まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:観光客

    1: れいおφ ★ 2019/02/12(火) 10:36:54.56 ID:CAP_USER
    今月9日午後、ソウル明洞(ミョンドン)のある化粧品店。
    入口には中国人が好きな赤色の看板に「春節特価」という呼び込みコピーが書かれていた。
    店のスタッフが休む間もなく大きな声で「歓迎光臨!(「いらっしゃいませ」の中国語)」と叫んでいたが、
    店に入る中国人観光客は1時間で1人もいなかった。

    3年間この店で働いているというスタッフのキムさん(25)は「4~10日が中国最大の連休だという春節なのに、
    中国団体観光客の足が急に途絶えたようだ」とし
    「数十人が立ち寄ってカバン一杯に化粧品を爆買いしていく風景は春節連休の間一度も見られなかった」と話した。

    「春節特需」が“失踪”したも同然だ。
    いわゆる「THAAD(高高度ミサイル防衛体系)」寒波が相変わらず続いているからだ。

    中央日報が春節特需を享受してきた代表商圏である明洞の化粧品・衣料品店、両替所、
    飲食店など30カ所を7~10日に現場点検した結果、26カ所が「春節特需はなかった」と回答した。

    春節は中国人観光客の推移をつかむことができるバロメーターだ。
    明洞のある飲食店店長のハンさん(48)は「THAAD寒波の直撃を受けた昨年から春節特需は昔話になった」とし
    「夕方のピークタイムを除いて中国人観光客を目にするのは難しい」と話した。
    トップ両替明洞本店のパク・ヨンナム代表(63)は「春節の時になれば両替所の前に中国人観光客が長蛇の列を作ったが、
    最近1時間に1人でも来てくれるのがとてもありがたい」と打ち明けた。

    韓中関係が「雪解けムード」に入ったという一部報道とは違い、「中国人観光客の数字が回復したことを体感する」と回答したところは1カ所もなかった。
    土産物屋スタッフのキム・ミンジュさん(22)は「中国が『限韓令(韓国の団体観光禁止令)』を解除したという便りが本当なのか疑わしい」と話した。

    (中略)

    まだ観光客数字が絶頂期にはるかに及んでいないばかりか、観光地として韓国の人気が以前ほどではないのが問題だ。
    11日、中国最大のオンライン旅行会社シートリップによると、今年春節連休の間に700万人の中国人が海外旅行に出かけた。
    昨年春節に比べて8%ほど増えた。ところが韓国は2年連続で人気旅行地「トップ10」から外れた。
    日本が1位を占め、タイ・シンガポール・米国・マレーシアなどが後に続いた。最も近い旅行地だが冷遇したといえる。

    さらに大きな心配は団体観光客の足が遠のいた点だ。
    韓国観光業界では旅行会社を通した団体観光客が全体中国人観光客の40%以上を占めているとみる。
    明洞で働くサラリーマンのアン・ジニョンさん(40)は
    「数年前だけでも道のあちこちで見かけた赤色の中国団体観光客のツアー手旗を昨年からほぼ見なくなった」と話した。

    中国人観光客のワンウェイさん(24)は
    「THAAD余波で韓国に対する反感が今もあるうえ、これといって韓国のいいところが分からない」とし
    「友人同士で『ショッピングするために韓国には行かない、観光するためには日本に行く』と話している」と紹介した。

    「限韓令」は韓中関係の急変によっていつでも登場する「変数」である以上、根本的な観光コンテンツを固めておくべきだという話もある。
    漢陽大学観光学部のイ・ヨンテク教授は「観光業界の『ぼったくり』慣行から改善するなど内部から振り返るべき」と指摘した。

    (記事全文はこちら)
    中央日報
    http://news.livedoor.com/article/detail/16007579/

    引用元: ・【韓国】中国人観光客「これといって韓国のいいところが分からない」 春節特需が“失踪”…途切れた中国人観光客の足、背景に何が[02/12]

