まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:警戒

    1: まるっとニュー 2020/03/21(土) 14:10:53.47 ID:CAP_USER
    ※朝鮮日報の元記事(韓国語)
    飲酒者と痴呆老人にもあけられた部隊、'軍隊'としていてはいけない
    http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2020/03/18/2020031800013.html


    最近、韓国軍で喜劇のような「警戒失敗」事件が相次いで起きている。首都ソウルを守る防空陣地に泥酔した男が侵入したほか、海軍基地には認知症の高齢者が入り込んだ。

    朝鮮日報は「敵軍なら、皆殺しの危機に直面」と指摘。「世界の本物の軍隊に失礼」と軍紀の確立を促した。

    同紙によると、16日には首都防衛司令部に属する防空陣地に50代の男が侵入し、1時間にわたって闊歩(かっぽ)した。泥酔したまま、山菜を採ろうと垣根の下の地面を掘って入り込んだという。

    1月には認知症の70代の老人が何ら制止されることなく鎮海海軍基地の正門を通り抜け、1時間以上も歩き回った。

    正門には検問兵が3人いたにもかかわらず、電話をしたり車を監視したりしていて見逃したが、鎮海基地は警戒失敗を報告すらしなかった。

    これらのほかにも、今月7日には民間人2人が済州海軍基地の鉄条網を破って入り込み、デモを行った。

    2時間も基地を引っかき回し、記念写真まで撮った。基地がデモ隊の遊び場と化したのに、待機班は2時間後にようやく出動した。

    平沢基地では昨年、挙動不審者に逃げられてしまい、偽の犯人を仕立て上げて隠蔽(いんぺい)・捏造(ねつぞう)するという事件まで起きていた。

    一連の事態を朝鮮日報は「泥酔者や認知症の高齢者ではなく敵軍であったなら、皆殺しの危機に直面していただろう。これを軍隊と呼んだら、世界の本物の軍隊に対して失礼だ」などと非難。

    別の記事では「現政権発足後、軍首脳部が南北軍事合意など『平和ムード』に偏ったことが軍紀紊乱(びんらん)につながっているという指摘もある」と言及した。

    韓国の鄭景斗国防相は17日に緊急指揮官会議を開き、警戒失敗について「弁明の余地はない」「反省する」としつつ、「特段の対策」を強調。

    「改めて骨身を削る努力で警戒作戦システムを徹底して点検・補完し、作戦紀綱を確立するための特段の対策を整備せよ」と指示したが、韓国軍関係者は「事件が起こるたびに反省と補完を強調するが、一線部隊に下ってくる後続の指針は、いつも全く同じだったり形式的だったりする」と語った。

    鄭国防相の発言に関して、朝鮮日報は社説で「今や、この言葉を信頼する韓国国民はほとんどいないだろう。韓国軍は『軍事力ではなく対話で国を守る』という軍隊だ」と皮肉っぽく解説。

    「敵の顔色をうかがう、世界で唯一の軍隊でもある。北朝鮮が韓国を狙う弾道ミサイルを撃っても、『不詳』と言ってはぐらかす。この先、『警戒失敗』よりもっと大きな事件が起きてもおかしくはない」と危機感をあらわにした。


    2020年3月21日(土) 13時30分
    https://www.recordchina.co.jp/b790957-s0-c10-d0059.html

    引用元: ・【韓国】 喜劇のような 「警戒失敗」 事件相次ぐ韓国軍、「敵軍なら皆殺しの危機に直面」 と韓国紙 [03/21]

    【それは予定通りの行動なんだろう【韓国】 喜劇のような 「警戒失敗」 事件相次ぐ韓国軍、「敵軍なら皆殺しの危機に直面」 と韓国紙 [03/21]】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/09/22(日) 22:07:42.93 ID:CAP_USER
    奇怪な対馬韓国領説/最初は韓国人も相手せず

