まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:要求

    1: まるっとニュー 2019/06/26(水) 16:40:17.14 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】

    「米日(日米)帝国主義のアジア侵略支配に反対するアジア共同行動」(AWC)をはじめとする韓国の市民団体は26日、日本政府が平和活動家の入国を拒否したとして、日本に謝罪を要求した。

    AWC韓国委員会など7団体はこの日、ソウルの日本大使館前で記者会見を開き、「正当な国際連帯と自由な政治活動を弾圧する日本政府を糾弾する」と表明した。

    これらの団体は、日本の労働・市民団体の招きで21日に福岡を訪問したAWC韓国委員会の運営委員が日本当局に入国を拒否され、拘束された後、強制的に出国させられたと主張。

    「日本当局は10日間の観光日程が具体的でないという理由でこの運営委員の入国を許可しなかった」とし、「バッグなどの所持品検査を行う過程も高圧的だった」と説明した。

    また「これまで日本政府はAWC韓国委員会をはじめ、多数の韓国人活動家の入国を禁止するなど、国際連帯活動を弾圧してきた」として日本政府に公式謝罪を求めた。

    その上で「どのような場合でも政治的活動を理由に自由な出入国、交流を妨害してはならない」とし、「国際法に違反して自由な旅行を妨げた日本政府は即刻謝罪せよ」と訴えた。


    2019.06.26 16:33
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190626002400882?section=news

    引用元: ・【聯合ニュース】 「平和活動家の入国を拒否」 日本政府に謝罪要求=韓国市民団体 [06/26]

    【ちゃんとビザ取れよwww 【聯合ニュース】 「平和活動家の入国を拒否」 日本政府に謝罪要求=韓国市民団体 [06/26] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/06/08(土) 10:17:04.91 ID:CAP_USER
    アサガオ、オシロイバナ、ツキミソウは、その名だけでも深い情がある。先祖代々ずっと、故郷の家路の曲がり角で息衝いていたかのようだ。しかし、それは錯覚。いずれもインド、中米、南米が原産地の花だ。野辺でよく見かけるヒメジョオンやシロツメクサ、都市部ではありふれた存在のセイヨウタンポポも外来種だ。

    こうした「帰化植物」が韓国には400種類以上もある。木の「国籍」を質して何になるのか。生態系に問題を起こすことなくきちんと調和して生きているのであれば、それは韓国の花だ。

    にもかかわらず、植物の「国籍」論争がしばしば繰り広げられている。サクラがその代表例だ。サクラは日本の「国の花」だという認識があるせいで、昌慶宮にあったサクラの木は大挙して伐り倒されたり、移植されたりした。

    しかし日本に「国の花」はなく、強いて挙げるなら皇室の象徴たるキクの花だという。今考えてみると、あきれてしまう。韓日の植物学者らは過去数十年間、ソメイヨシノの原産地をめぐって論争を繰り広げてきた。

    論争はあっけなく終わった。国立樹木院が韓日のソメイヨシノの遺伝子全体(ゲノム)を解析してみた結果、「2つの木の種類はそもそも違う」という事実が昨年明らかになった。

    すると今度はイブキの木が論争に巻き込まれた。済州道議会が6月3日、「日帝植民残滓(ざんし)清算条例案」を立法予告した。済州教育庁(教育委員会に相当)は「校内に植えられた『カイヅカイブキ』は日帝残滓」「条例案が通過したら切り倒す」という。

    このイブキの木を校木に指定している小・中・高校は済州島内に計21校ある。校庭のイブキ2157本が無慈悲に切り倒されそうな様相だ。大統領が親日清算を要求するせいで道路名、校歌まで変え、今度は植物まで攻撃している。

    「1909年に伊藤博文が大邱の達城公園でカイヅカイブキを記念植樹した」という主張がある。だが韓国学中央研究院は昨年発行した『精神文化研究』に、「カイヅカイブキに関する俗説は、ほとんどが虚構」だとする論文を掲載した。

    日本でカイヅカイブキ(貝塚伊吹)という樹名が初めて登場するのは1928年のことで、「1909年の時点ではそんな木はありもしなかった」という。1930年に発行された日本の文献には、伊藤博文が植えたイブキが跡形もなく消えた、という記録もある。

    イブキの原産地は韓国、日本、中国など複数ある。ソウルの昌徳宮や先農壇などには、樹齢500年を超えるイブキが生えている。逆に、スギの木は日本が原産地の日本固有種だ。植民地時代に朝鮮へ持ち込まれ、済州島の村の周りや田畑、果樹園などの防風林として植えられ、済州の代表的な樹木になった。

    イブキを切り倒そうという論理からすると、その前にスギからまず切り倒さなければならない。済州は荒廃するだろう。こんな寒々しいコメディーをいつまで見なければならないのか。


    2019/06/08 10:00
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/08/2019060880012.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/08/2019060880012_2.html

    引用元: ・【朝鮮日報】 「親日」の木  大統領が親日清算を要求するせいで道路名、校歌まで変え、今度は植物まで攻撃 [06/08]

    【そーいうの大好きじゃん【朝鮮日報】 「親日」の木  大統領が親日清算を要求するせいで道路名、校歌まで変え、今度は植物まで攻撃 [06/08] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/04/16(火) 23:53:20.31 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国の労働組合の全国組織、全国民主労働組合総連盟(民主労総)は16日、ソウルの青瓦台(大統領府)付近で記者会見し、釜山市が日本総領事館近くの歩道に置かれていた強制徴用労働者を象徴する「労働者像」を強制撤去したことに抗議し、像の設置を認めるよう求めた。

