係のために誠実に対応して」と呼び掛けた。
    https://this.kiji.is/429936595551913057?c=39546741839462401

    元徴用工の国内支援団体「残された時間ない 補償を」
    https://www.asahi.com/articles/ASLBZ61TWLBZUTIL048.html?iref=comtop_8_06

    引用元: ・【元徴用工判決】 日本の市民団体 「新日鉄は補償を」

    【【元徴用工判決】 日本の市民団体 「新日鉄は補償を」 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/04/04(水) 10:11:14.42 ID:CAP_USER
    日本と韓国の戦後補償問題は、解決したと思うと蒸し返される、の繰り返しだ。どのような経緯をたどってきたのか、振り返ってみよう。

    【解決】1965年6月 日韓請求権協定
    椎名悦三郎外相と李東元外相によって調印された協定により、戦後補償問題は解決したはずだった。このとき、日本政府は韓国に5億ドル(当時の韓国国家予算は3.5億ドル)を供与している。

    【蒸し返し】1992年
    韓国挺身隊問題対策協議会(挺身協)などが慰安婦は強制連行されたと主張。

    【蒸し返し】1993年3月
    金泳三大統領が「補償は求めない」と発言した。そのため、日本側では“補償しなくてもよいならば強制を認めてもよい”との意見が一部で出始める。

    【解決】1993年8月 「河野談話」発表
    慰安婦の強制性を認め「おわびと反省」を表明。

    【解決】1995年7月 「アジア助成基金」設立
    「償い金」を元慰安婦に「アジア助成基金」から支払。韓国外務部は「誠意ある措置と評価した。

    【蒸し返し】1997年1月
    償い金を受け取った元慰安婦たちを挺身協らが猛批判する。

    【蒸し返し】2005年8月
    盧武鉉政権が慰安婦の個人請求権は「放棄していない」と主張。

    【蒸し返し】2011年8月
    韓国の憲法裁判所が慰安婦問題で日本と交渉しないのは「違憲」と判断。

    【蒸し返し】2013年3月
    朴槿恵大統領による“千年の恨み”発言。

    【解決】2015年12月 日韓慰安婦合意
    「最終的かつ不可逆的に解決」とした日韓慰安婦合意がなされ、韓国で設立された「和解・癒やし財団」に日本政府が10億円を拠出した。

    【蒸し返し】2017年12月27日
    文在寅政権となった韓国側が慰安婦合意を「被害者の意見を集約しなかった」「問題は再燃するしかない」と結論づけた。


    2018.04.04 07:00
    http://www.news-postseven.com/archives/20180404_657770.html
    http://www.news-postseven.com/archives/20180404_657770.html?PAGE=2

    引用元: ・【日韓】 動き続ける韓国のゴールポスト 日韓戦後補償問題の迷走 [04/04]

    【【日韓】 動き続ける韓国のゴールポスト 日韓戦後補償問題の迷走 [04/04] 】の続きを読む

    このページのトップヘ