まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:謎

    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2016/01/26(火)21:41:43 ID:???
    済州(チェジュ)空港到着大韓航空旅客機エンジンカバー破損…その理由は?
    1時間の間破損カバー収拾中他の航空機10便余り遅延運航


    no title

    大韓航空関係者が26日午前済州(チェジュ)空港で破損した自社航空機エンジンを調べている。 写真出処=聯合ニュース


    25日午後11時6分頃、済州(チェジュ)の滞留客を輸送するために臨時便で金浦(キンポ)から済州(チェジュ)空港に移動した大韓航空KE1275旅客機のエンジン(ナンバー4)カバーの一部がゆがんだまま破損したことが確認された。
    これと関連して負傷した乗務員もいなかったが、破損したエンジンカバーを1時間ほど収拾する過程で旅客機10便余りが遅延運航された。

    ゆがんだエンジンカバーの残骸が滑走路周辺に落ちるとすぐに韓国空港公社済州(チェジュ)本部はこれを収拾するなど周辺滑走路を整備した。
    落ちたエンジンのカバーは右ウイングにある。エンジン周りは10mほどでカバーの半分ほどが破損した。
    この旅客機は整備を受けるために当分飛行できない。

    関係機関と大韓航空は済州(チェジュ)空港に着陸してみると右側エンジンカバーがゆがんでいたという操縦士などの話によりカバーが着陸中に破損したのかどうかなど正確な事故原因を調査している。

    これに伴いエンジンカバー破損原因に対する気がかりが大きくなっている。
    ジェットエンジンをかばう丸い曲線の下の部分が平たくなったまま係留場に立ち止まった旅客機の姿はこのような気がかりなことをかもし出すのに充分だった。

    ボーイング747-400機種のこの旅客機は平たくなったカバーの部分が何かに吹かれたようにゆがんでいて、内側のエンジン翼方向にも一部破片が入っていた。
    カバーだけでなくエンジンも一部破損した可能性がある部分だ。
    同じ右ウイングのそばにはカバーが破損したエンジンよりもっと大きいエンジンがあるがこのエンジンには何の破損跡がない。

    大韓航空は26日「この旅客機が済州(チェジュ)空港に着陸した後に機長が確認してエンジンカバーの破損を知るようになった」と話した。
    しかし韓国空港公社済州(チェジュ)本部がエンジンカバーが落ちた残骸を回収して周辺滑走路を整備することだけで1時間近くかかった。

    残骸収拾および整備範囲がかなり広いことから推し量ってみる時、どんな状況であったかは直ちに分からないが機長が破損当時分からなかったという点は簡単に理解されない。
    この旅客機は臨時便で済州(チェジュ)滞留客輸送だけのために乗客がない状態で済州(チェジュ)にきた。
    この旅客機はエンジンカバー部位に問題が生じて整備と事故原因調査のために予定時刻である25日午後11時40分頃済州(チェジュ)空港を離れることが出来なかった。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201601/dh20160126110221137870.htm

    引用元: ・【韓国】済州空港に到着した大韓航空の臨時旅客機のエンジンカバーが謎の破損(済州)[16/01/26]

    【ダクトテープの出番【韓国】済州空港に到着した大韓航空の臨時旅客機のエンジンカバーが謎の破損(済州)[16/01/26]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 22:39:34.85 ID:???.net
     本国の韓国、そして中国では圧倒的な存在感で飛ぶ鳥を落とす勢いの韓流アイドルグループEXO(エクソ)。日本では
    一部の韓流ファンを除いてあまり知られていない、ほぼ無名ともいっていい存在だが、このタイミングで彼らの名前を冠した
    テレビ番組『EXO CHANNEL』が地上波であるテレビ東京でスタートした。

    「8月7日にスタートしました。5分足らずの番組なので、彼らの自己紹介、ミュージックビデオ紹介などで終わってしまいましたが、
    若い女性を中心に大反響だったようです」(韓国芸能事務所関係者)

     EXOとは2012年にデビューしたユニットで、韓国ではミリオンセールスを連発するトップアイドルグループ。今秋には日本での
    ドームツアーが開催予定であり、米ビルボードが選出する14年に注目すべき「アーティスト14」にアジアのアーティストとして
    唯一選ばれた実力者でもある。

     しかし、それほどの人気グループであっても、いまだに嫌韓ムードが漂う日本の地上波で自身の番組を持つことは
    異例中の異例だ。そこには、ある大人の事情が隠されているという。

    「誰もが認める韓国のトップアイドルグループは東方神起ですが、ユンホが入隊し、チャンミンも今年入隊予定です。そのため、
    東方神起は一時活動休止に追い込まれるので、所属事務所であるSMエンターテインメントとしては後釜になる韓流アイドルが
    欲しかった。しかし、日本で活躍できるアイドルが育っていないのが現状のなかで、猛プッシュされたのがEXOというわけです」(同)