    会見の主催者には民主労総のほか、約100の市民団体が名を連ねた。

    釜山市は12日、労働者像を撤去し、同市内の「国立日帝強制動員歴史館」に移した。

     釜山市の市民団体は昨年5月1日、日本総領事館前の設置を目指したが、警察に阻止されるなどして実現しなかった。設置場所が見つからず、近くの歩道に臨時設置していた。

     会見では「労働者像の撤去は釜山市の歴史意識のなさだけでなく、政府の立場のためかもしれない」として、「外交部は労働者像の建立に否定的な態度を一貫して示し、政府も日本政府の顔色をうかがう態度を見せている」と指摘。「釜山市と政府は歴史をしっかり記憶し、真相を究明して親日の歴史を清算しようとする市民の思いを無視し、日本の顔色をうかがっている」として、労働者像の設置に責任ある姿勢を示すよう求めた。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190416004400882?section=japan-relationship/index
    聯合ニュース 2019.04.16 16:48

    https://i.imgur.com/8WHoAq4.jpg
    会見を行う団体のメンバーら=16日、ソウル(聯合ニュース)

    引用元: ・【入れ替わり立ち替わりの100団体】労働者像の設置認めよ 約100の市民団体が要求=韓国[4/16]

    【反日が奨励されて誰も止めないから【入れ替わり立ち替わりの100団体】労働者像の設置認めよ 約100の市民団体が要求=韓国[4/16] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/07/16(月) 23:39:30.89 ID:CAP_USER
    no title

    ▲北朝鮮訪問を控えて北京で懇談会する金弘傑(キム・ホンゴル)民和協代表常任議長[聯合ニュース]

    金弘傑(キム・ホンゴル)民族和解協力汎国民協議会(民和協)代表常任議長が16日、北側と日帝強制支配期に強制動員された朝鮮人犠牲者遺骨奉還事業を協議するため、平壌(ピョンヤン)を訪問する。

    キム議長は15日、北京で韓国特派員懇談会を持って「日本側と日帝強制支配期の朝鮮人犠牲者遺骨奉還問題解決の可能性が見えて今年、北側に『南北が一緒にしてみてはどうか』と言ったところ、良いというので北朝鮮を訪問して議論しようといった」として「書面である程度合意したし、平壌で公式合意がなされるだろう」と話した。

    キム議長は3泊4日の日程で平壌に留まり、北側民和協と日帝強制支配期の朝鮮人犠牲者遺骨奉還のための南北共同推進委員会を構成する方針だ。

    南側民和協は日本の神社や寺などに祭られている遺骨を2200柱と推算している。キム議長は「抗日闘争と日帝強制支配期の歴史は南北間で違いがなく、朝鮮人遺骨奉還を共にすれば民族同質性回復に意味がある」として「捜し出した遺骨のうち無縁故者の場合、済州(チェジュ)に臨時にむかえて南北間で平和協定などがなされれば、非武装地帯に造成される平和公園に遺骨を迎え、南北が共同参拝する案を構想中」と話した。

    彼は「韓半島平和は南北だけが手を握るわけではない」として「米国、中国、日本までみな協力して東北アジア全体の平和と安定を窮極的に推進しなければならない。北日首脳会談など交渉もまもなく始まるだろう」と展望した。

    故金大中(キム・デジュン)元大統領の3男であるキム議長は母親のイ・ヒホ女史のメッセージを持って行くという観測は誤って伝わったもので「金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長に会えるかは分からない」と明らかにした。

    今回の北朝鮮訪問に同行するキム・ハンジョン共に民主党議員は「今回の民和協北朝鮮訪問は北側民和協と民間交流を活性化するという意味がある」として「民和協は創立20周年をむかえて北側と金剛山(クムガンサン)などで会って共同行事を行う方案を模索するなど民間次元の多様な協力モデル作りを期待している」と付け加えた。

    ソース:中央日報(韓国語) キム・ホンゴル16日北朝鮮訪問…「南北、日帝徴用者遺骨奉還合意すること」
    http://news.joins.com/article/22802976

    引用元: ・【韓国】 「南北一緒に日帝徴用者の遺骨奉還要求しようと提案」~韓国団体、北朝鮮を訪問して協議[07/15]

    【【韓国】 「南北一緒に日帝徴用者の遺骨奉還要求しようと提案」~韓国団体、北朝鮮を訪問して協議[07/15] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/06/22(金) 17:19:01.15 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】日本による植民地時代に強制徴用された労働者や遺族らでつくる市民団体「アジア太平洋戦争犠牲者韓国遺族会」は22日、ソウルで記者会見し、韓国政府は3年前に中止した強制労働の被害申告の受け付けを再開すべきだと訴えた。

     遺族会は、「対日抗争期強制動員被害調査および国外強制動員犠牲者支援特別法」に基づき2008年から15年にかけて強制徴用被害者22万人ほどが政府に被害を申告したが、機を逸して申告できずにいる被害者が10万人以上いると主張している。

     昨年8月、遺族会は1965年の韓日請求権協定で日本から支払われた無償提供資金が徴用被害者に支払われなかったのは不当だとして、韓国政府を相手取り損害賠償を求める訴訟を起こした。現在、裁判が進んでいるが、一部の被害者が政府に申告を受け付けてもらえず訴訟に加われずにいると遺族会は説明している。

    聯合ニュース

    ソース:朝鮮日報日本語版<強制徴用の被害申告受け付け再開を 市民団体が政府に要求=韓国>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/06/22/2018062202279.html

    引用元: ・【韓国】 強制徴用の被害申告受け付け再開を~市民団体が政府に要求[06/22]

    【【韓国】 強制徴用の被害申告受け付け再開を~市民団体が政府に要求[06/22] 】の続きを読む

    このページのトップヘ