    日本安全保障戦略研究所研究員 藤井 賢二
     対馬は韓国領と主張する奇怪な運動がある。今年6月19日に韓国慶尚南道の昌原(チャンウォン)市で開催された第15回「対馬の日」記念式で主催者は、「対馬は数多くの歴史資料で朝鮮の領土と記録されている地」であり、「今後も対島が我が地であることを確認する多くの記念事業を推進して市民の歴史意識鼓吹(こすい)に最善を尽くす」と述べた(6月20日付「ニュース慶南」電子版)。


     1948年8月に韓国政府が成立した時、李(イ)承晩(スンマン)大統領は声明で対馬「返還」を求めた。日本人の衝撃は大きく、「同島の住民が動揺し、荷物をまとめて逃げ帰る傾向が顕著であった」という(同年10月22日付「連絡調整中央委員会第35回幹事会議事趣旨」)。この動きに対応して米国は50年3月に報告書「韓国の最近の対馬要求」を作成した。報告書には、朝鮮が対馬を管理してきた事実はなく、一方、「日本が少なくとも350年間完全で有効な管理を対馬で行ってきたことは疑いの余地はない」と記されていた。

     51年7月9日、韓国は対馬を自国領とすることを講和条約に記すよう米国に要求したが拒絶され、同月19日に撤回した。同年9月に調印されたサンフランシスコ平和条約では、日本が放棄する朝鮮に属する島に対馬は入らず、対馬は日本領に残された。対馬は韓国領という主張に根拠はない。なお、韓国は対馬への要求を撤回すると同時に、今度は竹島が朝鮮領であることを講和条約に記すことを米国に要求した。米国がこの要求を「ラスク書簡」で拒否したことはよく知られている。

     李承晩よりも前に対馬を要求したのが、日本の朝鮮統治終了2カ月後の45年10月15日付の鄭(チ ン)文基(ムンギ)による「対馬島(テマド)の朝鮮所属と東洋平和の永続性」である。そこでは、倭寇(わこう)掃討を目的とした1419年の李氏朝鮮の対馬攻撃など「根拠」が述べられ、朝鮮沿岸の漁業資源を枯渇させる日本人漁業者の根拠地であって、日本の朝鮮に対する「陰謀策動」の基地である対馬の「奪還」が主張された。

     鄭文基は1898年に全羅南道順天に生まれ、旧制松山高校を経て東京帝国大学農学部水産学科で学び、卒業後は朝鮮総督府に入り水産試験場などで勤務した。植民地朝鮮のエリートであった。

     1977年12月10日付「韓国日報」掲載の回顧録によれば、45年9月発表の「降伏後に於ける米国の初期の対日方針」を新聞で読んだ鄭文基は、日本の領土は北海道、本州、四国、九州に局限され、対馬はそこから抜け落ちると判断したという。しかし、対馬の帰属を決めたのはサンフランシスコ平和条約であり、彼の判断は誤りである。

     77年12月11、13日付『韓国日報』で鄭文基は、対馬「奪還」の訴えに当時の有力者たちはことごとく無関心だった、48年の李承晩大統領の声明もあまりに遅すぎたと不満を記した。一方で、「我々が対馬島の領有権を主張して日本が独島問題を提起することができないよう、最小限の牽制(けんせい)の口実となる」と、対馬返還要求を意義付けた。2005年の馬山(マサン)市(現在の昌原市)による「対馬の日」制定は、島根県の「竹島の日」条例制定に反発したものであった。日本の竹島問題提起への牽制策という鄭文基の意義付けは現在も生きている。

     鄭文基の対馬「奪還」要求については「いささか感情的とも思われるような対日強硬策」(竹国友康『ハモの旅、メンタイの夢―日韓さかな交流史-』)という評価があるが、私は彼なりの計算を感じる。そして、最初は李承晩でさえ「上の空」で「何の反応もなかった」と鄭文基が嘆いた荒唐無稽な対馬要求が、あたかも根拠があるかのように韓国人の間にいつの間にか定着することを、警戒する必要がある。