    【プラス要素ゼロだからなw 【韓国】中国人観光客「これといって韓国のいいところが分からない」 春節特需が“失踪”…途切れた中国人観光客の足、背景に何が[02/12] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/04/09(火) 12:25:58.07 ID:CAP_USER
    日本人観光客に偽ブランド品を販売したグループが摘発された。

    ソウル中区(チュング)は、明洞(ミョンドン)と南大門(ナムデムン)市場一帯で日本人観光客に声をかけて秘密倉庫に案内し、偽ブランド品を販売した50代のAなど3人が最近摘発されたと9日、明らかにした。

    Aらは2017年から外国人観光客が集まる明洞や南大門市場で日本人観光客だけを狙って客引き行為をし、関心を見せる観光客を秘密倉庫に連れて行って偽ブランド品を販売してきたことが明らかになった。

    ソウル中区側は秘密倉庫を捜索し、ルイ・ヴィトン、シャネル、エルメスなど海外ブランドのコピー商品およそ7100点を押収した。正規商品の価格では40億ウォン(約4億円)相当にのぼる量だ。Aらは客引きと共に来る日本人観光客のほかには出入りを徹底的に制限し、区の取り締まりを避けてきた。

    ソウル中区流通秩序整備チームの関係者は「建物に入った日本人が黒い袋を持って出てくるのを見て偽ブランド品の取引と確信した」と語った。

    ソウル中区のソ・ヤンホ区庁長は「区の取り締まりで陳列・販売が難しくなり、隠れて取引しているようだ。これに対応して取り締まりもアップグレードする」と述べた。

    https://japanese.joins.com/article/148/252148.html?servcode=400&sectcode=400

    引用元: ・【韓国】韓国で日本人観光客だけを狙って偽ブランド品販売、摘発[4/9]

    【盗撮ホテルに泊まって偽ブランドを買おう 【韓国】韓国で日本人観光客だけを狙って偽ブランド品販売、摘発[4/9] 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2018/11/14(水) 08:53:38.44 ID:CAP_USER
    ソウル市民生司法警察団(民司団)は、日本人観光客を相手にブランド品の偽造品を販売してきた集団のメンバー8人を立件した。主犯については拘束捜査中だと13日、明らかにした。 

      メンバーはソウルの繁華街・明洞(ミョンドン)郊外の周辺にある建物7階の秘密倉庫に、客引き行為で連れてきた日本人観光客だけを対象に、腕時計・ハンドバッグ・財布など海外ブランド商標の偽造品を販売した。 

      メンバーは日本人観光客だけに対象を絞り、内国人の出入りは制限して追跡を避けてきた。 

      民司団は彼らが保管していた偽造品1021点〔正規商品推定額24億ウォン(約2億4000万円)相当〕も全量押収した。 

      コピー商品など偽造商品を流通・販売する場合、商標法によって7年以下の懲役または1億ウォン以下の罰金に処せられる。

    no title

    ソウル市民生司法警察団が押収した偽ブランド品。(写真提供=ソウル市)

    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=247086&servcode=400&sectcode=430
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2018年11月14日 08時03分

    引用元: ・【中央日報】日本人観光客を秘密倉庫に引き込み偽ブランド品を販売していたグループ立件=韓国[11/14]

    【取り締まっていた事に驚き【中央日報】日本人観光客を秘密倉庫に引き込み偽ブランド品を販売していたグループ立件=韓国[11/14] 】の続きを読む

    1: ガラケー記者 ★ 2018/07/27(金) 16:11:06.66 ID:CAP_USER
    2018年7月25日、鳳凰網は「在日中国人は100万人突破、観光客は大挙襲来、中国語が日本中を席巻」と題する文章を掲載した。

    文章は冒頭、「1980、90年代の在日中国人の多くは生活のため、活路を見出すために日本に渡った。その後、中国経済の急速な発展に伴い、日本で暮らす『中国新移民』が増加。この国で無視できない大コミュニティーになった」と紹介。仕事や勉強で日本に移り住む中国人が大幅に増えたことを指摘し、「日本国籍を取得した人や不法滞在者などを含めると日本国内の中国人はすでに100万人を突破したと推測される」と続ける。