     EXOも東方神起と同じSM所属で、さらに日本での所属事務所も同じくエイベックス・ヴァンガードだ。

    「エイベックスとしても東方神起に代わる韓流アイドルが欲しかったのでしょうが、現状は厳しいでしょうね。これまで数多くの
    韓流アイドルグループが日本に進出しましたが、男性グループとしては東方神起を超えるに至ったグループはいません。
    韓流ブームが下火になりつつあるという厳しいベースもありますし、日本での活躍を目指すなら東方神起が活動休止に
    追い込まれる直前ではなく、もう少し前に手を打っておくべきだったと思います」(同)

     大人の事情はあれ、韓流再ブーム到来のきっかけをつくってほしいものである。

    (文=中西美穂)

    Yahoo!ニュース Business Journal 8月26日(水)22時30分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150826-00010007-bjournal-ent

    引用元: ・【芸能】日本でほぼ無名の韓流アイドル・EXO(エクソ)、突然の冠番組開始の「謎」[8/26]

    【買い取り番組じゃんか【芸能】日本でほぼ無名の韓流アイドル・EXO(エクソ)、突然の冠番組開始の「謎」[8/26]】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 16:18:09.71 ID:???.net
    河北省滄州市に所属する(県級)黄驊市で1日に発生した石油タンクの爆発で、「違法操業をしていた」、
    「操業は長期にわたって停止していた。タンクに残っている油を抜き取ろうと再加熱したら爆発した」など、
    異なる主張が出ていることが分かった。いずれにしろ、当局の監視が行き届かない中で発生した爆発
    だったと言える。河北新聞網などが報じた。

    爆発発生は1日午前9時50分ごろだった。高さ7、8メートルで容量約500トンの石油精錬施設内の
    石油タンク1基が爆発して、上部が吹き飛んだ。

    タンクを構成していた鉄板がねじまがってバラバラになり周囲に降り注いだ。鉄パイプが倒れた。
    近くにあった構造物がかしいだ。

    続けて、隣のタンクも爆発した。さらにもう1基、爆発した。いずれも炎上した。黒煙が空を染めた。
    精錬所内には同様のタンクが合計で十数基あった。駆けつけた消防は、まだ爆発していないタンクに
    放水しれ冷却し、誘爆を防いだ。火は約2時間後に消し止められた。

    周辺住民は、精錬施設は操業許可を取っていなかったとの考えを示した。施設稼働にともない、
    耐えがたいほどの刺激臭が出るので、皆が悩んでいた。当局に通報したが、取り締まりはなかったという。

    取材した記者によると、地元当局の関係者は、同施設の違法操業について「知らなかった」と述べた。

    さらに取材を続けるうちに、精錬所責任者の「友人」と名乗る人物から電話があった。事故について
    「私は事情をよく知っている。社会に大きな迷惑をかけて、本当に申し訳ない」と謝罪してから、
    「精錬所は長い間、操業を停止していた。タンクはいずれも、底の部分にわずかな油が残っているだけの
    状態だった」と説明。

    事故の経緯については「作業員が残油の抜き取ろうとした。タンク底部で固まっていたので、溶かそうと
    過熱したところ、引火した」と述べた。

    「精錬所責任者の友人」と自称する人物は、同事故について「爆発ではなかった」と強調。
    「炎上した内部のガスが、タンク上部を吹き飛ばしただけ」と主張したという。

    同爆発で死傷者は出なかった。

    **********

    ◆解説◆

    中国で「市」と呼ばれる行政区画に、中央直轄市、地級市、県級市の3種がある。中央直轄市は、
    国のすぐ下に置かれる「省」と同格の行政単位。北京、天津、上海、重慶の4カ所がある。
    「省」の下に置かれるのが「地級市」で、「県級市」はさらにその下に置かれる。黄驊市は「地級市」
    である滄州市に所属する「県級市」。

    滄州市では2日にも、化学薬品の貯蔵施設で爆発が発生した。(編集担当:如月隼人)
    (写真は河北新聞網の同事故を伝える頁のキャプチャー)

    ソース:サーチナ 2015年4月5日 11時29分
    http://news.livedoor.com/article/detail/9971653/
    no title

    引用元: ・【中国】石油タンクが爆発・炎上…謎の実態「違法操業していた」、「操業は長期停止、再加熱したら爆発」などの声=河北[04/05]

    【爆発してないんじゃん。 【中国】石油タンクが爆発・炎上…謎の実態「違法操業していた」、「操業は長期停止、再加熱したら爆発」などの声=河北[04/05]】の続きを読む

    このページのトップヘ