     …………………………
     ふじい・けんじ 島根県吉賀町出身。同県竹島問題研究会研究委員。最近の論考に「対日講和条約と竹島」(『島嶼(とうしょ)研究ジャーナル』8巻2号)がある。
    http://www.sanin-chuo.co.jp/www/contents/1569118808227/

    引用元: ・【国際】韓国「対島が我が地であることを確認する多くの記念事業を推進する」…奇怪な対馬韓国領説、韓国人の間で定着に警戒[9/22]

    【頭おかしいんじゃね 【国際】韓国「対島が我が地であることを確認する多くの記念事業を推進する」…奇怪な対馬韓国領説、韓国人の間で定着に警戒[9/22] 】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2018/08/22(水) 07:04:56.10 ID:CAP_USER
    感染力が強いため警戒が必要なブタの伝染病の「アフリカ豚コレラ」に感染したブタが中国で相次いで確認されていて、農林水産省は国内の畜産関係者に対して警戒を呼びかけています。

    「アフリカ豚コレラ」は、感染した動物との接触やダニが媒介してブタやイノシシが感染するウイルス性の伝染病で、感染力が強いうえ、ブタはほぼすべて死ぬため、畜産関係者から強く警戒されています。

    従来はアフリカでの発生が中心でしたが、10年ほど前から東ヨーロッパなどでも確認され、今月に入ってから中国の4つの養豚場などでアジアでは初めてとなる感染が確認されました。

    これを受けて農林水産省は、国内の養豚業者に対して飼育場への人の出入りを最低限に抑えることや、餌の加熱処理の徹底など警戒を呼びかけています。
    また、全国の空港や港では海外への渡航者に対して畜産施設に立ち寄ったり、家畜と接触したりしないほか、許可なく肉類を持ち帰らないよう呼びかけています。

    感染が確認された中国の地域からの直行便がある空港では、検疫体制を強化しているということです。農林水産省国際衛生対策室の担当者は「今後の中国での発生動向を注視しながら国内での発生を何としても防ぎたい」と話しています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180821/K10011583941_1808210535_1808210536_01_02.jpg

    NHKニュース
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180821/k10011583941000.html

    引用元: ・【中国】「アフリカ豚コレラ」中国で相次ぎ確認 国内でも警戒を[08/21]

    【【中国】「アフリカ豚コレラ」中国で相次ぎ確認 国内でも警戒を[08/21] 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/10/01(日) 17:36:51.80 ID:CAP_USER
    2017年9月12日、『ひるおび!』(TBS系)内で、日本各地で農作物の盗難が相次いでいるというニュースが報道されました。

    ■大規模盗難事件には組織が関与している?

    主に盗難されているのはトマト、梨、レモンなど、比較的保存期間が長いものや加工食品として利用可能なもので、北海道が最大の被害を受けています。

    犯行の共通点は、農作物が紛失しても一見気がつかないような広大な農地を狙う、個人では消費しきれない量を一度に盗むというもので、これだけ大規模にわたる盗難事件の背景には犯罪組織が関与している可能性が高く、転売が目的ではないかと『ひるおび!』内では推測されていました。

    僕がテレビでこの事件の報道を聞いた時、犯人は在日中国人組織によるものではないかと予想しました。ここ数年、貴金属を狙った中国人窃盗団による犯罪事件が日本で頻発しています。

    中国では不正ビザを使用した格安ツアーが実施されており、多くの中国人たちが犯罪行為を目的として、ツアーを利用して訪日します。彼らは日本の行政に住民登録されていないため、犯罪行為を行った後、ただちに中国に帰国するという「日帰り犯罪」が可能です。

    今回の事件を見て、犯人が中国人であることを示す証拠がいくつかあります。

    ここ数年、北海道内には中国人たちが激増し、2016年には東京ドーム15個分にあたる約202haの土地が中国資本に買い占められるなど、(農林止水産省調査)中国による進出が相次いでおり、「このままでは北海道は侵略されてしまう」と考える地元の方もいるようです。

