まるっとニュー速

まるっと、○っと、○○なニュース

    タグ:豚コレラ

    1: まるっとニュー 2019/11/13(水) 18:53:03.09 ID:CAP_USER
    ※ソース元に写真

    【11月13日 AFP】

    アフリカ豚コレラが流行している韓国で、殺処分された大量の豚から出た血が北朝鮮との軍事境界線近くを流れる臨津江(Imjin River)に流出し、川の水が赤く染まった。

    韓国ではアフリカ豚コレラの感染が9月に確認されて以降、38万頭近くの豚が殺処分された。豚コレラは人間には害がないが、豚やイノシシの間での感染力が非常に強い。豚の場合はほぼ全ての症例が致命的で、解毒剤やワクチンも存在しない。感染拡大を防ぐ唯一の方法として知られているのは、豚の大量殺処分だ。

    地元NGOの漣川臨津江市民ネットワーク(Yeoncheon Imjin River Civic Network)によると、北朝鮮との軍事境界線近くに位置する処分場には、殺処分された約4万7000頭の豚が積み重ねられていたが、先週の豪雨によってこの処分場から豚の血が流出し、10日に臨津江に漏出。これにより、川の一部が赤く染まった。

    同NGOのイ・ソクウ(Lee Seok-woo)代表は、「この地域の住民の多くが不安と懸念を抱いた」と述べ、「臭気もまた耐え難いものだった。多くの農家が、臭いに我慢できず農作業ができなかったと言っている。こうしたことが起こってはならない」と非難した。

    韓国の環境省は13日、川に流れ出た血は現在、吸引ポンプなどの装置を使用して「適切に処理」されており、周辺地域の蛇口から出る水道水に影響を及ぼすことはないと発表した。


    2019年11月13日 18:32 発信地:ソウル/韓国
    https://www.afpbb.com/articles/-/3254574

    引用元: ・【韓国】 豚コレラ、殺処分の血で川が赤く染まる [11/13]

    【大量にばらまかれてる【韓国】 豚コレラ、殺処分の血で川が赤く染まる [11/13] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/09/26(木) 22:54:25.51 ID:CAP_USER
    政府がアフリカ豚コレラ(ASF)の拡大を防ぐために下した一時移動中止命令の対象に豚だけが含まれ、牛、ニワトリ、カモなどの動物は対象外だったため、これらの動物や、動物を運送した車両を通じてASFウイルスが拡大する可能性があるとの指摘が出ている。

     一時移動中止命令は、家畜の伝染病が全国に拡大しないよう発病地域の家畜と畜産従事者、畜産車両などの移動を制限する政府の措置だ。対象となった家畜は飼育場の外に移動させることができず、畜産従事者も畜産関連の作業場への出入りが禁止される。農林畜産食品部は、京畿北西部で発生したアフリカ豚コレラの拡大を防止するために、豚または豚を運搬した車両を対象に、一時移動中止命令の発令と解除を繰り返している。京畿北部の養豚場を訪れた後には他地域の養豚場に出入りできないようにしているのだ。

     養豚農家は、こうした政府の措置には大きな穴があると指摘する。簡単に説明すればこうだ。京畿道北部のある村に、A養豚場と、韓牛を飼育するB酪農場があり、二つの農場は200メートルほど離れているとする。ところがA養豚場でASFが発生し、政府はA養豚場をはじめ周辺地域に一時移動中止命令を下した。韓牛を飼育するB酪農場はまさに成長した去勢牛を食肉処理場に出荷する直前という状況だ。韓牛は政府が下した移動中止命令の対象家畜ではない。そのためB酪農場は問題がないと判断し、韓牛を出荷する。しかし、B酪農場の韓牛は、隣接するA養豚場から入ってきたASFウイルスを保菌していた。