    そして、東京の複数の区に大小さまざまな「チャイナタウン」が形成されていることや、至る所に「中国」という文字が記された看板があることを指摘。「中国人観光客による『爆買い』にとどまらず、最近は不動産分野で中国人の『爆住』現象が見られる」と説明し、「日本は今、中国語を重視せざるを得ない状況。高校では中国語の学習が奨励されている」「多くの日本人から『今は英語が第2の言葉だが、20年後は中国語が分からないと不利になるはず』との声が上がっている」などと伝えた。
    Record china
    2018年7月27日(金) 7時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b628557-s0-c30-d0063.html

    引用元: ・【中国新移民】在日中国人100万人突破&観光客大挙襲来で、中国語が日本中を席巻[07/27]

    【ノー天気な日本を占領【中国新移民】在日中国人100万人突破&観光客大挙襲来で、中国語が日本中を席巻[07/27] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/18(火) 19:16:43.84 ID:CAP_USER
    no title

    ▲関連画像キャプチャ(別ソース:CBC)

    中国人観光客をめぐる騒動がネットで注目を集めている。9月2日、スウェーデンのストックホルム市内で、現地警察の対応に不満を抱く中国人観光客3人が路上で泣いたり叫ぶなどの騒ぎを起こした。中国大使館は「人権無視」などの猛批判を展開している。市の検察局長は、無秩序な行為をする人物に対する対応とコメントを出している。

    中国○○から来た3人の親子は、予定時間より十数時間前に宿泊予定のホステルに入り、ロビーで就寝しようとした。ホテル側は追加料金を求めたが、3人は拒んだ。通報を受け、駆け付けた警察数人が3人を追い出した。

    通行人らが動画で捉えており、ネットでは拡散された。3人は、警察官やホステル側の対応に不満を爆発させ、警察官らが自分たちに対して「ひどい扱いを受けた」と演出する様子が映っている。

    動画には、暴力を受けていないが腹ばいになったままの父親、わざと自分から倒れこみ、女性警官が暴力をふるったかのように演技する息子、また母親は「殺人だ」「助けてくれ」と座り込みながら叫び声をあげる母親が映っている。

    中国のインターネット上では、「中国人観光客がスウェーデン警察にいじめられた」と報じられた動画が17日までに1億3000万回再生を記録している。一部のネットユーザからは「(在中国)スウェーデン大使館を放火しよう」など過激な意見も出ている。

    動画を閲覧したあるネットユーザは、ルールを破ったにもかかわらず、3人が大げさな「犠牲者のふるまい」をするのは、家族がスウェーデン側への賠償請求の正当性を高めるためではないかと指摘した。

    在スウェーデン中国大使館は16日になってから「中国人の命を危険に晒し、基本的人権を侵害した」と声明を発表し、スウェーデン側の対応を批判した。

    さらに、中国外交部(外務省)の報道官も17日に、警察が3人を追い出したことについて「外交ルールや国際的な判例にそぐわない」と糾弾した。

    ストックホルムの検察庁メッツ・エリクソン長官は、現地紙アフトン・ブローデッドの取材に対して、警察対応は「何ら違法性はない」適切な判断だと述べた。同氏はまた、警察官は市街地で無秩序な行為をする人物に対して、今回のような対応をしていると付け加えた。
    (編集・佐渡道世)

    ソース:エポック・タイムズ(大紀元日本) ルール無視の中国人観光客をスウェーデン警察が追い出し
    https://www.epochtimes.jp/2018/09/36323.html

    関連動画:YouTube<Chinese tourists complain after being removed from hostel in Sweden>
    https://www.youtube.com/watch?v=4pPGM62Rb18


    引用元: ・【中国】 暴力を受けた様に演技する親子~ルール無視の中国人観光客をスウェーデン警察が追い出し(動画)[09/18]

    【【中国】 暴力を受けた様に演技する親子~ルール無視の中国人観光客をスウェーデン警察が追い出し(動画)[09/18] 】の続きを読む

    このページのトップヘ