    農作物が大量に育った場合、農家の人が親戚や友人、隣近所に余剰分を無償で分け与えるというのは、日本ではよくある光景です。農作物の盗難があった場合も、昔の日本の漫画でよくあった、子供が隣の家の柿を盗んで叱られるといった他愛のないものがほとんどで、今回の事件のような大規模なものは日本人の発想とは思えません。

    日本と違い、中国国内には「不法侵入罪」という法律は存在せず、仮に誰かが他人の敷地や住居に無断で押し入っても、窃盗を行わなければ罪に問われません。さらに多くの中国人には「施錠されていない場所は公共の場所」という認識があり、何の防犯対策も施していない農地は窃盗しても構わないと考えます。そのため、中国の大半の農地は金属製の柵や有刺鉄線に囲まれています。

    中国人の意識を表すエピソードを紹介すると、2003年、中国最大手のIT企業「テンセン社」が「QQ牧場」という農業シミュレーションゲームを開発しました。QQ牧場はスマートフォンのアプリに移植され、現在でも中国国内で人気を博しているのですが、プレイヤーの間で「オンラインで友人となった別のプレイヤーの野菜を盗む」という行為が流行しています。

    驚くべきことにメーカー側も盗難行為を推奨しており、友人関係を結んだ相手から野菜を盗めることを盛んにアピールし、「窃盗の機会を増やすために友人をたくさん作ってください」と呼びかけているのです。

    QQ牧場内の農作物の栽培時間は現実世界とリンクしているため、このゲームに熱中する主婦が、友人が農作物に水をやる直前の午前3時に起床してゲーム内の野菜を盗むという行為も発生しました。中国社会では発覚しない窃盗行為は、「悪いこと」ではなく、「すごい技」と認識されます。

    さらに、大気、河川、土壌など中国国内の自然環境は汚染され尽くしており、育つ農作物は危険なものばかりです。そのため、安全な日本産の農作物は中国では非常に人気があり高値で取引されます。日本では廉価な農作物が大量に盗難されるのは、中国で巨大な利益を生み出すからです。

    中国人の認識を表すエピソードは日本国外にも存在します。ネット通販サイト「Amazon」は、ユーザーが購入した製品に満足できない場合、2日以内なら返品可能というシステムを採用しているのですが、とある在米中国人女性はAmazonでブランド物のワンピースを購入し、それを着用してパーティーに参加した後、2日以内に返品したことをSNSで暴露しました。

    http://dailynewsonline.jp/article/1360332/

    >>2以降に続く)

    引用元: ・【国内】野菜泥棒は中国人による謎の組織が関与?農作物大量盗難事件の犯人像に迫る[10/01]

    【【泥棒気質の奴が多すぎ】農作物大量盗難事件に中国人漫画家「日本のみなさんには、在日中国人の行為には一層警戒することを推奨します」】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/04/14(金)10:49:57 ID:???
    韓国人の26% 日本による独島侵略を警戒=政府系機関調査

    【釜山聯合ニュース】韓国人のおよそ4人に1人が韓国の領海を脅かす最大の要因は日本による独島侵略の
    試みと考えていることが分かった。

     政府系機関の韓国海洋水産開発院が13日に公開した海洋水産分野に関する認識調査
    (全国の成人1000人対象)の結果によると、25.7%が日本による独島侵略の試みを韓国の領海を
    脅かす最も大きい要因に選んだ。

    続き 朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/13/2017041303125.html


    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 68◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491031073/670

    引用元: ・【韓国】韓国人の26% 日本による竹島侵略を警戒=政府系機関調査 [H29/4/14]

    【【お前ら韓国が不法占拠してるんだが】韓国海洋水産開発院「韓国人の26% 日本による竹島侵略を警戒」】の続きを読む

    このページのトップヘ