     韓牛はASFを発病することはないため、B酪農場の韓牛は健康だ。B酪農場で韓牛を載せた運送車両は近くの食肉処理場に移動する。B酪農場の韓牛はその途中で排便し、ウイルスを含む便は道路に落下する。そしてウイルスが拡散するのだ。このような状況は、A養豚場の豚がASFの潜伏期だったとしてもさほど変わらない。

     畜産従事者たちは、韓牛、豚、カモなどが移動中止命令の対象になっていないため、こうした状況が発生する可能性が高いと懸念している。大規模な食肉処理場の場合、牛、豚、ニワトリ、カモなどを全て処理するため、懸念が現実となる可能性は排除できない。

     忠清南道洪城郡で養豚業を営むイ・ドヒョン氏(ソンウ農場代表)は「大規模な食肉処理場の場合、牛、豚、ニワトリ、カモ全てを処理するが、豚でなくてもASFウイルスを保有する家畜や家畜運送車両を通じてASFウイルスが別の養豚場に拡散する可能性がある」として「ASFが原因で一時移動中止命令を下す場合には、豚だけでなく牛、ニワトリ、カモなど他の家畜も対象に指定すべき」と話した。

    パク・チファン記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/26/2019092680243.html
    チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2019/09/26 22:45

    引用元: ・【韓国】「豚だけ適用」政府の一時移動中止命令に穴…農民ら「牛や鶏も豚コレラ伝染させる」韓牛はASFを発病する事はないため健康[9/26]

    【迷惑国家やなぁ 【韓国】「豚だけ適用」政府の一時移動中止命令に穴…農民ら「牛や鶏も豚コレラ伝染させる」韓牛はASFを発病する事はないため健康[9/26] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/09/19(木) 17:02:55.71 ID:CAP_USER
    2019年9月18日、成都商報によると、韓国でアフリカ豚コレラの発生が相次いでおり、台風が原因との見方も出ているという。

    記事は、16日に京畿道坡州市で初めて豚コレラの発生が確認されたのに続き、17日午後には坡州市に近い漣川郡でも2例目となる豚コレラが確認されたと紹介。現時点では感染経路が明らかになっておらず、韓国政府は感染状況を「深刻」レベルに引き上げたと伝えた。

    そして、韓国紙・ハンギョレの報道として「発生原因について複数の説が出ているが、現時点で政府が認めたものは1つもない。韓国政府は、生きたブタが豚コレラウイルスに感染した食品を食べた、養豚場の関係者が豚コレラの発生している国へ行った、イノシシが持っていたウイルスに感染した、という3つの可能性を挙げている」と紹介した。

    一方で、韓国農林畜産食品部が1例目の豚コレラ発生農場を調査したところ、ウイルス感染の可能性がある食品を使用していなかったこと、イノシシの進入を防ぐ対策を十分にしていたこと、管理者や従業員が今年1月以降出国していないことから、「原因の特定が難しい状況である」とした。

    また、豚コレラの発生には先日、朝鮮半島を通過した台風が関係しているとの見方もあるという。5月に北朝鮮の慈江道で豚コレラが発生しており、「ウイルス感染したイノシシが台風の大雨で増水した川の流れによって韓国国内へと入った可能性がある」といった見解が出ているようだ。
    Record china
    2019年9月19日(木) 16時50分
    https://www.recordchina.co.jp/b745936-s0-c30-d0135.html

    引用元: ・【韓国】立て続けに豚コレラ発生、「台風が原因」説も[09/19]

    【また被害者づらかよw 【韓国】立て続けに豚コレラ発生、「台風が原因」説も[09/19] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/06/09(日) 12:26:34.48 ID:CAP_USER
    李洛淵(イ・ナギョン)首相は8日、非武装地帯(DMZ)を越えて韓国側に進入するイノシシは即刻射殺するなどアフリカ豚コレラ遮断に向け軍当局が総力を挙げてほしいと促した。 

      李首相はこの日午前、江原道鉄原郡(カンウォンド・チョルウォングン)の民間人出入統制地域を訪問し、陸軍第6団長から防疫状況の報告を受けた後、「DMZ内での射撃は自制したが、イノシシが越えてくるのが明らかならば射殺できるよう国連軍司令部と協議して同意を得た」としてこのように指示した。 

      また、李首相は「豚コレラ伝染の主犯であるイノシシを遮断するために(韓国側地域内での)射殺と捕獲活動を許容した。個体数を最小化してでもしっかりやってほしい」と求めた。 

      その上で李首相は「今回の戦いは長期戦になるだろう。豚コレラもしっかりと防がなければならないが、あらゆる伝染病から安全になる機会にしなければならない」と話した。 

      これに先立ち李首相は北朝鮮が豚コレラ発生を公式に確認した直後の1日、漢江(ハンガン)河口の南北境界地域と江華島(カンファド)を、5日には坡州(パジュ)の防疫現場を訪問した。 

      アフリカ豚コレラはイノシシ科に属する動物にだけ感染する伝染病で、致死率が高く開発されたワクチンもない。 

      韓国との人的・物的交流がアジアのさまざまな国に持続的に拡散しており海外旅行客携帯品などを通じた国内流入リスクは増える傾向だ。 

    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=254240
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年06月09日 10時01分

    引用元: ・【李洛淵首相】「DMZ越えるイノシシは即刻射殺…北豚コレラ遮断に総力」[6/9]

    【そしてバラして精肉屋へ… 【李洛淵首相】「DMZ越えるイノシシは即刻射殺…北豚コレラ遮断に総力」[6/9] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/05/31(金) 18:30:10.01 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】北朝鮮が30日、中国との国境を流れる鴨緑江付近の農場で発生したと国際獣疫事務局(OIE)に報告した「アフリカ豚コレラ」は、感染した豚やイノシシの致死率が最大で100%と極めて高い家畜伝染病だ。人には感染しない。ワクチンや治療法もまだ開発されていない。

    韓国農林畜産食品部によると、アフリカ豚コレラはウイルスにより発症し、主な症状は出血や発熱だ。

    高熱や下痢を伴う甚急性型、急性型は発症から1~9日で死に、致死率は100%、または100%に近い。急性型より症状が軽い亜急性型は発症から20日程度で死亡し、致死率は30~70%だ。発育不良や肺炎などの症状が出る慢性型は致死率が20%未満となっている。

     致死率が非常に高く、外国の発生国では感染が確認された畜産農家で飼育されている豚の全頭殺処分政策を実施している。北朝鮮でも、アフリカ豚コレラが最初に発生した鴨緑江近くの農場で飼育していた豚99頭のうち77頭が死に、22頭は殺処分された。アフリカ豚コレラが猛威を振るっている中国では、今年に入り数カ月のうちに全ての豚の2割程度が殺処分された。

     韓国政府は、北朝鮮で発生したアフリカ豚コレラが野生のイノシシを介して韓国国内に広がる可能性を警戒し、北朝鮮との境界地域にある全ての養豚農家に野生イノシシ捕獲のためのおりなどを設置して備える方針だ。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190531001900882?section=society-culture/index
    聯合ニュース 2019.05.31 15:07

    https://i.imgur.com/C5eturs.jpg
    養豚農家は北豚コレラに警戒を強めている=(聯合ニュースTV)

    関連
    【北・豚・コレラ】北朝鮮でアフリカ豚コレラ発生 韓国政府が緊急会議開催[5/31]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1559275070/

    引用元: ・【北でも発生のアフリカ豚コレラ】致死率極めて高く治療法なし 北との境界地域にある全ての養豚農家に野生イノシシ捕獲のため檻等[5/31]

    【半島からの食品の輸入を禁止するべき 【北でも発生のアフリカ豚コレラ】致死率極めて高く治療法なし 北との境界地域にある全ての養豚農家に野生イノシシ捕獲のため檻等[5/31] 】の続きを読む

    このページのトップヘ